表紙 中央の部 行事報告 地区の部 行事報告 例会報告 年間予定
◎上越支部第7回例会報告
【例会日】8月22日(日)
【釣 場】美鈴湖
【参加数】17名 
【天 気】晴れ、気温30°
【成 績】
1位 山本 薫  23.4kg レイク桟橋
2位 伊澤 賢一 15.3kg 堰堤桟橋
3位 白井 正一 14.9kg レイク桟橋
4位 横山 利雄 14.8kg レイク桟橋
5位 齊藤 達夫 14.3kg 堰堤桟橋
【優勝者データ】 山本 薫 11尺 92枚
仕掛け: 道糸  1号
     ハリス 0.6号 上15cm 下20cm
     ハリ  上8号 下5号
     浮子  B5cm パイプトップ 
     エサ  マッハ+浅ダナ+新B+凄麩+ GTSを各1+水1.2
感 想 :スタート10尺ダンゴ10枚で終わる。予想した展開に躊躇なく11尺ヒゲに替え、
     渋いながらもバラケにもヒットし、ヒゲは落ち込みでも多く釣れてきた。
     バラケは水1.2より気持ち多めに入れたエサが良く、後からの手直しは
     避けるようにしたのが迷いなく釣れた要因か、指圧で形を変えるのは毎度の
     事、大きさも状況で大小に付けた。エサ5杯も入れると判らなくなる時あり
     数年前からチャック付きの小袋に予めブレンドし持参、1袋を入れ水1.2杯入
     れ、かき混ぜたら終わりなので間違わない。ブレンド合わないと大変な事になる。
     ヒゲのハリスとしてはやや長いと思うが、複数回のテストの結果で採用した、
     と云うより8cmや10cmではハリス交換出来ないので必然と云える。
【後 書】
 信州は梅雨明けて2日目、気温は上昇しました、標高なんて関係なく空気が熱い。梅雨が長
くてカビが生える程自宅待機した身には応えました。幸い不調を訴える者も無く終えることが
出来た。
 池は快晴とあって60%の入り、満員であり驚く魚は深場へ、勇ましい魚だけが場所を選んで
固まり、桟橋の先端及び付近と桟橋直下で釣果が出た。また広く仕切りされた釣り座にプラス
で1座置きに入釣した、2座空けて入る客が多く、密な状態を暗黙の内に避けていた。
 次回は9月6日(日)聖湖で5時スタート、お疲れ様でした。
上越支部広報 矢澤 宰

◎佐原支部7月例会報告
【例会日】7月26日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】12名
【天 候】雨、晴れ、曇り
【成 績】
1位 菅原 万佐己 22.500kg 二七屋対岸 14尺 1.5m 宙 両ダンゴ
2位 嶋田 秀勝   17.900s 二七屋対岸 10尺 1.5m 宙 両ダンゴ
3位 小川 明仁  12.300s 二七屋前  11尺 1.0m 宙 両ダンゴ
4位 八木 英一   7.800s 堀井前   10尺 1.0m 宙 両ダンゴ
5位 高柳 秀雄   7.700Kg 第一カーブ 12尺 1.5m 宙 両ダンゴ
【優勝者データ】
ポイント:二七屋対岸
竿   :14尺
タナ  :1.5m 宙
道糸  :1.0号
ハリス :0.5号 35cm/50p
エサ  :両ダンゴ 凄麩2+マッハ1+カルネバ1+水1.5をマッハ調整(97枚)
広報 八木 英一

◎愛知峰春支部7月例会報告
【例会日】7月26日(日)
【釣り場】朝日池(1号桟橋北向き)
【参加数】16名(オブザーバー1名)
【天 候】雨
【成 績】
1位 橋本 敏治  25.20kg
2位 光田 照彦  25.10kg
3位 佐藤 真   22.19kg
4位 小笠原 藤久 21.00kg
5位 二村 晃史  20.14kg
【優勝データ】
竿  :9尺
タナ :浅ダナ両ダンゴ 50cm前後
道糸 :0.8号
ハリス:上0.5号 25p
    下0.5号 35p
ハリ :上5号 下5号
浮き :パイプトップ ボディー6cm
エサ :浅ダナ1+凄麩2+ガッテン1+BB1+水1
広報 太田 正彦

◎新星支部7月例会報告
【例会日】7月28日(火)
【釣り場】間瀬湖(一力)
【参加数】18名
【天 候】曇り
【成 績】
1位 中島 幸一  62.2kg 第二石垣 10尺 天々  両ダンゴ
2位 竹内 進二  47.6kg 大桜前  11尺 1本半 両ダンゴ
3位 川崎 伸一  45.8kg 第二石垣 10尺 天々  両ダンゴ
4位 鈴木 日出男 45.2kg 竹やぶ前 8尺 40cm  両ダンゴ
5位 渡辺 衛   41.0kg 第二石垣 13尺 天々  両ダンゴ
6位 豊田 進   37.4kg
7位 富永 貢   36.0kg
8位 星 清智   31.4kg
9位 金子 勉   27.4kg
10位 配島 三佐雄 21.3kg
【優勝者データ】
ポイント:第二石垣前ロープ
竿   :10尺
タナ  :天々
ハリ  :上 35cm(0.6号)8号
     下 50cm(0.6号)8号
エサ  :両ダンゴ
     (凄麩400cc+グルバラ400cc+天々200cc+水200cc)
     *ボソエサを手水でやわらかめにしてBB・マッハでしめたもの
【釣 況】
・連日の雨の影響か?魚は上層で短竿者が釣果を延ばした。
【その他】
・4月よりコロナ感染防止策の自粛で4カ月ぶりの例会でした。
・来月の開催・場所等は役員会で決定される事になりました。
 広報:松永 恵介

◎若竹支部7月例会報告
【例会日】7月26日(日)
【釣り場】三名湖
【参加数】16名(ゲスト含む)
【天 候】ほぼ一日雨(一瞬晴れ間があった)
【成 績】
1位 瀬川 弘樹 26.1kg 水神  10尺 天々   ひげセット
2位 川村 寿行 24.6kg 旧石切 12尺 天々   ひげセット
3位 戸叶 昭久 24.4kg 旧石切 11尺 天々   力玉セット
4位 松本 茂  21.5kg 一の入 10尺 カッツケ 両ダンゴ
5位 眞崎 栄  21.0kg 一の入 9尺 カッツケ ひげセット
【優勝者データ】
竿    :10・11・12尺
タナ   :天々
道糸   :1.2号
浮子   :B9cm・10cm PCムクトップ
針 ハリス:上 セッサ10号 0.6号x8cm 下 ボトムマスター6号・7号 0.6号x20〜27cm
<エサ>
バラケ  :マッハ800cc+水200cc+パウダーベイトスーパーセット200cc
クワセ  :ひげ(極上トロロハード) 
【釣 況】
 一瞬晴れ間があったもののほぼ一日雨、魚の機嫌も良くなく1、2枚釣っては大穴が空き、
また1、2枚釣っては大穴の繰り返し、タナが合えば型も良くなるが、天候の為かとにかく上
っ調子で釣りづらかった。
広報 瀬川 弘樹

◎取手支部7月例会報告
【例会日】7月19日(日)
【釣り場】筑波湖
【参加数】24名(ゲスト含む)
【天 候】朝小雨、のち曇り、午後晴れ間がチラリ
【成 績】
1位 田上 弘   29.1s 2号桟橋 9尺メータートロ掛けS
2位 太田 光一G 28.2s 1号桟橋 8尺メータートロ掛けS
3位 新井 信之  26.6s 3号桟橋 9尺メータートロ掛けS
4位 岡田 清G  26.6s 3号桟橋 8尺チョウチントロ掛けS
5位 仲山 道夫  25.4s 3号桟橋 8尺チョウチントロ掛けS
【優勝者のデータ】
竿:9尺、タナ1?、道糸:1号
ハリス:0.6号(8cm×15cm)→0.8号(8cm×15cm、10cm×15cm、10cm×17cm)
ウキ:5号(パイプ)→4.5号 ハリ上グラン7号、下5号
バラケ:マッハ2+もじり2+底釣り夏0.5+水1、手水を加えながらかき混ぜた軟ネバタッチ
手モミを加えて3節から3節半ナジむようにエサ付け
食わせ:市販のトロロ昆布
【釣 況】
 天候が定まらず、連日梅雨の影響か全体的に食いが悪く感じた。
 バコベラの活気がないので、早朝のゴールデンタイムにも反応が悪く、時間の経過とともに
更に喰い渋り状態が続いた。
 会員たちはトロ掛けセットを中心にホタチョウなど色々試しながら楽しく苦しんでいました。
 これもへら鮒釣りの宿命。早く晴れ間が出て、活発にエサを追うへら鮒を釣りたいですね。
 誰もが新型コロナウイルス感染拡大に十分注意しながら、熱中症等にも気をつけたいですね。
 優勝を目指そうと一生懸命釣ることも大切ですが、トイレに行く回数を減らすために水分補
給を少なくすることで熱中症にかかる恐れがあります。トイレに行くことは、足腰を伸ばすた
めにも、熱中症予防のための水分補給のためにも必要です。誰もが無理のない釣行をしましょ
う。
広報:平川 勝紀

