表紙 中央の部 行事報告 地区の部 行事報告 例会報告 年間予定
◎名古屋蓬左支部11月例会報告
【例会日】11月17日(日)
【釣り場】朝日池(3号桟橋南向)
【参加数】16名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 近藤 裕雅 22.7s 10尺 天々  両ダンゴ
2位 酒井 卓也 18.0s 8尺 浅ダナ 両ダンゴ
3位 江口 修  14.0s 9尺 浅ダナ 両ダンゴ
4位 渋谷 圭一 13.2s 13尺 底釣り 両ダンゴ
5位 池村 昌広 13.1s 15尺 底釣り 両ダンゴ
【優勝データ】
竿…10尺
道糸…1号
ハリ・ハリス…上下改良5号、0.5-30p×40p
浮子…忠相ネクストアプローチPC-No.6
エサ…浅ダナ一本×1、ガッテン×1、凄麸×2、マッハ×0.5、水×1
【釣 況】
 朝は多少冷え込みましたが、風もなく穏やか1日でした。日中は気温も上がり両ダンゴ組が上位を占めました。
【年間成績】(点数制)
1位 酒井 卓也 12,490点
2位 近藤 裕雅 11,354点
3位 小野 直行 10,223点
4位 中村 敦   9,994点
5位 大家 勇治  9,798点
6位 渋谷 圭一  9,455点
7位 中村 雄彦  9,365点
8位 池村 昌広  9,182点
9位 横江 文男  8,721点
10位 川口 俊幸  8,693点
◆12月は納竿会&総会となっております。
名古屋蓬左支部幹事長 南 禎司

◎取手支部11月例会報告
【例会日】11月17日(日)
【釣り場】将監
【参加数】21名(ゲスト含む)
【天 候】晴れ(北西の風)
【成 績】
1位 新井 信之 26.3s 大池中央桟橋 9尺 1m トロ掛けS
2位 田上 弘  19.3s 畑前桟橋   13尺 1m ペレ宙
3位 坂巻(G) 18.9s 畑前桟橋   19尺 底  両ダンゴ
4位 烏山 卓治 17.7s 大池桟橋   8尺 1m 力玉S
5位 香取 和  17.1s 大池中央桟橋 8尺 1m トロ掛けS
【優勝者のデータ】
竿9尺、道糸0.8号 ハリス0.4号(8cm×15cm)、ウキ・純5号(パイプ)
ハリ:グラン上6号・下4号 バラケ:マッハ2+もじり2+底釣り夏0.5+水1.2
食わせ:市販のとろろコブ
【釣 況】
 取手支部として最終例会を将監で開催しました。
 試釣の結果から、宙釣りか底釣りか迷うところでしたが、まだまだ夏の釣りの延長で浅ダナセット釣りが良かった様です。
 釣れ出しは遅かったが、午前中は結構ウキは動いたものの北西の風が強くなってから極端にウキが動かなくなりました。
 全体的には食い渋りのようでしたが、その中でもエサ合わせのできた会員は釣りました。
広報:平川 勝紀

◎結城支部11月例会報告
【例会日】11月17日(日)
【釣り場】鬼東沼
【参加数】8(ゲスト1)名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 張替 昇       23.41kg
2位 古河 朝生(ゲスト) 15.54kg
3位 杉山 三善      12.78kg
4位 野辺 昌弘      10.93kg
5位 島野 昭二       7.54kg
6位 安齋 正弘       4.98kg
【優勝者データ】
ポイント:中央桟橋プール前桟橋突き当り
竿   :19尺
タナ  :底釣り
道糸  :1.0号
ハリス :上0.5号50p
     下0.5号60p
ハリ  :上5号
     下5号
ウキ  :B
エサ  :両グルテン
     新ベラグルテン2+綿グル1+グルテンダッシュ1+水4
【優勝者コメント】
 入場順に恵まれたのか底釣りが狙えるポイントに入ることが出来ました。
 午前中の釣りはアタリ出しは遅く感じましたがポツポツと釣れ型の良いヘラ午後からは喰い渋り早いアタリに乗りが悪く待ってからの小さいアタリが、良いようでした。アタリが遠くなったらペレット粉まぶして寄せを意識しました。
【釣 況】
 鬼東沼は、朝晩の冷え込みが秋を思わせますが、日中はまだまだ、汗ばむような天候、風も弱く絶好の釣り日和でしたが、日曜日の釣り8割強の入釣者で午後からは厳しい喰い渋り皆さん苦しい釣りに成った様です。
 期待された新ベラ放流、今年は遅れているようです。
広報 山本 好男

◎蕨支部年11月例会報告
【例会日】11月17日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加者】12名
【天 候】晴れ
【成 績】
順位 氏名 重量 ポイント 竿 棚 釣り方
1位 根岸 正人 22.67kg 東オンドマリ桟橋 9尺 チョーチン 力玉セット
2位 佐竹 喜仁 21.94kg 浜野辺桟橋    21尺 2本    グル宙
3位 斉藤 宏一 20.97kg 浜野辺桟橋    12尺 チョーチン ウドンセット
4位 貫井 孝司 12.16kg 浜野辺桟橋    9尺 1m    力玉セット
【優勝者データ】
・道糸 1.0号
・上ハリス 0.5号 10cm
・下ハリス 0.5号 50cm
・上鈎 7号
・下鈎 2号
・上餌 トロスイミー60cc+粒戦60cc+水180cc+さなぎパワー100cc+セット専用バラケ100cc
・下餌 力玉
・ウキ 功13号
広報:佐竹 喜仁

◎浅草支部11月例会報告
【例会日】11月13日(水)
【釣り場】三島湖・豊英湖
【参加数】38名
【天 候】晴れのち雨
【成 績】
優勝 福冨 大祐  27.8s(80枚)豊英湖・鍵掛橋下  竿14尺いっぱいバラグルの底釣り
2位 川村 雅敏  21.8s(76枚)豊英湖・沢口    竿19.5尺いっぱいバラグルの底釣り
3位 竹内 忠   21.6s(60枚)豊英湖・松節橋手前 竿15尺いっぱい両ダンゴの底釣り
4位 塩田 佳男  20.4s(25枚)三島湖・鯨の尻尾  竿17尺いっぱいバラグルの底釣り
5位 小勝 次郎  19.2s(60枚)豊英湖・鍵掛橋先  竿14尺タチ3本強バラグルの底釣り
6位 鈴木 昭二郎 18.6s    豊英湖・松節
7位 村井田 幸男 16.0s    三島湖・鯨の尻尾
8位 小川 孝之  15.6s    豊英湖・大橋下
9位 小池 隆   14.0s    豊英湖・松節
10位 加藤 誠一郎 13.8s    豊英湖・沢口
【優勝データ】
豊英湖・鍵掛橋下。竿14尺いっぱいの底釣りで80枚。浮子「大祐 スキルDZ」ボディ9pのPCムクトップ、道糸1.2号 ハリス0.5号35p/50p→50p/60p、ハリ「グラン鈎」5号/4号→両バリ4号。
エサ:バラケは「グルダンゴ」2+「ベーシック」1+「ベーシック底釣り」1を水1.5で仕上げたヤワネバ。クワセは「グルテンMAX」1に水1.5の標準。
へらの活性が高かった朝方は、下バリトントンのタナでナジみきった瞬間に出る「チャッ」というクワセ倒れ込みのアタリを狙う。へらの食い気が落ちてくると上バリトントンのタナにし、返し際の押さえ込みか「ツッ」という小さなアタリで釣っていった。
優勝コメント:たくさん試釣した甲斐がありました!
【令和元年年間優勝者は…】
 10月までの成績はトップを走る福冨 大祐が269.0s.2位野島 孝は268.4sと、なんとその差僅か「600g」でしたが、上記のとおり最終例会は福冨 大祐がぶっちぎりで優勝。見事、記念すべき令和元年の年間優勝者となりました。
◆ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会(懇親会)12月4日(第1水曜日)清遊湖、受付締切5時30分。ゲスト参加費は釣り代のみ。準備の都合もあり、副幹事長・長谷川 佳広(090-3503-2508)まで連絡を下さると幸いです。当日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接清遊湖へいらしてください。連絡は不要です。釣道具以外、手ぶらでお出かけください。会員向け参加賞に代わり「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。浅草でしか手に入りません。会員一同、心より歓迎します。一人でのゲスト参加は勇気が要りますが…大いに歓迎します。一緒に遊びましょう!
 詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎上越支部第11回例会報告
【例会日】11月10日(日)
【釣り場】椎の木湖
【参加数】19名(G2名)
【天 候】快晴、気温16度
【成 績】
1位 一越 講二 45.71kg 336番 平均サイズ 879g
2位 石川 泰大 37.62kg 242番       918g
3位 高橋 昇幸 35.54kg 136番       790g
4位 矢澤 宰  34.57kg 450番       910g
5位 白井 正一 27.49kg 436番       887g
【優勝者データ】
枚数 :52枚
釣り方:ウドン系のチョウチンセット
竿  :9尺
仕掛 :道糸1.2号、鈎・ハリス 上 ダンゴ鈎10号 0.8号8cm 下 オカメ鈎4号 0.6号40cm
浮子 :B9.5cm T19cm F8.75cm 全長37.25cmのパイプ(ネクストアプローチ)
タナ :9尺一杯                                   エサ :粒戦100cc+トロスイミー100cc+セットガン100cc+水200cc+セットUP100cc+
    セット専用100cc+軽麩100cc+手水で調整しつつも一日中配合変更なし。
喰わせ:力玉大?>感嘆サナのコーラ割り?>力玉ハードU(これが一番でした)    
感 想:春から思う様な結果が得られず最後の例会まで来ましたが、ここで最高の結果が得られ    優勝出来ました(とても嬉しい)。昨年は支部長に100g差で負けた、そのお返しが出来
    プラスで嬉しい。来年も月例会頑張ります。
【後 書】
 先頃の台風水害で被災された多くの方々にお見舞いを申し上げます。お金は大切ですが自然は
私達の生きる源、稼いだお金を使い楽しむことが出来ないなら、何の為のお金でしょう。人間は
水と関わらずに生活出来ません、水は食物を育む、そのお裾分けとして魚釣も楽しませて頂いて、でも水が穏やかであればの話しで暴れたら人は無力です。これを踏まえ、水遊びの楽しさと裏側に潜む危険を子供たちにも伝授しないとならないと・・。皆で知恵を出し合えば多少でも水の事故(災害も)は減るのではないか、さし当り車には乗合でCO2の削減に努めましょう。     さて、10月に予定した例会は激しい降雨により中止、今回が最終例会となり年間成績もこれで決まります(総会後に報告します)。この日の池は、新ベラが入り日曜例会で大勢の人が一気に入場する為か、前日とは全く違った池となりました。昨年より竿の立ちが悪い印象を受け私は丈二を継ぎ竿一杯の両ダンゴを楽しみました、池に手を入れると暖かく感じたので迷わずこれを選択、快調とは行きませんが10時過ぎまでスレも無く釣れましたが仕掛けを切った頃からスレが頻発し今度は浮子下からプッツン、再開してアワセも慎重に進めますが、無念の思い残しての納竿を迎えました。
 前年は尻上がりにスレが減り釣果も伸びましたが今年は反対でした。もう少しアタリが欲しい気持ちが気付かぬ内にエサも緩くなり魚が上ズったのでしょう(進歩しません)。今年を振り返ると納得の釣りは少なかったですが会の皆様や広くこの釣りの仲間たちにお世話になり楽しいシーズンを過ごせました。本年の例会報告はこれをもって終了致します。
 ありがとうございました。
上越支部広報 矢澤 宰

◎若竹支部10月例会(創立60周年記念大会)
【例会日】10月27日(日)
【時 間】6:30-15:00
【釣り場】神扇池・南桟橋(あて番)
【参加数】22名
【天 候】曇りのち晴れ、弱風
【成 績】
1位 岩崎 遼  23.6kg(45枚)
2位 舩木 克彦 16.2kg
3位 川嶋(G)  13.8kg
4位 岩崎 均  13.8kg
5位 眞崎 栄  13.6kg
6位 高橋 信吾 11.8kg
7位 松本(G)  10.8kg
8位 松本 茂  10.8kg
9位 小池 康典  9.6kg
10位 福田 正道  9.4kg
【優勝者データ】
ポイント 南桟橋 448番
竿    8尺
タナ   天々
ウキ   忠相 Next Zone9番(PCムク)
道糸   0.8号
ハリス  上 0.4号 10cm 下 0.4号 30cm
ハリ   上 バラサ7号
     下 喰わせヒネリ4号
エサ   上 粒戦(50cc)、トロスイミー(50cc)、さなぎパワー(50cc)、
       セットアップ(100cc)、水(200cc)、マッハ(100cc)、セット専用(100cc)、      BBF(100cc)
     下 力玉(大)2個付け
アタリ  消し込み
【総 評】
 創立60周年記念大会をかねて10月例会を開催。あて番で南桟橋に並ぶ。
 新べらがなかなか口を使わず苦戦したが、会員同士、楽しく話をしながらの会となった。紅白戦も実施して白組が大差で勝利。帽子とパーカーを新調。最後に集合写真を撮って終了。
 11月例会は第4日曜日に筑波湖で開催予定。
〔広報 松本 茂〕

◎赤坂支部10月例会報告
【例会日】10月27日(日)
【釣り場】三島湖(ともゑ)
【参加数】17名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 遠藤水産  9.80kg
2位 滝沢 真介 6.60kg
3位 高橋 博  6.30kg
4位 藤本 光典 4.20kg
5位 田中 理  3.50kg
6位 西宮 清  3.00kg
7位 堀田 幸男 2.50kg
8位 櫻井 直樹 2.30kg
9位 市川 正  2.10kg
10位 吉本 亜土 1.50kg
【優勝データ】
広瀬川Cロープ、6名入釣の一番道路寄り。竿21尺水深3本半のドボカメ。浮子「水幸」B12cm底釣り用PCムク、道糸1号 ハリス0.6号15p/0.4号60〜70p ハリがまへら8号/オカメバリ3号。バラケは2種類を使い分け @ 夏1+冬1+マッハ2+水1.3、A新B2+凄麩2+ピンク1+スイミー1+グルバラ1+水1、食わせ:マルキユー一発の極小。大小交じり15枚、大型は42.0p。
 詳しくは早々に赤坂のHPへ掲載します。
〒279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報 吉本 亜土

◎佐原支部10月例会報告
【例会日】10月27日(日)
【釣り場】長熊釣堀センター
【参加数】10名(ゲスト1名)
【天 候】曇り 
【成 績】
1位 嶋田 秀勝 22.400kg 4号桟橋 8尺 1.0m 両ダンゴ
2位 石田 達夫 21.400s   〃   9尺 1.0m 両ダンゴ
3位 江口 (G) 19.000s   〃   10尺 1.0m 両ダンゴ
4位 鈴木 和雄 18.600s   〃   10尺 1.0m 両ダンゴ
5位 高柳 秀雄 18.200Kg   〃   8尺 1.0m ヒゲトロ
【優勝者データ】
4号桟橋 竿8尺 1.0m宙 道糸1.0号 ハリス0.5号30cm/40p
エサ 夏100cc+マッハ400cc+浅ダナ200cc+B.B200cc+水200ccの両ダンゴ
広報:八木 英一

◎新星支部10月例会報告
【例会日】10月29日(火)
【釣り場】三名湖(大手張桟橋)
【参加数】20名(G1名含)
【天 候】雨
【成 績】
1位 中島 幸一  40.0kg 19尺 天々 両ダンゴ21
2位 大塚(G)  26.4kg 21尺 天々 両ダンゴ
3位 星 清智   24.0kg 17尺 天々 両ダンゴ
4位 川崎 伸一  20.6kg 19尺 底  グルテンセット
5位 竹内 進二  20.0kg 19尺 天々 両ダンゴ
6位 松永 恵介  18.8kg
7位 鈴木 日出男 17.8kg
8位 金子 勉   17.4kg
9位 渡辺 衛   16.6kg
10位 富永 貢   15.2kg
【優勝者データ】
ポイント :大手張桟橋(中央やや奥)
竿    :19尺
タナ   :天々
ハリス・針:上 27cm(0.6号)8号
      下 40cm(0.6号)8号
エサ   :両ダンゴ(凄麩2+天々1+グルバラ2+水1)
      *ボソを手水で粘りを出し、小さく付けて打った
【釣 況】
・第4火曜日が台風19号上陸のため第5火曜日へ延期開催。
・開始早々降り出して一日中雨でした。
・雨予報のため釣り人少なく、大手張桟橋は貸切状態でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は11月26日(火)「筑波流源湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:190-7000-9661・富永)
 広報:金子 勉

◎名古屋蓬左支部10月例会報告
【例会日】10月20日(日)
【釣り場】ひだ池(新桟橋道路向)
【参加数】18名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 酒井 卓也 34.5s 8尺 カッツケ 両ダンゴ
2位 小野 直行 32.6s 8尺 天々   両ダンゴ
3位 山田 治良 24.3s 7尺 天々   両ダンゴ
4位 近藤 裕雅 23.9s 9尺 天々   両ダンゴ
5位 大家 勇治 21.2s 10尺 天々   両ダンゴ
【優勝者データ】
竿…8尺
道糸…0.8号
ハリ・ハリス…上下グラン2号、0.5 15p×30p
浮子…仁成チャカB3.5p
エサ…コア・ライト×2+ピュアアルファ×0.5+モア×0.5+水×1
【釣 況】
 例会2組と空いてはいましたが、前日の雨のせいか食い渋り釣果はイマイチでした。
名古屋蓬左支部:南 禎司

◎蕨支部10月例会報告
【例会日】10月27日
【釣り場】小貝川吉野
【参加者】14名
【天 候】曇り
【成 績】
順位  氏 名  重 量 ポイント 竿  棚     釣り方
1位 佐竹 喜仁 44.34kg 北桟橋 10尺 80p    両ダンゴ
2位 根岸 正人 40.40kg 北桟橋 8尺 チョーチン 両ダンゴ
3位 斉藤 宏一 39.72kg 北桟橋 10尺 50p    トロ掛け
4位 貫井 孝司 32.80kg 北桟橋 9尺 70p    両ダンゴ
5位 川嶋 政雄 26.81kg 北桟橋 11尺 70p    トロ掛け
【優勝者データ】
・道糸 0.8号
・上ハリス 0.4号 20cm
・下ハリス 0.4号 30cm
・上鈎 5号
・下鈎 5号
・上餌 グルダンゴ3+ベーシック1+しめかっつけ1+水1.5(グルダンゴで調整)
・下餌 グルダンゴ3+ベーシック1+しめかっつけ1+水1.5(グルダンゴで調整)
・ウキ 正水プロト(ボディ5p)
広報:佐竹 喜仁

◎あずま支部10月例会報告
【例会日】10月20日(日)
【釣り場】友部湯崎湖
【参加数】22名(G4)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 石毛 孝一  20.795s 223番 <釣り方は下記参照>50枚
2位 柳田(G)  19.020s 228番 15尺 1本    両ダンゴ 42枚
3位 根本 順一  18.880s 229番 8尺 チョウチン 両ダンゴ 45枚
4位 栗山 峰志  17.255s 245番 8尺 ョウチン  ヒゲ
5位 黒田(G)    15.945s 246番 8尺 チョウチン 両ダンゴ
6位 山来 継之助 14.130s 233番 8尺 チョウチン ウドンセット
7位 井関 薫   13.690s 231番 8尺 チョウチン 両ダンゴ
8位 竹村 喜広   12.415s     8尺 チョウチン ウドンセット
9位 永作 立身   11.945s 219番 12尺 1本半   両ダンゴ
10位 中村(G)  11.830s     8尺 チョウチン  両ダンゴ
【優勝者データ】
■入釣場所・・・4号桟橋223番
■竿・・・12尺
■タナ・・・1本
■道糸・・・1号
■ハリス&長さ・・・上/0.5号/12cm 下/0.5号/20cm
■ハリ・・・上/8号 下/トロ掛け5号
■エサ・・・バラケ=マッハ 凄麩 カルネバ
■食わせ???市販のトロロ
【釣 況】
 ゲスト4名参加で湯崎湖4号桟橋にて10月例会を開催。混雑度合は70%程。
 試釣では短竿チョウチンでいい感じであったが、本番ではあえて12尺を選択。
 まだ水温が高めなことから感触の良かったトロ掛けで開始。周りは短竿チョウチンが多いようだ。
 ダンゴ、ウドン及びトロ掛けと釣り方はそれぞれあるが、どれもそれなりに釣れているようだ。11時頃から急激にアタリが少なくなり急激に食いが落ちた感じであり、バラケ調整が難しく感じられた。
執筆 石毛 孝一/広報 箕輪 伸一

◎結城支部10月例会報告
【例会日】10月20日(日)
【釣り場】野田幸手園(103回東武線ブロック秋季大会)
【参加数】7名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 山本 好男 6.89kg
2位 安齋 正弘 5.55kg
3位 三宅 隆輔 5.35kg
4位 島野 昭二 5.00kg
5位 張替 昇  3.05kg
【優勝者データ】
ポイント:アカシア桟橋仲程やや手前東向き
竿   :8尺から13尺
タナ  :1m
道糸  :1.0号
ハリス :上0.5号40pから0.6号8p 下0.5号55pから0.5号40p
ハリ  :上6号から8号 下6号から5号
ウキ  :B6p パイプトップからB5.5pパイプトップ
エサ  :両ダンゴ GD、カルネバ、バラケマッハ
     セット バラケに力玉セット
【優勝者コメント】
 久しぶりの幸手園での例会、試釣をする機会も無く、ぶっつけ本番となりました。
 入場も遅い番号でしたので先に入った釣友ともみじ桟橋入口付近で席を確保して、釣具を置いてモジりを見ていると、アカシア桟橋奥でモジりが多いように見えました。アカシア桟橋中ほど手前に空きがあり入れて貰いました。
 モジりはありましたが、アタリを出して釣るのは難しい日でした。
【釣 況】
 今年は、台風15、19号と大変な被害が出て多くの被災者の方々、お見舞い申し上げます。当日は雨もなく晴天微風の釣り日和でしたが、混雑による喰い渋りでしょうか、あまり、釣果に恵まれず厳しい一日となりました。
広報 山本 好男

◎三条支部第10回例会報告
【例会日】10月14日(日)5:30〜14:00
【釣り場】下条川ダム
【参加数】6名
【天 候】北西の風、曇り時々雨
【成 績】
順位  氏 名  釣 果 枚数 場所(入釣ポイント) 出発順
1位 石川 三思 16.5kg 35枚 旧放流場2番    3番
2位 佐藤 江生 14.7kg 32枚 山鳥3番      2番
3位 田中 義秀 11.8kg 26枚 山鳥5番      6番
4位 高橋 魚恵  9.0kg 18枚 旧放流場4番    5番
5位 近藤 影水  7.4kg 15枚 旧放流場6番    4番
6位 相場 誠釣  6.8kg 13枚 上の竹藪      1番
【優勝者データ】
釣り方 :一発セット 竿13尺 道糸1.2号
タナ  :1.1本(m)
ウキ  :全長約28p
上ハリス:0.8号10p
下ハリス:0.8号70p
針   :上ヤラズ8号 下へらスレ1号
上餌  :段差バラケ4、スーパーダンゴ2、GTS2、水1.5
下餌  :一発極小 1個を1/2にカットした。
アタリ :消し込み、食い上げ
【優勝者コメント】
 台風19号の影響の降雨で湖水が濁っていたので、食い渋り予想した。
 一発極小を1/2 にカットして食わせ餌とした事が正解だった。セット釣りを得意とする。
 会員より釣果が多く、久しぶりに 『良い気分』 になれて良かったァ〜。
【その他】
 台風19号の影響を考慮して、13日を14日に順延した。今年度の例会日程が終了して年間成績が下記のように確定した。
優勝 田中 義秀 180点
2位 近藤 影水 177点
3位 佐藤 江生 173点
4位 石川 三思 167点
5位 高橋 魚恵 164点
広報 近藤 影水

◎若竹支部9月例会報告
【例会日】9月22日(日)
【時 間】5:30-12:00(ブロック大会担当支部のため早上がり)
【釣り場】精進湖(ふじみ荘)
【参加数】13名
【天 候】曇り、弱風
【成 績】
1位 瀬川 弘樹 7.3kg
2位 眞崎  栄 5.9kg
3位 松本  茂 5.9kg
4位 稲葉 政忠 5.1kg
5位 田中 利武 3.2kg
6位 川嶋(G)  3.0kg
7位 戸叶 昭久 2.6kg
8位 橋 信吾 2.5kg
9位 福田 正道 1.0kg
10位 加藤 精一 0.8kg
【優勝者データ】
ポイント 新中央ロープ(一番本湖寄り)
竿    13尺
タナ   天々
ウキ   B11cm(PC)→ B12cm(グラス)
道糸   1号
ハリス  上 0.5号 55cm → 50cm 下 0.5号 70cm → 65cm
ハリ   上下 バラサ7号→バラサ8号
エサ   両ダンゴ
     凄麩 (3) 、 BBF (1)、 ガッテン (1)、水(1.5)
     3〜4投分小分けして手水と粘力で調整 極ヤワネバボソ
アタリ  消し込み
【総 評】
気圧がさがっていたのと、大型魚ばかりだったので、エサ合わせがむずかしかった。
日研中央線ブロックの担当支部だったため、全員が12時にあがった。
10月例会は神扇池で創立60周年記念大会を開催予定。
〔広報 松本 茂〕

