表紙 中央の部 行事報告 地区の部 行事報告 例会報告 年間予定
                     お知らせ 会則・入会案内・問合せ 日研の歴史 リンク
 ↑岩手第17回 農林水産大臣杯争奪戦 優勝 北條 俊介(富士支部)
11月23日(祝) 横利根川 
お知らせ

事務局の吉田信之さんが体調を崩され、12月17日から入院中です。
そのため、問い合わせや各種申請に対応できず、ご迷惑をお掛けしています。
吉田さんが復帰次第、早々に処理させていただきますので、暫くお待ちください。
また、名簿の校正作業が遅れています。申し訳ありません。
出来るだけ早く進めます。
宜しくお願い申し上げます。

何かあれば…執行部の担当者へご遠慮なく、御電話ください。
宜しくお願い申し上げます。

1.25

◎「お知らせ」に全放協令和2年度(第49期)事業報告を掲載しました。
◎「お知らせ」に令和4年度(第51期)放流協賛金(放流バッジ)のお願いを掲載しました。
◎「お知らせ」に令和3年度 全放協・日研放流予定表を掲載しました。
◎戸面原ダムボートセンター、相沢裕之氏へのインタビュー記事「此の人に聞く」を「お知らせ」に掲 載しました。
◎三島湖の舟宿「石井」の石井時保氏へのインタビュー記事「此の人に聞く」を「お知らせ」に掲載し ました。
◎へら鮒は国内外来種か?
 へら鮒が国内外来種として駆除されることについて「日研はどのように考えているのか」との質問を 頂くことがあり…此れまでも日研ニュースおよび釣り雑誌で説明してきましたが、最近も質問を頂き 、この問題に関する皆さまの関心の深さを感じました。改めて「お知らせ」の欄に、「『国内外来種 だから駆除して良い』には全く法的根拠がありません」を掲載しました。ご一読ください。
◎横利根川の舟宿について
 日研から発信される重要な記事・話題に関しては、日研ニュースにとどまらず「可能な限り当HP等で の外部発信を心掛けたい」と思います。日研ニュース第601号、横利根川の舟宿の昔と今について記 した「この人に聞く第85回 中島屋・斉藤輝雄氏」を「お知らせ」の欄に掲載しました。是非、ご一 読ください。
◎静岡県の方より「日本へら鮒釣研究会では、放流バッジを1個1,500円で集金しているのでしょうか?それとも2,000円で集金しているのでしょうか?」「1,500円で集金しているならば、静岡県では何故2,000円で販売しているのでしょうか。差額500円は誰の収入になっているのでしょうか?」とのご質問を頂きました。お知らせの欄で回答させていただきます。此れからも分からないこと、疑問を感じることあれば、是非お尋ねください。日研にとっても「考える、対応する」良い機会となります。宜しくお願い申し上げます。
2021.12.8更新 →例会報告