◎巽支部7月例会報告
【例会日】7月19日(日)
【釣り場】精進湖(金風荘)
【参加数】15名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 阿川 眞治      25.5kg 湖畔荘下  竿13尺 2本    両ダンゴ
2位 山崎 健司(ゲスト) 15.0kg 中央ロープ 竿19尺 チョウチン 両ダンゴ
3位 黒田 幸良      12.8kg 大割    竿19尺 チョウチン バラグルセット
4位 阿川 真       12.8kg 湖畔荘下  竿13尺 2本    ヒゲトロセット
5位 田口 薫       12.0kg 小割    竿13尺 2本    ヒゲトロセット
6位 橋本 幸一      10.0kg 大割    竿18尺 チョウチン 両ダンゴ
7位 山崎 あゆみ(ゲスト) 9.6kg 中央ロープ 竿19尺 チョウチン 両ダンゴ
8位 井口 明人       9.0kg 大割    竿21尺 チョウチン 両ダンゴ
9位 森嶋 由晴       6.6kg 大割    竿16尺 チョウチン ペレ宙
10位 菅原 幸夫       5.6kg 大割    竿21尺 チョウチン 両ダンゴ
大型 森嶋 由晴      45.0cm
【優勝データ】
湖畔荘下 竿13尺 1.5本〜2本 両ダンゴで36枚:25.5kg
浮子 「光徳作」ボディ7pのパイプトップ
道糸1.2号
ハリス:上 0.6号35p 針 「グラン鈎」5号
ハリス:下 0.6号50p 針 「グラン鈎」5号
エサ:「グルダンゴ」240cc+「ベーシック」240cc+水120cc+「オールマイティー」120cc+
   「もたせバラケ」60cc+「バラケ王」60cc
【巽支部 2020年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月19日(日) 富里乃堰    優勝 石渕 敏彦 16.9kg
2月16日(日) 富里乃堰    優勝 阿川 真  35.6kg
3月15日(日) 神扇池     優勝 石渕 敏彦 13.4kg
4月19日(日) 清遊湖     自粛の為、流会
5月17日(日) 筑波白水湖   自粛の為、流会
6月21日(日) 戸面原ダム   自粛の為、流会
7月19日(日) 精進湖     優勝 阿川 眞治 25.5kg
8月16日(日) 横利根川
9月20日(日) 筑波湖
10月18日(日) 筑波流源湖
11月15日(日) 野田幸手園
12月6日(日) 椎の木湖
12月13日(日) チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「石渕 敏彦」「井口 明人」「黒田 幸良」「阿川 真」「橋本 幸一」「阿川 眞治」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:ゆ月16日(第3日曜日) 横利根川(中島屋) 集合時間4:00
 ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎結城支部7月例会報告
【例会日】7月12日(日)
【釣り場】間瀬湖(田中園)
【参加数】8名
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 古河 朝生     31.399kg
2位 山本 好男     28.440kg
3位 斎藤 彰寿(ゲスト)28.410kg
4位 張替 昇      24.610kg
5位 杉山 三善     15.370kg
6位 島野 昭二     14.720kg
大型
【優勝者データ】
ポイント:ダムサイトから見て左側一力桟橋対岸
竿   :10尺
タナ  :ウキ下1m〜2m
道糸  :1.0号
ハリス :上0.5号30〜45cm
    :下0.5号42〜58cm
ハリ  :上バラサ7号
    :下バラサ7号
ウキ  :カヤB6p 足8.5p パイプトップ12.5p
エサ  :コウテン400t+カルネバ300t+水200tの両ダンゴ
【優勝者コメント】
 去年入って、良い感触で釣れたポイント今年は、朝一からアタリが出て3投目からヘラが釣
れて来ました。釣るタナを1.5mを基準として、基エサを変えずに、手水と練り、基エサを足し
ながらエサの調整をしました。
 一日中エサを調整している釣りでした。全体的にウキのトップが馴染みきるまでの力強いア
タリを取っていきました。
【釣 況】
 今年は、雨が多く間瀬湖の水位も高く堰堤からオーバーフローをしていました。
 去年は一日中雨の中の釣りでしたが、今年は梅雨の合間の貴重な晴れで、一力からの出船も
少なくて全体的に間瀬湖の舟釣りは空いた感じ、ヘラの活性もいい様で会員の釣果も良かった。
広報 山本 好男

◎上越支部第6回例会報告
【例会日】7月5日(日)
【釣 場】中綱湖
【参加数】12名
【天 候】曇り時々小雨 気温23°
【成 績】
1位 石川 泰大 18.5kg 地蔵桟橋左
2位 伊澤 賢一 11.6kg 地蔵桟橋左
3位 横山 利雄 11.0kg 東の桟橋左
4位 羽深 一弥  9.2kg 東道路下中央突端
5位 山本 薫   7.6kg 東の桟橋右
【優勝者データ】 28枚 10尺 チョウチン 一発セット
仕掛け:道糸  1号
    ハリス 0.5号 上10cm 下50cm
    ハリ  上 10号  下 2号
    浮子  B11cm ムクトップ
    エサ  コア2+ニンジャ2+水2+コアライト1で元エサ
        ニュートとバラケマッハで調整
【感 想】
 エサはこの例会から達人メインで挑戦しました。食い気のある時は開き気味のエサをタナに
入れて釣るためバラケマッハを後挿、渋ってからはニュートで硬めのボソに仕上げて数回縦誘
いをして魚信を出して行きました。
 中綱湖は初めて竿を出したので探り探りの釣りでした。朝一は両ダンゴで入りましたがダメ
でヒゲその後にオカメにしました。オカメの釣りもほぼ初めてで隣に居た伊澤さんから分けて
頂き挑戦。
 初めての釣り場、初めての釣り方で結果が出せて大満足の一日、ロケーションも良く引きも
強烈で腕が痛くなるほどの釣りを満喫出来ました。
【後 書】
 梅雨時らしい一日で、朝の内はパラソル出しましたが、後は曇天で大型出そうなムードを感
じる一日でした。大まかに釣れたポイントは西と東の桟橋と東の桟橋から青木湖からの流れ込
みまでで大型(600gから700g)が揃いました。私は新ベラ(260g×13枚)に囲まれ鵜の飛来
に負けた一日でした。(鵜が魚を咥え浮上し同時に鳶がそれを奪わんとする戦を観戦)浮子な
んて動くハズないです。 
【釣 況】
 近年、桟橋の釣り場に慣れてしまった我々、一部桟橋で殆どが釣り台を要す中綱湖は、浦と
共に野釣りそのものであります、勿論、放流があっての釣果でありますが、大変に貴重な釣り
場で例会を開催出来ること、大切にしたいものです。
○次回は8月2日5時、美鈴湖です。
広報 矢澤 宰

◎愛知峰春支部6月例会報告
【例会日】6月28日(日)
【釣り場】佐屋川温泉前
【参加数】20名(ゲスト4名)
【天 候】雨のち曇り
【成 績】
1位 佐藤 真   7.75kg
2位 岩下 秀徳  7.65kg
3位 二村 晃史  6.98kg
4位 小笠原 藤久 6.84kg
5位 青山 昭二  6.15kg
【優勝データ】
竿  :9尺
タナ :50cm前後
道糸 :1.2号
ハリス:上0.6号 8p
    下0.6号 15cm
ハリ :上6号 下4号
浮子 :パイプトップ
エサ :(ダンゴ)バラケマッハ2+ガッテン2+凄麩2+GTS2+水2+浅ダナ1
    (クワセ)ヒゲトロ
広報 太田 正彦

◎上越支部第5回例会報告
【例会日】6月21日(日)
【釣り場】長岡市浦運動公園内通称 浦ノ池
【参加数】13名
【天 候】晴れ、気温26°
【成 績】
1位 横山 利雄 2.020kg 2枚 東の出っ張り
2位 白井 正一 1.510kg 2枚 東の出っ張り
3位 山本 薫  0.930kg 1枚 東の出っ張り
4位 丸山 正雄 0.450kg 1枚 西の出っ張り
4位 小嶋 智巳 0.450kg 3枚 西の出っ張り
6位 羽深 一弥 0.440kg 1枚 西の出っ張り
【優勝者データ】 竿20尺 タナ2本
道 糸 :1.2号
ハリス :上0.8号 8cm 鈎8号
     下0.6号 35cm 鈎4号
浮 子 :B13cm 全長33cm
エ サ :粒戦50cc+細粒50cc+サナギパワー100cc+水150ccを放置してGTS100cc+セット専用100cc
これを元に小分けして粘麩を振りかけ持たせ調整したバラケに一発。   
【感 想】
 東の出っ張りは9時までの勝負と聞き、朝陽を背に受け浮子の視界も確保、バラケも一発で
使うワンパターンにてコントロール自信、タモの柄をセットし準備万端魚信待つが気配が無
い、馴染んで切る、待って切るを繰り返しながら西に目をやると羽深さんの竿が曲がる、東は
無しか?
9時を回って浮子の返しにやや変化があり凝視するやドスンと入り38cmを玉網に、間をおいて
39.2cmを仕留め、そのまま納竿。2枚で優勝とは驚きで、入会9年目で初優勝できた事、嬉し
い。
【後 書】
 前日の土曜日は他県ナンバーの車を多く見かけ緊張する。 高速SAには立ち寄らない、兎に
角、車から降りないことを心がける。朝4時30分に5年振りの浦ノ池に13名が集まる。
 全く状況判らない事で検量をどうするか担当も迷うが上皿秤を採用、これが大正解で15
、16cmの新子を数釣る小嶋君がいれば放流の400g台を1枚と云う会員も多く棒秤では400gで
読むしかない会員は5名も居たのである、考えて頂いた担当の丸山、山本両氏に頭が下がる。
最後にお天気良すぎ気圧の影響か近くの釣り堀でも例会組トップで7枚と云うから野池の釣果と
しては立派。お疲れ様でした。次回は中綱湖705 4:15集合です。
 お礼:長岡の土田支部長殿、お世話になりました。
広報 矢澤 宰

◎上越支部第4回例会報告
【例会日】6月7日(日)
【釣り場】飯綱湖
【参加数】15名
【天 候】晴れ、気温21°
【成 績】
1位 矢澤 宰  9.000kg 山4番
2位 山本 薫  8.200kg 堰堤中央
3位 長嶺 光雄 8.100kg 山奥
4位 江口 裕一 5.600kg 山道路下
4位 小山 一郎 5.600kg 堰堤入り口
6位 石川 泰大 5.200kg 堰堤道路下
7位 伊澤 賢一 5.100kg
【優勝者データ】 35枚 丈五 浅タナ80cm  両ダンゴ
仕掛け:道 糸  1号
    ハリス  上0.5号 30cmヤラズ5号 下0.4号 38cmヤラズ5号
    浮 子  水幸トーナメントチャカ4番 7目盛り
    エ サ  コア1、オペ1、バラマック0.5、水1で放置、手水してコアライト1
         これを元に、モア、ニュートで調整して使う。
【優勝者の感想】
 産卵期のピークが終わり、そろそろ産休明けの頃、山の静けさが好きでやや沖の藻際で勝負。
本当にポツポツと釣った一日でした。終りの近づくころに、馴染んで喰い上げて3連チャン、
この分がオーバーカットになってしまったのは勿体ない、反省。小さな優勝ですが、勝ちは
勝ちです、伊澤君ありがとう。
【後 書】
 今回は例年に比べてカッコーの啼き声が美しく進んだ夏を感じる。
 カモフラージュ:私の真向いに山本さん、何時頃替えたのか終わってフラシが2個干されて
いる、曰く、御向かいの人に見せて諦めさせる魂胆だったと云うから衰えない勝負魂だ、私に
は全く見えていない、釣りで勝負しないといけません。
 県境超えを最寄りの行政に問い合わせ、担当には気持ち良く丁寧な対応をして頂きました、
近県の来県者も少し増えました是非お越し下さいとの事、上越からは45分程の道のりで休憩も
なく、池も我々の他2名でした。お疲れ様でした。次回は懐かしい長岡の浦の池6.21。
広報 矢澤 宰