◎浅草支部10月例会報告
【例会日】10月9日(水)
【釣り場】三名湖
【参加数】44名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 竹内 忠  57.40s
2位 福冨 大祐 52.20s
3位 杉山 達也 50.00s
4位 野島 孝  46.80s
5位 保科 健二 46.40s
6位 諸富 一秋 46.20s
7位 塩田 佳男 45.40s
8位 石川 裕治 45.20s
9位 神山 忠士 44.20s
10位 伊藤 貞治 42.40s
【優勝データ】
 旧石切中央の振れ止め、竿21尺→24尺天々の宙で101枚。浮子「鮒覚坊」ボディ13p→14.5p竹足PC、道糸1.2号 ハリス0.5号40p/70p ハリグラン7号/8号。エサ:凄麩200CC+GD200CC+マッハ200CC+カルネバ200CC+水240CCの元エサを4分の1取って水30CCでふやかしたものを、GTS200CC+グァガム(流動食用の食用増粘剤)3CCをシェイクしたものを50CCふりかけて調整した、親指の爪大のフワフワ両ダンゴ。
(釣況)出舟クジが早かったため、ガサベラもいる=穴の空く時間でも枚数を稼げる旧石切に入ることができた。夏入りのエサでモーニングサービスを楽しめた9時半までは21尺。以後は本命の魚の居る24尺のタナを攻める。穴の空いた時はオモリを飛ばし、上からガサベラに追わせて稼ぐ。段差30pがポイントで…上ハリスが馴染む時にアタれば付け根でチャッ、下ハリスが張る時にアタればトップの途中でムッ。2回チャンスがあります。
【ゲスト参加を歓迎します】
 次回例会11月13日(水)三島湖ともゑ、受付締切5時30分。ゲスト参加費は釣り代のみ。準備の都合もあり、副幹事長・長谷川 佳広(090-3503-2508)まで連絡を下さると幸いです。当日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接ともゑへいらしてください。連絡は不要です。釣道具以外、手ぶらでお出かけください。会員向け参加賞に代わり「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。浅草でしか手に入りません。会員一同、心より歓迎します。一人でのゲスト参加は勇気が要りますが…大いに歓迎します。一緒に遊びましょう!
詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎赤坂支部9月例会報告
【例会日】9月22日(日)
【釣り場】千代田湖
【参加数】19名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 星野 和遊魚 11.90kg
2位 堀田 幸男   9.20kg
3位 西宮 清    9.10kg
4位 成島 勝雄   8.00kg
5位 遠藤水産    7.30kg
6位 藤本 光典   7.10kg
7位 吉本 亜土   7.00kg
8位 高橋 博    6.30kg
9位 田中 理    6.00kg
9位 佐藤 豪竜   6.00kg
【優勝データ】
 桜並木ロープ禁止区域際ブイで13枚(フラシから飛び跳ねた逃亡魚を含まず)。朝方19尺チョーチンウドンセット、昼頃17尺チョーチンウドンセット、なお11時頃18尺2本を試すもノーアタリ。浮子「和遊漁UDS8号」ボディ13pオモリ負荷2.2g(19尺)2.0g(17尺)ストレートトップ径1.4mm長さ17p、オモリ負荷を通常より3ランク重くする。道糸0.8号(クッションゴム0.8号相当使用)ハリおよびハリス:14pグラン10号(シットリ目のボソを抱えてタナへ送る)/55pグラン2号(クワセを張り気味にする)、試釣時に下ハリス60〜80cm+グラン1号を試すも好感触なし。大き目の浮子+短めハリス+大き目のハリに活路を見出す。
 バラケ:粒戦0.5+細粒0.5+サナギパワー1.5+セットガン0.5+水2を3分放置後、セット専用バラケ2で調整。なお、廻ってきた魚がタナにいる時は…上記元エサ半分にセットアップ(0.3〜0.5)を若干の粘り用、水溶き粒戦(0.3〜0.5)を下方向用に追加。手水でシットリボソに調整して極力圧を掛けず、表面を指タッチでコーティングしてトップ先端までなじませる。2〜3回の誘いでバラケがほぼ抜けるくらいのタッチとする。居つきのガサベラが遠巻きの時は…何をしても強いアタリはもらえなかった。宿題です。
 クワセ:力玉ハード2を2mm角程度に細かく切断してサナギ粉漬。アタリ:廻ってきた魚がタナにいる時は初回の誘い直後の消込アタリ、居つきのガサベラの遠巻きの時は、誘いのバラケがクワセのウドンに到達した(?)時の1目盛ツン。但しヒット率は極めて低い。
(釣況)数少ない+気難しい+IQ値高い大型信玄ベラの気を引くにはどうすれば良いか?「周りに釣人が居ない」こと が第一条件でしょうか。
 詳しくは早々に赤坂のHPへ掲載します。
279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報 吉本 亜土

◎新星支部9月例会報告
【例会日】9月24日(火)
【釣り場】精進湖(金風荘)
【参加数】20名(G1名)
【天 候】曇り時々晴れ一時雨
【成 績】
1位 鈴木 日出男 22.4kg 村浜ロープ 20尺 天々 両ダンゴ
2位 竹内 進二  22.2kg 小割ロープ 22尺 天々 両ダンゴ
3位 渡辺 衛   20.6kg 中央ロープ 11尺 天々 両ダンゴ
4位 富永 貢   20.0kg 中央ロープ 13尺 天々 両ダンゴ
5位 豊田 進   17.0kg 天神ロープ 16尺 天々 両ダンゴ
6位 配島 三佐雄 16.8kg
7位 松永 恵介  14.0kg
8位 中島 幸一  13.4kg
9位 川崎 伸一  10.8kg
10位 金子 勉    8.0kg
【優勝者データ】
ポイント:村浜ロープ
竿   :20尺
タナ  :天々
ハリス :上 55cm(0.4号) ハリ・7号
     下 70cm(0.4号) ハリ・7号
エサ  :両ダンゴ(凄麩1+マッハ1+ガッテン1+BBフラッシュ1+水1)
【釣 況】
・昼頃からの雨と食い渋りに悩まされた一日でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。次回例会は10月29日(火)「間瀬湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:金子 勉

◎佐原支部9月例会報告
【例会日】9月22日(日)
【釣り場】北浦渚
【参加数】12名 (ゲスト1名)
【天 候】曇り 
【成 績】
1位 八木 英一  63.500kg 中央桟橋 10尺 1.0m 両ダンゴ
2位 嶋田 秀勝  58.800s 東桟橋  9尺 1.0m 両ダンゴ
3位 伊東 幸男  55.000s 東桟橋  8尺 1.0m 感嘆
4位 菅原 万佐己 52.400s 東桟橋  8尺 1.0m 両ダンゴ
5位 野村 吉男  47.600Kg 東桟橋  8尺 1.0m ヒゲトロ
【優勝者データ】
中央桟橋 竿10尺 1.0m宙 道糸1.0号 ハリス0.5号18cm/28p
餌 ガッテン、グルバラ、B.B、スーパーD
広報 八木 英一

◎上越支部第9回例会報告
【例会日】9月22日(日)
【釣り場】下条川ダム
【参加数】17名
【天 候】晴時々曇り 気温24度
【成 績】
1位 石川 泰大 30.00kg 下竹桟橋4番
2位 伊澤 賢一 27.90kg 下竹桟橋
3位 羽深 一弥 21.00kg 下竹桟橋
4位 山本 薫  18.20kg お立ち台
5位 矢澤 宰  18.10kg 平成桟橋
【優勝者データ】 63枚 ウドン系のセット
竿 :10尺
仕掛:道糸1号、鈎・ハリス上6号 0.6号8cm 下2号オカメ鈎 0.4号・25cm〜30cm
浮子:B4.5cm 全長16cm パイプトップ
タナ:浮子〜重り 25cm〜50cm
エサ:バラケ 粒戦50cc+トロスイミー50cc+セットガン100cc+水200cc+セット専用100cc+セット       アップ100cc+軽麩100cc
   喰わせ 感嘆・力玉     
【優勝者コメント】
  好調な下竹桟橋が1名先着のみでガラ空き、3名で釣り座を構えた。エサ打ち間もなくアタリ出したが時間と共に地合い遠く、エサの配合やタッチを夢中で行うが、決まりかと思うと沖走りされてハリス切れ、これを繰り返し混乱してしまう。何が正解なのか見つからないまま終わってしまった。
 隣は両ダンゴで決まっていたが、前回の美鈴湖では用意周到に色々試す内に自滅したので、今回はウドン系セットの決め打ちで挑んだ事で、ダンゴ系のエサは一切準備無くセットに集中。結果、僅差でトップでしたが悪い部分に納得するだけでした。
【後 書】
 地区3支部懇親と同時開催で、終了後は例によって持ち寄り景品を抽選で分けました。懇親会の成績は1位・石川 泰大(上)、2位・伊澤 賢一(上)、3位・近藤 影水(三)、4位・佐藤 江生(三)、5位・羽深 一弥(上)でした。この日はポイントで優劣がハッキリと出ました、地区長は呼び出しで最後尾発で魚が居ない、近藤さんは昔の料理屋なら頼りになる職漁者と言えます、必ず型と数を揃えます。役員やお手伝いを頂いた皆様、参加の皆様、お疲れ様でした。
 当支部次回例会は紅葉盛りの聖湖(10/13)になります。
上越支部広報 矢澤 宰

◎名古屋蓬左支部9月例会報告
【例会日】9月15日(日)
【釣り場】つつじ池(2号桟橋南向)
【参加数】18名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 中村 敦  29.5s 12尺 天々  両ダンゴ
2位 酒井 卓也 28.8s 9尺 浅ダナ 両ダンゴ
3位 池村 昌広 27.2s 15尺 ペレ宙
4位 小野 直行 21.2s 8尺 天々  感嘆セット
5位 近藤 裕雅 18.5s 11尺 天々  ウドンセット
【優勝者データ】
竿…12尺
道糸…0.8号
ハリ…上下リグル6号
ハリス…0.5号-45p×60p
浮子…くし玉グラスムク-セミロング-B9p
エサ…凄麸×400CC+グルダンゴ×400CC+感嘆×5CC+水×220CC
※感嘆を少量入れ練り込んで粒子を潰す。ヤワネバタッチで付け方はパチンコ玉位で気配がない時は上のエサだけラフ付けしたり試行錯誤しました。
【優勝者コメント】
 『先端5番目までに入れたらラッキーと思っていたら…ナント抽選2番!浅ダナは食い気のない魚が騒ぐと思い12尺天々両ダンゴに決めた。なじみ込みにサワリがなければ3節程入ったところで切って打ち返し。サワレば待つ(余り待ちすぎない)の繰り返し。ズバッ!と飛び込みアタリが多かった。場所負けしなくてホッ!としました。』
◆名古屋蓬左支部・南 禎司

◎蕨支部9月例会報告
【例会日】9月22日(日)
【釣り場】鮎川湖
【参加数】11名
【天 候】晴れ時々曇り
【成 績】
順位  氏 名  重量 ポイント 竿 棚 釣り方
1位 佐竹 喜仁 40.22kg 中央ロープ  13尺 チョーチン トロ掛け
2位 斉藤 宏一 36.35kg 流込みロープ 21尺 チョーチン 両ダンゴ
3位 根岸 正人 34.38kg 中央ロープ  11尺 チョーチン 両ダンゴ
4位 川嶋 政雄 29.60kg 流込みロープ 11尺 チョーチン トロ掛け
5位 伊藤 元  28.92kg 中央ロープ  13尺 チョーチン 両ダンゴ
【優勝者データ】
・道糸 1.0号
・上ハリス 0.6号 8cm
・下ハリス 0.5号 15cm
・上鈎 7号
・下鈎 5号
・上餌 ベーシック2+ミッド1+深バラ1+水1.2
・下餌 トロロ
・ウキ 正水 SD-Bタイプ 5番
広報:佐竹 喜仁

◎取手支部9月例会報告(取手支部秋季大会)
【例会日】9月15日(日)
【釣り場】清游湖
【参加数】29名(ゲスト含む)
【天 候】曇りのち真夏日の晴れ
【成 績】
1位 新井 信之 57.8s 中央桟橋 8尺 1m 両ダンゴ
2位 岡田(G) 53.7s 中央桟橋 8尺 天々 トロ掛けS
3位 倉持 憲男 52.7s 東桟橋  9尺 60p ペレ宙
4位 新井 茂  50.4s 中央桟橋 8尺 1m トロ掛けS
5位 新井 森男 48.6s 中央桟橋 9尺 1m 両ダンゴ
【優勝者データ】
竿 :8尺 道糸:1号、ウキ・純6号、ハリ:グラン6号、ハリス:0.6号(15cm×20cm)
エサ:マッハ2・もじり2・夏0.5:水1.2
【優勝者コメント】
 場所は中央桟橋(渡り桟橋先)の南向き、エサは両ダンゴのやわネバタッチ。
 馴染み際のアタリは殆ど乗ったが、しっかり入れてからのアタリは釣れなかった。
 ガサべらに邪魔をされながらも、ギリギリ持つようなエサが良く、持ちすぎは良くなかった。
【釣 況】
 9月例会は取手支部・秋季大会でゲスト参加も多く、また、今年も仲山さん家の新米も用意され大変盛り上がった例会となりました。釣況は何処でも大差はなく、良く食っているようですが、当然の如く、エサが合わないとスレや空ツンになってしまいました。
広報:平川 勝紀

◎結城支部9月例会報告
【例会日】9月15日(日)
【釣り場】筑波湖
【参加数】9名(ゲスト2名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 古河 朝生(ゲスト)32.02kg
2位 張替 昇      26.40kg
3位 山本 好男     24.40kg
4位 杉山 三善     23.37kg
5位 三宅 隆輔     16.53kg
6位 川村 正之     12.93kg
【優勝者データ】
ポイント:2号桟橋奥から6番目
竿   :10尺
タナ  :1m
道糸  :1.2号
ハリス :上0.6号33p 下0.6号45p
ハリ  :上7号 下7号
ウキ  :B6p パイプトップ
エサ  :GD、カルネバ、バラケマッハの両ダンゴ
【優勝者コメント】
 8月最終日曜日と先週の土曜日に、2号桟橋手前、3号桟橋手前で10尺、12尺の浅ダナ両ダンゴを試してみました先週はアタリが遠く、竿を長くしても効果がある感じがしませんでした。当日は10尺で軽めの餌で始めましたが、いい感じが出ないので、いつもの餌をボソッ気を強くして触りを出して手水でやや柔らかくして釣り込む釣りの繰り返しで通しました。朝一番の餌を早めに諦めたのが良かった様に思います。
【釣 況】
 2・3日前からの冷え込みが心配された日でしたが、晴天微風の釣り日和に成りました。冷え込みのあった日には、深い棚、底釣りが良かったようですが当日は浅ダナ両ダンゴの日和に成った様でした。
広報 山本 好男

◎あずま支部9月例会報告
【例会日】9月15日(日)
【釣り場】横利根川(本部/中島屋)
【参加数】22名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 柳町 盛男 5.35s <釣り方は下記参照>
2位 石毛 孝一 5.26s
3位 高橋 正彦 3.20s
4位 伊藤 重行 3.05s
5位 内田 恭市 2.60s
6位 坂本 正光 2.50s
7位 内藤  泰 2.40s
8位 山本 次男 2.10s
9位 山本 次男 2.10s
10位 山来継之助 2.00s
大型 高橋 正彦 39.5cm
【優勝者データ】
■入釣場所・・・堀井先の水路吐き出し
■竿・・・16尺
■タナ・・・2本
■道糸・・・1号
■ハリス&長さ・・・上/0.5号/20cm 下/0.5号/55cm
■ハリ・・・上/9号 下/2号
■エサ・・・バラケ=新B400cc、軽麩100cc、天々100cc、粒戦少々、水200cc、底バラとマッハで調整
■食わせ???オカメミクロ
【釣 況】
 台風15号の影響などから藁渋が大量に流入され、多くのへら鮒が死んでしまいました。また、本部である中島屋や周辺の家屋にも被害が出ており、被害者をはじめとする皆様に衷心よりお見舞い申し上げます。
 中島屋、平勝及び堀井は、トーナメントもあることから、自舟はトーナメントエリアを外すことでスタートすることとしました。私をはじめとする外2名は、貸舟によりトーナメントの邪魔にならないよう小松屋方面に漕いで行きました。
 年間トップ争いをしている石毛氏は、第1カーブ方面に向かい出船したが、途中でエンジントラブルに遭い、堀井対岸でのスタート、連覇を狙う柳町氏は、第1カーブでのスタート・・・石毛氏は、打ち始めてから30分に1枚目ゲットし、その後も順調に釣果を伸ばし、一方、柳町氏は第1カーブは当たりを貰えず、水路吐き出しに移動し、誰もが釣れない時間帯に釣果を伸ばし逆転でのV。流石、毎日釣りをしているだけあって、ここどという判断力は天下一品。
 年間レースも残り2戦となり、次戦「湯崎湖」となります。まだまだ、上位の方は、逆転あると思いますので、最後まで頑張りましょう!
広報 箕輪 伸一

◎浅草支部9月例会報告
【例会日】9月11日(水)
【釣り場】千代田湖
【参加数】42名
【天 候】曇り後晴れ
 快挙そして偉業である。昭和7年生まれ、11月で87歳になる三原義雄(在籍53年)が優勝。
 これまでの釣老優勝記録、須永泰平の81歳(平成15年9月、精進湖例会)を更新する。
 おめでとうございます。
【成 績】
優勝 三原 義雄  28.00kg 千和中央ロープ
2位 石川 裕治  27.80kg 千和新ロープ
3位 杉山 達也  26.20kg 千和中央ロープ
4位 鈴木 昭二郎 22.20kg トランス前
5位 加藤 誠一郎 21.40kg 千和中央ロープ
6位 竹内 忠   20.80kg 大沼中央ロープ
7位 大庭 雄二  20.40kg 艇庫前
8位 矢嶋 櫂舟  19.80kg 千和中央ロープ
9位 小池 隆   18.40kg 千和中央ロープ
10位 中田 猛   16.40kg 大沼中央ロープ
【優勝データ】
竿24尺ドボカメ。浮子「杉山作」ボディ11p、道糸1.2号 ハリス0.6号10p/50p ハリ7号/角ヒネリ4〜5号。バラケに自作オカメ。(感想)何時もより食いが悪かったため、優勝できました。
【ゲスト参加を歓迎します】
 次回例会10月9日(水)三名湖光月、受付締切5時。ゲスト参加費は釣り代のみ。
 準備の都合もあり、副幹事長・長谷川 佳広(090-3503-2508)まで連絡を下さると幸いです。
 当日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接光月へいらしてください。連絡は不要です。釣道具以外、手ぶらでお出かけください。会員向け参加賞に代わり「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。浅草でしか手に入りません。
 会員一同、心より歓迎します。一人でのゲスト参加は勇気が要りますが…大いに歓迎します。
 一緒に遊びましょう!
 詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎三条支部第9回例会報告
【例会日】9月8日(日)5:00〜14:00
【釣り場】六郷の池
【参加数】6名
【天 候】南西の風、晴れ 最低気温24度、最高気温28度
【成 績】
順位  氏 名  釣 果 枚数      場所(入釣ポイント)  出発順
1位 近藤 影水 17.6kg 28枚 東側、ポンプ小屋より4席下手 2番
2位 田中 義秀 17.2kg 27枚 東側、階段より4席下手    6番
3位 佐藤 江生  5.5kg 8枚 西側、洗い場         5番
4位 石川 三思  5.1kg 8枚 東側、相場の左隣       1番
5位 高橋 魚恵  3.7kg 7枚 東側、近藤の左隣       4番
6位 相場 誠釣  2.0kg 3枚 東側、階段より5席上手    3番
【優勝者データ】
釣り方 :セット 竿18尺 道糸1.2号
タナ  :1.0〜1.2本(m)
ウキ  :全長約33p
上ハリス:1.5号5p
下ハリス:0.8号40p
針   :上 ヘラスレ7号 下 ヘラスレ2号
上餌  :藻べら1、新B2、マッハ1、凄麩1、水1、サナギ粉少々
下餌  :一発極小
アタリ :消し込み
【優勝者コメント】
 いつも通りに自分の釣りをした。食い気のあるヘラが回遊してきた時の拾い釣り。
 暑かったが、大型の引きを楽しめた一日だった。
【釣 況】
 例会は三組入り加茂支部さんと一緒だったが、人数が少なく西側は一部を除いて入釣者が少なかった。西側は下手に入った人はまあまあの釣果で、それ以外は低調。 10時過ぎから陽射しが強くなり、日傘の下でも熱風で暑かったが、六郷特有の強風では無かった。熱中症で体調を悪くする人も無く、無事に終了してホットしました。
次回の第10回例会は10月13日(日)で釣り場は下条川ダムです。
広報 近藤 影水

◎上越支部第8回例会報告
【例会日】9月1日(日)
【釣り場】美鈴湖
【参加数】17名
【天 候】曇り小雨ぱらり、気温23度
【成 績】
1位 矢澤 宰  20.20kg 堰堤桟橋
2位 斉藤 達夫 18.70kg 堰堤桟橋
3位 白井 正一 17.40kg レイク桟橋
4位 長嶺 光雄 17.30kg レイク桟橋
5位 羽深 一弥 16.70kg レイク桟橋
【優勝者データ】73枚 竿一杯の深宙 トロ巻セット
竿  :12尺
仕掛 :道糸1号、鈎・ハリス 上 バラサ7号・0.6号8cm 下 関スレ6号・0.6号・13cm
浮子 :B9cm 全長32cm Gムク 水幸作
タナ :浮子〜重り 12尺一杯 
エサ :ガッテン2+新B1+凄麩1+サナギパワー1+水1.2 仕上げに浅ダナ0.5
喰わせ:極上トロロ・ハードをトロ巻で。(ベスト3の時、支部長から頂いた1袋)
釣り方:11尺浅ダナダンゴで入りましたが1時間すると気配なく深宙にしてダンゴで4枚追加、    深い方が魚は居るようなので、後の事(通行人増)を考えて12尺一杯のヒゲのセットに    変更し釣果を伸ばした。バラケは持ち過ぎ今一で、沈没して1度誘い頭が出る感じで大    き目に付けた、トロロはマリモの様にクルクルとハリに巻いた方が断然ヒットした。垂    らしたヒゲは空が多く面倒でも丁寧に巻き付けた。
    高橋支部長ありがとうございました。やはり頂いたハードは良い。
【後 書】
 堰堤桟橋からトップが出ること稀、日頃は車から近い堰堤桟橋で竿を出す人多くレイクは少ない、魚もエサの頂ける地域へと引っ越すに違いなく、今回はえん堤から出ました。
 当会の上位人は総じてフラシの色が地味である、黒を3枚、白系を2枚とかであり、はじめに白系を出し次に黒を出されると2枚目のフラシに替わった事に気付かない。白、黒、黒、黒と出して白を出されると、遠くからでは見当が付かない、確認に行くと5枚目のフラシであり驚く。今回ばかりは2枚の使用でその効果はありませんでした。フラシの使用もあと2回であります。お疲れ様でした。
 次回は下条川ダム、景品寄贈のお願い、釣れなくても山になった持ち寄り品を抽選するのは楽しい。
上越支部広報 矢澤 宰

◎赤坂支部8月例会報告
【例会日】8月18日(日)
【釣り場】豊英湖
【参加数】13名
【天 候】曇り
【成 績】
優勝 滝沢 真介 29.90kg
2位 遠藤水産  20.00kg
3位 櫻井 直樹 13.60kg
4位 西宮 清   9.90kg
5位 小林 達   9.90kg
6位 成島 勝雄  9.00kg
7位 堀田 幸男  8.50kg
8位 吉本 亜土  7.70kg
9位 市川 正   4.20kg
10位 藤本 光典  4.10kg
【優勝データ】
奥畑(竹藪と大石の間)、竿10尺1m〜1.2mの両ダンゴで86枚。浮子「忠相 TS バレットU Oサイズ」 ボディ5.5cm細パイプトップ、道糸0.8号 ハリス0.5号30p/40p ハリ上下グラン5号。エサ:ザ・コア200CC+チャンピオン200CC+水150ccで20回練った後、モア50CCで20回練った両ダンゴ。
【釣 況】
 前日試釣の会員から「かなり厳しい」「川又本命」と聞く。直近の釣果で大橋と鍵掛橋が出ていて、その頃より減水傾向であることから「奥畑の竹藪周りに魚が溜まりそう」と予測。ゆっくり漕いで奥畑を目指し、湖の様子を伺うと…タツボ〜奥畑の入口まで魚の気配はなさそうだったが、滝のあたりまで来ると魚の匂い(ホントです:笑)とアワズケが見られ「たぶん魚はいるだろう」と感じた。エサ打ち開始後5分程で気配が現れ、すぐに当たって釣れて安堵すると共に、結構釣れそうな雰囲気のため「釣りにいくモード」にスイッチ。ダンゴ柔らかめのヤワネバタッチと早い当たり狙いは釣れないことが分かり「ダンゴを芯はしっかり持つがバラケ性強め」のエサにして当たり返し狙いの釣りに変更したところ、ペースアップし楽しく釣れました。また、そこまで魚影が濃くない状態だったため、魚の寄せを意識するのもポイントでチャンピオンとモアの集魚力もキーになりました。豊英は往年の魚影の濃さはないものの、相変わらず環境は良く、ポイント選定と釣り方次第では楽しめる釣り場だと思います。バサーの方達もマナーがかなり良い感じで「上手く共存し続けられる」と思いました。
 詳しくは来週初め、赤坂のHPへ掲載します。
279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報 吉本 亜土

◎名古屋蓬左支部8月例会報告
【例会日】8月18日(日)
【釣り場】佐屋川温泉前・ガラ場向
【参加数】17名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 小野 直行 7.4s 12尺 浅ダナトロ掛け
2位 近藤 裕雅 7.0s 16尺 浅ダナトロ掛け
3位 酒井 卓也 6.4s 10尺 浅ダナ両ダンゴ
4位 中村 敦  5.7s 11尺 浅ダナトロ掛け
5位 池村 昌広 5.5s 13尺 両ダンゴ
【優勝者データ】
竿…12尺
道糸…0.8号
ハリ・ハリス…上-ヤラズ6号-0.4号-8p 下-サスケ3号-0.4号-18p
浮子…自作パイプ-B5p
バラケ…ガッテン×3、パウダーベイトへら×1、粘麸×0.5、水×1.2
クワセ…極上トロロハード
【釣 況】
 8月は恒例の昼まで例会でした。比較的空いてはいましたが、ジャミが凄く両ダンゴは厳しい感じでした。
名古屋蓬左支部・南 禎司

◎三条支部第8回例会報告
【例会日】9月1日(日)5:00〜14:00
【釣り場】北山の池
【参加数】6名
【天 候】南西後西の風、晴れ 最高気温28度
【成 績】
順位  氏 名  釣 果 枚数  場所 (入釣ポイント)   出発順
1位 田中 義秀 18.1kg 46枚 北側、水門の上手     5番
2位 近藤 影水 16.4kg 36枚 北側、高橋より4席の左隣 6番
3位 佐藤 江生 15.5kg 37枚 北側、田中の左隣     1番
4位 石川 三思  9.0kg 23枚 北側、最東寄り      2番
5位 高橋 魚恵  8.4kg 17枚 北側、佐藤の左隣     3番
6位 相場 誠釣  3.7kg 9枚 南側、階段の上手     4番
【優勝者データ】
釣り方 :セット 竿10.5尺 道糸1.0号
タナ  :0.3本(m)
ウキ  :全長約23p
上ハリス:0.6号8p
下ハリス:0.5号35p
針   :上 バラサ6号 下 サスケ3号
上餌  :粒戦0.5、細粒0.25、セットガン1、水150cc、セット専用バケ2、サナギパワー1
下餌  :サナギ玉
アタリ :消し込み、ツン
【優勝者コメント】
 『北山の池』 の一級ポイントに入ることが出来て、得意な セット釣りがをしたのが
見事に当った。
【釣 況】
 雨の予報が無くて、釣り人が多い?と思っていたが、例会組は、当支部のみで空いていた。前回6月9日の例会(同場所) と比べて『蓮』 が大増殖しており、池のほぼ半分が水面にびっしり!だった。地元の釣り師によれば『去年の同時期より多いね。』と話してた。酷暑の名残り?で魚の活性はあまり良くなかった…
次回の第9回例会は9月8日(日)で釣り場は六郷の池です。
広報 近藤 影水

◎新星支部8月例会報告
【例会日】8月27日(火)
【釣り場】西湖(西湖レストハウス)
【参加数】18名
【天 候】 曇り時々晴れ
【成 績】
1位 鈴木 日出男 16.8kg 沖ブナイロープ 14尺 2本 両ダンゴ
2位 中島 幸一  14.0kg 供養塔ロープ  22尺 天々 両ダンゴ
3位 竹内 進二   9.8kg エゴロープ   13尺 2本 両ダンゴ
4位 豊田 進    9.4kg エゴロープ   14尺 2本 両ダンゴ
5位 横山 武二   9.2kg エゴロープ   25尺 底  両ダンゴ
6位 富永 貢    8.4kg
7位 配島 三佐雄  8.0kg
8位 岡田 勝治   7.4kg
9位 並木 和夫   7.2kg
10位 星 清智    6.4kg
【優勝者データ】
ポイント:沖ブナイロープ(中央)
竿   :14尺
タナ  :2本
ハリ  :上 35cm(0.4号) 6号
     下 45cm(0.4号) 5号
エサ  :両ダンゴ
     (ガッテン1+パウダーベイトヘラ1+浅ダナ一本1+水1)*GDで調整
【釣 況】
・涼しい釣り日和の一日でした。
・食い渋りで釣果延びず。前日試釣の人も全くお手上げの様子でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は9月24日(火)「精進湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:金子 勉

◎佐原支部8月例会報告
【例会日】8月25日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】12名 (ゲスト1名)
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 野村 吉男  7.500kg 西代水門対岸 16尺 2.0m ヒゲトロ
2位 嶋田 秀勝  5.000s 第一カーブ  14尺 1.0m 両ダンゴ
3位 高柳(G)   3.300s 西代水門対岸 15尺 1.5m 両ダンゴ
4位 八木 英一  3.000Kg ジャングル  14尺 1.2m 両ダンゴ
5位 菅原 万佐己 2.500Kg 西代水門対岸 14尺 1.2m 両ダンゴ
【優勝者データ】
西代水門先対岸 竿16尺 2.0m宙 道糸0.8号 ハリス0.4号8cm/15cm
餌 バラケ 棲麩・浅ダナ・グルバラ・特S
  クワセ ヒゲトロ
広報・八木 英一

◎若竹支部8月例会報告
【例会日】8月25日(日)
【時 間】5:30 ? 14:15(14:30検量開始)
【釣り場】小貝川吉野・北桟橋(限定)
【参加数】16名
【天 候】晴れ、弱風
【成 績】
1位 小池 康典 21.6kg
2位 松本 茂  20.9kg
3位 福田 正道 15.6kg
4位 眞崎 栄  15.3kg
5位 瀬川 弘樹 14.2kg
6位 戸叶 昭久 11.2kg
7位 田中 利武 10.9kg
8位 舩木 克彦 10.6kg
9位 加藤 精一  9.4kg
10位 岩崎 均   8.3kg
【優勝者データ】
ポイント:北桟橋 水車前
竿   :9尺
ウキ  :B4cm(パイプ)
道糸  :1号
ハリス :上 0.5号8cm 下 0.5号30cm
ハリ  :上 グラン5号 下 喰わせヒネリ4号
エサ  :上 粒戦50cc+段底50cc+水100cc+マッハ100cc+ペレ軽100cc+軽麩100cc
下   :感嘆
アタリ :消し込み
【総 評】
 昨年同様、早朝に雨が降ったせいか、食い渋って大苦戦。
 9月例会は第4日曜日に中央線ブロック大会を兼ね、精進湖(ふじみ荘)で開催します。 
広報・松本 茂

◎蕨支部8月例会報告
【例会日】8月25日(日)
【釣り場】鳥羽井沼自然公園
【参加数】13名
【天 候】晴れ
【成 績】
順位 氏名 重量 ポイント 竿 棚 釣り方
1位 佐竹 喜仁 27.31kg 機場南側 10尺 カッツケ トロ掛け
2位 伊藤 元  20.45kg 機場南側 10尺 カッツケ 両ダンゴ
3位 中根 義之 17.94kg 機場南側 11尺 カッツケ トロ掛け
4位 田中 康三 16.02kg 機場南側 10尺 カッツケ 両ダンゴ
5位 外山 雄大 14.37kg 機場南側 10尺 カッツケ 両ダンゴ
【優勝者データ】
・道糸 0.8号
・上ハリス 0.5号 9cm
・下ハリス 0.4号 15cm
・上鈎 6号
・下鈎 4号
・上餌 ベーシック2+ミッド1+深バラ1+水1(給水後、手水を打ったヤワボソ)
・下餌 トロロ
・ウキ 正水トロ掛けSPプロト ボディ4.5p
広報:佐竹 喜仁

◎あずま支部8月例会報告
【例会日】8月18日(日)
【釣り場】横利根川(本部/中島屋)
【参加数】21名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 久保木 純生 10.45s <釣り方は下記参照>
2位 鳥羽 俊文   8.20s
3位 柳町 盛男   7.20s
4位 石毛 孝一   4.20s
5位 山来 継之助  3.40s
6位 佐々木 泰明  2.90s
7位 内田 恭市   2.50s
8位 植田 勉    1.30s
9位 箕輪 伸一   1.20s
10位 竹村 喜広   1.05s
大型 内田 恭市   40.5cm
【優勝者データ】
■入釣場所・・・二七屋前
■竿・・・15尺
■タナ・・・1本半
■道糸・・・1号
■ハリス&長さ・・・上/0.5号/30cm 下/0.5号/40cm
■ハリ・・・上/6号 下/6号
■エサ・・・両ダンゴ=カルネバ200cc、凄麩200cc、マッハ200cc、水200cc、パウダーベイト100cc
【釣 況】
 8月度は遠征が終わり、横利根川での例会となりました。この時期は、例年稲刈りの影響から釣りは難しく、試釣からも釣れていない状況でした。
 その中、私は、事前情報からまいどの裏が良いとのことでしたので、入ろうとしたが、小松屋から出船した方が先に入り、中島屋対岸の赤旗付近に入ることとしました。始めてから1時間後、当初入る場所の方が1枚目をゲット。すると、またすぐに2枚目ゲット。非常に残念な気持ち!
 私は、そのような釣りを見つつ、2時間後1枚目をゲットし、その後は当たりがないため、石毛さんが第1カーブ方面に行こうと誘われ移動することとしました。その間、周囲の状況は、どこも釣れていないとのことでした。まだまだ、チャンスがあるかも?
 第1カーブに移動し、先にに入舟した取手支部の新井さんたちに入れて頂き、釣り開始。すると、先ほどの場所とは違い、ヘラブナがいる気配・・・しばらくすると後から移動した内田さんがオカメで3連ちゃんです。自分にも期待が?石毛さんもヒゲトロで連発!
 結果、自分は釣ることができす撃沈の例会となりました。
広報 箕輪 伸一

◎取手支部8月例会報告
【例会日】8月18日(日)
【釣り場】横利根川(舟宿あづま)
【参加数】16名(ゲスト1名)
【天 候】晴れ(北東のやや強風)
【成 績】
1位 池田 隆司 7.68s 第一カーブ 16尺2m トロ掛けセット
2位 坂巻(G) 5.72s 第一カーブ 16尺1.5m トロ掛けセット
3位 新井 信之 5.56s 第一カーブ 15尺1.5m トロ掛けセット
4位 菊地 直人 4.30s 第一カーブ 15尺1m トロ掛けセット
5位 香取 和  3.54s 第一カーブ 14尺1m オカメセット
【優勝者データ】
道糸:0.8号 ウキ:善7号(パイプ) ハリス:0.4号(8p×15p) ハリ:グラン6号・4号 バラケ:マッハ2+もじり2+夏0.5+水1.2、食わせ:市販のとろろ昆布
【優勝者コメント】
試釣の結果から第一カーブ周辺が一番へらが居ると判断、混雑覚悟で入った。
硬ネバのエサで、しっかりナジませてからのアタリが良かった。
試釣では小型が多かったが、例会では良型が釣れた。
【釣 況】
 連日の猛暑で川の水は温く、30p程の減水。そして混雑、流れ等々悪条件が重なり「オデコ」も5名出て、激渋の例会となりました。
 ポイントによってはへら鮒は薄く、ブルーギルとボラ等外道ばかりでした。
 取手支部は釣ったへら鮒が検量するまでに死なないようフラシと運搬桶は全員2個以上舟に積みます。
 釣ったへら鮒が傷んだり死んでしまっては、いくら放流しても釣り場のへら鮒密度が薄くなってしまうからです。
広報:平川 勝紀

◎結城支部8月例会報告
【例会日】8月18日(日)
【釣り場】小貝川吉野
【参加数】11名(ゲスト2名)
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 張替 昇       36.82kg
2位 山本 好男      34.54kg
3位 古河 朝夫(ゲスト) 32.35kg
4位 斎藤 彰寿(ゲスト) 27.93kg
5位 杉山 三善      23.91kg
6位 野辺 昌弘      23.37kg
7位 安齋 正弘      20.83kg
【優勝者データ】
ポイント:北桟橋No30付近
竿   :7尺
タナ  :50cm
道糸  :1.0号
ハリス :上0.6号30p 下0.6号45p
ハリ  :上6号 下6号
ウキ  :B5p パイプトップ5p
エサ  :GD、カルネバ、バラケマッハの両ダンゴ
【優勝者コメント】
 前日の試釣からへらのタナは浅い感じで水面直下に良型が居る感じでしたが、軽すぎる開くエサでやると難しくなるので、短竿の浅ダナをやや粘る感じで柔らかくして釣りました。フラシを4回計りましたが1回目計量が一番型が良い様で次第にヘラが小さくなってしまいました。もう一工夫が必要でした。
【釣 況】
 先月の例会は一日雨の中の釣りを思えば、快適な釣り日和の一日でヘラも程々働いてくれて、本当にありがとうございました。
広報 山本 好男

◎上越支部第7回例会報告
【例会日】8月4日(日)
【釣り場】飯綱湖
【参加数】11名
【天 候】晴れ、気温26度
【成 績】
1位 長嶺 光雄 17.40kg 山側奥
2位 山本 薫   9.00kg 堰堤
3位 伊澤 賢一  8.60kg 山側中央
4位 白井 正一  8.30kg 堰堤
5位 一越 講二  6.00kg 堰堤
【優勝者データ】77枚 1メーター 両ダンゴ
竿  :10尺--->10.5尺
仕掛 :道糸0.8号、鈎・ハリス上5号・0.4号・30cm 下5号・0.4号・40cm
浮子 :B6cm 全長22cm
タナ :浮子〜重り 100cm
エサ :カルネバ2+マッハ1.5+凄麩2+水1.5杯
釣り方:スタートを10尺の1.5本の宙で始めるも全く反応無い。前日試釣と同じなので、仕掛けそ    のままに底釣りで様子を見るが1時間過ぎ浮子が動く(ドキッ!)、ボチボチ拾うがスッ    キリしない。10.5尺に変更、藻ギリギリにメーターにて打ち返すと、藻も動くけど浮子    も動く時間は9時。ここからエサを塩梅して釣り込んだ。前日8枚釣果にて入釣迷うも    、6月に優勝できたポイントで藻が近いほうが良いと見込んで正解でした。
    山本さん!君どこに居たの? 気づくことなく自分の釣りに集中できました。
【後 書】
 優勝の長嶺氏は自前で浮子を制作する、浮子を作る人に釣り名人は多い。制作する時は、「こんな浮子」とイメージしてから作る、出来るとイメージに合致するのか使ってみる、実際にエサを付けて魚も釣らないと完成とはならないのだと思う。また、綺麗に作られている事も付け加えます。
 私事、前日3日は、狭山は前山の池に於いてJr大会あり、孫2名(1年3年)を引率、初めての釣りでしたので、二人の真ん中に椅子と餌ボールを構え、エサ付けやら何やらに奮闘いたしました。甲斐あり十分な釣果があり二人とも大いに興奮しておりました。お蔭で小生は疲れ果てまして例会は欠となりました。役員の皆様の努力あって皆さん大いに楽しんだようです。ありがとうございました。
上越支部広報 矢澤 宰

◎浅草支部8月例会報告
【例会日】8月7日(水)
【釣り場】三名湖
【参加数】43名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 野島 孝   61.00kg 新石切
2位 杉山 達也  59.80kg 旧石切
3位 福冨 大祐  59.80kg 一の入江
4位 川村 雅敏  52.00kg 大手張
5位 小勝 次郎  48.00kg 新石切
6位 保科 健二  46.40kg
7位 森 正和   42.40kg
8位 長谷川 佳広 41.60kg
9位 石川 裕二  41.20kg
10位 伊藤 啓介G 40.00kg
【優勝データ】
竿11尺メーターの宙&カッツケ、浮子「鮒覚坊」ボディ5p、道糸0.8号 ハリス0.5号20〜25p/28〜33p ハリ上下グラン5号。エサ:グルダンゴ240CC+ベーシック240CC+水120CCをオールマイティーで調整した両ダンゴ。
(感想)朝から「チャカをやろう」と決めていて、それが当たった。途中暫くチョーチンに気を移さなければ…も少し伸びました。
【ゲスト参加を歓迎します】
次回例会9月11日(水)千代田湖千和、受付締切4時30分。ゲスト参加費は釣り代のみ。
準備の都合もあり、副幹事長・長谷川佳広(090-3503-2508)まで連絡を下さると幸いです。
当日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接千和へいらしてください。連絡は不要です。釣道具以外、手ぶらでお出かけください。会員向け参加賞に代わり「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。浅草でしか手に入りません。
会員一同、心より歓迎します。一人でのゲスト参加は勇気が要りますが…大いに歓迎します。
一緒に遊びましょう!
詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎名古屋蓬左支部7月例会報告
【例会日】7月21日(日)
【釣り場】つつじ池(2号桟橋南向き)
【参加数】18名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 近藤 裕雅 25.6s 8尺 浅ダナ トロ掛セット
2位 池村 昌広 24.9s 15尺     ペレ宙
3位 坂本 利雄 14.7s 8尺 浅ダナ 両ダンゴ
4位 江口 修  14.6s 8尺 浅ダナ 感嘆セット
5位 渋谷 圭一 12.6s 10尺 浅ダナ 両ダンゴ
【優勝者データ】
竿…8尺、道糸…1号、ハリ・ハリス…上グラン6号-0.5号-10p、下トロ掛5号-0.5号-20p、浮子…仁成No.5パイプ、エサ…セットガン×@水×@GTS×Aパウダーベイトセット×Aのカタボソ。クワセはトロロ。
【釣 況】
 夏のつつじ池は相変わらずのフル満タン状態で、これといった釣り方はなく、難しい1日でした。やはり先端寄りから上位が出ました。
名古屋蓬左支部幹事長・南 禎司

◎佐原支部7月例会報告
【例会日】7月28日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】10名
【天 候】雨のち曇り
【成 績】
1位 菅原 万佐己 3.800kg 西代水門対岸 15尺 1.5m 両ダンゴ
2位 石田 達夫   3.600s 網際     13尺 1m  オカメ
3位 鈴木 和雄  2.800s 信号下    13尺 1m  両ダンゴ
4位 八木 英一  2.700Kg 信号下    13尺 1.2m 両ダンゴ
5位 高柳 秀雄  2.500Kg 信号下    13尺 1.6m 両ダンゴ
【優勝者データ】
西代水門先対岸 竿15尺 1.5m宙 道糸2号 ハリス0.5号35cm/50cm
エサ:カルネバ2・棲麩2・マッハ1・浅ダナ・B,B
広報 八木 英一

◎蕨支部7月例会報告
【例会日】7月28日(日)
【釣り場】横利根川(中島屋)
【参加数】8名
【天 候】雨のち晴れ
【成 績】
順位  氏 名  重 量  ポイント   竿  棚   釣り方
1位 斉藤 宏一 16.56kg 平野前    15尺 1本半 両ダンゴ
2位 根岸 正人 13.43kg 第一カーブ  11尺 1m  両ダンゴ
3位 伊藤 元   7.84kg 旧ラセン階段 13尺 1m  トロ掛けセット
4位 貫井 孝司  6.90kg 旧二七屋先  13尺 1本半 両ダンゴ
5位 佐竹 喜仁  6.04kg 旧二七屋先  11尺 1m  トロ掛けセット
【優勝者データ】
・道糸 0.8号
・上ハリス 0.5号 30cm
・下ハリス 0.5号 40cm
・上鈎 5号
・下鈎 5号
・上餌 浅棚1本200cc+パウダーベイト200cc+マッハ200cc+粘力3杯+水150cc+パウダーベイト      50cc
・下餌 浅棚1本200cc+パウダーベイト200cc+マッハ200cc+粘力3杯+水150cc+パウダーベイト      50cc
・ウキ くし玉 浅棚パイプ7p
広報:佐竹 喜仁

◎新星支部7月例会報告
【例会日】7月23日(火)
【釣り場】精進湖(金風荘)
【参加数】20名(G1名含)
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 中島 幸一  32.3kg 天神ロープ 21尺 天々 両ダンゴ
2位 松永 恵介  31.2kg 天神ロープ 21尺 天々 両ダンゴ
3位 竹内 進二  29.8kg 小割ロープ 21尺 天々 両ダンゴ
4位 渡辺 衛   25.6kg 大割ロープ 12尺 天々 両ダンゴ
5位 富永 貢   24.8kg 中央ロープ 18尺 天々 両ダンゴ
6位 配島 三佐雄 23.0kg
7位 豊田 進   22.4kg
8位 鈴木 日出男 21.2kg
9位 星 清智   15.8kg
10位 金子 勉   14.0kg
【優勝者データ】
ポイント:天神ロープ
竿   :21尺
タナ  :天々
ハリス :上 45cm(0.6号)8号
     下 60cm(0.6号)8号
エサ  :両ダンゴ
     (凄麩2+グルバラ2+天々1+水1.3)
【釣 況】
・午後から雨予報のため雨具準備で出舟するも、9時頃より青空が広がり梅雨明けを思わせる暑  い一日でした。(参加者に雨男は居なかった?!)
・浅ダナの好釣は早朝だけ。上位は長尺竿の人が占めました。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は8月27日(火)「西湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:金子 勉

◎取手支部7月例会報告
【例会日】7月21日(日)
【釣り場】筑波湖(1〜4号桟橋限定)
【参加数】26名(ゲスト含む)
【天 候】曇り(南西の風)
【成 績】
1位 新井信之 36.9s 3号桟橋 11尺 1m コブ巻きS
2位 太田(G)32.1s 1号桟橋 8尺 1m コブ巻きS
3位 烏山卓治 27.8s 2号桟橋 8尺 天天 コブ巻きS
4位 新井 茂 27.8s 3号桟橋 9尺 1m コブ巻きS
5位 新井森男 24.2s 1号桟橋 11尺 1m コブ巻きS
【優勝者のデータ】
竿11尺、道糸1号、ウキ:純5号(パイプ)、ハリス0.6号(7p×14p)、ハリ:上グラン6号・下3号
バラケ:マッハ2+もじり2+夏0.5+水1.2、食わせ:市販のトロロ昆布
【優勝者のコメント】
 試釣の結果から3号桟橋奥を選択し、チョイ沖目狙いの11尺で浅ダナ狙いとした。深ナジミでなく2節ナジミくらいが一番釣れるアタリだった。
【釣 況】
 毎日曇天や雨が続く中で、この日も雨が心配されましたが、降らずに暑くもなく釣りやすい一日となりました。
 好調が続く筑波湖でしたが、大型のバコべらだけに混雑で食い渋り気味のようでした。
 エサの周りにへらは居るようですが、なかなか食いアタリが出せない人が多かったようです。
 1〜2枚釣ると受けも出ずナジんでしまい、弱いサワリもブルーギルだったりして難しい釣りとなりました。
 その中でも3号桟橋奥から4席目に入った新井兄貴は釣り急がずコンスタントに釣っていました。
 全体的には馴染んだ直後等の早いアタリは良型でしたが、ナジんだ後に戻してからアタリは型が落ちました。
広報:平川 勝紀

◎上越支部第6回例会報告
【例会日】7月7日(日)
【釣り場】中綱湖
【参加数】11名
【天 候】曇り時々小雨 風やや強 気温17度
【成 績】
1位 山本 薫  17.30kg 35枚 0.49kg/Ave 東桟橋
2位 小山 一郎 17.10kg 28枚 0.61kg    西桟橋
3位 長嶺 光雄  8.40kg 11枚 0.76kg    山側杉の木
4位 岩島 允   7.70kg 13枚 0.59kg   公民館下流れ込み
5位 白井 正一  7.70kg 12枚 0.64kg   山側杉の木
【優勝者データ】
竿  :14尺
仕掛 :道糸1.2号、鈎・ハリス 上7号・0.6号・25cm 下7号・0.6号・38cm
浮子 :B5cm 全長16cm
タナ :浮子〜重り 60cm
エサ :パウダーベイトヘラ1+マッハ1+凄麩1+浅ダナ1+水1の両ダンゴ
    仕上げにGD0.5、タッチは・・・丁度良い感じ(意味不明)。
釣り方:迷ったが、天気も悪い予報にて桟橋に来る人も無いと思い、毎度の桟橋で釣りました。
    透明度の高い釣り場なのでエサをギリギリ持たせる工夫として、GD後締めで様子をみま    した。最後までポツポツと、本当にポツポツの釣りになり、自分の中では納得の行かな    い釣りに終始。矢澤さんに、エサのタッチを聞かれ、言葉に詰まると、丁度良いタッチ    ですか?と水を向けられ、そのとおり!!と答えました。 筆者:これって、丁度良い    (喰いごろ)から口に入れるのであり、質問のタッチとは、の答えになっていません。
【感 想】
 この日の中綱湖は、何時になく水か澄み、18尺底釣り(立ち2.5本)でグルテンが落下する様を
見ることが出来ました。しかも裸眼です。そしてこの時期にグルテンで釣れるとは・・でした。
残念なのは、やや強めの風に小雨が乗ってエサボールに注がれてしまう事、反対に、野の釣りを
大いに堪能できたことは、風雨の賜物かなと思います。そして型が良いことが挙げられます、拙にも抱卵した38.5cmが一枚来ました。岩さん、グルテン情報ありがとうございました。
次回は8月4日(日)に飯綱湖で開催、お疲れ様でした。
上越支部広報 矢澤 宰

◎三条支部第7回例会報告
【例会日】7月14日(日)5:00〜14:00
【釣り場】六郷の池
【参加数】6名
【天 候】北東後南西の風、曇り
【成 績】
順位  氏 名   釣果  枚数 場所  (入釣ポイント)   入場順
1位 田中 義秀 23.1kg 39枚 東側、佐藤の左隣     6番
2位 近藤 影水 22.4kg 34枚 東側、ポンプ小屋の下手  3番
2位 石川 三思 18.0kg 35枚 東側、階段より3席南寄り 5番
3位 佐藤 江生 15.3kg 25枚 東側、階段より4席目   1番
3位 高橋 魚恵  7.6kg 13枚 東側、近藤の左隣     2番
4位 相場 誠釣  5.9kg 10枚 西側、洗い場       4番
大型 石川 三思 40.5cm
【優勝者データ】
釣り方 :両ダンゴ
竿   :11尺
道糸  :1号
タナ  :0.5m
ウキ  :全長約25p
上針  :バラサ5号
下針  :バラサ5号
上ハリス:0.5号30cm
下ハリス:0.5号40p
上餌(種類・配合)
     グルバラ1、ガッテン1、GTS1、水1、マッハ1
下餌(種類・配合)
     グルバラ1、ガッテン1、GTS1、水1、マッハ1
アタリ :ツン、消し込み
【優勝者コメント】
 平日に常連者が入釣するポイントで、餌が当日の状況にドンピシャ だった。
【釣 況】
 水位は、ほぼ満水で当日は例会組は当支部を含めて2 組と空いていた。六郷の池としては、強風も吹かず、蒸し暑さを除けば降雨もほとんど苦にならなかった。
 田中会員の強さが圧倒的で、後3回の例会を残した状況で年間優勝の確率が99%となった。
【次回例会】第8回例会:9月1日(日) 釣り場:北山の池
広報 近藤 影水