◎結城支部6月例会報告
【例会日】6月21日(日)
【釣り場】横利根川(中島屋)
【参加数】7名
【天 候】曇り
【成 績】
1位 杉山 三善 5.500kg
2位 野辺 昌弘 5.400kg
3位 張替 昇  3.000kg
4位 古河 朝生 2.500kg
5位 安齋 正弘 2.000kg
大型 張替 昇  39.5cm
【優勝者データ】
ポイント:仕切り網から第一カーブ寄りへ100m道路側
竿   :14尺
タナ  :3本弱下針トントンの底釣り
道糸  :0.8号
ハリス :上0.4号45cm
     下0.4号55cm
ハリ  :上4号
     下4号
ウキ  :B7.5cm グラスムクトップ
エサ  :グルテン四季単品標準作り
【優勝者コメント】
 今年は、釣れるヘラの大きさが、小さいとの情報でした。
 大型ヘラを狙って、底釣りをしましたが、外道が多く、両グルテンにして小ベラの数釣りに
しました。
【釣 況】
 今年の横利根川は、大型ヘラのモジりが少ない印象が強く感じました。
 釣れてくるヘラも昨年の放流物と思われる小ベラでした。
広報 山本 好男

◎三条支部第2回例会報告
【例会日】4月19日(日)4:45-14:00
【釣り場】北山の池
【参加数】6名
【成 績】
順位  氏 名  釣果  枚数  入釣ポイント     出発順
1位 田中 義秀 8.8kg 17枚 南側、佐藤の左隣    6番
2位 佐藤 江生 4.8kg 6枚 南側、階段の中ほど   5番
3位 石川 三思 3.5kg 8枚 北側、高橋の左隣    3番
4位 近藤 影水 3.4kg 9枚 北側、水門の上手    4番
5位 相場 誠釣 2.1kg 7枚 南側階段の手前、東屋前 1番
6位 高橋 魚恵 1.4kg 3枚 北側、販機前      2番
大型 該当者なし
【優勝者データ】
釣り方 :セット
竿   :10尺
道糸  :0.8号
タナ  :約70cm
ウキ  :全長23cm
上鈎  :バラサ6号
下鈎  :プスト1号
上ハリス:0.6号 8cm
下ハリス:0.4号 45cm
上餌  :粒戦50cc+細粒24cc+セットガン100cc+水150cc+サナギパワー200cc+
     セット専用バラケ100cc+パフダーベイトスーパーセット50cc
下餌  :サナギ感嘆
アタリ :ツン、消し込み
【優勝者コメント】
 特にありません。
【感想及び状況】
 別の例会組がポイントに入場済で、北側は混雑していた。北側の好釣果者(先入釣組)は、長
竿で1本弱のセット釣りだった。魚の活性は弱く、サワリがあっても食いアタリが無くて、聞こえ
るのは釣り人の嘆きばかり…釣り人の9割以上が枚数一桁の釣果。
 桜の見頃は終わって、水面には花びらがチラホラ浮いていました。
◆次回第3回 5月3日(日) 釣り場:新井郷川新堀
広報 近藤 影水

◎上越支部第1回例会報告
【例会日】4月12日(日)
【会 場】下条川ダム
【参加数】15名
【天 候】曇りのち晴れ、気温15度
【成 績】
1位 石川 泰大 15.0kg 下竹桟橋 29枚
2位 小嶋 智巳  8.5kg 下竹桟橋
3位 伊澤 賢一  8.4kg ベーカリー
4位 一越 講二  7.1kg お立ち台
5位 山本 薫   7.1kg 坂道下出っ張り
【優勝者データ】
釣法 :ウドンセット宙
タナ :80cmから2m
竿  :11尺→99尺
道糸 :0.8号
ハリス:上0.6号8cm 下0.4号40cm
鈎  :上7号 下オカメ2号
浮子 :B6cm 全長22cm パイプトップ
エサ :バラケ:粒戦50cc+トロスイミー50cc+セットガン100cc+水200cc+セット専用100cc+
        GTS100cc+セットアップ100cc
    喰わせ:感嘆
【感 想】
 開始数投で1枚目が釣れ、9時までに1フラシ終了。流れが出てから浮子を大きくし、バラ
ケの開きを抑えて魚信を出す様にしました。
 昨年から下条とは相性が良くよいイメージを持って例会に臨めました。幸先の良いスタート
をきれて嬉しいです。
 最後に例会で皆様と楽しく釣りが出来ること、嬉しく思っています。今年もよろしくお願い
します。
 例年より1週間遅い例会スタート。社会情勢混沌とする中での例会開催に執行部も緊張した
ものと思います。先ずはご苦労様でした。さて、新潟も冬らしい冬ではなく春は早く訪れまし
た。 ここ下条川ダムも1週間以上早く開花した桜に囲まれた釣りになりました。浮子を見な
いと釣りにならないのは承知、しかし余りに見事な桜花に1投毎に対岸や頭上の花に目を向けた
のは私だけではあるまい、石川君除く14名の釣果は低迷した。石川君に聞きたい・君は桜花を
見覚えるか・2位になったのは新入会員の小嶋君、彼はお花見しつつ釣りを楽しんだに違いな
く、ベテラン組の殆どはお花見を堪能し、私は持参のお結びを広げた。
 釣り方は殆どの会員がセット釣り、気の早い山本さんはカッツケの両ダンゴで一日を通した。
 雪の無い地元の池で早くから両ダンゴだヒゲセットだと云い、熱心に竿を振って来た氏から
見たら桜の開花イコール夏、両ダンゴ!であり、当然の成り行きであります。
 皆様、今年もよろしくお願い致します。
広報 矢澤 宰

◎三条支部第1回例会報告
【例会日】4月5日(日)
【釣り場】下条川ダム
【参加数】6名
【成 績】
順位  氏 名   釣果  枚数 入釣ポイント  出発順
1位 佐藤 江生 15.8kg 33枚 ヤマドリ4番  5番
2位 田中 義秀 14.8kg 30枚 ヤマドリ7番  6番
3位 相場 誠釣  5.9kg 15枚 ベーカリー3番 1番
4位 近藤 影水  5.6kg 12枚 広場21番    4番
5位 石川 三思  2.7kg 6枚 放流場1番   3番
6位 高橋 魚恵  1.1kg 3枚 放流場3番   2番
大型 近藤 影水 45.0cm
【優勝者データ】
釣り方 :セット
竿   :9尺
道糸  :0.8号
タナ  :約60cm
ウキ  :全長14cm
上鈎  :グラン6号
下鈎  :プスト1号
上ハリス:0.6号 8cm
下ハリス:0.4号 35cm
上餌  :粒戦0.5+細粒0.5+サカギパワー1+水1.5+GTS1+セット専用1
下餌  :サナギ感嘆
アタリ :ツク、ツン
【優勝者コメント】
 寒い中、皆さんお疲れ様でした。
 朝は若干なりともいいアタリで釣れたが、段々アタリが渋くなった。
 いつもり場所(得意で慣れている)に入れた事でそれなりに釣る事が出来ました。
【感想及び状況】
 3/29の初釣会と同様に、日中の気温は5℃以下で冷たい降雨で寒かった。
 桜のつぼみも赤い色が確認出来て、鶯の泣き声が聞こえて春本番も間もなくです。
 底釣りはマブナが多く、『セットの宙釣りが楽しめる季節かな』と感じました。
◆次回第2回 4月19日(日) 釣り場:北山の池
広報 近藤 影水

◎愛知峰春3月例会報告
【例会日】3月22日(日)
【釣り場】戸田川 東海道リ〜1号線
【参加数】14名(オブザーバー1名)
【天 候】晴れのち曇り
【成 績】
1位 二村 晃史 4.90kg
2位 青山 昭二 4.90kg
3位 三浦 重彦 2.90kg
4位 浜田 正弘 2.90kg
5位 岩下 秀徳 1.65kg
【優勝データ】
竿  :16尺
タナ :バランスの底釣り70cm前後
道糸 :1.0
ハリス:上0.4号 35cm
    下0.4号 42cm
ハリ :上5号 下5号
浮き :パイプトップ
エサ :グルテン
    LLグルテン、新ベラグルテン底カタボソで使用
広報 太田 正彦

◎新星支部3月例会報告
【例会日】3月24日(火)
【釣り場】武蔵の池
【参加者】20名(G1名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 澤田(G)  33.39kg 釣り座  69番 8尺 カッツケ 感嘆セット
2位 竹内 進二  33.36kg 釣り座  53番 7尺 カッツケ 感嘆セット
3位 中島 幸一  30.06kg 釣り座 106番 9尺 天々   ウドンセット
4位 富永 貢   23.33kg 釣り座  2番 13尺 1本半  グルテンセット
5位 渡辺 衛   22.80kg 釣り座  60番 11尺 段底   ウドンセット
6位 配島 三佐雄 21.24kg
7位 金子 勉   19.05kg
8位 並木 和夫  17.77kg
9位 松永 恵介  17.16kg
10位 豊田 進   14.47kg
【優勝者データ】
ポイント:中央桟橋69番
竿   :8尺
タナ  :カッツケ(30cm)
道糸  :0.5号
ハリ  :上 8cm(0.35号)5号
     下 25cm(0.25号)2号
エサ  :感嘆セット
    (粒戦1+細粒0.5+水1.1.5+マッハ1+セット専用1+スーパーセット1)
【釣 況】
・強風のなか悪戦苦闘。朝ダナ・カッツケ釣りが上位を占めた。
 優勝争いは30g差のデットヒートでした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は4月28日(火)「三名湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:松永 恵介