◎結城支部7月例会報告
【例会日】7月14日(日)
【釣り場】間瀬湖(田中園)
【参加数】7名(ゲスト2名)
【天 候】雨
【成 績】
1位 杉山 三善      21.00kg
2位 安齋 正弘      19.76kg
3位 斎藤 彰寿(ゲスト) 19.02kg
4位 古河 朝生(ゲスト) 14.89kg
5位 三宅 隆輔      10.21kg
6位 野辺 昌弘       9.36kg
7位 山本 好男       9.09kg
【優勝者データ】
ポイント:一力桟橋前
竿   :12→13尺
タナ  :天々
道糸  :1.25号
ハリス :上0.6号10cm 下0.6号60cm
ハリ  :上13号 下4号
ウキ  :B9cm グラスムクトップ
エサ  :バラケ 粒戦1、トロスイミー0.5、GTS2、セットアップ2、セット専用バラケ2
         硬ボソから粘ボソ大き目
     クワセ 力玉(さなぎ漬)小2個付け
【優勝者コメント】
 やや空いていた感じの一力桟橋前、昨年も優勝したポイントとほぼ同じ場所釣り方も昨年と同様です。朝から終了間際まで雨の中の釣りで舟にテントをして釣りましたが狭い中取込みに苦労しました。態勢が悪く持病の坐骨神経痛も出て早目に上がりましたが、天候に恵まれればもう少し釣果を伸ばせたと思います。
【釣 況】
 前週の土曜日に試釣をしましたが、当日よりも曇りから晴れの天気でヘラの反応は良かったように思いましたが、今年の梅雨は日照時間少なくて当日もほぼ一日雨の中の釣りでストレスを感じる日でした。昨年の例会から比べると平均10k位釣果に差が出たように思います。早く天気になぁれ!
広報 山本 好男

◎浅草支部7月例会報告
【例会日】7月10日(水)
【釣り場】西湖・精進湖(舟宿自由)
【参加数】49名
【天 候】曇り後晴
【成 績】
優勝 野島 孝    45.80kg 精進湖中央
2位 福冨 大祐   31.60kg 精進湖松の木
3位 中田 猛    31.00kg 西湖前浜
4位 諸富 一秋   30.20kg 西湖前浜
5位 竹内 忠    27.60kg 西湖前浜
6位 塩田 佳男   24.40kg 西湖前浜
7位 小川 倖司 G 24.40kg 精進湖コタツ
8位 鈴木 昭二郎  23.80kg 精進湖葉山下
9位 石田 忠    23.40kg 精進湖中央
10位 KEIZO G    23.20kg 精進湖黒岩
【優勝データ】
竿18尺天々、浮子「鮒覚坊チョーチンPC」ボディ11.5p→13p、道糸1号 ハリス0.5号35p/55p→60p/80p ハリ上下グラン6号。エサ:(スタート時)グルダンゴ240CC+ベーシック240CC+水120CCを作りっぱなしのボソ。(10時半から)水多め軟らかめをしめかっつけで調整したネバボソ。
(感想)最初はしっかりめのボソを深馴染みさせる。肩で受け、エサ落ち通過後のズバで釣る。10時半過ぎ、太陽が出た途端…シラ〜、受けなくなった。1時間アタリが飛ぶ。ハリスを伸ばし、ネバエサの一発取りに変更。長く受けさせてチャッで釣る。計67枚。
【ゲスト参加を歓迎します】
次回例会は8月7日(水)三名湖(8月は第一水曜日開催です)。「光月」受付締切4時30分。
ゲスト参加費は釣り代のみ。
準備の都合もあり、副幹事長・長谷川佳広(090-3503-2508)まで連絡を下さると幸いです。
前日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接光月へいらしてください。連絡は不要です。釣道具以外、手ぶらでお出かけください。会員向け参加賞に代わり「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。浅草でしか手に入りません。
会員一同、心より歓迎します。一人でのゲスト参加は勇気が要りますが…大いに歓迎します。
一緒に遊びましょう!
詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎若竹支部6月例会報告
【例会日】6月23日(日)
【時 間】6:00 - 15:00
【釣り場】鮎川湖(舟)
【参加数】10名
【天 候】曇り、微風
【成 績】
1位 福田 正道 29.9kg(68枚)
2位 高橋 信吾 29.8kg
3位 眞崎 栄  26.6kg
4位 舩木 克彦 26.6kg
5位 戸叶 昭久 26.0kg
6位 稲葉 政忠 22.4kg
7位 瀬川 弘樹 20.4kg
8位 加藤 精一 16.1kg
9位 渡辺 秀一 12.2kg
10位 大森 泰裕 10.0kg
【優勝者データ】
ポイント:正面ロープ
竿   :13尺
ウキ  :B7cm(パイプ)
道糸  :1.2号
ハリス :上 0.6号12cm 下 0.5号14cm
ハリ  :上 改良やらず8号→16号 下 改良やらず5号
エサ  :上 凄麩(2)+バラケマッハ(2)+サナギパワー(1)+ガッテン(1)+水(2)
     下 極上とろろハード
【7月例会予定】
7月28日(日)に三名湖(舟)で開催します。
広報 松本 茂

◎三条支部第6回例会報告
【例会日】6月30日(日)4:30〜9:00(豪雨では約納竿した。)
【釣り場】下条川ダム
【参加数】4名
【天 候】南東後北東の風、曇り
【成 績】
順位  氏 名   釣果  枚数 場所 (入釣ポイント) 入場順
1位 近藤 影水  8.0kg 20枚 ドンブカ7番     1番
2位 石川 三思  3.6kg 9枚 旧放流場2番    4番
3位 高橋 魚恵  2.8kg 7枚 旧放流場4番    3番
4位 相場 誠釣  0.4kg 1枚 旧放流場7番    2番
【優勝者データ】
釣り方 :一発セット
竿   :16尺
道糸  :1.5号
タナ  :2m
ウキ  :全長約35p
上針  :ヘラスレ8号
下針  :ヘラスレ2号
上ハリス:1.5号5p
下ハリス:0.8号40p
上餌(種類・配合)
     藻べら1、新B1、マッハ1、凄麩1、水1
下餌(種類・配合)
     一発極小
アタリ :消し込み
【優勝者コメント】
 夜半からの豪雨で釣り人が居なくて、下条川ダムの一級ポイントへ入釣出来た事が勝因で、魚が濃厚だった。短時間で思ったより枚数が伸びた。
 豪雨でバラケが直ぐ ビチョ ビチョ になり、調整が大変だったが『貴重 ?な状況』を体験出来たことが収穫だったかな …
【釣 況】
 強い降雨で、釣り準備をするのが大変な状況。納竿時間の変更連絡を容易にするために全員が同エリアのデッキに入釣した。8時過ぎに加茂市のK さんが状況視察に来て、『この雨降りに釣りをするなんて、よほどの馬鹿か変わり者だね…』 と言われた。
 降雨による濁りで明日以降からしばらくの間は食い渋りが予想されます。
【次回例会】第7回例会:7月14日(日) 釣り場:六郷の池
広報 近藤 影水

◎新星支部6月例会報告
【例会日】6月25日(火)
【釣り場】千代田湖(千和)
【参加数】20名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 竹内 進二  25.1kg 桜並木ロープ  22.5尺 天々 両ダンゴ
2位 配島 三佐雄 21.0k 丸山中央ロープ 16尺  天々 両ダンゴ
3位 中島 幸一  18.4kg 丸山第2ロープ 22尺  底  両ダンゴ
4位 渡辺 衛   17.4kg 中央ロープ   14尺  天々 両ダンゴ
5位 星 清智   16.5kg 新ロープ    24尺  天々 両ダンゴ
6位 豊田 進   14.2kg
7位 鈴木 日出男 13.6kg
8位 松永 恵介  12.9kg
9位 川崎 伸一  12.4kg
10位 富永 貢   11.7kg
【優勝者データ】
ポイント:桜並木ロープ(青ドラ)
竿   :22.5尺
タナ  :天々
ハリ  :上 50cm(0.5号) 7号
     下 70cm(0.5号) 7号
エサ  :両ダンゴ
     (凄麩2+ガッテン1+マッハ1+粘麩0.3+水1)
【釣 況】
 前日とは打って変わって好天気の釣り日和だったが、食い渋りに苦戦しました。
【その他】 
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は7月23日(火)「精進湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661
 広報:金子 勉

◎上越支部第5回例会報告
【例会日】6月16日(日)
【釣り場】聖湖
【参加数】17名(G2名含む)
【天 候】曇り、風やや強く、気温17度
【成 績】
1位 山本 薫  35.7kg 一本杉  92枚
2位 伊澤 賢一 28.8kg 白樺桟橋
3位 羽深 一弥 26.0kg 街道桟橋
4位 岩島 允  22.2kg 白樺桟橋
5位 石川 泰大 21.4kg 崖下桟橋
【優勝者データ】
釣法 :カッツケ両ダンゴ
竿  :10尺
仕掛 :道糸1号、鈎・ハリス上7号・0.5号・20cm 下7号・0.5号・30cm
浮子 :B4cm 全長15cm
タナ :浮子〜重り 20cm
エサ :パウダーベイトヘラ1+GTS1+マッハ1+凄麩1+水1を手水で調整、ソフトタッチ良い。
釣り方:風の影響は時間で解決、と予想したが一日向かい風、それでもスタート10分で8枚も来    たので、フラシ不足を舌打ち途端にアタリがボケはじめて、時々大穴空き、修正して     枚数重ね、来るベスト3には良いトレーニングになった。でも今季初優勝。
【感 想】
 1回目の会場と同じ、その時はGWにグルテンの検証をしたい旨を記しましたが、この日は私も両ダンゴに挑戦、ゲストの丸山さん曰く6月の今になってグルテンを喰いました!との事・・。一体、グルテンのタイミングとはどの様な時なのでしょう、普通云われるのは放流間もない時や産卵の前後です、釣り場によりますが概ねそのハズ。さてシーズンも中盤です、今度の例会時は日照時間が少し減ります。
 次回の例会は7月7日(日)、中綱湖になります、お疲れ様でした。
上越支部広報 矢澤 宰

◎蕨支部6例会報告
【例会日】6月23日(日)
【釣り場】三島湖(房総ロッヂ)
【参加数】11名
【天 候】曇り時々雨
【成 績】
順位  氏 名  重 量   ポイント  竿   棚    釣り方
1位 佐竹 喜仁 24.07kg 看板下ロープ 11尺 チョーチン トロ掛け
2位 斉藤 宏一 17.03kg 鳥小屋ロープ 13尺 チョーチン 両ダンゴ
3位 川嶋 政雄 17.00kg 豚小屋ロープ 12尺 2本    トロ掛け
4位 貫井 孝司 16.30kg 広瀬Aロープ 11尺 2本    トロ掛け
5位 田中 康三 15.62kg 鳥小屋ロープ 13尺 1本半   オカメ
【優勝者データ】
・道糸 1.0号
・上ハリス 0.5号 8cm
・下ハリス 0.4号 17cm
・上鈎 7号
・下鈎 5号
・上餌 小粒ペレット0.2+水1.5+ミッド2+ベーシック2
・下餌 トロロ
・ウキ 正水 SDグラス足 4番
広報:佐竹 喜仁

◎上越支部第4回例会報告
【例会日】6月2日(日)
【釣り場】飯綱湖
【参加数】17名
【天 候】晴れ、気温25度
【成 績】
1位 長嶺 光雄 17.50kg 山側一番奥
2位 丸山 正雄 15.80kg 旧ホテル前(丸山ポイント)
3位 石川 泰大 12.40kg 山側中央
4位 山本 薫   8.20kg 堰堤入り口
5位 伊澤 賢一  6.40kg 山側中央
【優勝者データ】
釣法 :グルテンセット
竿  :10尺
仕掛 :道糸0.8号、鈎・ハリス上5号・0.4号・30cm 下5号・0.4号・40cm
浮子 :B7cm 全長23cm
タナ :1.5本程度の底釣り
エサ :夏40cc+マッハ60ccの作ったままを使い。クワセはわたグル50cc+アルファ50cc+
    水150ccを練らない様に手水してつかう。
釣り方:前日試釣で、魚はタタキの直前であること感じ、抽選良いなら一目散で入釣すると決め    たポイント、近年人が入った形跡もなく桟橋朽ちていて外れたら逃げ場のない場所にて    イチ・バチを覚悟。11尺では正面の藻に絡む程のタイトなポイントを10尺で攻める。
    30分もすると触りが見られ、以降はボチボチ途切れる事なく72枚を釣る。この池として    は良型(平均240g)で揃う。12時頃からはパタリとアタリも消えて14時まで、見事に当    たらない。支部に復帰した今年、幸先よく優勝出来ました。
【感 想】
 長嶺さん、復帰記念優勝!おめでとうございます。元々沢山釣る人でしたから、優勝は時間の問題と思っておりました。
 小生この日はアラスカ/カナダ方面に居ました、本来ならば地区大会の前に渡米のハズ・・、どうしても参加したい一心で適当な理由をコシラエ遅らせました。現地では来ない私を日伸ばしで待っていた赤い顎ヒゲの担当が鬼の形相で迎え、握手前の眼前にウヰスキーを1本出すと途端にタレ眉毛に変身、ニッコリ笑顔で2日間の仕事を無事に終えカナダでの残りの仕事も終わらせて帰国しました。Alaska Ketchikan景色の良い小さな町です。例会不参加にて私が何をしていたのか報告致しました。失礼しました。
上越支部広報 矢澤 宰

◎上越支部第3回例会報告
【例会日】5月26日(日)
【釣り場】下条川ダム
【参加数】18名
【天 候】晴れ、気温27度
【成 績】
1位 石川 泰大 47.00kg 砂利場
2位 山本 薫  31.60kg 坂道下出っ張り
3位 伊澤 賢一 22.60kg ベーカリー
4位 横山 利雄 21.90kg
5位 羽深 一弥 20.20kg ベーカリー
【優勝者データ】
釣法 :感嘆セット
竿  :10尺
仕掛 :道糸0.8号、鈎・ハリス上6号・0.6号・8cm 下1号・0.4号・25cm
浮子 :B4cm 全長16cm
タナ :浮子〜重り 50cm
エサ :バラケ・粒戦50cc+細粒50cc+サナギパワー100cc+水200cc+セット専用100cc+
        スーパーセット100cc+軽麩100cc
    クワセ・感嘆
釣り方:ナジミ出さないとアタリが出ない、バラケにも4割でヒットする。場所も良く一日楽し
    い時を過ごしました。
【感 想】
 令和になり最初の月例会。前週のやや強い雨の影響で中流までは笹濁り、下流の方はやや濁りといった感じ、前日の試釣では中流域もその影響は殆ど見られない。
 優勝の石川 泰大(やすひろ)は21才と若く山本とは54年も違う、曰くフラシ2つも差が付けば惨敗であり、もう自分の時代ではないと呟く・・、昭和・平成と活躍した名人も素直に認める腕を持つ新人。山本はクラウンバッジ27個を持ち30個を目標に掲げる是非達成して欲しい。石川君も何時か山本の記録を塗り替えて欲しい。圧力になってはならないが、若い人達が活躍することで大きな輪になれば、先輩方々への慰労にもなる。私も例会参加したのですが・・。 お疲れ様でした。
上越支部広報 矢澤 宰

◎取手支部6月例会報告
【例会日】6月16日(日)
【釣り場】横利根川(中島屋)
【参加数】17名(ゲスト1名)
【天 候】曇り時々晴れ、南西の強風
【成 績】
1位 烏山 卓治 23.7s ベロ     13尺 1m  トロ掛けS
2位 新井 信之 21.9s 堀井ロープ先 11尺 1.5m 両ダンゴ
3位 香取 和  20.9s ベロ中    14尺 1m  トロ掛けS
4位 平川 勝紀 20.6s ベロ     13尺 1.5m 両ダンゴ
5位 高野 憲二 19.2s 堀井ロープ先 15尺 1.5m 両ダンゴ
【優勝者のデータ】
竿:13尺 道糸:1号 ハリス:0.4号(10cm×20cm) ハリ:プロスト6号・3号
ウキ:5号(パイプ) エサ:夏1・グルバラ・1:水4
GTS2・マッハ2・浅ダナ6、ネバフでやわネバ(ダンゴに近い)
下:とろろ昆布
【優勝者のコメント】
 風を考慮して、ベロ柳前に入った。朝方はレンギョが多かったが、バラケの開きを抑えてからは良くなった。
 良型が多く、引きが強く楽しめた。
【釣 況】
 試釣の結果では、4、5枚しか釣れませんでしたが、雨が続き、水が変わったのか? 強風の中でも何処でも良く食ってくれたようです。しかし、微妙なエサの違いで触りだけやカラツンが多くなり、また外道等にもなりました。
広報:平川 勝紀

◎名古屋蓬左支部6月例会報告
【例会日】6月16日(日)
【釣り場】ひだ池(旧桟橋内向)
【参加数】17名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 池村 昌広 21.4s 9尺 天々 両ダンゴ
2位 江口 修  17.7s 8尺 天々 両ダンゴ
3位 酒井 卓也 17.0s 8尺 天々 両ダンゴ
4位 中村 敦  16.6s 9尺 天々 トロ掛け
5位 近藤 裕雅 14.4s 9尺 天々 両ダンゴ
【優勝データ】
◆竿…9尺
◆道糸…0.8号
◆ハリ・ハリス…上下グラン6号、0.4号-40p×52p
◆浮子…弘月パイプB10p
◆エサ…爆A120CC+グルダンゴ240CC+水120CC。手水で戻してミッド60CC+ベーシック60CC。
【釣 況】
 例会は3組と空いてはいましたが、前日の大雨のせいか食い渋りました。釣果的には満足のいくものではありませんでした。
名古屋蓬左支部幹事長・南 禎司

◎佐原支部6月例会報告
【例会日】6月16日(日)
【釣り場】富里乃堰
【参加数】11名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 嶋田 秀勝 27.600kg 東桟橋22番 9尺 1m ヒゲトロ
2位 野村 吉男 20.700s 東桟橋24番 9尺 1m ヒゲトロ
3位 八木 英一 17.900s 西桟橋27番 9尺 1m 両ダンゴ
4位 石田 達男 15.300Kg 東桟橋20番 13尺 1m 両ダンゴ
5位 鈴木 和雄 14.400Kg 西桟橋29番 10尺 1m 両ダンゴ
【優勝データ】
東桟橋22番 竿9尺 1m宙 道糸1号 ハリス0.4号8cm/15p
ダンゴ:G.D200cc+水250cc+特S200cc+凄麩400cc+マッハ200cc
クワセ:ヒゲトロ
広報 八木 英一

◎結城支部6月例会報告
【例会日】6月16日(日)
【釣り場】横利根川(中島屋)
【参加数】6名(G1名)
【天 候】晴れ強風
【成 績】
1位 山本 好男    11.900kg
2位 野辺 昌弘    7.500kg
3位 古河 朝生(G) 4.500kg
4位 杉山 三善    4.450kg
5位 島野 昭二    3.650kg
6位 安齋 正弘    0.600kg
大型 杉山 三善    41.8cm
【優勝者データ】
ポイント:第一カーブ仕切り網ほぼ中間田んぼ側
竿   :13尺
タナ  :約1本半宙
道糸  :1.2号
ハリス :上0.6〜0.5号40p 下0.6〜0.5号55p
ハリ  :上7号 下6号
ウキ  :B9〜10p パイプトップ 
エサ  :北島さんの両ダンゴ
     バラケマッハ300t+ガッテン200t+天々200t+ダンゴの底釣り夏100t+水200t
     ひげトロセット
【優勝者コメント】
 情報では小松屋付近で良い釣果の事でしたが、途中ヘラのモジりは見られませんでした。風も強く釣りずらい日でしたが、第一カーブの先へ舟付け風を背中にして釣りましたが、浮子は思っている程流れず、だんごに反応してくれ11時頃からアタリが無くなりひげセットも試しましたが、ダンゴの方が良かったようです。
【釣 況】
 前週、開催の第50回稲敷市ふな釣り大会で試釣したかったのですが、用事が有り出来ず、次週の支部長懇親釣り会の試釣を兼ねて第一カーブまで引き船して貰いました。横利根川は雨風も有り、水変りして全体にへらの喰いは良いように思いました。
広報 山本 好男

◎浅草支部6月例会報告
【例会日】6月12日(水)
【釣り場】西湖・精進湖(舟宿自由)
【参加数】42名
【天 候】曇り
【成 績】
優勝 森 正和   43.00kg 精進湖村浜
2位 福冨 大祐  39.20kg 精進湖コタツ→葉山下
3位 杉山 達也  34.00kg 精進湖松の木
4位 川村 雅敏  31.20kg 精進湖村浜
5位 保科 健二  29.00kg 精進湖小割
6位 竹内 忠   28.60kg 西湖前浜
7位 小勝 次郎  28.20kg 精進湖葉山下
8位 鈴木 昭二郎 26.80kg 精進湖小割
9位 加藤 誠一郎 25.60kg 精進湖松の木
10位 小川 孝之  25.40kg 精進湖村浜
【優勝データ】
竿11尺タナ70p、浮子「大祐」ボディ5p、道糸1号 ハリス0.5号30p/45p ハリ上下バラサ5号。
エサ:コア1+コアライト1+モア1+水1.3をコアライトとピュアアルファで調整。
(感想)「村浜ロープに4人だった」おかげです。
【ゲスト参加を歓迎します】
 次回例会は7月10日(水)西湖・精進湖(舟宿自由)精進湖村浜畔のレストラン「ことぶき」受付締切4時。
 ゲスト参加費は各自の舟代のみ。ことぶきにて朝食を摂る場合は実費。
 準備の都合もあり、副幹事長・長谷川 佳広(090-3503-2508)まで連絡を下さると幸いです。
 前日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接ことぶきへいらしてください。連絡は不要です。何卒、釣道具以外、手ぶらでお出かけください。会員向け参加賞に代わり、「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。浅草でしか手に入りません。
 会員一同、心より歓迎します。一緒に遊びましょう!
 詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎三条支部第5回例会報告
【例会日】6月9日(日)4:30〜14:00
【釣り場】北山の池
【参加数】6名
【天 候】南東後北東の風、曇り
【成 績】
順位  氏 名   釣果  枚数 場所 (入釣ポイント) 入場順
1位 田中 義秀 19.1kg 44枚 北側、佐藤の左隣 1番
2位 佐藤 江生  8.8kg 23枚 北側、水門の下手 2番
3位 近藤 影水  8.7kg 17枚 北側、水門の上手 6番
4位 高橋 魚恵  8.0kg 15枚 北側、田中の左隣 3番
5位 石川 三思  5.6kg 13枚 北側、最東寄り  4番
6位 相場 誠釣  3.0kg 7枚 南側、階段の上手 5番
【優勝者データ】
釣り方 :セット
竿   :10.5尺
道糸  :0.8号
タナ  :0.4m
ウキ  :全長約23p
上針  :バラサ6号
下針  :サスケ3号
上ハリス:0.6号8p
下ハリス:0.3号35p
上餌(種類・配合)
     セットガン100cc、粒戦50cc、細粒25cc、水150cc、サナギパワー100cc、
     セット専用バラケ200cc
下餌(種類・配合)
     サナギ玉
アタリ :ツン、チク
【優勝者コメント】
 出発抽選が1番で狙っていたポイントに入釣出来て、得意なセット釣り?が出来た。
 餌打ち開始早々から釣れ始め、長い中断もあまり無くてぽつりぽつり釣れた。
 日曜にしては『まあまあの釣果』だった。
【次回例会】第6回例会:6月30日(日) 釣り場:下条川ダム
広報 近藤 影水

◎赤坂支部5月例会報告
【例会日】5月26日(日)
【釣り場】精進湖(ニューあかいけ)
【参加数】19名
【天 候】曇り
【成 績】
優勝 滝沢 真介 12.00kg
2位 遠藤水産  10.40kg
3位 吉本 亜土  9.30kg
4位 藤本 光典  8.80kg
5位 西宮 清   7.60kg
6位 佐藤 豪竜  5.80kg
7位 高橋 博   4.60kg
7位 佐々木 康G 4.60kg
9位 堀田 幸男  4.10kg
10位 櫻井 直樹  4.00kg
【優勝データ】
コタツロープ中央、竿:15尺 タナ1.2?1.8mのウドンセット。浮子「忠相 TSバレットII xoサイズ」ボディ6p細パイプトップ、道糸0.7号 ハリス0.5号 7p/0.35号 40?48p ハリグランスリム6号/ダンゴバリ1号。
バラケ:ペレシュート50cc+ペレシュート細50cc+バラマックス100cc+水150cc+セッター100CC+ニュート100CCを手水攪拌でしっかり目のゴソっとしたタッチに調整、食わせ:オフセットウドン2を10cc+水8ccの オカメのサイズ程度に小さくつける。枚数21枚。 
(感想)例年は数がよく釣れる精進湖例会。ところが今年は型揃い。様相の違った状況でしたが、エサである程度対応することか出来て満足でした。
 詳しくは来週初め、赤坂のHPへ掲載します。
279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報 吉本 亜土

◎新星支部5月例会報
【例会日】5月28日(火)
【釣り場】円良田湖(梨の木桟橋)
【参加数】20名
【天 候】曇り
【成 績】
1位 中島 幸一  40.0kg 11尺 天々 両ダンゴ
2位 松永 恵介  37.8kg 11尺 天々 両ダンゴ
3位 渡辺 衛   31.8kg 9尺 天々 両ダンゴ
4位 星 清智   31.4kg 11尺 天々 両ダンゴ
5位 鈴木 日出男 27.2kg 9尺 1m 両ダンゴ
6位 竹内 進二  25.8kg
7位 川崎 伸一  21.0kg
8位 並木 和夫  20.0kg
9位 富永 貢   19.6kg
10位 豊田 進   18.6kg
【優勝者データ】
ポイント:梨の木桟橋(事務所寄り)
使用竿 :11尺
タナ  :天々
ハリ  :上 45cm(0.6号)7号
     下 60cm(0.6号)7号
エサ  :両ダンゴ(ガッテン2+凄麩1+グルバラ1+水1+マッハ1)
【釣 況】
・前日迄の猛暑も一変、爽やかな釣り日和の一日でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は6月25日(火)「千代田湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:金子 勉

◎佐原支部5月例会報告
【例会日】5月26日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】15名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 菅原 万佐己 29.800kg 第一カーブ 13尺 1.8m 両ダンゴ
2位 八木 英一  23.800s 信号下   13尺 1.5m 両ダンゴ
3位 野村 吉男  20.900s ラセン階段 14尺 2.0m ヒゲトロ
4位 伊東 幸男  14.400Kg ポプラ前  14尺 2.5m 両ダンゴ
5位 嶋田 秀勝  12.500Kg 中島屋前  13尺 2.0m ヒゲトロ
【優勝者データ】
第一カーブ 竿13尺 1.8m 宙 道糸1.0号 ハリス0.4号 35cm/55p
ペレ軽2+軽ネバ2+水1.8の両ダンゴ
広報 八木 英一

◎若竹支部5月例会報告
【開催日】5月26日(日)
【時 間】5:00 - 1:30(検量締切)
【釣り場】精進湖(ふじみ荘)
【参 加】10名
【天 候】快晴。10:30頃より、富士山から弱風。
【成 績】
1位 田中 利武 8.6kg
2位 松本 茂  7.8kg
3位 福田 正道 5.8kg
4位 舩木 克彦 4.9kg
5位 眞崎 栄  4.5kg
6位 瀬川 弘樹 4.5kg
7位 加藤 精一 3.6kg
8位 渡邊 秀一 2.3kg
9位 戸叶 昭久 2.0kg
【優勝者データ】
ポイント:天神 1個目の黒ブイ
竿   :17尺 → 11尺
タナ  :天々
ミチイト:1号
ハリス :上 0.4号(55cm) 下 0.4号(70cm)
ハリ  :上下 関スレ7号
ウキ  :全長40cm B13 cm(グラスムク)
エサ  :上下 粘麩(1)+水(2)+バラケマッハ(2.5)+凄麩(2)
アタリ :ツン
【釣 況】
 夏のような天気。この日、本湖で一番釣れた新中央ロープにはうちの支部からは誰も入らず、みな苦戦した。
 1:30に検量を締め切って、2:10には現地解散したものの都心に着くまで約4時間のドライブ。釣れなかった人には疲れが残る月曜日になったはず...。
【6月例会予定】
6月23日(日)鮎川湖(舟)
広報・松本 茂

◎名古屋蓬左支部5月例会報告
【例会日】5月19日(日)
【釣り場】八幡大池(中央桟橋東向)
【参加数】19名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 山口 幹夫 19.6s 7尺 底釣り 両ダンゴ
2位 大家 勇治 19.2s 7尺 底釣り 両ダンゴ
3位 南 禎司  17.9s 8尺 浅ダナ 両ダンゴ
4位 酒井 卓也 17.8s 9尺 浅ダナ 両ダンゴ
5位 中村 敦  17.0s 9尺 浅ダナ 両ダンゴ
【優勝者データ】
竿  :7尺
道糸 :0.8号
ハリ :上下リグル6号
ハリス:0.4号-30p×40p
浮子 :忠相-AD-No.9
エサ :「達人」底ダンゴを標準作り。手水をうって底ダンゴ・タフをパラパラ、他試行錯誤し    ました。
【釣 況】
 例会は3組と少なかったが、10時頃から7〜8mの南風が吹いて釣りづらく流れに悩まされました。
名古屋蓬左支部幹事長・南 禎司

◎取手支部5月例会報告
【例会日】5月19日(日)
【釣り場】三島湖(ともゑ)
【参 加】15名(ゲスト2名)
【天 候】曇り時々晴れ(南東の強風)
【成 績】
1位 新井 森男 21.9s 三ツ沢岩盤ロープ 13尺天々 力玉S
2位 田上 弘  15.3s 鳥小屋下ロープ  11尺1m 力玉S、両ダンゴ、トロ掛けS
3位 新井 信之 12.0s 三ツ沢岩盤ロープ 13尺1m 力玉S
4位 香取 和  11.5s 三ツ沢岩盤ロープ 13尺1m 力玉S
5位 池田 隆司 11.2s 三ツ沢岩盤ロープ 11尺1m 感嘆S
【優勝者のデータ】
竿  :13尺、道糸1号、ハリス0.6号(10×50)、ウキ:純11号
バラケ:粒戦100cc+とろスイミー50cc+さなぎP100cc+水200cc
    +セットアップ・セット専用・マッハ各100cc
食わせ:力玉ハードUさなぎ漬け
【優勝者のコメント】
 場所は前日試釣で三ツ沢・鳥小屋方面が良く感じたので、当日の風予報を考え三ツ沢岩盤ロープを選択した。
 バラケをあまり開かせず、深ナジミの状態を維持させないと触りすら出なかった。
 集中力を高めテンポよくエサ打ちを行った。良型が多く、穂持ちまで引き込む強い引きを楽しめた。
【釣 況】
 現在の三島湖は6m程の減水で、一部では川のようになっていた。
 前日の状況では本湖ではセット釣りが良く、別荘下周辺から上流は両ダンゴでも釣れた。
 魚は当然の如く深場に集まっているようで、浅場ではブルーギルが多かった。
 深場ではエサの周りには魚は居るようですが中々アタリを出さず、風による流れが生じるとアタリは極端に少なくなった。しかし、釣れてくる魚は良型が多く強い引きを楽しめた。
広報:平川 勝紀

◎三条支部第4回例会報告
【例会日】5月19日(日)5:00〜14:00
【釣り場】六郷の池
【参加数】6名
【天 候】南東の風やや強く、曇りのち晴れ
【成 績】
順位  氏 名   釣果  枚数 場所 (入釣ポイント)       入場順
1位 田中 義秀 13.1kg 22枚 東側(民家)階段より4席目  3番
2位 近藤 影水 10.2kg 15枚 東側、階段より4席駐車場寄り 4番
3位 佐藤 江生  6.6kg 11枚 東側、相場の左隣       6番
4位 相場 誠釣  4.9kg 7枚 東側、田中の左隣       2番
5位 高橋 魚恵  3.1kg 4枚 東側、近藤の左隣       5番
6位 石川 三思  1.5kg 3枚 東側、高橋の左隣       1番
【優勝者データ】
釣り方 :両ダンゴ
竿   :13.5尺
道糸  :1.0号
タナ  :0.7m
ウキ  :全長約27p
上針  :バラサ5号
下針  :バラサ5号
上ハリス:0.4号30p
下ハリス:0.4号40p
上餌(種類・配合)
グルバラ1杯、ガッテン2杯、水1杯、マッハ1杯
下餌(種類・配合)
グルバラ1杯、ガッテン2杯、水1杯、マッハ1杯
【優勝者コメント】
 平日に常連が入釣している?ポイントを選択したのが正解。さらに、平日より竿を若干長くして(平日は8〜10尺)、餌が当日の釣り場に合致したことが良かった。
 南東の風が強く、上手に仕掛けが流れて食いが渋かったが、釣果はまあ良しか…
【釣 況】
 事前情報では 『水田のシロカキによる濁りが流入して食いが渋い』という事を聞いていたが、泥濁りは多少薄らいだように感じた。当日は朝からほぼ一日中南東の風がやや強く吹き、さらに例会が4組入って釣り場は混雑 ? 風の影響で大多数が東側に入った。西側入釣者 (東側の1/4くらい) の釣果はかんばしくないようだった。
【次回例会】第5回例会:6月9日(日) 釣り場:北山の池
広報 近藤 影水

◎結城支部5月例会報告
【例会日】5月19日(日)
【釣り場】砂沼
【参加数】8名(ゲスト2名)
【天 候】曇り、南東風
【成 績】
1位 野辺 昌弘 0.882kg
2位 山本 好男 0.861kg
大型 野辺 昌弘 35.5cm
【優勝者データ】
ポイント:砂沼荘前
竿   :18尺
タナ  :約2本の中通し
道糸  :1.5号
ハリス :上0.8号10p 下0.6号70p
ハリ  :上9号 下4号
ウキ  :B p パイプトップ p
エサ   バラケにオカメ
【優勝者コメント】
 前週の砂沼へらまつりに参加しましたが、ハタキ後で全体に食い渋り釣果は良くありませんでした。当日はハタキのあと食いが回復していることを期待しましたが、残念ながら食いは渋く型を見るのがやっとの釣りでした。
 とにかく、我慢の一日でした
【釣 況】
 今年の春の乗っ込みは、何処に行っても水位が低くあまりにも釣果に恵まれません。冬の雪の降雪が少なかった様な感じで、鬼怒川の水位も低く砂沼に流入する水位は平年と変わりませんが水質があまり良くないような気もします。
 梅雨に入って大きく水が変われば釣況も良くなると思います
 諸事情により、ホームページのアドレスが変わりました
 www.geocities.jp/yuukishibu1967/
から
 https://yuukishibu1967.amebaownd.com/posts/6132895/
に変わりました お気に入り ブックマーク の変更をお願いします。
広報 山本 好男

◎あずま支部5月例会報告

【例会日】5月10日(金)
【釣り場】精進湖(金風荘)
【参加数】14名(G1)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 根本 順一  30.30s 他手合 49枚 <釣り方は下記参照>
2位 山来 継之助 27.70s 大割 13尺 2本    ウドンセット
3位 箕輪 伸一  22.40s 天神 13尺 チョウチン ウドンセット
4位 山本 次男  21.60s 中央 14尺 チョウチン ウドンセット
5位 植田 勉   20.80s 天神 15尺 チョウチン オカメ
6位 内藤 泰   19.00s 大割 12尺 チョウチン 両ダンゴ
7位 石毛 孝一  14.90s 中央 15尺 3本    力玉セット
8位 久保木 純生 12.50s 天神 13尺 チョウチン 力玉セット
9位 柳町 盛男  12.00s 天神 14尺 2本    オカメ
10位 伊藤 重行  11.60s 天神 11尺 チョウチン 力玉セット
大型 根本 順一  37.0cm
【優勝者データ】
■入釣場所・・・他手合
■竿・・・16尺
■タナ・・・バランス底
■道糸・・・1号
■ハリス&長さ・・・上/0.5号/47.5cm 下/0.5号/50cm
■ハリ・・・上/下 バラサ6号
■エサ・・・バラケ=夏@+冬@+ペレ底@+段底@+水A
喰わせ=グルテン(野釣りグルテン小袋1+いもグル15cc+水60cc)
【釣 況】
 一年振りの精進湖、目前に迫る富士山。平場では味わえない何とも爽快な気分にしてくれる精進湖で5月例会を開催。しかも平日なので湖面上は当会のみで他の釣人は見当たらない。ポイントは天神・中央・大割で中央が7人で一番人気であった。
 開始早々から魚っ気ムンムンでエサ合わせが難しくカラが多かった。そんな中でも底釣りのポイントを熟知している根本幹事長は他手合でイレパクを演じていたようだ。
 昨年優勝した伊藤氏は2匹目のドジョウを狙って昨年と同じポイント(天神入口側)に入ったようだが、残念ながら今年は不発。天神は村浜寄りが良かったようです。
 11時頃よりかなりの強風になってしまったが、そんな中でもアタリも途切れる事無く一日を通して精進湖の釣りを堪能することが出来ました。
広報:石毛 孝一

◎蕨支部5月例会報告
【例会日】5月12日(日)
【釣り場】野田幸手園
【参加者】12名
【天 候】曇り時々晴れ
【成 績】
順位 氏名 重量 ポイント 竿 棚 釣り方
1位 根岸 正人  15.80kg 竹桟橋突端     8尺 チョーチン ホタチョー
1位 佐竹 喜仁  15.80kg 竹桟橋中央     9尺 チョーチン ホタチョー
3位 斉藤 宏一  14.20kg 竹桟橋中央     9尺 チョーチン ホタチョー
4位 佐々木 洋一 12.00kg 竹桟橋入口寄り   9尺 1m    トロ掛け
5位 中根 義之  11.80kg もみじ桟橋入口寄り 12尺 1m    トロ掛け
【優勝者データ】
・道糸 1.0号
・上ハリス 0.8号 10cm
・下ハリス 0.8号 40cm
・上鈎 7号
・下鈎 7号
・上餌 マッハ4+BB1+水1
・下餌 力玉ビック
・ウキ ムクトップボディ13p
広報:佐竹 喜仁

◎若竹支部4月例会報告
【開催日】4月28日(日)
【時 間】5:00 - 14:30
【釣り場】円良田湖(梨の木桟橋、梅林桟橋限定)
【参加数】19名(ゲスト3名)
【天 候】晴れ、午前中は冷たい北東の風。午後は暖かくなった。
【成 績】
1位 高橋 信吾 19.4kg
2位 小池 康典 17.6kg
3位 川村 寿行 14.6kg
4位 田中 利武 11.5kg
5位 井上 裕一 11.2kg
6位 岩崎 均  11.1kg
7位 稲葉 政忠 11.0kg
8位 眞崎 栄   8.0kg
9位 松本(G)  7.2kg
10位 田中(G)  6.8kg
【優勝者データ】
ポイント:梨の木桟橋
竿   :9尺
タナ  :天々
ミチイト:0.8号
ハリス :上 0.5号(7cm) 下 0.5号(60cm)
ハリ  :上 バラサ7号 下 喰わせヒネリ4号 
ウキ  :B6cm(グラスムク)
エサ  :上 粒戦(60cc)+パワーX(60cc)+水(120cc)+ペレ軽(120cc)+
     軽麩(120cc)+マッハ(1cc20)
     下 力玉(小)さなぎ漬け
アタリ :消し込み
【釣 況】
前日と当日午前中の寒さと風で、魚の活性が低かった。
【5月例会】
5月26日(日)精進湖(ふじみ荘)
広報 松本 茂

◎浅草支部5月例会報告
【例会日】5月8日(水)
【釣り場】西湖・精進湖(舟宿自由)
【参加数】41名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 川村 雅敏  27.60kg 精進湖コタツ
2位 福冨 大祐  27.60kg 西湖沖ブナイ
3位 野島 孝   20.20kg 精進湖中央ロープ
4位 小川 孝之  19.40kg 精進湖コタツ
5位 渡辺 登   18.60kg 西湖ユース下
6位 神山 忠士  18.60kg 西湖沖ブナイ
7位 中田 猛   18.00kg 西湖沖ブナイ
8位 加藤 誠一郎 17.60kg 精進湖コタツ
9位 杉山 達也  17.00kg 精進湖天神
10位 石川 裕治  15.60kg 精進湖大割
【優勝データ】
精進湖コタツ、竿15尺天々の宙 バラグル、浮子「征峰」5番、道糸1.2号 ハリス0.4号50p/80p ハリ7号/4号。
【ゲスト参加を歓迎します】
 次回例会は6月12日(水)西湖・精進湖(舟宿自由)精進湖村浜畔のレストラン「ことぶき」受付締切4時。
 ゲスト参加費は各自の舟代のみ。ことぶきにて朝食を摂る場合は実費。
 準備の都合もあり、副幹事長・長谷川 佳広(090-3503-2508)まで連絡を下さると幸いです。
 前日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接ことぶきへいらしてください。連絡は不要です。
 何卒本当に、釣道具以外、手ぶらでお出かけください。
 会員向け参加賞に代わり、「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。浅草でしか手に入りません。
 会員一同、心より歓迎します。一緒に遊びましょう!
 詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎三条支部第3回例会報告
【例会日】5月5日(日)5:00〜14:00
【釣り場】新井郷川新堀
【参加数】5名
【天 候】晴れ、南東の風後北西の風
【成 績】
順位  氏 名  釣果  枚数 場所 (入釣ポイント)        入場順
1位 近藤 影水  8.7kg 17枚 左岸、旧山倉橋跡付近      3番
2位 佐藤 江生  6.2kg 15枚 鬼バス付近から近藤の右に移動  4番
3位 相場 誠釣  4.7kg 8枚 左岸、第二排水のワンド付近   5番
4位 高橋 魚恵  2.7kg 3枚 左岸、立堀りの第二ワンドの下手 1番
5位 石川 三思  0.5kg 1枚 高橋より10m上手        2番
大型 相場 誠釣 40.2cm
【優勝者データ】
釣り方 :外通しのドホン
竿   :15尺→18尺
道糸  :1.5号
タナ  :1.2m
ウキ  :全長約30p
上針  :ヘラスレ5号
下針  :ヘラスレ4号
上ハリス:0.6号25p
下ハリス:0.6号37p
上餌(種類・配合)
1:1カップ2杯、赤へら1杯、α21 0.5杯、水3.8杯
下餌(種類・配合)
1:1カップ2杯、赤へら1杯、α21 0.5杯、水3.8杯
【優勝者コメント】
 例年同時期・場所での例会だが、今年は試し釣り無しでの参加だった。入釣ポイント付近は過去にも入ったので、不安はあった。15尺で釣り始めて約1時間ほどアタリが無くて18尺に変えてから、1枚釣れたので場所替えもせずに納竿時間まで粘った。
 結果的に今年初めての第一位で『たまたま入釣ポイントに恵まれたァ〜 』 が感想です。
【釣 況】
 同場所は常時流れがあり、両岸はアシ、カヤで覆われた自然が残っている川です。
 へら鮒はすべて地べら、流れ川なので魚の引きが強く、ひき味は最高です。
 大場所の為、ポイントによって釣果にバラツキが出るかな…。 近くには月岡?があり、他府県からのツアー客が観光バスで温泉に訪れているようです。
【次回例会】第4回例会:5月19日(日) 釣り場:六郷の池
広報 近藤 影水

◎赤坂支部4月例会報告
【例会日】4月21日(日)
【釣り場】戸面原ダム
【参加数】18名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 櫻井 直樹  8.70kg
2位 堀田 幸男  8.20kg
3位 藤本 光典  6.70kg
4位 河野 一樹(G) 6.40kg
5位 星野 和遊魚 5.80kg
6位 遠藤水産   5.70kg
7位 西宮 清   5.40kg
7位 高橋 博   5.40kg
9位 滝沢 真介  4.70kg
9位 市川 正   4.70kg
【優勝データ】
西川渕、1本の水深を竿15尺バランス底釣り。浮子「忠相」ボディ12pパイプトップ、道糸1.2号 ハリス0.4号40p/48p ハリ上下バラサ4号。
バラケ:底釣りダンゴ+凄麩、食わせ:四季+わたグル。
【釣 況】
 開始20分でフラシが下りる。日が当たってゴミが去ったら終了の計17枚。9時半までの釣りでした。
〒279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報 吉本 亜土

◎新星支部4月例会報告
【例会日】4月23日(火)
【釣り場】三名湖(大土手桟橋)
【参加者】20名
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 金子 勉   22.6kg 9尺 1m ウドンセット
2位 鈴木 日出男 19.2kg 9尺 1m 力玉セット
3位 富永 貢   18.2kg 11尺 1m 両ダンゴ
4位 川崎 伸一  17.2kg 9尺 1m 両ダンゴ
5位 竹内 進二  17.2kg 12尺 天々 感嘆セット
6位 中島 幸一  17.0kg
7位 豊田 進   16.4kg
8位 星 清智   15.6kg
9位 渡辺 衛   15.4kg
10位 配島 三佐雄 11.0kg
【優勝者データ】
ポイント: 大土手桟橋
竿   : 9尺
タナ  : 1m
ハリ  : 上8cm(0.5号) 6号
      下35cm(0.4号) 3号
エサ  : ウドンセット
     (粒戦1+トロスイミー0.5+サナギパワー1+水2+セット専用1+セットUP1)
      喰わせ 魚信
*コメント:釣果はともかく4年ぶりの優勝が嬉しかったとの事です。
【釣 況】
・前日迄の試釣で大漁確信?をした多数の方も、食い渋りにお手上げ状態だった。
 短竿・浅ダナで我慢した人が上位を占めました。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は5月28日(火)「円良田湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:金子 勉

◎佐原支部4月例会報告
【例会日】4月21日(日)
【釣り場】真嶋園
【参加数】11名(千葉ブロック大会39名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 八木 英一 32.400kg 中央桟橋 11尺 1.1m  両ダンゴ
2位 野村 吉男 21.800s 柳桟橋  13尺 2.5m底 両ダンゴ
3位 鈴木 和雄 20.550s 中央桟橋 8尺 1.1m  両ダンゴ
4位 日改 良夫 17.680Kg 中央桟橋 13尺 3.0m底 両ダンゴ
5位 石田 達男 14.900Kg 中央桟橋 9尺 1.0m   両ダンゴ
【優勝者データ】
中央桟橋 竿11尺 1.1m宙 道糸0.8号 ハリス0.4号25cmcm/35cm
エサ 凄麩+ガッテン+ペレ軽+BB
広報 八木 英一

あずま支部4月例会報告
【例会日】4月21日(日)
【釣り場】横利根川(本部/中島屋)
【参加数】20名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 鳥羽 俊文  13.80s    <釣り方は下記参照>  
2位 根本 順一  12.40s 網外第2カーブ南岸 16尺 バランス底 バラグル
3位 山本 次男  12.20s 第1カーブ     14尺 2本    オカメ
4位 柳町 盛男  10.00s 第1カーブ     16尺 ドボン   オカメ
5位 石井 幸男   9.70s 網外第2カーブ南岸 15尺 2本    オカメ
6位 久保木 康雄  8.60s 堀井ロープ     15尺 ドボン   両グル
7位 井関 薫    8.30s ベロ        14尺 2本    バラグル
8位 伊藤 重行   7.50s 堀井ロープ     17尺 ドボン   力玉
9位 箕輪 伸一   7.40s 堀井ロープ     18尺 ドボン   力玉
10位 永作 立身   6.50s 映画館前      15尺 ドボン   オカメ
大型 石井 幸男   41.6cm(網外第2カーブ南岸)
【優勝者データ】
■入釣場所・・・網外第2カーブ南岸
■竿・・・14尺
■タナ・・・2本半
■道糸・・・1号
■ハリス&長さ・・・上/0.5号/20cm 下/0.5号/60cm
■ハリ・・・上/7号 下/5号
■エサ・・・バラケ=粒戦50cc+トロスイミー50cc+セットガン100cc+水200cc+セット専用200cc
         +マッハ200cc
喰わせ=グルテン(へらグルテンLL50cc+わたグル50cc)
【釣 況】
 4月度は恒例行事となった横利根川護岸清掃を例会前に実施。明るくなると同時に中島屋を中心に水道管からレストランあづままでの県道側を拾い歩きました。釣り人のマナーが向上したのか思った程ゴミの散乱は少なく、次年度は拾う区域を陸釣りファンの多い水郷館まで拡張で検討したいと思います。
 若干、遅れ気味の例会スタートであるが、当会は機械船所有者が多いことから、横利根全域に散らばり、食い渋りの日でも誰かしら高釣果を出すことが多くあります。
 小生は日頃釣れている網外か前日の試釣で感触の良かった堀井ロープと決めて向かったところ、堀井ロープ中間付近が空いていたので迷わず着船。力玉、グルテンを用意し2本半をセット釣りで攻めるが・・・4時間打ってアタリ数回、未だ2枚の貧果で最悪。
 周りのドボン釣りはポツポツであるが確実に大型を釣っているようだ。ドボン釣りも一瞬頭を過ったが移動することにし、堀井対岸に再び着船。16尺1本半の同じくセット釣りで開始するも、鯉しか釣れず。いつから鯉釣り名人になったのかな〜。
 やはりトップは網外から出た。優勝の鳥羽氏、2位の根本幹事長は釣り方は違えど2舟並んでのワン・ツーであった。
 上位はドボン釣りが多く、オカメ段差も釣果を上げている。同時開催の取手支部例会でもトロ巻きセットにしたら釣れたとの事であった。
 5〜7月は山上湖への遠征例会です。5月/精進湖 6月/千代田湖 7月/西湖の予定となっております。例会日はいづれも第2金曜日です。山上湖の釣りは最高です。
 あずま支部ではゲスト参加大歓迎です。会長は誰もが知っている強面の山来会長ですが、内面は心優しい仲間思いで会話も弾む楽しいの一言。一緒に山上湖に行きましょう。連絡お待ちしております。
広報:石毛 孝一

◎名古屋蓬左支部4月例会報告
【例会日】4月21日(日)
【釣り場】朝日池(1号桟橋南向き)
【参加数】20名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 南 禎司  16.5s 9尺 浅ダナ 両ダンゴ
2位 横江 文雄 15.2s 11尺 底釣り 両グルテン
3位 酒井 卓也 14.8s 9尺 浅ダナ 両ダンゴ
4位 山田 勝己 11.1s 9尺 浅ダナ 両ダンゴ
5位 江口 修  10.4s 8尺 天々  両ダンゴ
【優勝者データ】
竿  :9尺
道糸 :0.8号
ハリ :上下グラン4号
ハリス:0.4号-30cm×40cm
浮子 :忠相バレットU-L
エサ :グルダンゴ@+ベーシック@+オールマイティー@+しめかっつけ@+水@。
    後は手水でグルダンゴかしめかっつけで調整。開きをおさえた小エサが良かった。
◆名古屋蓬左支部幹事長・南 禎司

◎上越支部第2回例会報告
【例会日】4月21日(日)
【釣り場】美鈴湖
【参加数】15名
【天 候】曇り時々晴、気温18度
【成 績】
1位 矢澤 宰  16.00kg 底釣り 水道桟橋
2位 石川 泰大 15.30kg 短竿宙 レイク桟橋
3位 岡田 明  12.60kg 短竿宙 堰堤桟橋
4位 横山 利雄 12.60kg 短竿宙 レイク桟橋
5位 高橋 幸昇 11.30kg 短竿宙 レイク桟橋
【優勝者 矢澤 宰 コメント】バランス底釣り 60枚
仕掛:竿15尺--->13尺、道糸0.8号、ハリ上下5号、ハリス上下0.4号 上40cm 下50cm
浮子:水幸作・夏底18番→16番。
タナ:15尺も13.5尺も穂先1本残し。
エサ:両ダンゴ 夏1+冬1+ペレ道1+段底1+新ベラ底1+水3で作りマッハと細粒で調整釣り方:15尺でスタート中々動かない浮子、上バリ・トントンから2cmずつズラシ、アタリが
出るところを探ると16cmズラシで安定した動きを出す、ここまで2時間を要した。
試しに元の位置に浮子を戻すと安定したカラツンを出す、戻すと小さいが浮子に変化が出て乗る確率は高い、この小さなアタリを取る助けになったのが新調した眼鏡、良く見えるので動けば手が出てしまいデメリットで上ズリの原因にもなる解決策として終盤に13.5尺に替えるが多少の改善になったが納竿時間となる。大ズラシにてツンアタリが2割程あとはムズ・フアッ・とした動きで良く釣れた。平成最後の例会で5年振りの優勝。山本、羽深の両氏には言葉だけになりますが厚く御礼申し上げます。
【感 想】
 前年より3日早い例会でした、美鈴湖を囲むサクラはまだ蕾のままで五分咲きまで1週間を要すと思われ、暖かいがタタキには早く難しい釣りになる。透明度高く魚が見える、宙釣り選択者が
多かったようだ。レイク入口から丸山(堰堤から移動)岸向き、竹田、小山、島田、長嶺、一越、高橋、石川、横山本湖向き、堰堤桟橋入口から岩島、岡田本湖向き、山本岸向き、水道桟橋堰堤寄りから羽深、伊澤、矢澤の参加15名で池を囲む。サクラの開花がないのは残念でしたが残雪なく春の陽ざしが心地良い1日でした。
広報 矢澤 宰