◎巽支部3月例会報告
【例会日】3月15日(日)
【釣り場】神扇池(西桟橋・内向き限定)
【参加数】18名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 石渕 俊彦      13.4kg 西桟橋 竿10尺  チョウチン ウドンセット
2位 橋本 幸一      9.2kg 西桟橋 竿13.5尺 段差の底釣り
3位 静野 圭一(ゲスト) 8.6kg 西桟橋 竿13尺  段差の底釣り
4位 宮本 聖一(ゲスト) 6.8kg 西桟橋 竿13尺  段差の底釣り
5位 松岡 憲彦      6.0kg 西桟橋 竿11尺  チョウチン ウドンセット
6位 阿川 真       4.8kg 西桟橋 竿14尺  段差の底釣り
7位 青木 克之(ゲスト) 4.4kg 西桟橋 竿14尺  段差の底釣り
8位 田口 薫       4.2kg 西桟橋 竿13尺  段差の底釣り
9位 井口 一彦      4.0kg 西桟橋 竿10.5尺 チョウチン ウドンセット
10位 森嶋 由晴      4.0kg 西桟橋 竿14尺  段差の底釣り
【優勝データ】
西桟橋 竿10尺 チョウチン ウドンセットで24枚:13.4kg
浮子 ボディ4.5pのグラスムクトップ
道糸1.0号
ハリス:上 0.8号10p 鈎「グラン鈎」8号
ハリス:下 0.4号65p 鈎「グラン鈎」0.8号
エサ :バラケは「軽いペレット」60cc+「小粒ペレット」60cc+「単品爆釣D」240cc+
    「もたせ」120cc+「オールマイティー」120cc+水240cc
クワセ:即席ウドン
優勝コメント:場所に恵まれました。角ッチョは釣れます。(笑)
【巽支部 2020年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月19日(日) 富里乃堰 優勝 石渕 俊彦 16.9kg
2月16日(日) 富里乃堰 優勝 阿川 真  35.6kg
3月15日(日) 神扇池  優勝 石渕 俊彦 13.4kg
4月19日(日) 清遊湖
5月17日(日) 筑波白水湖
6月21日(日) 戸面原ダム
7月19日(日) 精進湖
8月16日(日) 横利根川
9月20日(日) 筑波湖
10月18日(日) 筑波流源湖
11月15日(日) 野田幸手園
12月6日(日) 椎の木湖
12月13日(日) チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「石渕 俊彦」・「井口 明人」・「黒田 幸良」・「阿川 真」・「橋本 幸一」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:4月19日(第3日曜日)清遊湖 集合時間5:00
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎名古屋蓬左支部3月例会報告
【例会日】3月15日(日)
【釣り場】戸田川(R1〜新東福橋)
【参加数】21名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 貝沼 洋一 6.9s 16尺 両グルテン
2位 山口 幹夫 6.0s 16尺 両グルテン
3位 川口 俊幸 5.8s 14尺 両グルテン
4位 桑山 敏男 5.1s 16尺 両グルテン
5位 大家 勇治 4.2s 18尺 両グルテン
【優勝者データ】
ポイント  :R1下左岸タイヤ屋裏
竿     :16尺
道糸    :1.2号
ハリ・ハリス:上下プロスト5号-0.5号-25cm×30cm
浮子    :弘月♯13パイプ
エサ    :α21×2、尺上×1の両グルテン。型は良く10枚でした。
【釣 況】
 前日の雨で増水して、他にも例会組がありポイントの優劣がつきました。
◆4月の朝日池は日研中京地区大会を兼ねての例会となっています。ゲスト参加歓迎!
名古屋蓬左支部幹事長:南 禎司

◎佐原支部3月例会報告
【例会日】3月22日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】13名
【天 候】晴れ、強風
【成 績】
1位 高柳 光雄 7.400kg 仕切り網    12尺 3.1m 底 両グル
2位 八木 英一 6.200s 堀井ロープ対岸 11尺 1.5m 宙 両ダンゴ
3位 野村 吉男 4.900s    〃    11尺 3.0m 底 両ダンゴ
4位 菅澤 博雄 4.500s 仕切り網    15尺 3.3m 底
5位 多田 剛  4.300Kg 畳屋前     9尺 2.5m 宙 バラケ・力玉
【優勝者データ】
仕切り網 12尺 3.1m 底 道糸1.0号 ハリス0.4号32cm.0.4号40p
両グル:シルキーマッシュ40cc+極めグルテン20cc+水70cc
広報 八木 英一

◎彩倶楽部支部3月例会報告
【例会日】3月22日(日)
【釣り場】野田幸手園
【参加者】8名
【天 候】晴れ
【成 績】
順位  氏 名  重 量  ポイント   竿 棚 釣り方
1位 斉藤 宏一 9.86kg アカシア桟橋 18尺 ドボン   両グルテン
2位 飯山 睦人 8.54kg アカシア桟橋 8尺 1m    力玉セット
3位 佐竹 喜仁 7.90kg アカシア桟橋 21尺 バランス底 両グルテン
4位 貫井 孝司 7.14kg アカシア桟橋 12尺 バランス底 両グルテン
5位 伊藤 元  6.15kg もみじ桟橋  9尺 1m    力玉セット
【優勝者データ】
・道糸 1.0号
・上ハリス 0.5号 20cm
・下ハリス 0.5号 40cm
・上鈎6号
・下鈎6号
・上餌 α21=10+四季=20t+いもグル=20t+水65cc
・下餌 α21=10+四季=20t+いもグル=20t+水65cc
・ウキ くし玉 B11p グラスムク15p
広報:佐竹 喜仁

◎若竹支部3月例会報告
【例会日】3月22日(日)
【釣り場】椎の木湖
【参加数】19名
【天 候】晴天、微風
【成 績】?
1位 高橋 信吾 41.36kg
2位 眞崎 栄  39.80kg
3位 田中 利武 38.40kg
4位 稲葉 政忠 37.29kg
5位 福田 正道 31.45kg
【優勝者データ】?
入釣ポイント:136番 1号桟橋 渡り手前側脇
竿     :8尺
タナ    :天々
道糸    :1号
浮子    :B8cm パイプトップ
針・ハリス :上 バラサ9号 0.5号 40cm 下 喰わせヒネリ4号 0.5号x100cmm
エサ    :バラケ:粒戦100cc+パワーX100cc+軽麩200cc+ペレ軽200cc+マッハ200cc+
       水200cc
       クワセ:力玉(小)
【総 評】
 とても暖かく風もなく最高の釣り日和でした。
 魚も元気よく抱卵したおなかの大きなへらも、ちらほら見受けられました。
広報 瀬川 弘樹

◎あずま支部3月例会報告
【例会日】3月16日(日)
【釣り場】富里乃堰(西桟橋)
【参加数】21名(G1名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 柳町 盛男  15.17kg 108番 《釣方は下記に列記)
2位 石毛 孝一  14.58kg  71番 13尺 段底
3位 内田 恭市  11.45kg  78番 14尺 1本  力玉セット
4位 根本 順一  10.84kg  74番 13尺 底   両グルテン
5位 山来 継之助 10.25kg  86番 19尺 段底
6位 高橋 三男   9.59kg  81番 11尺 1本半 ヒゲ
7位 久保木 康雄  8.68kg  88番  9尺 段底
8位 鳥羽 俊文   7.64kg  99番 15尺 底   両グルテン
9位 福嶋(G)    7.38kg 102番 19尺 段底  グルテン
10位 久保木 純生  7.19kg  91番 16尺 底   両ダンゴ

【優勝者データ】
■入釣場所・・・西桟橋 釣座番号108番
■竿・・・11尺
■タナ・・・段底
■道糸・・・1.0号
■ハリス&長さ・・・上/0.6号/15m 下/0.35号/50cm
■ハリ・・・上/7号 下/4号
■エサ・・・バラケ=粒戦 細粒 夏 段底 底バラ セット専用
■食わせ・・・魚心ポンプ出し
【釣 況】 
 早朝の気温1度、前日降った冷たい雨の影響か宙釣りは厳しかったようだ。魚は寄っているけ
ど落とさない状態。
 底釣りと段底、両グルテンでもそれなりにポツポツ拾う事が出来た。高橋氏は何とヒゲで大
型ばかり揃えた。(冬場にヒゲで釣るとは凄い)
 優勝は一番奥側に入釣し、得意の段底で通した柳町でした。おめでとう!
 4月は例会前に横利根川の護岸清掃を予定しています。当会は遅れての出舟となり、先着舟
着にご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。
執筆 石毛 孝一/広報 箕輪 伸一

◎取手支部3月例会報告
【例会日】3月15日(日)
【釣り場】清遊湖(東西桟橋山向き除く)
【参加数】25人(ゲスト含む)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 岡田(G) 22.0s 中央桟橋(渡り先右向き)9尺 チョウチン 力玉US
2位 新井 森男 21.6s 中央桟橋(渡り先右向き)11尺 1?    力玉US
3位 太田(G) 18.0s 西桟橋奥        15尺 1?    感嘆S
4位 森杉(G) 17.0s 西桟橋奥        12尺 底ウドンS
5位 烏山 卓治 16.0s 中央桟橋(渡り先左向き)10尺 1?    力玉S
【優勝者データ】
竿9尺、道糸0.8号、ハリス0.4号(10cm×5cm0〜40cm)、ウキボディ5pグラスムクT
バラケ:粒戦100cc+細粒50cc+セットガン100cc+水200cc+セット専用200cc+BBフラッシ
    ュで調整の軟ネバ
【釣 況】
 前日が東京地方でも雪交じりの雨となり、真冬に逆戻りしたような天気。早朝は桟橋がガチ
ガチに凍るほどの寒さ。その影響もあったせいか渋い釣りとなりました。参加者の釣り方は浅
ダナ、チョウチン、段底とまちまち。前半は何とかへら任せで食いがあったようですが、後半
は食い渋りにコツコツエサ合わせできた方がポツポツ釣れていました。
 優勝したゲスト参加の岡田氏は、チョウチン釣りに自信を持っているので、スタート時はポ
ツリとしか釣れなかったものの、時間の経過とともに地合いを作って粘り強く釣りこんでいま
した。昨年もゲスト参加し、優勝しています。
広報:平川 勝紀

◎結城支部3月例会報告
【例会日】3月15日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】10名(ゲスト1名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 島野 昭二      13.940kg
2位 山本 好男      13.580kg
3位 張替 昇       12.250kg
4位 斎藤 彰寿(ゲスト) 11.630kg
5位 杉山 三善      10.540kg
6位 安齋 正弘      10.180kg
【優勝者データ】
ポイント:西桟橋南から6番目事務所側向き
竿   :12尺
タナ  :天々
道糸  :0.8号
ハリス :上0.5号10p 下0.4号50→60→70p
ハリ  :上6号 下オカメ針2号
ウキ  :カヤB8p グラスムクトップ
エサ  :バラケ 粒戦50t+細粒50t+トロスイミー50t+サナギパワー100t+水200t+
         セットアップ100t+セット専用100t+BBフラッシュ100t
     クワセ 力玉ハードU力玉サナギ漬け
【優勝者コメント】
 入場順が遅く西桟橋南寄奥6番目に入座19尺を出して底釣りをしようとしましたが、届か
ず12尺を出して天々で力玉セットの釣りをしました。バラケを深く入れて、バラケを抜いてか
ら誘いを入れて小さなチクッのアタリを取っていきましたが、休日の混雑のなかヘラの喰いも
渋くアタリの数も少なくポツポツの拾い釣りと成りました。
 辛うじてトップ久しりの優勝で嬉しいです。
【釣 況】
 東武線ブロック春季大会がコロナウイルスの影響で急遽中止と決まり、支部会員の総意で月
例会を開催することに成りました。
 会員、元気で釣りが出来る事を喜び、流源湖で月例会を開催しましたが、前日の氷雨で筑波
山に雪が残る朝の冷え込み、日中は弱い南風の晴れ、暖かくヘラも釣り師も、戸惑いながらの
釣りと成りました。
 厳しい状況でも釣りが出来る事に感謝です。
広報 山本 好男