◎取手支部4月例会(支部春季大会)報告
【例会日】4月21日(日)
【釣り場】横利根川(中島屋)
【参加数】17名(ゲスト1名)
【天 候】曇り時々晴れ(北西の強風)
【成 績】
1位 新井 茂  14.90s ベロ    15尺 1.5m 力玉ハードUS
2位 坂巻(G) 10.86s ジャングル 15尺 1.5m トロ掛けS
3位 菊地 直人 10.50s ジャングル 16尺 1.5m 感嘆S
4位 新井 信之  8.10s ジャングル 15尺 2m  トロ掛けS
5位 古谷 勝重  6.50s 西代水門先 14尺 2.5m 力玉S
大型 坂巻(G)  44.0p ジャングル 平川勝紀  44.0p 堀井ロープ
【優勝者のデータ】
道糸0.8号、ハリス上0.5号・下0.4号(10cm×50cm)、ウキ:純7号(パイプ)
エサ(バラケ)マッハ2・もじり2・夏0.5:水1.2、(食わせ)力玉ハードU
【優勝者のコメント】
 太田食堂前が向かい風となり釣り辛くなったので、10時頃にベロ入り口公園の馬ノ背側へ移動した。
 ハリスが張るまでの小さな変化や力強いアタリは積極的に取っていった。
 馴染んで返してからは、ほとんど乗らなかった。
 型が良く引きが強く楽しめた。
【釣 況】
 北西の風が吹き、曇天で寒い一日となった横利根川(中島屋)で取手支部・春季大会を開催しました。
 釣れてくる魚は大型が多く、警戒心が強く、混雑、流れも伴い激渋の釣が強いられました。また、朝方若干のモジリが見られましたが、沖目のモジリのためか少し長めの竿が良かったようです。
 そんな中でも、中島屋からベロまで舟を漕ぎ、得意の力玉セットで新井茂さんがブッチギリの優勝となりました。
 春季大会ということで賞品もたくさんあり、楽しい例会となりました。
広報:平川 勝紀

◎結城支部4月例会報告
【例会日】4月21日(日)
【釣り場】川治ダム
【参加数】11名
【天 候】曇り、南寄りの弱風
【成 績】
1位 杉山 三善   5.87kg
2位 斎藤 彰寿(G)3.52kg
3位 三宅 隆輔   3.50kg
4位 山本 好男   2.09kg
5位 須藤 弘道   1.80kg
6位 島野 昭二   1.73kg
大型 山本 好男   43.2cm
【優勝者データ】
ポイント:ひなた荘前 流れ込み上流道路向き
竿   :8尺
タナ  :約1m底釣り
道糸  :1.5号
ハリス :上0.8号30p 下0.8号40p
ハリ  :上13号 下13号
ウキ  :B8p パイプトップ10p
エサ  :新ベラグルテン底 やわらかめ
【優勝者コメント】
 前日試釣者の話では浅い所で4日連続でハタキに入って5日目、エサにアタリが出ない難しいとの事で浅場を目指して流れ込み近くを道路側に向かって竿を出してみました。
 ヘラは沢山居ますが、食い気無いようでハタキに夢中になってアタリが出ない、近くの釣友がそんなに待つのと言うくらい両グルテンの底釣りに徹しました。
 一日4回のアタリで4枚の釣果でした、ここ数年、川治ダムで良い釣りをしてませんので久しぶりに見る川治のヘラでした
【釣 況】
 前日は穏やかな暑いくらいの陽気でしたが、当日は朝の冷え込みは弱かったのですが、日中は曇り弱い風でも前日よりもとても寒く感じハタキに夢中になっているヘラを釣るのは大変難しい日となました。
 出れば大型の川治ダムもう少し釣れれば良かった。
広報 山本 好男

◎三条支部第2回例会報告
【例会日】4月21日(日)5:00〜14:00
【釣り場】北山の池
【参加数】6名
【天 候】曇り、南西の風
【成 績】
順位  氏 名  釣果  枚数 場所 (入釣ポイント)     入場順
1位 田中 義秀  15.8kg 33枚 北側、水門の下手    1番
2位 佐藤 江生  15.2kg 31枚 北側、水門の上手    6番
3位 近藤 影水  13.7kg 23枚 北側、高橋の右隣    3番
4位 高橋 魚恵  3.6kg 7枚 北側、ビニールハウス前    4番
5位 石川 三思  3.5kg 8枚 北側、右寄り相場の右隣 2番
6位 相場 誠釣  1.7kg 3枚 北側、最東寄り     5番
大型 該当者なし
【優勝者データ】
釣り方 :セット
竿   :10.5尺
道糸  :0.8号
タナ  :約40cm
ウキ  :全長約23p
上針  :バラサ6号
下針  :サスケ2号
上ハリス:0.6号8 p
下ハリス:0.3号40p
上餌(種類・配合)
セットガン100cc+粒戦50cc+細粒25cc+水150cc+サナギパワー100cc+セット専用バラケ200cc
下餌(種類・配合)
サナギ玉
【優勝者コメント】
 第1回と同じ釣り方をしたが、タナは超カッツケ。途中風流れが出たときはアタリの途切れる時もあったが、我慢したことが良かった。試釣は来ないでぶっつけ本番にしては『まあまあの出来栄え』だった。
【釣 況】
 桜は散り果てて、係員がボンボリの撤去作業を行っていた。水質がイマイチで魚の活性は悪くてモジリのみが活発で釣り人が期待するほどでない。他の例会組は無くて空いていた。カッツケの短竿セット者が好釣果をした例会でした。
【次回例会】第3回例会:5月5日(日) 釣り場:新井郷川新堀
広報 近藤 影水

◎若竹支部3月例会報告
【開催日】3月24日(日)
【時 間】6:00 - 15:00
【釣り場】椎の木湖
【参加数】24名(ゲスト3名)
【天 候】晴れ、強風(北西)
【成 績】
1位 眞崎 栄  27.59kg
2位 岩崎 遼  24.59kg
3位 田中 利武 20.29kg
4位 岩崎 均  18.58kg
5位 瀬川 弘樹 17.50kg
6位 高橋 信吾 16.55kg
7位 舩木 克彦 16.46kg
8位 松本(G)  15.73kg
9位 戸叶 昭久 15.36kg
10位 井上 裕一 14.16kg
【優勝者データ】
ポイント:2号桟橋326番
竿   :8尺
タナ  :天々
ミチイト:1号
ハリス :上 0.5号(7cm) 下 0.5号(35cm)
ハリ  :上 バラサ7号
     下 グラン0.8号
ウキ  :B6cm 全長30cm(グラスムク)
エサ  :上 粒戦(100cc)+トロスイミー(50cc)+サナギパワー(100cc)+水(200cc)
       +セットアップ(100cc)+セット専用(100cc)+BBフラッシュ(50cc)
     下 力玉さなぎ漬け
アタリ :ズル
【釣 況】
 北西の風が強く寒い1日で、魚の活性が低かった。
【4月例会】
 4月28日(日)円良田湖 桟橋
広報 松本 茂

◎上越支部第1回例会報告
【例会日】4月7日(日)
【釣り場】聖湖
【参加数】13名
【天 候】曇り、気温11度
【成績】
1位 羽深 一弥 32.10kg 街道桟橋 83枚 バランス底釣り
2位 石川 泰大 16.60kg 崖下桟橋
3位 高橋 幸昇 13.60kg 杉桟橋
4位 岡田 明  12.60kg 杉桟橋
5位 長嶺 光雄  9.90kg 崖下桟橋
【優勝者データ】
竿13尺、道糸1号、ハリ・ハリス上5号0.5号x40cm、下4号0.5号x48cm、
浮子全長28cm(細身底・小山作)。
タナ:2本と20cm(約2.2m)の浅場。
エサ:両ダンゴ、夏1、冬1、ペレ底1、マッハ2、ネバ麩0.3に水3で開きを調整し釣り込む。
【釣 況】
 不思議な事は、グルテンでは今一動きが悪いこと。
 この時期の街道桟橋では予報に反し季節風強く吹く事多く迷う。小耳に入る穏やか・魚が浅瀬・で勝負とばかりに街道桟橋へ入釣・・気が付けば桟橋貸し切り状態でした(納竿まで)。
 打ち始めはタナ、エサの確認しつつ数投程すると浮子には早くも魚の気配、と思う間もなくアタリ片眼が開く、次投で両眼が開いた。アクセル踏んでないのに向こうからヤッて来る・入れ食いモードに突入、7時半で1フラシを交換、9時に2つ目、納竿を前にスパート、既にフラシ無くオーバー覚悟で数枚入れるも1.2kgオーバーしかし4フラシを釣り切った。気分爽快な例会幕開けです。広報:おめでとうございます。今年から勝者千円無くなりました。
【感 想】
 聖山(高原スキー場)の日陰には、未だ残雪多く見え、白樺桟橋土手にも残雪あり、早春なんてもんじゃない、ここは標高千メートルの高原、普通に釣りのシーズンとは云えない。だから私はそのものズバリ2枚(スレ1含む)であり激寒の釣りを1人体験させて頂いた次第。ストレスあり翌週に予習ではなく復習して来ました。羽深氏の云う通りです、グルテンを追いません、ダンゴで入れパクでした。GWはグルテンを食うのか検証です。
 今回の報告から(G)マークが消えました、はい石川泰大君が上越支部に入会致しました、長嶺さん島田さん復活の入会です。皆様よろしくお願い致します。
 次回の例会は4月21日(日)、松本・美鈴湖になります。お疲れ様でした。
広報 矢澤 宰

◎浅草支部4月例会報告
【例会日】4月10日(水)
【釣り場】横利根川(舟宿自由)
【参加数】37名
【天 候】冷たい雨
【成 績】
優勝 野島 孝  28.60kg 小松屋赤旗
2位 森 正和  14.00kg
3位 原田 博慶 13.00kg 第一大曲鉄ピン
4位 渡辺 登  12.80kg 堀井ロープ
5位 杉山 達也 12.00kg 堀井ロープ先
6位 諸富 一秋 10.60kg
7位 野川 武司  8.20kg
8位 川村 雅敏  8.20kg
9位 保科 健二  8.00kg
10位 小勝 次郎  7.00kg
【優勝データ】
小松屋赤旗、竿14尺宙。浮子「鮒覚坊」ボディ5.5p、道糸0.6号 ハリス04号8p/25p
ハリ グランスリム6号/2号。
バラケ:粒ペレF60CC+ダイレクト60CC+オカメバラケE120CC+水240CC+ミッド240CC+
    ベーシック240CC。
食わせ:レンジウドン。
「3日前の日研春季大会で魚が居たよ」という友人の情報から小松屋赤旗を選ぶ。当たり!
【ゲスト参加を歓迎します】
 次回例会は5月8日(水)西湖・精進湖(舟宿自由)精進湖村浜畔のレストラン「ことぶき」受付締切4時。
 ゲスト参加費は各自の舟代のみ。ことぶきにて朝食を摂る場合は実費。
 準備の都合もあり、副幹事長・長谷川佳広090-3503-2508まで連絡を下さると幸いです。
 前日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接ことぶきへいらしてください。連絡は不要です。
 何卒本当に、釣道具以外、手ぶらでお出かけください。
 賞品はありませんが、ゲストのために作られた「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。
 会員一同、心より歓迎します。一緒に遊びましょう!
 詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎三条支部第1回例会報告
【例会日】4月7日(日)5:00〜14:00
【釣り場】下条川ダム
【参加数】6名
【天 候】南西の風弱く、曇り後晴れ
【成 績】
順位  氏 名  釣果  枚数 場所 (入釣ポイント)
1位 田中 義秀 9.1kg 21枚 お立ち台 20番
2位 佐藤 江生 8.4kg 19枚 お立ち台 19番
3位 高橋 魚恵 3.3kg 6枚 砂利場  5番
4位 相場 誠釣 3.0kg 6枚 上の竹藪 6番
5位 石川 三思 1.5kg 3枚 砂利場  5番
6位 近藤 影水 0.9kg 2枚 砂利場  15番
大型 高橋 魚恵 39.0p
【優勝者データ】
釣り方 :セット
竿   :10.5尺
タナ  :約1.5m
ウキ  :全長約23p
上針  :バラサ6号
下針  :サスケ2号
上ハリス:0.6号8p
下ハリス:0.3号60p
上餌(種類・配合)
セットガン100cc+粒戦50cc+細粒25cc+水150cc+サナギパワー100cc+セット専用バラケ200cc+ パウダーベイトスーパーセット50cc
下餌(種類・配合)
サナギ玉
【優勝者コメント】
 釣り方と餌は3/31の初釣会と全く同じで入釣場所は、ほぼ対岸のデッキだった。
【釣 況】
 この冬は小雪で下条川ダムも結氷は無く、1月から入釣者が多かった。3月下旬から4月上旬にかけて日中の気温が平年より低くなり、食いが渋くなったように思う。
 例会当日の天気予報は降雨の確率が高かったが、予報が良い方向に外れた。上位者は浅タナのセット釣りで、底釣りをした会員は惨敗だった。
【次回例会】第2回例会:4月21日(日) 釣り場:北山の池
広報 近藤 影水

◎佐原支部3月例会報告
【例会日】3月24日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】14名(G1名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 八木 英一  7.400kg 堀井ロープ 15尺  1.5m  両ダンゴ
2位 多田 剛   6.950s 太田ロープ 9尺  2.4m  力玉
3位 高柳(G)   6.000s 第一カーブ 13尺  1.5m  感嘆
4位 菅原 万佐己 5.300Kg 第一カーブ 16.5尺 ドボン オカメ
5位 石田 達男  5.000Kg 第一カーブ 16尺  ドボン オカメ
【優勝者データ】
堀井ロープ 竿15尺 1.5m宙 道糸0.8号 ハリス0.4号30cm/40p
エサ カルネバ、凄麩、マッハ、GTS
広報 八木 英一

◎新星支部3月例会報告
【例会日】3月26日(火)
【釣り場】武蔵の池
【参加者】20名
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 竹内 進二  36.34kg 中央桟橋 8尺 1m 感嘆セット
2位 中島 幸一  24.10kg 中央桟橋 16尺 底  両ダンゴ
3位 星 清智   22.76kg 中央桟橋 12尺 段底 ウドンセット
4位 並木 和夫  19.94kg 中央桟橋 12尺 段底 ウドンセット
5位 鈴木 日出男 18.80kg 中央桟橋 8尺 1m 力玉セット
6位 松永 恵介  16.61kg
7位 富永 貢   16.51kg
8位 渡辺 衛   15.28kg
9位 金子 勉   14.59kg
10位 横山 武二  12.64kg
【優勝者データ】
ポイント:中央桟橋38番
竿   :8尺
タナ  :1m
ハリ  :上8cm(0.5号)5号 下30cm(0.4号)3号
エサ  :粒戦+細粒+サナギパワー+水+セット専用+セットUP+マッハ
喰わせ :感嘆
【釣 況】
・午前中は曇り北風で寒い程でしたが、午後は日が差して上着を脱ぎました。
・前日迄の試釣で絶好調だった段底組、当日はカラツンに悩まされ釣果延ばせず。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は4月23日(火)「三名湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報 金子 勉

◎赤坂支部3月例会報告
【例会日】3月24日(日)
【釣り場】横利根川平勝
【参加数】18名
【天 候】晴れ・微風
【成 績】
優勝 堀田 幸男  8.20kg
2位 小林 達   6.40kg
3位 星野 和遊魚 5.20kg
4位 市川 正   4.90kg
5位 西宮 清   4.20kg
5位 櫻井 直樹  4.20kg
7位 遠藤水産   3.20kg
8位 高橋 博   3.00kg
9位 佐藤 豪竜  2.60kg
10位 藤本 光典  1.80kg
【優勝データ】
 ネギ畑前で18尺ドボン。地べら10枚を交え、久方ぶりの優勝。嬉しいです。
 中島屋から日研新宿、川口真菰、文京も出舟して、かなりの混雑。
 浮子は動かない。更に春の強風が吹き荒れ、13時半に撤収。
 厳しい条件の中、ドボンを選択して8キロ超釣ったのはスゴイです。
 詳しくは追ってHPで紹介します。
〒279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報 吉本 亜土

◎蕨支部3月例会報告
【例会日】3月24日(日)
【釣り場】ビン沼
【参加者】12名
【天 候】晴れ
【成 績】
順位  氏 名  重 量  ポイント  竿   棚    釣り方
1位 佐竹 喜仁 7.33kg 墓下上流  18尺 バランス底 両グルテン
2位 田中 康三 7.14kg ポンプ下流 12尺 バランス底 両グルテン
3位 根岸 正人 6.36kg グランド下 13尺 1本半   力玉セット
4位 川嶋 政雄 5.81kg 水道管   11尺 80p    トロ掛けセット
5位 斉藤 宏一 5.52kg グランド下 13尺 1m    力玉セット
【優勝者データ】
・道糸 0.8号
・上ハリス 0.4号 35cm
・下ハリス 0.4号 42cm
・上鈎 4号
・下鈎 4号
・上餌 グルテンダッシュ60cc+水60cc
・下餌 グルテンダッシュ60cc+水60cc
・ウキ 正水 底プロト
広報:佐竹 喜仁

◎名古屋蓬左支部3月例会報告
【例会日】3月17日(日)
【釣り場】戸田川(国1〜新東福橋)
【参加数】14名
【天 候】曇りのち雨
【成 績】
1位 横江 文雄 9.2s 13尺 両グルテン
2位 中村 雄彦 7.8s 13尺 両グルテン
3位 高橋 昭二 5.7s 15尺 両グルテン
4位 小野 直行 4.5s 16尺 両グルテン
5位 酒井 卓也 4.3s 15尺 両グルテン
【優勝者データ】
◆ポイント…国1下流(旧うどん屋前)
◆竿…13尺、タチ1本の底釣り。道糸…1号
◆ハリ・ハリス…上下サソリ5号-0.5号/28cmm×35cm
◆エサ…グルテンα21×1、尺上×1、水×2.5
◆枚数…16枚〜9.2s
【釣 況】
 相変わらず水位が低い状況で、ポイントムラもあり、また型の差もありました。
名古屋蓬左支部幹事長・南 禎司

◎あずま支部3月例会報告
【例会日】3月17日(日)
【釣り場】富里乃堰(西桟橋)
【参加数】20名
【天 候】晴れ
【成 績】          釣座NO
1位 内田 恭市  21.72s  79番  <釣り方は下記参照>
2位 石毛 孝一  19.14s  85番 15尺 1m    力玉セット
3位 柳町 盛男  18.37s 107番 11尺 段底    ウドンセット
4位 箕輪 伸一  15.10s  77番 13尺 1m    力玉セット
5位 仲沢 俊郎  14.73s  82番 15尺 1m    ウドンセット
6位 山本 次男  13.19s  93番 13尺 1本半   力玉セット
7位 山来 継之助 12.80s 100番 17尺 段底→14尺 1本半 ウドンセット
8位 久保木 純生 12.50s  81番 18尺 バランス底 両ペレ
9位 根本 順一  10.66s  96番 13尺 ドボン   バラグル
10位 伊藤 重行   9.68s  73番 9尺 チョウチン ウドンセット
【優勝者データ】
■入釣場所・・・西桟橋79番
■竿・・・14尺
■タナ・・・1m
■道糸・・・0.8号
■ハリス&長さ・・・上/0.5号/10cm 下/0.35号/45cm
■ハリ・・・上/バラサ7号 下/喰わせヒネリ3号
■エサ・・・バラケ=粒戦100cc+細粒50cc+さなぎパワー100cc+水150cc+セット専用100cc
     +セットUP100cc
喰わせ=力玉(さなぎ粉漬け)
【釣 況】
 多くの例会が組まれた日曜日、富堰西桟橋(渡り奥)にて例会開催。
対岸も人気のようで先に例会組が入釣し、ほぼ満席状態である。当会の区域としては西桟橋、渡りから奥まで(隅は2席空)である。やはり人気としては実績のある77番前後の池面の広いエリアから埋まった。
 開始早々に内田氏が絞る。その後も順調に安定して釣り込んでいる。内田氏は普段もセット釣りが多く、さすがバラケ合わせは上手いものである。一番奥に入釣した柳町氏も得意の段底で頑張ったが、やはり途中に若干吹いた風・流れが出てから苦戦したようだ。
 小生はメーターウドンセットで一日を通したが、午前中は大苦戦。サワリは出るものの落とさない状態が続き、お昼頃にダンゴっぽい(開きを抑えた)バラケに替えてから好転することが出来た。
広報:石毛 孝一

◎結城支部3月例会報告
【例会日】3月17日(日)
【釣り場】加須吉沼(第102回東武線ブロック春季大会)
【参加数】7名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 山本 好男 10.960kg
2位 張替 昇   9.550kg
3位 島野 昭二  7.630kg
4位 杉山 三善  7.130kg
5位 安斎 正弘  5.100kg
【優勝者データ】
ポイント 中央桟橋東寄り北向き
竿    9尺
タナ   1mから天々
道糸   0.8号
ハリス  上0.5号8cm→10cm 下0.3号40cm→60cm→70cm
ハリ   上7号 下2号
ウキ   B5cmパイプトップ→B8cmPCムクトップ細身
エサ   バラケ
     粒戦100cc+とろスイミー50cc+水200cc+サナギパワー100cc+セットアップ200cc+     セット専用100cc
     粒戦50cc+粒戦細粒50cc+とろスイミー50cc+水200cc+段底200ccセットアップ200cc
     クワセ
     タピオカポンプ出し 力玉大さなぎ漬 さなぎ感嘆
【優勝者コメント】
 例会前、平日に2回、短竿で天々、浅ダナかっつけを試釣してみましたが思うような釣果、アタリも貰えず、全体を見ても長竿段底も良い感じがしませんでした。
 浅ダナは数は出ないが型が良い感じでしたので、浅ダナメーターから入りましたが2時間やってカラツン2回これではオデコか、これ以上悪くは成らないと仕掛けを変えて9尺のまま天々にしてヘラの気配を感じ釣りましたが、気配の割にはアタリが少ない、天々も12〜14尺くらいの方が良かったかな?と思える日でした。
【釣 況】
 風の弱い穏やかな釣り日和でしたが、朝晩の冷えのせいかヘラの食いはあまり良い感じが出ませんでした。もうすぐ春の乗っ込み、来月は川治ダム昨年は酷い例会でしたが、今年は期待しましょう大乗っ込みです。
広報 山本 好男

◎取手支部3月例会報告
【例会日】3月17日(日)
【釣り場】清游湖(桟橋自由、山向き禁止)
【参加数】22名(ゲスト含む)
【天 候】晴れ、時々西や東の風が吹いた
【成 績】
1位 岡田(G) 20.6s 中央桟橋 8尺 天々  力玉ハードUS
2位 平川 勝紀 17.9s 南桟橋  9尺 1.1m 感嘆S
3位 田上 弘  17.1s 中央桟橋 11尺 1.0m 力玉S
4位 新井 茂  16.7s 中央桟橋 9尺 1.0m 力玉ハードUS
5位 新井 信之 15.5s 中央桟橋 13尺 1.3m 力玉ハードUS
【優勝者のデータ】
竿:8尺、道糸0.8号、ウキボディ5pグラスムクトップ、ハリス0.5号10p/0.3号40p〜45p
ハリグラン7号/ウドン3号
バラケ:粒戦100cc・細粒50cc・セットガン100cc:水200cc
    セットアップ100cc・セット専用100cc・BBフラッシュ60cc、BBフラッシュで調整
食わせ:力玉ハードU(半分に切って使用)
【優勝者のコメント】
 エサはやわボソから、アタリを見ながら硬ボソに調整、の繰り返しで釣っていった。
 ハリスが張るまでの小さな変化や、黒帯位のアタリが良かった。
【釣 況】
 朝方は小雪が舞うほどの冷え込みでしたが、日中は穏やかな晴れとなった清游湖で3月例会を開催しました。前夜の雨が影響してか池の水に濁りが発生。
 開始早々から食い渋り状態で、1枚釣るとサワリやアタリのない時が多かった。
 試釣では、かなり厳しいとの情報でしたが、参加者22名中、16名が10s以上とこの時期としてはまずまずの状況でした。
 へらはかなり動いているようで、今後が楽しみです。
広報:平川 勝紀

◎浅草支部3月例会報告
【例会日】3月13日(水)
【釣り場】横利根川舟宿自由
【参加数】38名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 渡辺 登  32.80kg 第一大曲鉄ピン
2位 保科 健二 30.80kg 西代水門
3位 野島 孝  27.80kg 堀井先三角屋根
4位 小川 孝之 23.60kg 西代水門
5位 豊原 暁  22.60kg 西代水門
6位 福冨 大祐 22.00kg
7位 檀谷 雅則 21.40kg
8位 杉山 達也 18.40kg
9位 石川 裕治 14.80kg
10位 伊藤 雄二 13.80kg
【優勝データ】
第一大曲鉄ピン、竿11尺バランス底、いもグルテン1+アルファ21を1+水2.2の両グルテン。
【釣 況】
 風に対応して第一カーブの鉄ピンに舟付け。魚の寄りを見て両グルで釣り込みました。
◆ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会は4月10日(水)横利根川・舟宿自由。中島屋受付締切4時。ゲスト参加費は各自の舟代のみ。中島屋にて朝食を摂る場合は実費5百円。
 準備の都合もあり、副幹事長・長谷川佳広090-3503-2508まで連絡を下さると幸いです。
 前日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接中島屋へいらしてください。連絡は不要です。
 何卒、釣道具以外、手ぶらでお出かけください。ゲスト参加の皆さまには浅草へら鮒会オリジナルグッズを進呈いたします。
 会員一同、心より歓迎します。一緒に遊びましょう!
 詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎佐原支部2月例会報告
【例会日】2月24日(日)
【釣り場】将監
【参加数】14名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 嶋田 秀勝  21.400kg 中央桟橋 8尺 段底 力玉セット
2位 野村 吉男  20.000s 川前   8尺 段底   〃
3位 菅原 万佐己 18.000s 畑前   8尺 段底   〃
4位 小川 明仁  17.900Kg 畑前   8尺 段底   〃
5位 伊東 幸男  16.400Kg 川前   8尺 段底 感嘆Uセット
【優勝者データ】
ポイント:中央桟橋
竿   :8尺
タナ  :2.1m底
道糸  :0.8号
ハリス :0.3号10cm/50p    
餌   :バラケ 粒戦50cc+トロスイミー50+細粒50cc+水150cc+段底200cc+セットアップ100cc
     クワセ 力玉
広報 八木 英一

◎新星支部2月例会報告
【例会日】2月26日(火)
【釣り場】三和新池
【参加者】20名
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 竹内 進二  31.4kg 西桟橋 10尺 1m 感嘆セット
2位 松永 恵介  29.6kg 東桟橋 15尺 段底 ウドンセット
3位 中島 幸一  28.4kg 東桟橋 8尺 天々 ウドンセット
4位 星 清智   23.6kg 東桟橋 16尺 段底 ウドンセット
5位 豊田 進   23.2kg 西桟橋 9尺 1m ウドンセット
6位 並木 和夫  21.6kg
7位 富永 貢   20.2kg
8位 金子 勉   19.2kg
9位 渡辺 衛   17.6kg
10位 配島 三佐雄 16.6kg
【優勝者データ】
ポイント:西桟橋(中央付近東向き)
竿   :10尺
タナ  :1m
ハリ  :上 8cm(0.5号)5号
     下 30cm(0.4号)3号
エサ  :感嘆セット
【釣 況】
・3月下旬並の気温で暖かい一日でした。
・仙台から今朝到着した3人の釣師が来てました。一泊し明日「椎の木湖」を楽しんで帰るそうです。羨ましい釣り旅を感じました。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は3月26日(火)「武蔵の池」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
 広報:金子 勉

赤坂支部2月例会報告
【例会日】2月24日(日)
【釣り場】野田幸手園A〜C桟橋
【参加数】20名
【天 候】晴れ・微風
【成 績】
優勝 市川 正   8.80s
2位 遠藤水産   7.20s
3位 高橋  博    5.80s
4位 滝沢 真介   5.20s
5位 佐藤 豪竜   5.10s
6位 持田 功     5.00s
7位 西宮 清     4.20s
8位 田中 理    3.30s
9位 今溝 直利G 2.80s
10位 高森 秀勝G 2.70s
【優勝データ】
A桟橋さつき向き、竿14尺バランス底。浮子「友人作カヤ」ボディ20p 細パイプトップ 道糸1号 ハリス0.4号32p/40p ハリ上下改良4号。
バラケ:新べらグルテン山盛1+わたグル山盛1+水2の両グルテン。出来たグルテンを裏返して小分けし、手水を打ってしっとりさせ、練らずに軽くつまみ、表面をコーティングして使う。【釣 況】
 最初入った釣座は全く触らない。2席左へずれたら…3投目で釣れた。タスキで振り切り。
 宙のエ落ちから2目盛馴染ませ、竿尻を30p送って暫く待ってのムズで18枚。まさか優勝できるとは思わなかった。妻、子、孫に大祝福されました。とても嬉しいです!
 混雑も重なり「オデコが出るのでは」と恐れられたが、「全員型を見た」ことに大いに喜ぶ。昭和20年誕生、昭和47年入会の市川釣老が優勝したことに更に大いに喜ぶ。
 誰が優勝するか分からない釣り場=誰にもチャンスのある釣り場は面白い。来年の例会も楽しみです。
 因みに広報子は同じ両グルバランス底で3枚。2日後の26日、市川さんと同じ場所で再戦してみたけど、また釣れませんでした。
279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報 吉本 亜土

◎蕨支部2月例会報告
【例会日】2月24日(日)
【釣り場】筑波白水湖
【参加者】12名
【天 候】晴れ
【成 績】
順位   氏 名   重 量  ポイント  竿   棚     釣り方
1位 伊藤 元  12.82kg 東桟橋   13尺 1本半   力玉セット
2位 斉藤 宏一 12.04kg 東桟橋   8尺 チョーチン 力玉セット
3位 田中 康三 11.20kg 東桟橋   11尺 段底    力玉セット
4位 外山 雄大  5.40kg 南中央桟橋 9尺 チョーチン 力玉セット
5位 武藤 正勝  5.35kg 南中央桟橋 12尺 段底    力玉セット
【優勝者データ】
・道糸 0.6号
・上ハリス 0.4号8cm
・下ハリス 0.3号40cm
・上鈎5号
・下鈎3号
・上餌 粒戦100cc+粒戦細粒50cc+サナギパワー100cc+BBフラッシュ50cc+水200cc
    +セットアップ100+マッハ100+GTS150
・下餌 ハードU
・ウキ 正水プロトグラスムク
広報:佐竹 喜仁

◎結城支部2月例会報告
【例会日】2月24日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】6名
【天 候】晴れ
【成績】
1位 山本 好男 11.610kg
2位 安斎 正弘 10.000kg
3位 張替 昇   5.260kg
4位 野辺 昌弘  5.170kg
5位 杉山 三善  3.060kg
【優勝者データ】
ポイント 中央桟橋南中央桟橋から東へあ番目北向き
竿    12尺
タナ   段差の底釣り
道糸   0.8号
ハリス  上0.5号10cm 下0.3号50〜55cm
ハリ   上7号 下3→2号
ウキ   B12cm PCムクトップ細身
エサ   バラケ
     粒戦50cc+粒戦細粒50cc+とろスイミー50cc+水200cc+段底200cc+セットアップ      100ccと粒戦50cc+粒戦細粒50ccとろスイミー50cc水200cc+段底200cc+セットアップ     200ccを混ぜながら使用
     クワセ
     タピオカポンプ出し、力玉大さなぎ漬
【優勝者コメント】
 週に2回ほど行く好きな釣り場です。日曜日を含め竿を出さずも様子を見に行きました。
 当日は風も弱く南寄りの予報でしたので中央桟橋、南中央桟橋から3番目に入釣しました。平日やると大型バクバクのポイントも、日曜日300人からの入場者が居ると喰い渋り、アタリが出ない続かない拾い釣りでした。
【釣 況】
 風の弱い暖かな釣り日和でしたが流石の流源湖も300人からの入場者で朝から激シブの一日モーニングサービスも無い日でした。平日ならあんなに釣れるのに!!
広報 山本 好男

◎あずま支部2月例会報告
【例会日】2月17日(日)
【釣り場】長熊釣堀センター(3号桟橋4号向き)
【参加数】23名(G2名含)
【天 候】晴れ
【成 績】        釣座NO
1位 石毛 孝一 8.88s 130番  <釣り方は下記参照> 
2位 内田 恭市 6.55s 126番 12尺 段底
3位 箕輪 伸一 6.46s 109番 10尺 1m    ウドンセット
4位 山本 次男 5.27s 111番 8尺 段底
5位 植田 勉  5.14s 118番 8尺 チョウチン ウドンセット
6位 山本(G) 5.05s 132番 11尺 段底
7位 仲沢 俊郎 4.95s 112番 9尺 段底&1mウドンセット
8位 竹村 善広 4.80s 125番 10尺 チョウチン ウドンセット
9位 福嶋(G) 4.64s 128番 13尺 段底
10位 根本 順一 4.18s 120番 7尺 チョウチン ウドンセット
【優勝者データ】
■入釣場所・・・130番
■竿・・・12尺
■タナ・・・段底
■道糸・・・1号
■ハリス&長さ・・・上/0.5号/15cm 下/0.4号/50cm
■ハリ・・・上/関スレ7号 下/コム3号
■エサ・・・バラケ=ペレ匠顆粒 夏 マッハ 底バラ
     喰わせ=野本ウドン
【釣 況】
 冬季でも良く釣れるイメージが強い長熊釣堀センターでの2月例会であったが期待とは裏腹、チョー激渋であった。どの釣り方でも魚の寄りが感じられない。
 辛抱強くエサ打ちを行い、突然出るアタリに神経を集中と言った感じであった。
広報:石毛 孝一

◎名古屋蓬左支部2月例会報告
【例会日】2月17日(日)
【釣り場】三川FP(C桟橋)
【参加数】22名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 川口 俊幸 3.8s 11尺   段底
2位 山口 幹夫 3.7s 11尺   段底
3位 近藤 裕雅 3.3s 11尺   段底
4位 中村 雄彦 3.2s 19尺 底 両グル
5位 酒井 卓也 3.2s 11尺   段底
【優勝者データ】
竿…11尺。道糸…0.8号。ハリ・ハリス…上〜0.4号-5cm-グラン5号、下〜0.4号-50cm-オカメ2号。浮子…雪彦底釣りパイプ。バラケ…粒戦×100cc、とろスイミー×100cc、水×150cc、サナギパワー×100ccC、セットアップ×100cc。クワセ…力玉(小)。
【釣 況】
 例会は4組程でしたが、3月に当池にてメーカーのトーナメント予選会があるので、その試釣組も多く結構な混雑度でした。やはり2月は厳しい貧打戦となりオデコが数名出ました。
 3月は戸田川、野釣りですのでどなたにもチャンスありかと思います!
名古屋蓬左支部幹事長 南 禎司

◎取手支部2月例会報告
【例会日】2月17日(日)
【釣り場】さくら湖
【参加数】20名(ゲスト5名)
【天 候】晴れ(北西の強風)
【成 績】
1位 田上 弘  10.0s B桟橋 14尺  1本半〜2本 感嘆S
2位 池田 隆司  7.2s B桟橋 13尺  1.5m     感嘆S
3位 新井 茂   6.8s B桟橋 15尺  1.5m     力玉ハードU
4位 中川 芳雄  6.5s B桟橋 8尺  段底     ウドンS
5位 古谷 勝重  6.0s B桟橋 16.5尺 1m     力玉小S
【優勝者データ】
B桟橋21番(事務所向き)、竿14尺、タナ1本半〜2本、道糸0.6号、ウキ一春4号PCムクトップ、ハリス0.5号8p/03号50p〜65p、ハリ上グラン6号/下グラン1号、バラケ:粒戦100t+粒戦細粒50t+サナギパワー100t+水200t(10分なじませ)、セットアップ100t+セット専用バラケ100t+カルネバ100t、食わせ:サナギ感嘆コーラ作り、力玉ハードU・力玉大のサナギ漬けの使い分け
【優勝者コメント】
 今年に入ってからセット釣りは思うように釣れなかった。ウキのトップが良く見えないこともあり、自分でトップの色を見えるように塗り替えた。エサの落とし込み操作とウキの見やすさの限界が14尺であり、全体が良くないこともあり、釣れないながらも最後まで粘ることができた。
【釣 況】
 連日の寒さと風による流れ、そして混雑、激渋のさくら湖でしたが釣る方はしっかり結果を出していました。
広報:平川 勝紀

◎浅草支部1月例会報告
【例会日】2月13日(水)
【釣り場】野田幸手園
【参加数】45名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 杉山 達也  19.40kg
2位 福冨 大祐  17.20kg
3位 村井田 幸男 15.40kg
4位 石井 明   15.40kg
5位 加藤 誠一郎 15.00kg
6位 大木 敦史G 14.20kg
7位 伊藤 貞治  14.20kg
8位 坂田 博G  12.40kg
9位 藤平 尚志  12.40kg
10位 保科 健二  12.40kg
【優勝データ】
もみじ桟橋アカシア向き奥から3席目、竿21尺バランス底、浮子「忠相」 ボディ14.5p、道糸0.8号 ハリス0.35号43p/55p ハリ上下グラン2号。
エサ:グルテンマッシュZ15CC+グルテンマッシュ細15CC+水40CC
【釣 況】
 試釣の結果「奥寄りが良い」と考え、先端付近に入りました。浮子が動いてからは極力エサを小さめにして、グラン2号が隠れる程の小エサが良かったです。
 最初の1枚をバラしてしまったため…此れを取り込んでいれば20キロ超えでした。残念です。
【ゲスト参加を歓迎します】
 次回例会は3月13日(水)横利根川・舟宿自由。中島屋受付締切5時。ゲスト参加費は各自の舟代のみ。中島屋にて朝食を摂る場合は実費5百円。
 準備の都合もあり、副幹事長・長谷川佳広090-3503-2508まで連絡を下さると幸いです。何卒手ぶらでお出掛けください。
 前日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接中島屋へいらしてください。連絡は不要です。
 会員一同、心より歓迎いたします。一緒に遊びましょう!
詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎若竹支部1月例会報告
【例会日】1月27日(日)
【釣り場】野田幸手園(アカシア桟橋限定)
【時 間】6:30?13:30(総会開催のため13:45検量)
【参加数】20名(ゲスト2名)
【天 候】晴れ、10時から強風
【成 績】(正味)
1位 高橋 信吾 6.6kg
2位 大森 泰裕 4.2kg
3位 瀬川 弘樹 3.6kg
4位 又吉 廉平 2.2kg
5位 井上 裕一 2.2kg
6位 松本 茂  1.6kg
7位 戸叶 昭久 1.4kg
8位 福田 正道 1.2kg
9位 真崎 栄  0.8kg
(11人がオデコ)
【優勝者のデータ】
ポイント アカシア桟橋(事務所向き)奥
竿    19尺
タナ   共ずらし
ウキ   たち風 B17cm(細パイプ)
道糸   1号
ハリス  上 0.5号(45cm)
     下 0.5号(55cm)
ハリ   上 グラン(金)6号
     下 グラン(金)5号
エサ   上 新べらグルテン(60cc)+新べら底(60cc)+水(100cc)
下    マッシュグルテン(50cc)+いもグルテン(10cc)+水(60cc)
コメント 向かい風が吹くまでの勝負でした。
【2019年度三役】
 会長:小池 康典、副会長:井上 裕一、幹事長:川村 寿行
(広報・松本 茂)

◎赤坂支部1月例会報告
【例会日】1月27日(日)
【釣り場】富里乃堰
【参加数】15名
【天 候】晴れ・強風
【成 績】
優勝 滝沢 真介 17.30s
2位 西宮 清  14.00s
3位 遠藤水産  12.20s
4位 小林 達   8.70s
5位 吉本 亜土  6.90s
5位 高橋 博   6.90s
7位 櫻井 直樹  6.70s
8位 堀田 幸男  6.30s
8位 藤本 光典  6.30s
10位 佐藤 豪竜  3.50s
【優勝データ】
東桟橋No.48、竿15尺感嘆セット、タナ1.2m。浮子「和遊魚FF」ボディ4.5p PCムクトップ。
道糸0.5号 ハリス0.5号7p/0.25号 50p ハリグランスリム5号/グラン0.8号。
バラケ:粒戦50CC+細粒30CC+サナギパワー100CC+水150CC+セット専用バラケ100CC+セットアップ100CCの基エサを3分の1程に小分けしてセット専用バラケを半握りくらい追い出し、フワッとしたシットリボソに調整。
クワセ:感嘆10CC+水15CC。
【感想】
迷走時間が長く反省も残る1日でしたが釣りを決めることが出来て満足です。
〒279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報 吉本 亜土

◎佐原支部1月例会報告
【例会日】1月27日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】15名ゲスト1名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 高柳 秀雄 9.000kg 網外  17尺 底   バラグル
2位 菅澤 博雄 7.100s 網外  14尺 3.9m宙 バラケ.ウドン
3位 山本(G)  4.500s 網外   16尺 3.0m宙 バラケ.ウドン
4位 野村 吉男 4.300Kg 水門先 19尺 ドボン バラケ.オカメ
5位 八木 英一 3.000Kg BOX   17尺 ドボン バラグル
【優勝者データ】
ポイント:仕切り網
竿:17尺
棚:4.5m底
道糸1.0号 ハリス0.4号 12cm/25p
広報 八木 英一

◎蕨支部1月例会報告
【例会日】1月27日(日)
【釣り場】八光園
【参加数】11名
【天 候】晴れ
【成 績】
順位 氏名 重量 ポイント 竿 棚 釣り方
1位 外山 雄大 3.98kg 倉庫側  7尺 1m 力玉セット
2位 斉藤 宏一 2.94kg 倉庫側  10尺 1m 力玉セット
3位 田中 康三 2.44kg 事務所側 10尺 1m 力玉セット
4位 伊藤 元  2.42kg 事務所側 10尺 1m 力玉セット
5位 佐竹 喜仁 2.11kg 事務所側 7尺 段底 ウドンセット
【優勝者データ】
・道糸 0.6号
・上ハリス 0.5号 8cm
・下ハリス 0.5号 40cm
・上鈎 5号
・下鈎 2号
・上餌 粒戦100cc+細粒50cc+水180cc+セットアップ100cc+セット専用100cc+マッハ100cc
・下餌 力玉
・ウキ 輝 ボディ3pパイプ
広報:佐竹 喜仁

◎名古屋蓬左支部1月例会報告
【例会日】1月20日(日)
【釣り場】つつじ池(1号桟橋南向)
【参加数】18名
【天 候】雨
【成 績】
1位 山口 幹夫 4.3s 12尺 天々 感嘆セット
2位 江口 修  2.6s 18尺 段底
3位 中村 雄彦 2.5s 19尺 底  両グルテン
4位 川口 俊幸 1.7s 18尺 底  両グルテン
6位 大家 勇治 1.6s 18尺 段底
【優勝データ】
竿:12尺
道糸:0.6号
ハリ・ハリス:上0.4号8cm リグル8号、下0.25号80cm リグル3号
浮子:忠相ネクストゾーンNo.7(クワセを付けて2節出し)
バラケ:粒戦100CC、細粒50CC、サナギパワー100CC、水150CC、セットアップ100CC、
    セット専用バラケ100CC
クワセ:サナギ感嘆
【釣 況】
  雨予報だったので例会3組以外一般はほとんど居ませんでした。やはり冬のつつじは難攻不落で、釣果者よりオデコの方が多い悲惨な一年のスタートとなってしまいました。
名古屋蓬左支部幹事長 南 禎司

◎新星支部1月例会報告
【例会日】1月22日(火)
【釣り場】野田幸手園
【参加数】20名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 中島 幸一  19.4kg C桟橋 12尺 底  両グルテン
2位 配島 三佐雄 12.0kg C桟橋 9尺 段底 ウドンセット
3位 金子 勉   10.8kg B桟橋 9尺 段底 ウドンセット
4位 豊田 進    9.4kg A桟橋 15尺 底  両グルテン
5位 星 清智    8.2kg A桟橋 10尺 段底 ウドンセット
6位 富永 貢    7.2kg
7位 並木 和夫   5.2kg
8位 鈴木 日出男  4.8kg
9位 松永 恵介   3.4kg
10位 川崎 伸一   3.4kg
【優勝者データ】
ポイント:C桟橋(中央付近東向き)
竿   :12尺
タナ  :バランスの底釣り
ハリ  :上 50cm(0.4号) 5号
     下 60cm(0.4号) 5号
エサ  :両グルテン (新べらグルテン+凄グル)
【釣 況】
・冷え込みの影響か?浅ダナや天々等の宙釣りは釣果得られなかった。
 先月とは逆に底釣り者が成績上位を独占しました。
【その他】
・14時納竿。その後幸手園事務所内で年間表彰と総会を実施しました。
・今年度の例会場は、2月(三和新池)、3月(武蔵の池)、4月(三名湖)5月(円良田湖) 6月(千代田湖)、7月(精進湖)、8月(西湖)、9月(精進湖)、10月(間瀬湖)、
 11月(筑波流源湖)、12月(野田幸手園)に決定しました。
・毎月第4火曜日例会の会です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:金子 勉

◎あずま支部1月例会報告
【例会日】1月20日(日)
【釣り場】横利根川(本部/中島屋)
【参加数】23名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 山本 次男  7.10s 網外     <釣り方は下記参照>
2位 栗山 峰志  6.90s 網外    17尺 バランス底 バラグル
3位 石毛 孝一  6.50s 水郷館対岸 18尺 ドボン   バラグル&力玉
4位 根本 順一  6.00s 網外    19尺 ドボン   バラグル
5位 鳥羽 俊文  5.00s 網外(南岸)14尺 2本半   バラグル
6位 山来 継之助 4.75s 網外    17尺 バランス底 バラグル
7位 久保木 康雄 4.30s 網外    16尺 ドボン   両グル
8位 石井 幸男  4.20s 網外    17尺 ドボン   バラグル
9位 箕輪 伸一  4.20s 網外    18尺 ドボン   オカメ
10位 久保木 純生 4.00s 網外(南岸)15尺 2本    バラグル
[大型] 山来継之助 37.5cm
【優勝者データ】
■入釣場所・・・仕切り網外
■竿・・・13尺(移動後は16尺バランス底、両グル)
■タナ・・・チョウチン
■道糸・・・0.8号
■ハリス&長さ・・・上/0.4号/10cm 下/0.4号/50cm
■ハリ・・・上/バラサ7号 下/バラサ3号
■エサ・・・力玉セット
【状 況】
 網中は絶不調、何故か網外は絶好調、そんな横利根川であずま支部1月例会を開催。
 中島屋からの曳舟と当会のメンバーで網外第2カーブ付近に20舟以上が入釣したようだ。
 しかしながら大混雑の中でも逃走した放流べらが宙・底と広範囲に亘って群れており、たまに地べらも混じり極寒の中とは思えない程多くのアタリがあったようである。
 一方、網中はどのポイントも激渋状態でドボン以外はアタリも出ないといった非常〜に厳しい状態と言えます。小生は何日か試釣した中で一番感触の良かった水郷館対岸に入釣しドボン釣りで9枚釣れ(4枚スレ)型が良かったので上位に入ることが出来た。
 上位10名中9名が網外とは、恐るべし横利根川。この状態がいつまで続くのか?
広報:石毛 孝一

◎結城支部1月例会報告
【例会日】1月20日(日)
【釣り場】三和新池
【参加数】7名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 山本 好男 15.200kg
2位 張替 昇   6.510kg
3位 安斎 正弘  4.840kg
4位 野辺 昌弘  3.730kg
5位 杉山 三善  3.270kg
【優勝者データ】
ポイント 畑下桟橋No136
竿    15尺→8尺
タナ   段差の底釣り
道糸   0.8号
ハリス  上0.5号10cm 下0.4→0.3号50cm
ハリ   上7号 下3号→2号
ウキ   B13cm→9cm PCムクトップ細身
エサ   バラケ
     粒戦50cc+粒戦細粒50cc+とろスイミー50cc+水200cc+段底200cc+セットアップ100cc
     後半セットアップに変えダンゴの底釣り夏50cc
     クワセ
     タピオカポンプ出し 感嘆1、水1.5
【優勝者コメント】
 日曜日含め3回程試釣をしました当日風が吹いたら東桟橋、風が無ければ畑下と思っていました。東桟橋なら短竿天々抜きセット、畑下なら段差の底釣り、畑下桟橋へ入り15尺で段差の底釣りから始め14枚ほど釣った頃からアタリが変わり釣れない、先輩釣友のアドバイスにより8尺段差の底釣りに切り替え20枚以上を釣りましたアドバイスを素直に聞いて1時間早く切り替えて居たらと15尺を引っ張りすぎた釣りでした。
【釣 況】
 暦は大寒、朝の冷え込みは有りましたが、日中晴天微風暖かい日と成りました。
 午前中は、そこそこアタリを貰えましたが、午後から渋い釣りと成りました
広報 山本 好男
【平成30年度月例会年間成績】
1位位 野辺 昌弘 915点
2位位 山本 好男 910点
3位位 張替 昇  880点
4位位 杉山 三善 865点
5位位 安斎 正弘 740点
年間大型賞 杉山 三善 6月17日(日) 横利根川 41.5cm
年間皆勤賞 野辺 昌弘

◎取手支部1月例会報告
【例会日】1月20日(日)
【釣り場】冨里の堰
【参加数】26名(ゲストを含め)
【成 績】
1位 烏山 卓治 16.9s 東桟橋( 79番)13尺 1m  力玉S
2位 池田 隆司 16.1s 東桟橋( 83番)15尺 1m  感嘆S
3位 新井 茂  15.5s 東桟橋( 7番)15尺 1m  力玉S
4位 吉羽(G) 15.3s 東桟橋(114番)13尺 1m  感嘆S
5位 平川 勝紀 13.1s 東桟橋( 81番)14尺 1.2m ウドンS
【優勝者データ】
東桟橋79番、竿13尺、道糸0.6号、ハリス上0.5号、下0.3号(7cm×50p)
ウキ4号(パイプ)、ハリ・プロスト(8号×2号)
バラケ:粒戦100cc・細粒50cc・セットガン・さなぎP(各100cc):水200cc
    GTS・セット専用(各100)、BBフラッシュ50で調整(やわボソ)
食わせ:力玉(さなぎ漬け)大・小(使い分け)
【優勝者コメント】
 場所の選択は、風を考慮しワンド周辺を狙った。
 エサはやわボソのバラケを抜きとナジマセをウキの動きを見て、使い分けた。
 抜く位置が微妙で高い位置で抜くと当然の如く上ずり、入れすぎると触りが無くなった。
 オモリの位置くらいで抜くのが良かったが難しかった。
広報 田上 弘

◎若竹支部12月例会報告
【例会日】12月9日(日)
【釣り場】清遊湖(中央桟橋)
【参加数】16名(うちゲスト2名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 高橋 信吾   23.2kg
2位 眞崎 栄    22.4kg
3位 瀬川 弘樹(G)22.2kg
4位 田中 利武   21.0kg
5位 又吉 廉平   16.5kg
6位 舩木 克彦   16.0kg
7位 加茂 勝    15.9kg
8位 渡邊 秀一   13.7kg
9位 小池 康典   11.5kg
10位 岩崎 均    11.2kg
【優勝者データ】
ポイント 渡桟橋先右側1席目
竿    9尺(10枚)→19尺(6枚)→9尺(26枚)(計42枚)
タナ   天々→底釣り→天々
ミチイト 1号
ハリス  上 0.5号(10cm) 下 0.5号(60cm)
ハリ   上 バラサ8号 下 喰わせヒネリ4号
浮子   ボディ8cm(PC)
エサ   上 粒戦60cc+POWER X60cc+水120cc+マッハ120cc+軽麩120cc+ペレ軽120cc
     下 さなぎ力玉(大)
アタリ  ツン
【総 評】
 例会2日前に予定されていた放流が延期となり、かつ混雑のため、食い渋った。
広報:松本 茂