◎赤坂支部2月例会報告
【例会日】2月22日(日)
【釣り場】野田幸手園
【参加数】17名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 滝沢 真介  9.80s
2位 西宮 清   9.60s
3位 小森谷G   7.20s
4位 星野 和遊魚 6.10s
5位 遠藤水産   5.60s
6位 持田 功   5.40s
7位 藤本 光典  3.40s
8位 松尾 猛   1.90s
9位 市川 正   1.60s
10位 櫻井 直樹  1.60s
【優勝データ】
A桟橋入口から12席目あたり、竿9尺→8尺/1.3m/オフセットTPのセット釣り。
浮子「忠相 TS バレットU」Mサイズ→Lサイズ、ボディ4.5cm→5.0cm、細パイプトップ。
道糸0.5号 ハリス0.5号7p/0.25号45cm→47.5cm ハリグラン6号/ダンゴバリ1号。
バラケ:ペレシュート50CC+ペレシュート細25CC+バラマックス50cc+水200CCを2分ほど放置
後    →セッター100CC+ニュート200CC 30回ほど掘り起こしながらかき混ぜる。
食わせ:オフセットTP1分包+水50ccとポーションミルク1個で鍋炊き作り、ポンプ出しで使用。
【釣 況】
 前評判良かったD桟橋に行こうかと思っていたが、数日前に仕切り網を外した由。
 朝暫く様子を見ていたが全くモジらない。A桟橋がそこそこモジっていたので、場所をA桟
橋に定める。
 釣りの内容はゼロ馴染み、俗に言う抜きセットは全くダメで、バラケエサをしっかり持たせ
てジワっと返すようにしないと当たらない。また、大きなバラケでテンポよく打たないと当た
らない。
 この2つが釣れるポイントでした。風が強くなった後、竿を短い8尺に替え、後半釣ってギ
リギリセーフで勝てました。
 諦めずに色々対応することが大切と改めて思った1日でした。
〒279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報:吉本 亜土

◎若竹支部2月例会報告
【例会日】2月23日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】22名(ゲスト2名)
【天 候】晴れ、強風
【成 績】
1位 稲葉 政忠 18.0kg
2位 岩崎 均  15.2kg
3位 眞崎 栄  14.6kg
4位 知切 勢至 13.0kg
5位 小池 康典 13.0kg
【優勝者データ】
中央桟橋 西・北 交差点より岸寄り2席目 竿:8尺 タナ:天々 釣り方:うどんセット
浮子   :B5cm PCムクトップ 
道糸   :1.2号
針・ハリス:上 バラサ8号 0.8号x7cm
      下 喰わせヒネリ3号〜2号 0.6号x50〜60cm
バラケ  :粒戦50cc+細粒50cc+トロスイミー100cc+水200cc+マッハ100cc+BBF100cc
      +凄麩100cc
クワセ  :力玉(大)
【釣 況】
 2月も後半になり、だいぶ池の中も春めいてきているようでした。優勝の稲葉さんの8尺天
々、1mの浅棚も良く浮子が動いていました。ただ風がちょっと強すぎましたね。 私の辺りの
へらはIQがとても高く、私の偏差値では受け入れてもらえませんでした。 全体的にはあの風の
中では、まあまあではなかったでしょうか。
広報 瀬川 弘樹

◎愛知峰春支部2月例会報告
【例会日】2月23日(日)
【釣り場】飛騨池(旧桟橋内向き)
【参加数】17名(オブザーバー1名)
【天 候】晴れ時々小雨
【成 績】
1位 二村 晃史  10.93kg
2位 佐藤 真    9.27kg
3位 岩下 秀徳   8.77kg
4位 小笠原 藤久  8.17kg
5位 三浦 重彦   6.55kg
【優勝データ】
竿  :10尺
タナ :チョウチンセット
道糸 :0.7号
ハリス:上0.5号8cm 下0.3号 50〜65cm
ハリ :上6号 下3号
エサ :バラケ 粒戦100cc+細粒50ccサナギパワー100cc+水180cc+セットアップ100cc+
        セット専用バラケ100cc
    食わせ 感嘆サナギ入り
広報 太田 正彦

◎佐原支部2月例会報告
【例会日】2月23日(日)
【釣り場】将監
【参加数】15名(ゲスト1名)
【天 候】晴 強風 
【成 績】
1位 高柳 光雄 17.400kg 中央桟橋 8尺 2.0m 段底 バラケ・ウドン
2位 嶋田 秀勝 15.600s 左桟橋  8尺 3.5m  〃  バラケ・力玉
3位 八木 英一 15.000s   〃   8尺 3.5m  〃  バラケ・感嘆U
4位 野村 吉男 12.400s 中央桟橋 13尺 3.5m 底   両グル
5位 山崎 義春 10.400Kg 畑前   8尺 3.5m 段底 バラケ・感嘆U
【優勝者データ】
中央桟橋 8尺 2.1m 段底 道糸0.8号 ハリス0.5号10cm 0.3号50p
バラケ:粒戦0.5・細粒0.5・トロスイミー0.5・水1.8・段底2・セット専用1
クワセ:感嘆U・タピオカウドン
広報 八木 英一

◎新星支部2月例会報告
【例会日】2月25日(火)
【釣り場】三和新池
【参加者】20名(G1名)
【天 候】 晴れのち曇り
【成 績】
1位 竹内 進二  41.0kg 西桟橋 9尺 1m ウドンセット
2位 中島 幸一  31.6kg 東桟橋 8尺 天々 ウドンセット
3位 並木 和夫  26.8kg 東桟橋 15尺 段底 ウドンセット
4位 松永 恵介  25.4kg 東桟橋 16尺 段底 ウドンセット
5位 沢田(G)  23.8kg
7位 星 清智   20.4kg
8位 金子 勉   20.2kg
9位 鈴木 日出男 20.2kg
10位 配島 三佐雄 17.6kg
【優勝者データ】
ポイント:西桟橋(中央・西向き)
竿   :9尺
タナ  :1m
ハリ  :上7cm(0.5号)5号
     下25cm(0.4号)3号
エサ  :バラケ:粒戦+細粒+サナギパワー+水+セット専用+マッハ+軽麩
     喰わせ:タピオカ(ポンプ出し)
【釣 況】
・厳冬期なのに、日中ダウンを脱ぐ程の暖かさでした。
【その他】
・1月例会は大雪予報のため、前日に中止決定となりました。
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は3月24日(火)「武蔵の池」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:松永 恵介

◎あずま支部2月例会報告
【例会日】2月16日(日)
【釣り場】長熊釣堀センター
【参加数】21名(G1名)
【天 候】雨
【成 績】
1位 内田 恭市  19.50kg 110番 《釣方は下記に列記》47枚
2位 永作 立身  17.10kg 114番 8尺 段底
3位 石毛 孝一  15.44kg 121番 12尺 段底
4位 植田 勉   15.13kg 115番 9尺 段底
5位 鳥羽 俊文  14.79kg 117番 10尺 段底
6位 山来 継之助 14.40kg 132番 8尺 チョウチン ウドンセット
7位 内藤 泰   13.96kg 112番 10尺 1本    ウドンセット
8位 伊藤 重行  13.13kg 128番 9尺 チョウチン ウドンセット
9位 久保木 康雄 12.17kg 113番 8尺 段底
10位 柳町 盛男  10.42kg 131番 8尺 チョウチン ウドンセット
【優勝者データ】
■入釣場所・・・3号桟橋 釣座番号110番
■竿・・・8尺
■タナ・・・段底
■道糸・・・0.8号
■ハリス&長さ・・・上/0.5号/10m 下/0.35号/50cm
■ハリ・・・上/5号 下/3号
■エサ・・・バラケ=夏50cc+粒戦50cc+細粒50cc+段底200cc+水150cc+BB100cc
■食わせ???ハードUさなぎ粉漬け
【釣 況】
 本降りの雨の中、長熊釣堀センター3号桟橋にて2月例会を開催。
 人気のポイントは、桟橋奥側の浅瀬である。山来会長、柳町氏は数日前、試釣にて段底で50
枚以上釣り上げていたが、生憎当日は深場を引いてしまった。1時過ぎまで雨足も強く、風も
向かい風のために皆が苦戦している様子であった。
 優勝は段底を得意とする内田氏で、2位の永作氏も段底には自信を持っている。
 上位は段底組が占めたが、天気が良ければメーター釣りが良かったかも知れない。
執筆 石毛 孝一/広報 箕輪 伸一

◎彩倶楽部支部2月例会報告
【例会日】2月23日(日)
【釣り場】谷養魚場
【参加者】7名
【天 候】晴れ
【成 績】
順位  氏 名   釣 果 ポイント  竿  棚   釣り方
1位 佐竹 喜仁 13.60kg 北池北側 11尺 段底 ウドンセット
2位 伊藤 元  10.80kg 北桟北側 13尺 1m 力玉セット
3位 飯山 睦人  6.00kg 北桟北側 16尺 1m 力玉セット
4位 斉藤 宏一  5.80kg 北桟北側 18尺 1m 力玉セット
5位 貫井 孝司  5.00kg 北桟北側 11尺 段底 力玉セット
【優勝者データ】
・道糸 0.5号
・上ハリス 0.5号 11cm
・下ハリス 0.3号 40cm
・上鈎 6号
・下鈎 2号
・上餌 小粒ペレット0.3+軽いペレット0.7+水3+バラケ王2+深バラ2(サラで調整)
・下餌 レンジタピ
・ウキ 正水段底プロト3番
広報:佐竹 喜仁

◎結城支部2月例会報告
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】8名
【天 候】晴れ西から北西の強風
【成 績】
1位 山本 好男 18.640kg
2位 張替 昇  12.270kg
3位 古河 朝生  9.730kg
4位 三宅 隆輔  9.400kg
5位 安齋 正弘  5.450kg
【優勝者データ】
ポイント:豚小屋桟橋最奥東オンドマリ桟橋向き
竿   :9尺
タナ  :天々
道糸  :0.8号
ハリス :上0.5号8p
     下0.3号60p→70p
ハリ  :上7号
     下プロスト1
ウキ  :B7pTPCムク
エサ  :バラケ 粒戦50t細粒50tトロスイミー50t+水150t〜200t+セットガン、セッ
ト         アップ、サナギパワー、セット専用、段底をブレンドした物200t+BBフ
ラッ         シュ100t
     クワセ タピオカうどんポンプ出し、サナギ感嘆
【優勝者コメント】
 当日は晴天、西から北西の強風の天気予報、入場順番も早く風向きを考えて豚小屋桟橋最奥
へ釣友4人と入りました。予報通りの風となりましたが、ヘラのアタリ出しが遅く、思う様に釣
れない、やはり平日とは違う感じ、竿が、ウキが、ハリスの長さが、針の大きさが、エサが?
??マークがオデコの前にいっぱいに成った処で、漸くヘラが釣れてホットひと安心、そこか
らポツポツ釣れました。エサボールが風に飛ばされる強風の中の釣りで厳しい一日でした。
【釣 況】
 今年は暖冬傾向のようで、筑波流源湖も例年の様に水温が下がらず水量も多く、段底の釣り
があまり良くないようです。冬は冬らしくならないと。
広報 山本 好男

◎名古屋蓬左支部2月例会
【例会日】2月16日(日)
【釣り場】朝日池(1号桟橋南向)
【参加数】21名
【天 候】雨
【成 績】
1位 山田 勝巳 10.2s 12尺 段底
2位 山口 幹夫  9.4s 14尺 段底
3位 小野 直行  9.2s 8尺 天々 ウドンセット
4位 酒井 卓也  9.0s 10尺 段底
5位 南 禎司   8.8s 10尺 段底
【優勝データ】
竿…12尺
道糸…0.8号
ハリ・ハリス…上-プロスト6号-10p-0.6号。下-プロスト2号-40p-0.3号
浮子…泰山B10pパイプトップ
バラケ…粒戦50CC+マッハ100CC+段バラ100CC+セットアップ50CC+セット専用バラケ100CC+
    ペレ道100CC+水150CC
クワセ…感嘆
【釣 況】
 例会6組と冷たい雨のダブルパンチで食い渋りました。唯一の救いは無風だった事です。
名古屋蓬左支部幹事長:南 禎司

◎巽支部2月例会報告
【例会日】2月16日(日)
【釣り場】富里乃堰
【参加数】19名
【天 候】雨
【成 績】
優勝 阿川 真   35.6kg 東桟橋 竿 11尺  段差の底釣り   ウドンセット
2位 石渕 俊彦 34.3kg 西桟橋 竿 16.5尺 2本のタナ    ウドンセット
3位 井口 明人 31.1kg 東桟橋 竿 16尺  2本のタナ    ウドンセット
4位 伊藤 宏二 25.2kg 東桟橋 竿 17尺  2本のタナ    ウドンセット
5位 井口 一彦 25.2kg 西桟橋 竿 16.5尺 2本のタナ    ウドンセット
6位 菅原 幸輝 23.0kg 西桟橋 竿 11尺  2本のタナ    ウドンセット
7位 菅原 幸夫 23.0kg 西桟橋 竿 21尺  バランスの底釣り
8位 橋本 幸一 22.0kg 西桟橋 竿 16尺  2本のタナ    ウドンセット
9位 阿川 眞治 21.2kg 東桟橋 竿 16尺  2本のタナ    ウドンセット
10位 宮島 廣   19.0kg 西桟橋 竿 11尺  段差の底釣り   ウドンセット
【優勝データ】
東桟橋104番。竿11尺 段差の底釣り、ウドンセットで73枚:35.6kg
浮子「杉山作 底釣りスタイル2番」ボディ10.5pのパイプトップ
道糸1.0号
ハリス:上 0.5号10p 針 「グラン鈎」8号
ハリス:下 0.3号60p 針 「グラン鈎」1号
エサ:バラケは「軽いペレット」120cc+「小粒ペレット」30cc+「ダイレクト」30cc+「バラ
ケ王」120cc+水180cc+「単品爆釣D」240cc+「サラット」120cc
クワセ:タピオカウドン
【優勝コメント】
場所に恵まれました。入会4年目で初優勝!次回も頑張ります。
【巽支部 2020年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月19日(日)富里乃堰 優勝 石渕 俊彦 16.9kg
2月16日(日)富里乃堰 優勝 阿川 真   35.6kg
3月15日(日)神扇池
4月19日(日)清遊湖
5月17日(日)筑波白水湖
6月21日(日)戸面原ダム
7月19日(日)精進湖
8月16日(日)横利根川
9月20日(日)筑波湖
10月18日(日)筑波流源湖
11月15日(日)野田幸手園
12月6日(日)椎の木湖
12月13日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「石渕 俊彦」・「井 口明人」・「 黒田幸良」・ 「阿川真」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:3月15日(第3日曜日)神扇池 集合時間5:00
 ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎取手支部2月例会報告
【例会日】2月16日(日)
【釣り場】さくら湖
【参加数】20名(ゲスト含む)
【天 候】雨
【成 績】
1位 新井 信之 16.4s B桟橋 10尺 40p 力玉S
2位 田上 弘  14.0s B桟橋 11尺 60p 力玉S
3位 新井 森男 13.2s B桟橋 11尺 1m 力玉S
4位 烏山 卓治 12.2s C桟橋 11尺 天々 力玉S
5位 新井 茂  11.2s B桟橋 11尺 60p 力玉S
【優勝者のデータ】
竿:10尺 道糸:0.8号 ハリス:0.4号(8cm×40cm)
ハリ:グラン5号×3号 ウキ:5号(パイプ)
バラケ:粒戦50cc・とろスイミー50cc・セットガン200cc:水150cc
    セットアップ200cc(やわボソ)
食わせ:力玉ハードUサナギ漬け
【釣 況】
 雨の例会となりましたが、風は無、流れもつかず釣りやすい一日でした。
 連日春の陽気のためか? 魚は上ズリ気味で浅いタナが良かった様です。
 底を狙った方は上ズリ対応ができないと厳しい釣りを強いられました。 
広報:平川 勝紀

◎佐原支部1月例会報告
【例会日】1月26日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】11名
【天 候】雨のち曇り
【成 績】
1位 高柳 光雄 5.300kg 水門先道路側 13尺 2.0m 宙   バラケ・感嘆
2位 野村 吉男 4.500s    〃    19尺 3.5m ドボン バラケ・オカメ
3位 八木 英一 3.700s    〃    17尺 3.5m   〃  バラケ・グルテン
4位 鈴木 和雄 3.000s    〃    16尺 3.5m  〃  バラケ・グルテン
5位 高柳 秀雄 1.800Kg    〃    19尺 3.5m  〃  両ダンゴ
【優勝者データ】
西代水門先道路側 13尺 2.0m宙 道糸0.8号 ハリス0.5号8cm/0.4号40p
バラケ:粒戦0.5・細粒0.5・サナギパワー1・水2.3・マッハ・セット専用・セットUP・各1
クワセ:サナギ感嘆
広報 八木 英一

◎赤坂支部1月例会報告
【例会日】1月26日(日)
【釣り場】富里乃堰
【参加数】14名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 遠藤水産   17.80kg
2位 滝沢 真介  14.40kg
3位 西宮 清    8.70kg
4位 藤本 光典   8.30kg
5位 成島 勝雄   7.90kg
6位 星野 和遊魚  6.70kg
7位 櫻井 直樹   6.50kg
8位 松尾 猛    4.30kg
8位 高橋 博    4.30kg
10位 市川 正    3.00kg
【優勝データ】例会日】2月23日(日)
東55番、竿15尺1.2m前後の宙。浮子「水幸チャカ冬用」5番、道糸0.6号 ハリス0.5号5p
/0.3号45p→50p ハリグラン6号/オカメ2号 ウキ水幸チャカ冬用5番。バラケ:粒戦30CC
+同細粒30CC+トロスイミー30CCに水120CCを入れて放置。その後、セット専用60CC+セットア
ップ60CC+BB60CCを入れてかき回せたもの。クワセは彩を115CCで作ったウドン。当然デカめ
に付ける=馴染みは1節程度。計35枚(キロ2枚で以前の富里乃堰に比べると小ぶり)。
 詳しくは早々に赤坂のHPへ掲載します。
279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報:吉本 亜土

◎愛知峰春支部1月例会報告
【例会日】1月26日
【釣り場】三川フイシュパーク(A桟橋東向き)
【参加数】17名
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 橋本 敏治  11.25kg
2位 二村 晃史   9.68kg
3位 岩下 秀徳   9.51kg
4位 小笠原 藤久  7.93kg
5位 白倉 秀樹   5.97kg
【優勝データ】
竿  :14尺
タナ :段底
道糸 :0.8号
ハリス:上0.5号 10cm
    下0.3号 60cm
浮き :12号パイプトップ
エサ :バラケ 粒戦100cc+トロスイミー50cc+水200cc+段底200cc+セットアップ100cc+
        セット専用バラケ100cc
    食わせ 力玉さなぎ漬け
広報 太田 正彦

◎若竹支部1月例会報告
【例会日】1月26日(日)
【釣り場】厚木へら鮒センター
【参加数】19名
【天 候】雨
【成 績】
1位 小池 康典 11.4kg
2位 眞崎 栄  10.4kg
3位 高橋 信吾  9.4kg
4位 松本 高陽  9.0kg
5位 加藤 精一  8.4kg
【優勝データ】
入釣ポイント:14番 (小池 北側 駐車場寄り)
竿9尺 タナ50cm 道糸0.7号 浮子:雅舟B・3.5cm パイプトップ
針ハリス 上 バラサ6号 0.5号7cm 下 喰わせヒネリ3号 0.3号28cm
<エサ>
バラケ : 粒戦50cc+段底50cc+水150cc+マッハ150cc+ペレ軽100cc+軽麩100cc
クワセ : サナギ感嘆(コーラ仕立)
【釣 況】
 一日小雨が降り続く中で神奈川県の厚木へら鮒センター(小池)で例会を開催いたしました。
 小ぶりのかわいい魚が多く優勝釣果で、11.4kgですが、枚数は40枚越えです。
 本年初の例会でしたが浮子も良く動き楽しい一日を過ごすことができました。
 皆さん、今年もよろしくお願いいたします。
若竹支部広報担当