◎佐原支部12月例会報告
【例会日】12月16日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】14名(ゲスト1名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 嶋田 秀勝 19.400kg 仕切り網  13尺 底  バラグル
2位 野村 吉男 15.500s 仕切り網  12尺 底  バラグル
3位 石井 徹志 12.600s 仕切り網  12尺 底  両ダンゴ
4位 高柳(G)  9.200Kg ジャングル 13尺 2m 感嘆
5位 日改 良夫  8.700Kg 仕切り網  12尺 底  バラグル
【優勝者】
ポンント:仕切り網 竿13尺 4m底 道糸0.8号 ハリス0.3号43cm.50p
餌:バラケ ペレ底50cc+冬50cc+水50cc+マッハ50cc
  クワセ 新ベラグルテン底60cc+α2120cc+イモグル20cc+水100cc
広報 八木 英一

◎赤坂支部12月例会報告
【例会日】12月9日(日)
【釣り場】真嶋園
【参加数】16名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 遠藤水産  14.10kg
2位 市川 正  13.30kg
3位 西宮 清  12.30kg
4位 櫻井 直樹  9.50kg
5位 小林 達   8.80kg
6位 藤本 光典  8.00kg
7位 滝沢 真介  7.20kg
8位 佐藤 豪竜  5.60kg
9位 松尾 猛   5.00kg
9位 嵯峨 康仁  5.00kg
【優勝データ】
91番土手向き、竿21尺バランス底(2本半くらい)で43枚。浮子「水幸ムク底釣用」B17p、11節中5節沈めた位置がエサ落ち。道糸0.8号 ハリス0.4号35cm/42p ハリ上下グルテンバリ5号、エサ:新べらグルテン山盛1+綿グル山盛1+水2をエアーを入れて作る。ナジミ幅は1節半〜2節くらい。
【平成30年度年間成績】(点数制)
優勝 滝沢 真介  163.90s 10,498点
2位 星野 和遊魚 159.70s 10,303点
3位 藤本 光典  148.40s  9,646点
4位 遠藤水産   126.60s  9,054点
5位 高橋 博   131.60s  8,387点
6位 西宮 清   109.90s  8,288点
7位 嵯峨 康仁   93.70s  7,354点
8位 堀田 幸男   99.70s  7,350点
9位 櫻井 直樹   85.90s  6,572点
10位 市川 正    62.00s  5,853点
広報 吉本 亜土

◎新星支部12月例会報告
【例会日】12月11日(火)
【釣り場】野田幸手園
【参加数】15名
【天 候】晴れのち曇り
【成 績】
1位 竹内 進二  26.5kg 竹桟橋 9尺 1m 感嘆セット
2位 松永 恵介  23.9kg 竹桟橋 10尺 天々 ウドンセット
3位 星 清智   19.5kg 竹桟橋 9尺 天々 力玉セット
4位 渡辺 衛   19.1kg 竹桟橋 10尺 天々 ウドンセット
5位 金子 勉   17.3kg 竹桟橋 9尺 1m ウドンセット
6位 富永 貢   10.0kg
7位 並木 和夫   9.0kg
8位 鈴木 日出男  9.0kg
9位 川崎 伸一   6.2kg
10位 横山 武二   4.0kg
【優勝者データ】
ポイント:竹桟橋(東向き)
竿   :9尺
タナ  :天々
ハリ  :上 8cm(0.4号) 5号
     下 25cm(0.3号) 3号
エサ  :粒戦+細粒+サナギパワー+セット専用+セットUP
     喰わせ 感嘆
【釣 況】
・朝6時の気温は−1度と一番の冷え込みでした。
・底釣りは鯉とマブナに悩まされ、成績上位は宙釣り者が占めた。
・親睦釣り会のため13時納竿。
【その他】
・終了後、幸手園事務所で全体会議を実施。年間成績の発表及び来年度の例会場所希望を募り役 員会で(案)作成を図る事とした。
 <平成30年・年間成績> *1月は大雪中止 2月〜11月の合算
1位 竹内 進二  262.1kg
2位 中島 幸一  258.8kg
3位 渡辺 衛   220.3kg
4位 鈴木 日出男 220.0kg
5位 富永 貢   215.8kg
6位 豊田 進   212.8kg
7位 星 清智   207.2kg
8位 松永 恵介  203.1kg
9位 金子 勉   191.4kg
10位 川崎 伸一  188.0kg
広報:金子 勉

◎結城支部12月例会報告
【例会日】12月9日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】9名(ゲスト1名)
【天 候】晴れ北西の風
【成 績】
1位 杉山 三善  16.940kg
2位 斉藤 彰寿(G) 13.690kg
3位 張替 昇   10.010kg
4位 安斎 正弘   9.660kg
5位 三宅 隆輔   7.270kg
6位 山本 好男   7.130kg
【優勝者データ】
ポイント 浜の辺桟橋西から3番目
竿    8尺→12尺
タナ   天々
道糸   1.2号
ハリス  上0.6号10cm 下0.5号55cm〜65cm
ハリ   上8号 下3号
ウキ   B9cmグラスムクトップ
エサ   粒戦100cc+とろスイミー50cc+水200cc+セットアップ200cc+
     GTS200ccセット+専用200cc(硬さ調整)
クワセ  力玉(さなぎ漬)
【優勝者コメント】
 前日からの冷え込み、ヘラは深場に居ると思い、浜の辺桟橋西から3番目位に釣友3人と並んで入りました。
 8尺天々やや開き気味のバラケで始めましたが、アタリが出せず周りで13〜14尺位のタナでアタリが出ている様なので12尺に変えて釣って行きました。
 開き気味の餌から段々に締めていき風が強くなってキてからは、硬めの餌で誘った後の小さなトップの変化で釣れるようになりました。
 ヘラのタナは思っていたより深い様で15尺位の方がもっとアタリが出た様に思いました。
【釣 況】
 週に2、3回くらいは釣りに行く好きな釣り場ですが、東オンドマリから豚小屋下桟橋位のエリアで12,13尺位の底釣りで、大型の良いヘラが釣れていたのですが、前日からの急な冷え込みと北西の冷たい風でヘラの喰いが悪く思うような釣りに成りませんでした。寒さに負けず向かい風の中深場を攻めた釣友に完敗でした。
広報 安斎 正弘

◎浅草支部納竿懇親釣会報告
【開催日】12月5日(水)
【釣り場】清遊湖
【参加数】33名
【天 候】晴れ時々曇り
【成 績】
優勝 杉山 達也  46.00kg
2位 小山 圭造  38.20kg
3位 川村 雅俊  35.40kg
4位 村井田 幸男 28.60kg
5位 小川 孝之  26.60kg
6位 伊藤 貞治  25.40kg
7位 竹内 忠   25.20kg
8位 石川 裕治  24.40kg
9位 小池 隆   23.00kg
10位 木村 佳二  21.00kg
【優勝データ】
中央桟橋ヤグラ奥北向き、竿8尺メーター、浮子「忠相」ボディ4.5p、道糸0.8号 ハリス0.5号7p/0.3号32p ハリグランスリム5号/ダンゴバリ1号。
バラケ:達人プロト、食わせ:達人プロト。
(感想)アタリを切らさず、空ツンを出しながら釣りました。エサは「達人」のプロトエサ。後半上手く釣り切れなかったのが残念です。
詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
【平成30年度年間成績】(貫目制)
優勝 保科 健二  321.40s
2位 福冨 大祐  306.20s
3位 野島 孝   240.80s
4位 川村 雅敏  233.80s
5位 諸富 一秋  233.80s
6位 鈴木 昭二郎 213.60s
7位 石川 裕治  211.40s
8位 加藤 誠一郎 198.40s
9位 小川 孝之  192.40s
10位 小池 隆   191.80s
会長 小山 圭造 〒140-0025 葛飾区西新小岩3−26−20
広報 吉本 亜土

◎赤坂支部11月例会報告
【例会日】11月25日(日)
【釣り場】三和新池
【参加数】18名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 藤本 光典  22.80s
2位 滝沢 真介  19.70s
3位 遠藤水産   18.00s
4位 西宮 清   15.20s
5位 櫻井 直樹  14.40s
6位 星野 和遊魚 12.30s
7位 高森 秀勝G 12.20s
8位 高橋 博    8.60s
8位 嵯峨 康仁   8.60s
10位 持田 功    7.80s
【優勝データ】
西桟橋No.41、竿9尺天々ウドンセット。浮子「忠相ネクストステージPC(小谷野オリジナル)7号」(7p2枚合わせPCストレートトップ、エサ落ちは11目盛り中6目盛出し(通常より1目盛り多い)、道糸0.8号 ハリス0.6号10p/0.35号45cm→50p ハリ改良8号/玉針(銀)3号。バラケ:粒戦300CC+とろスイミー100CC+セットアップ200CC+セットガン200CC+水400CC→3分放置+セット専用400CCが元エサ。
状況に応じて、へらスイミーで調整。後半はセットガン200ccの代わりにセットアップ。
クワセ:魚信1袋+水54CCのレンジ作り、やや太目。
詳細はHPをご参照ください。近々更新いたします。→http://nh-akasaka.com/
〒279-0002 浦安市北栄2-19-35 西宮 清(会長)方
広報 吉本 亜土

◎蕨支部12月例会報告
【例会日】12月2日(日)
【釣り場】道満河岸
【参加数】16名
【天 候】曇り
【成 績】
順位 氏名 重量 ポイント 竿 棚 釣り方
1位 佐竹 喜仁 24.25kg 旧事務所前 15尺 段底   ウドンセット
2位 根岸 正人 19.26kg 旧事務所前 13尺 段底   力玉セット
3位 田中 康三 16.24kg 旧事務所前 13尺 段底   力玉セット
4位 斉藤 宏一 14.83kg 東桟橋   15尺 カッツケ 感嘆セット
5位 貫井 孝司 11.89kg 旧事務所前 13尺 段底   力玉セット
【優勝者データ】
・道糸 0.8号
・上ハリス 0.5号 10cm
・下ハリス 0.4号 45cm
・上鈎 6号
・下鈎 2号
・上餌 粒ペレF0.5+粒ペレS0.2+水2+底王3+ミッド2
・下餌 レンジタピ
・ウキ 鮒覚坊PC
広報:佐竹 喜仁

◎若竹支部11月例会報告
【開催日】11月25日(日)
【釣り場】筑波湖(桟橋自由)
【参 加】16名(うちゲスト1名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 瀬川 弘樹 (G) 13.4kg
2位 岩崎 遼    12.6kg
3位 川村 寿行   12.2kg
4位 小池 康典   11.2kg
5位 福田 正道    9.2kg
6位 岩崎 均     8.8kg
7位 舩木 克彦    8.4kg
8位 眞崎 栄     7.8kg
9位 松井 修     7.4kg
10位 高橋 信吾    7.4kg
【優勝者データ】
ポイント:3号桟橋手前寄り
竿:19尺
タナ:底
道糸:1号
ハリス:上下0.4号 55cm×70p
ウキ:たち風12(PCムク)
エサ:両グル(新べら1+四季1+わたグル1+水3)
【総評】
 天気には恵まれたものの、混雑のためか新べらが思うように喰ってくれなかった。
広報:松本 茂

◎新星支部11月例会報告
【例会日】11月27日(火)
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】20名
【天 候】曇り時々晴れ
【成 績】
1位 竹内 進二  50.4kg 浜野辺    8尺 天々 ウドンセット
2位 松永 恵介  46.3kg 浜野辺    16尺 段底 ウドンセット
3位 金子 勉   45.6kg 浜野辺    9尺 1m ウドンセット
4位 豊田 進   44.7kg 東オンドマリ 12尺 底  両グルテン
5位 鈴木 日出男 44.5kg 浜野辺    19尺 2本 両グルテン
6位 並木 和夫  41.9kg
7位 星 清智   38.2kg
8位 川崎 伸一  36.1kg
9位 渡辺 衛   34.4kg
10位 富永 貢   28.2kg
【優勝者データ】
ポイント:浜野辺桟橋(東向き)
竿   :8尺
タナ  :天々
ハリ  :上 8cm(0.5号)7号
     下 40cm(0.4号)4号
エサ  :ウドンセット
     バラケ:粒戦+細粒+水+サナギパワー+セット専用+セットUP
     喰わせ:タピオカ
*コメント:朝はアタリが無く長竿変更考えたが、10時頃から浮子が動き出した。
【釣 況】
・底釣りは早い釣れ出しだったが、宙釣りは10時頃からと遅かった。
 微風で良喰いも15時納竿まで持続。好釣果者続出の楽しい一日でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回は親睦釣り会を12月11日(火)野田幸手園で行います。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
 広報:金子 勉

◎佐原支部11月例会報告
【例会日】11月25日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】15名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 小川 明仁 22.000kg ポプラ前 15尺 4.0m 両グルテン
2位 高柳(G)   20.200s 仕切り網 12尺 3.3m 両ダンゴ
3位 菅澤 博雄 20.100s 仕切り網 16尺 1.8m 両ダンゴ
4位 八木 英一 18.700Kg 信号下  15尺 2.0m バラグル
5位 山本(G)   15.400Kg 仕切り網 14尺 3.3m 両ダンゴ
【優勝者データ】
ポプラ前 竿15尺 4.0m底 道糸1.0号 ハリス0.5号40cm/48p
餌 野釣りグルテン1 わたグル1 新ベラグルテン底0.5 水2.5
広報 八木 英一

◎名古屋蓬左支部11月例会報告
【例会日】11月18日(日)
【釣り場】戸田川(R1〜新東福橋)
【参加数】16名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 大家 勇治 9.2s 13尺 両グルテン
2位 小出 富一 4.8s 15尺 両グルテン
3位 近藤 裕雅 4.6s 19尺 両グルテン
4位 山田 勝巳 4.0s 15尺 両グルテン
5位 貝沼 洋一 3.4s 16尺 両グルテン
【優勝者データ】
竿…13尺、道糸…1号、ハリ・ハリス…ヤラズ5号、0.6号28p×35p、エサ…新べらへグルテン底×1、わたグル×1、水×2.5。ポイントは国道1号線下流右岸の旧うどん屋前。タナは1本半の底。25枚。
【平成30年成績(点数制)】
1位 大家 勇治 12,126点
2位 近藤 裕雅 11,732点
3位 山田 勝巳 10,463点
4位 中村 敦  10,087点
5位 江口 修   9,848点
6位 渋谷 圭一  9,174点
7位 中村 雄彦  8,937点
8位 小野 直行  8,559点
9位 貝沼 洋一  7,939点
10井 酒井 卓也  7,771点
◆今年の例会は終了しました。あとは12月の納竿会と総会のみになりました。
 一年のたつのはホントに早いものです!
 本部及び支部の皆様、お疲れ様でございました。
名古屋蓬左支部幹事長・南 禎司

◎あずま支部11月例会報告
【例会日】11月18日(日)
【釣り場】横利根川(本部/中島屋)
【参加数】25名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 箕輪 伸一  16.30s   <釣り方は下記参照>             79枚
2位 根本 順一  13.30s ニ七屋対岸  14尺   ドボン   オカメ    67枚
3位 植田 勉   13.00s 三角屋根前  15尺   ドボン   力玉
4位 鳥羽 俊文  12.40s 仕切り網際  12尺   バランス底 両ダンゴ
5位 柳町 盛男  11.00s ボックス対岸 16尺   ドボン   オカメ
6位 仲沢 俊郎  10.50s 仕切り網際  14尺   1本半   両ダンゴ
7位 久保木 康雄 10.15s 仕切り網際  13尺   ドボン   両グル
8位 久保木 純生  8.60s ニ七屋対岸  13尺   バランス底 両ダンゴ
9位 石毛 孝一   7.60s 地蔵先→ベロ 15→16尺 2本    ダンゴ&力玉
10位 栗山 峰志   6.60s 仕切り網際  13尺   バランス底 バラグル
大型 石毛 孝一   38.6cm(ベロで力玉セット)
【優勝者データ】
■入釣場所・・・仕切り網際
■竿・・・12尺
■タナ・・・バランスの底
■道糸・・・0.8号
■ハリス&長さ・・・上/0.4号/30cm 下/0.4号/40cm
■ハリ・・・上下6号
■エサ・・・両ダンゴ=夏0.5 冬1 マッハ1 ペレ軽0.5 水1
【状 況】
 放流べらで活気が湧いている横利根川であずま支部最終例会を開催。
 多くの例会が組まれ、現在絶好調に釣れているポプラ周辺と仕切り網際の話題が中心。
 網際には伸ちゃん、康雄君、仲沢氏が曳舟で向かう。他の会員は30分遅れでそれぞれの係留場所から出船。遅れて網際に向かった会員も何人かはニ七屋対岸に舟着けが出来たようだ。ニ七屋から網際までは混雑にも関係無く、どんな釣り方でも開始早々から釣れたようである。今の横利根川では最もHOTなポイントと言っても過言では無い。
 ポプラ周辺も大混雑であったが、佐原支部/菅沢氏は早々に底釣りでイレパクを演じている。(結果的に86枚、20sとの事)周りの釣人も交互に新べらを釣り上げている。
 小生は菅沢氏の対岸に入釣し、両ダンゴの2本で新べら15枚釣ったところで、向かい風が強く流れも速くなったことから止む無くベロに移動したが、新べらにはご対面ならず。
 優勝は網際に入釣した伸ちゃんである。今年度3回目の優勝であり1回の欠席が無ければ間違いなく年間優勝に絡んできた。惜しかったですね。                    広報:石毛 孝一

◎取手支部11月例会報告
【例会日】11月18日(日)
【釣り場】将監
【参加数】17名
【天 候】晴れ(北東の風)
【成 績】
1位 新井 茂  30.7s 大池 8尺 1m トロ掛けセット
2位 新井 信之 21.7s 大池 9尺 1m トロ掛けセット
3位 烏山 卓治 18.9s 大池 8尺 1m 力玉セット
4位 新井 森男 18.6s 大池 9尺 1m トロ掛けセット
5位 菊地 英光 17.3s 大池 11尺 底  両ダンゴ
【優勝者のデータ】
道糸0.8号、ハリス0.4号(8cm×15cm)、ハリ上グラン6号/下3号
ウキ純5号(パイプ)、バラケ:マッハ2・もじり2・夏0.5:水1.2
食わせ:トロロ
【優勝者のコメント】
 新べら狙いか夏の延長か迷ったが、このところ陽気も安定し、一週間前も旧べらが結構食っていたので朝から迷わずトロ掛けセットで通した。
【釣 況】
 取手支部としては11月が最終例会となります。
 将監は支部例会として久々の場所であり期待と不安はありました。
 試釣を重ねて挑んだ例会でしたが、思うように釣れませんでした。
広報:平川 勝紀

◎結城支部11月例会報告
【例会日】11月18日(日)
【釣り場】鬼東沼
【参加数】7名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 杉山 三善 19.890kg
2位 野辺 昌弘 15.580kg
3位 山本 好男  8.440kg
4位 島野 昭二  7.010kg
5位 安斎 正弘  6.250kg
【優勝者データ】
ポイント プール前桟橋中央桟橋から5席目南向き
竿    11、13、15、11、8尺
タナ   天々
道糸   1.2号
ハリス  上0.6号10cm 下0.4号60cm
ハリ   上8号    下3号
ウキ   N9cmPCムク
エサ   粒戦100cc+とろスイミー50cc+水200cc+セットアップ200cc+GTS200cc+
     セット専用200cc(硬さ調整)
力玉(さなぎ漬)
【優勝者コメント】
 前日、竿を持たずに鬼東沼の様子を見に行きました。何処でもどんな釣りをしても、そこそこ釣れている雰囲気でした。当日は、長竿で底の取れる、短竿の天々セットの出来る中央桟橋、プール前桟橋奥に入ろうと思いましたが、入場が遅かったので中央桟橋は諦めプール前桟橋奥に空きを見つけて入釣11尺天々セットで始め前半ポツポツ釣り、後半周りで長竿の底釣りが好調に見えたので15尺で底釣りをしようとしましたが、浅い13尺でも底が取れる、底を諦め8尺の天々セットで、バラケ餌を調整しながら釣りました。
【釣 況】
 前々週試釣してみましたが、浅ダナセット、深ダナの両ダンゴ、両ダンゴの底釣り、両グルテンどの釣りでもそこそこ行けそうな雰囲気でした、前日に2tの新べらの放流があったそうで中央桟橋、プール前桟橋はほぼ満席、全体で約8割位の混雑、前半は1本から2本のタナが良かった様でしたが、後半長竿の底釣りが良かった様でした。場所によっては新べらも交じって良い釣りをした人も、自分は裏目裏目でこんなはずじゃの釣りでした。
広報 安斎 正弘

◎蕨支部11月例会報告
【例会日】11月18日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】13名
【天 候】曇り
【成 績】
順位  氏 名   重 量  ポイント  竿   棚    釣り方
1位 佐竹 喜仁  31.12kg 浜野辺桟橋 18尺 2本    両グルテン
2位 斉藤 宏一  31.00kg 浜野辺桟橋 10尺 チョーチン ウドンセット
3位 佐々木 洋一 20.50kg 浜野辺桟橋 11尺 1m    トロ掛けセット
4位 川嶋 政雄  20.14kg 太鼓桟橋  11尺 1m    トロ掛けセット
5位 貫井 孝司  16.54kg 浜野辺桟橋 11尺 1m    ウドンセット
【優勝者データ】
・道糸 1.0号
・上ハリス 0.5号 45cm
・下ハリス 0.5号 60cm
・上鈎 6号
・下鈎 6号
・上餌 グルテンダッシュ120cc+やわグル60cc+水180cc
・下餌 グルテンダッシュ120cc+やわグル60cc+水180cc
・ウキ かちどき NKU−016 10番
広報:佐竹 喜仁

◎浅草支部11月例会報告
【例会日】11月14日(水)
【釣り場】横利根川
【参加数】34名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 諸富 一秋 31.00kg
2位 福冨 大祐 28.00kg
3位 石田 忠  20.60kg
4位 保科 健二 20.00kg
5位 野川 武司 19.20kg
6位 小山 圭造 18.40kg
7位 石川 裕治 18.20kg
8位 小勝 次郎 16.80kg
9位 嶌村 典秀 16.60kg
10位 野島 孝  15.00kg
【優勝データ】
網際、竿13尺底釣り、浮子「大祐コミット」3番 ボディ13p細パイプ、道糸1号 ハリス0.5号35p/42p ハリ上下グラン5号。
エサ:底釣り+底力+しめかっつけの両ダンゴ硬め。
(感想)12尺で少し余るほどの水深。試釣時は11尺で型が細かかったため「沖目の方が良いかな」と考えて13尺。試釣時は2投目から釣れ出した。当日は10投目からで…147枚。
詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 小山 圭造 〒140-0025 葛飾区西新小岩3−26−20
広報 吉本 亜土

◎上越支部次第11回例会報告
【例会日】11月11日(日)
【釣り場】椎の木湖
【参加数】16名(G3名)
【天 候】晴れ時々曇り、気温20度
【成 績】(午後2時納竿)
1位 高橋 幸昇   41.39kg 49枚 136番 8尺 メーター  セット
2位 一越 講二   41.29kg 48枚 237番 9尺 チョウチン セット
3位 石川 泰大G  40.17kg 42枚 227番 8尺 チョウチン セット
4位 小山 一郎   37.51kg 40枚 337番 8尺 メーター  セット
5位 本間 コウジG 37.19kg 46枚 335番 8尺 メーター  セット
6位 矢澤 宰    36.22kg 44枚 550番 11尺 チョウチン ダンゴ
7位 岩島 允    32.63kg 38枚 236番 10尺 チョウチン セット
【優勝者コメント】高橋 幸昇
竿8尺、道糸1号、ハリ/ハリス:上7号グラン 0.6号8cm 下3から4号コム30〜40cm、浮子:羽根5.5cm 全長18cm。
エサ、バラケ:粒戦50cc+細粒50cc+サナギパワー100cc+水150cc+セットアップ200cc
   クワセ:サナギ感嘆のコーラ仕立。
 1投目から釣れて来て、ポツポツと順調に竿を絞ったが、時間と共に魚が上調子になり、抑えられずに元エサをマイナーチェンジ、これがハズレでスレ魚信を連発、即エサを元に戻してエサ付け等に注意を払いながら魚信を復活させたが1時間を要す、これが無ければ満点の釣りであったが試釣り無しの釣果ゆえに満足としなければならない。
【感 想】
 今年の最終例会を迎えたこの日、遠路にも関わらず集合時間には全員顔を揃えた。広報宅からは凡そ300km弱の距離にあるが、湯沢ICから高速利用で245kmになる、50kmの違いは時間にして15分程度、信越道は早いが料金にすると湯沢とは1,630円の違いがあり往復すると燃料代に大きく寄与するので、高速慣れしてしまった私も先輩方を見習うことに努める。比較すると往復で高速3,260+燃料L12/1,300円 合計4,560円が30分の価値があるのかは個人の考えによります。乗合でもエサ2袋分に相当。広報部長が云っておりましたが、一般道も中々良いものです。
 さて、上越は毎度予約が13から16番と遅く、並んでの釣り座には無理がある、従い、角であれ好きな釣り座に入ってよしで了解されており今回も数名が恩恵を得た。小生は思うところがあり両ダンゴの釣りを目指したく550番の席に座る、終わるまで左右1席空席の幸運。11尺チョウチンに挑戦した、一投目で浮子が消えていてアレッ?!で竿上げるとゴックンゴックンと椎の木サイズが顔を出し・そこから8時の2枚目までスレアタリの連発、仕掛けも切られ(0.8号ライン)予備の1号に取り換えエサも様々に試した結果、上越ではマズは使わないネバエサに良い反応、そこから枚数を重ねる事が出来たが、上ズリあり遠回りもしたが、椎の木で初めての満足な釣りをする事が出来た。
 岩島さんは事前情報からダンゴエサ一切を持たずにセットしか出来ない迷わない状態で臨み、それなりの結果を出せたことに満足感があったようですが、同行の小山さんは釣果は大いに不満・・。
 初会は降雪で中止、最終会では防寒服を一枚また一枚と脱ぐ大変に恵まれた例会で、事故やケガ等もなく今年の日程を終了致しました。そして上中越地区の皆さまへ、今年も横利根川は参加したのみになりました。何時か結果を持って帰りたいと思います。
広報 矢澤 宰