◎名古屋蓬左支部1月例会報告
【例会日】1月19日(日)
【釣り場】三川FP(AA桟橋東向)
【参加数】22名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 中村 敦  10.0s 15尺 段底
2位 大家 勇治  9.8s 15尺 両グルテン
3位 近藤 裕雅  5.2s 11尺 段底
4位 山田 勝巳  4.5s 15尺 段底
5位 横江 文男  4.2s 16尺 両グルテン
【優勝データ】
竿…15尺
道糸…0.8号
ハリ・ハリス…上-サラ7号-0.4号-8p 下-リグル3号-0.4号-50p
浮子…スイセンB10pグラスムク
バラケ…粒戦100CC+水200CC+段底200CC+サナギパワー200CC+セットアップ200CC
クワセ…ワラビウドン
【釣 況】
 風もなく穏やかな1日でした。食いは渋く全体に深場から上位が出ました。
名古屋蓬左支部幹事長・南 禎司

◎あずま支部1月例会報告
【例会日】1月19日(日)
【釣り場】横利根川(本部/中島屋)
【参加数】22名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 根本 順一  6.30s          <釣り方は下記参照> 9枚
2位 柳町 盛男  1.70s 第2カーブ北岸 18尺  ドボン オカメ     2枚
3位 石毛 孝一  1.70kg 第1カーブ   18尺  2本  力玉セット   2枚
4位 山本 次男  1.50s ジャングル対岸 18尺  ドボン バラグル    2枚
5位 井関 薫   1.50s ベロ馬の背   13尺  2本  ウドンセット 2枚
6位 石井 幸男  1.50s ジャングル対岸 17尺  ドボン 力玉      2枚
7位 植田 勉   1.40s 西代      16.5尺 ドボン バラグル    2枚
8位 久保木 康雄 1.00s 第1カーブ   15尺  ドボン 両グル     1枚
9位 永作 立身  0.75s ジャングル水門 18尺  ドボン オカメ     1枚
10位 内藤 泰   0.70s ジャングル対岸 12尺  1本半 力玉セット  1枚
【優勝者データ】
■入釣場所・・・網外第2カーブ南岸
■竿・・・18尺
■タナ・・・ドボン
■道糸・・・1号
■ハリス&長さ・・・上/0.4号/15m 下/0.4号/55cm
■ハリ・・・上/バラサ6号 下/オカメ2号
■エサ・・・バラケ=夏1 冬1 ペレ底1 段底3 水3
■食わせ???野釣りグルテン+イモグル
【状 況】
 令和2年のスタートは横利根川で開催。最近の情報は気温の低下に伴ってあまりよろしくな
いようだ。
 特に今日は前日に降った冷たい雨が心配された。
 中島屋から西代に向かい、ジャングルまで来ると水門周りは既に曳舟組が着舟しており、陸
釣りの例会もあるようで、何と、竿は二刀流の釣師が第1カーブまで隙間なしと言った感じで
あった。そんな陸釣りの隙間に伊藤氏が着舟していたので陸釣りの方に声を掛け伊藤氏の隣に
着舟。風も弱く、流れも無いので竿は長めの18尺、力玉セットで開始する。10時半頃、隣の陸
釣が絞る。それも釣座から離れており、戻ったらウキが無く、竿先が引っ張られていたとの事
。こっちは真剣モードでウキを睨んでいるのにアタリ無しとは。何とも皮肉なもんだ。今日の
横利根川は何か変だ。やはり昨日の冷たい雨の影響かも。他の会員も皆同じようである。移動
しても状況は変わらなかったとの事。
 優勝は網外第2カーブ南岸に入釣した根本幹事長である。打ち出しはバランスで始めたらし
く、アタリがないのでドボンにしたら直ぐに釣れたとの事。しかも型が良く大型もゲット。9
枚の釣果はダントツである。あずま支部の皆さん、長?い一日お疲れ様でした。
執筆 石毛 孝一/広報 箕輪 伸一

◎結城支部1月例会報告
【例会日】1月19日(日)
【釣り場】三和新池
【参加数】11(ゲスト1)名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 斎藤 彰寿(ゲスト) 11.780kg
2位 張替 昇        8.320kg
3位 山本 好男       7.790kg
4位 古河 朝生      6.800kg
5位 島野 昭二       6.390kg
6位 安齋 正弘      5.210kg
【優勝者データ】
ポイント 東桟橋奥から4番目畑下桟橋向き
竿    9、8、10尺
タナ   天々
道糸   0.6号
ハリス  上0.5号8p
     下0.3号60cm→50cm→45p
ハリ   上7号
     下コム4号
ウキ   B7p→5p→6pTPCムク
エサ   バラケ
     粒戦1+トロスイミー1/4+細粒1/4+セットガン1+水2(10分置き)
     セットアップ2手水+BBフラッシュで調整
     クワセ
     力玉サナギ漬けサナギ感嘆(粉1:水1.3)
【優勝者コメント】
 当日は晴天微風の釣り日和でした、例会前週月曜祝日に仲間4人で東桟橋、中程、西桟橋向
きで試釣をしましたが、良い感触がなく難しいと思っていました。
 日曜日の釣りは8割から9割の入場者、当然のこと喰い渋りに成りました。
 混雑を避け東桟橋奥から4番目畑下桟橋向きに入り静かに釣ろうと思いました。
 釣り始め9尺から入り8尺、10尺と竿を出しましたが、8尺が一番良い感じでしたウキをボ
ディー7、5、6p、ハリスの長さ60、50、45p色々変えてみました。当日の感じでは8尺天々ウ
キボディー6pハリス45pが一番合っていたように思います。喰いのアタリと思えるあたりで
スレてくる、バラケを抜いてから5、6回誘いを入れて小さいモヤのアタリで乗って来るよう
になり釣りましたが、魚の型はあまり良くありませんでした。
 難しい一日でした。
【釣 況】
 今年は暖冬傾向のようで、冬らしくなくて釣り師もへらも勝手が違う様です釣り日和と思え
る日も混雑で喰い渋り、何時もと同じかな!
広報 山本 好男

◎取手支部1月例会報告
【例会日】1月19日(日)
【釣り場】富里乃堰
【参加数】27名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 太田(G) 14.5s 東桟橋 15尺 1?感嘆S
2位 新井 信之 12.3s 西桟橋 15尺 1.3?力玉US
3位 新井 茂  11.7s 東桟橋 15尺 1?力玉US
4位 坂巻(G )11.5s 西桟橋 21尺 両グル底
5位 池田 隆司 11.3s 東桟橋 16尺 1.5?ウドンセット
【優勝者データ】
竿15尺、道糸0.6号、ハリス0.5号8p/0.3号60p、ウキ善作5号(PC)
バラケ:粒戦100・とろスイミー50・サナギパワー100・水200、マッハ100・
セット専用バラケ100・セットアップ100の軟ボソ
食わせ:サナギ入り感嘆
【釣 況】
 中川支部長の年頭挨拶があり、今年もスタートしました。
 試釣の結果は「日に日に厳しい状況」とのことでしたが、この日も厳しい状況でした。
 早朝は底釣りが良かったようですが、暖かくなってから宙釣りでもウキが動くようになりま
した。しかし、全体的には魚が薄い?感じでサワリやアタリが少なかったようです。(エサ合
わせができない?)
 厳しい状況下ではありましたが、ゲスト参加も多く和気あいあいと楽しい例会となり良いス
タートが切れました。
 取手支部は今年も頑張りますので、よろしくお願いいたします。
広報:平川 勝紀

◎巽支部1月例会報告
【例会日】1月19日(日)
【釣り場】富里乃堰
【参加数】16名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 石渕 俊彦 16.9s 東桟橋 竿18尺 2本のタナ ウドンセット
2位 井口 明人 15.5s 東桟橋 竿16尺 2本のタナ ウドンセット
3位 黒田 幸良 13.3s 西桟橋 竿21尺 底釣り   両グルテン
4位 松岡 憲彦 12.3s 東桟橋 竿15尺 2本のタナ ウドンセット
5位 井口 一彦 12.1s 西桟橋 竿16尺 2本のタナ ウドンセット
6位 阿川 真  11.0s 西桟橋 竿16尺 2本のタナ ウドンセット
【優勝データ】
東桟橋91番。竿18尺2本のタナのウドンセットで31枚:16.9kg
浮子「杉山作 フリースタイル10番」ボディ10pのパイプトップ
道糸0.8号 
ハリス:上 0.5号8p 針「グラン鈎」8号
ハリス:下 0.5号70p 針「グラン鈎」4号
エサ:バラケは「単品爆釣D」240cc+「オールマイティー」120cc+「ミッド」120cc
+「軽いペレット」60cc+「小粒ペレット」30cc+水240cc
クワセ:タピオカウドン
【優勝コメント】朝より18尺ウドンセット。タナ2本にて大き目のウドンが良かったです。
【巽支部 2020年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月19日(日) 富里乃堰       優勝 石渕俊彦 16.9kg
2月16日(日) 富里乃堰
3月15日(日) 神扇池
4月19日(日) 清遊湖
5月17日(日) 筑波白水湖
6月21日(日) 戸面原ダム
7月19日(日) 精進湖
8月16日(日) 横利根川
9月20日(日) 筑波湖
10月18日(日) 筑波流源湖
11月15日(日) 野田幸手園
12月6日(日) 椎の木湖
12月13日(日) チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
石渕 俊彦・井口 明人・黒 田幸良
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:2月4日(第3日曜日) 富里乃堰 集合時間5:30
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎佐原支部12月例会報告
【例会日】12月15日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】12名(ゲスト1名)
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 日改 良夫 19.700kg 仕切り網 13尺 3.0m底 両グル
2位 伊東 幸男 19.200s   〃   12尺 3.0m底 両ダンゴ
3位 石井 徹志 16.600s   〃   12尺 3.0m底 バラグル合体
4位 石田 達男 14.000s   〃   12尺 3.0m底 バラグル
5位 高柳 秀雄 11.600Kg   〃   12尺 3.0m底 バラグル
【優勝者データ】
仕切り網際南岸 13尺 3.0m底 道糸1.2号 ハリス0.6号45cm/55cm α21の両グル
広報 八木 英一

◎ 若竹支部2019年年間成績トップ5
優 勝 眞崎 栄  144.49kg 2年連続16回目
準優勝 瀬川 弘樹 125.80kg
第3位 高橋 信吾 121.75kg
第4位 舩木 克彦 116.96kg
第5位 戸叶 昭久 116.55kg
*例会11回の合計重量による(7月例会は台風接近のため流会)
*会員総数 27名(準会員を含む)
広報 松本 茂

◎新星支部12月例会報告
【例会日】12月10日(火)
【釣り場】野田幸手園
【参加者】15名
【天 候】曇り時々晴れ
【成 績】
1位 松永 恵介  51.0kg 竹桟橋 10尺 天々 ウドンセット
2位 竹内 進二  30.0kg 竹桟橋 10尺 1m ウドンセット
3位 渡辺 衛   28.0kg 竹桟橋 10尺 天々 ウドンセット
4位 金子 勉   22.1kg 竹桟橋 21尺 1m ウドンセット
5位 横山 武二  21.5kg 竹桟橋 21尺 底  両グルテン
6位 富永 貢   17.1kg
7位 鈴木 日出男 16.3kg
8位 並木 和夫  15.5kg
9位 星 清智   14.7kg
10位 岩崎 克己  14.0kg
【優勝者データ】
ポイント:竹桟橋(中央・東向き)
竿   :10尺
タナ  :天々
ハリ  :上 8cm(0.5号) 8号
     下 30cm(0.5号) 6号
エサ  :ウドンセット
     バラケ:粒戦+セットガン+水+セットUP+セット専用+マッハ
     喰わせ:ウドン(魚信)
【釣 況】
・エサ打ち出し頃は雨も上がり、日中陽が差す程の釣り日和でした。
・親睦釣り会のため竹桟橋限定で14時納竿としました。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は1月28日(火)「野田幸手園」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
【令和元年の年間成績】(上位者10名)
優勝 中島 幸一  295.50kg
2位 竹内 進二  272.54kg
3位 松永 恵介  218.11kg
4位 鈴木日出男  214.00kg
5位 星 清智   213.06kg
6位 豊田 進   207.02kg
7位 配島 三佐雄 196.38kg
8位 渡辺 衛   194.38kg
9位 富永 貢   193.31kg
10位 金子 勉   167.19kg
広報:金子 勉

◎赤坂支部12月例会報告
【例会日】12月8日(日)
【釣り場】真嶋園(中央桟橋)
【参加数】14名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 遠藤水産    21.90s
2位 吉本 亜土   12.00s
3位 藤本 光典   11.80s
4位 西宮 清    11.00s
5位 松尾 猛    10.60s
6位 成島 勝雄   10.20s
7位 西宮 志津子G 10.00s
8位 市川 正     9.90s
9位 佐藤 豪竜    9.40s
10位 持田 功     9.20s
◆優勝データ◆
釣り座:91番
仕掛け:竿21尺、浮子「水幸底釣り用」細ボディーPCムク18番(大きめ)、道糸0.8号
ハリス0.4号30p/38p ハリ上下関スレ5号、タナ:大きく這わせる共ズラシ。エサ:新べら
グルテン山盛り1+わたグル山盛り1+水2の硬め。釣果76枚。
 詳しくは早々に赤坂のHPへ掲載します。
〒279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報 吉本 亜土

◎蕨支部12月例会報告
【例会日】12月1日(日)
【釣り場】ビン沼
【参加者】12名
【天 候】晴れ時々曇り
【成 績】
順位  氏 名   重 量  ポイント   竿    棚    釣り方
1位 佐竹 喜仁 19.33kg 墓場下流  13尺 バランス底 両グルテン
2位 根岸 正人 18.97kg 砂塚橋下流 15尺 バランス底 両グルテン
3位 斉藤 宏一 17.76kg 天理教下  14尺 70p    力玉セット
4位 伊藤 元  15.70kg 天理教下  16尺 1本半   バラグル
5位 川嶋 政雄 15.03kg 砂塚橋下流 13尺 1本半   トロ掛け
【優勝者データ】
・道糸 0.8号
・上ハリス 0.4号 40cm
・下ハリス 0.4号 48cm
・上鈎 5号
・下鈎 5号
・上餌 グルテンダッシュ1+水1.1+小粒ペレット少々
・下餌 グルテンダッシュ1+水1.1+小粒ペレット少々
・ウキ 正水 BN底プロト5番
☆蕨支部では新会員を募集しています。
 ゲスト参加も大歓迎です。
広報:佐竹 喜仁

◎結城支部12月例会報告
【例会日】12月8日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】10(ゲスト2)名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 斎藤 彰寿(ゲスト) 26.19kg
2位 張替 昇       20.76kg
3位 杉山 三善      20.00kg
4位 島野 昭二      12.22kg
5位 山本 好男      10.38kg
6位 古河 朝生(ゲスト)  9.60kg
7位 野辺 昌弘       6.73kg
【優勝者データ】
ポイント:北桟橋中央桟橋から2席目豚小屋向き
竿   :11尺
タナ  :天々
道糸  :1.0号
ハリス :上0.6号8p
    :下0.4号60p
ハリ  :上8号
     下4号
ウキ  :B7p→6pTPCムク
エサ  :バラケ 粒戦トロスイミーセットガン水凄麩BBフラッシュ
     クワセ 力玉(大)サナギ漬け
【優勝者コメント】
 朝の冷え込みの強い日で、ゆ尺天々から釣り始めましたが、アタリを出せず。9時までオデ
コ、10尺に変えて、ポツポツと釣れ始まりましたが、周りの人たちの感じだと、やや、深めの
タナが良さそうに見えましたので、11尺に変え、ウキを小さく変えて、バラケを抜いてから待
っていると、消し込みアタリで乗って来る様になってきました。竿、ウキを変えてリズムある
釣りに成った様に思います
【釣 況】
 12月に入って朝の冷え込みも強くなりましたが、風も弱く暖かい陽気に感じる釣り日和でし
た。全般的に深宙のバラケにクワセのセット、段差の底釣りが良かった様でした。
広報 山本 好男

◎浅草支部納竿懇親会報告
【懇親会日】12月4日(水)
【釣り場】清遊湖
【参加数】28名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 伊藤 貞治 50.00s 西桟橋手前8尺カッツケ
2位 竹内 忠  39.60s 中央桟橋奥マス北向き9尺メーター
3位 杉山 達也 37.40s 中央桟橋手前マス北向き8尺メーター
4位 小川 孝之 35.20s
5位 川村 雅敏 27.80s
6位 渡辺 登  26.60s
7位 坂田ゲスト 26.60s
8位 来栖ゲスト 22.40s
9位 小池 隆  22.00s
10位 弘沢ゲスト 21.00s
◆優勝データ◆
竿8尺カッツケで96枚。浮子「忠相TSバレット2番」ボディ4.5p、道糸0.7号 ハリス0.5号7
p/0.3号25p
ハリグラン7号/4号。エサ:粒100CC+トロスイミー50CC+サナギパワー100CC+水300CC+
セット専用200CC+GTS200CC+セットアップ200CCの両ダンゴ。
(釣 況)試釣の甲斐がありました。100枚釣りたかったなあ。
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎若竹支部11月例会報告
【例会日】11月24日(日)
【時 間】6:30?15: 00
【釣り場】筑波湖
【参加数】17名
【天 候】小雨
【成 績】
1位 舩木 克彦 23.6kg
2位 高橋 信吾 22.4kg
3位 戸叶 昭久 19.2kg
4位 川村 寿行 18.4kg
5位 岩崎 遼  15.8kg
6位 加藤 精一 15.4kg
7位 稲葉 政忠 15.2kg
8位 小池 康典 15.2kg
9位 瀬川 弘樹 14.6kg
10位 岩崎 均  14.2kg
【優勝者データ】
ポイント:3号桟橋中央
竿   :13尺
タナ  :天々
道糸  : 1.0号
ハリス :上0.6号×7cm
     下0.3号×45cm
ハリ  :上バラサ #7
     下グラン #3
浮子  :B11cm グラスムク
エサ  :バラケ 粒戦100cc+細粒100cc+セットガン100cc+水200cc+セット専用200cc+
         BBフラッシュ100cc
     くわせ タピオカうどん(ポンプだし)
アタリ : 消込み
【総 評】
 冷え込みと混雑で食い渋ったが、ほぼ全員が10キロを超え、まずまずの例会だった。
広報 松本 茂

◎巽支部12月例会報告
【例会日】12月1日(日)
【釣り場】椎の木湖
【参加数】19名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 北林 輝政      32.59s(35枚) 636番 8尺  チョウチン 力玉セット
2位 橋本 幸一      29.04s(28枚) 651番 9尺  チョウチン ウドンセット
3位 井口 明人      25.48s(27枚) 645番 16尺  チョウチン ウドンセット
4位 阿川 眞治      24.97s(28枚) 638番 11尺  チョウチン ウドンセット
5位 井口 一彦      24.80s(25枚) 639番 12尺  チョウチン ウドンセット
6位 阿川 真       20.97s(24枚) 653番 16.5尺 チョウチン ウドンセット
7位 伊藤 宏二      20.62s(21枚) 642番 11尺  チョウチン ウドンセット
8位 森嶋 由晴      19.74s(18枚) 657番 21尺  2本半   両グルテン
9位 原田 和義(ゲスト) 19.19s (21枚)  655番 8尺  チョウチン 感嘆セット
10位 松岡 憲彦       18.24s (19枚)  654番 9尺  1m    力玉セット
【優勝データ】
5号桟橋636番。竿8尺チョウチンの力玉セットで35枚。浮子「秀峰」ボディ15pのPCムクトッ
プ、道糸1.2号 ハリス0.5号10p/70p、上針「巨ベラ」15号/下針「オカメ針」3号。
エサ:バラケは「単品爆釣オカメバラケE」360cc+「ベーシック」120cc+水120cc吸水後に粒
戦120cc。クワセは「力玉(さなぎ漬け)」。
優勝コメント:久しぶりの例会参加で優勝でき、嬉しいです
◆ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会(チャンピオン戦)12月8日(第2日曜日)富里乃堰、集合時間5時20分。事務所
内で受け付け。
 ゲスト参加希望の方は、広報・阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎赤坂支部11月例会報告
【例会日】11月24日(日)
【釣り場】三和新池
【参加数】13名
【天 候】雨
【成 績
優勝 桜井 直樹  35.80s
2位 滝沢 真介  33.30s
3位 高橋 博   27.20s
4位 藤本 光典  19.30s
5位 星野 和遊魚 17.90s
6位 遠藤水産   15.60s
7位 嵯峨 康仁  14.40s
8位 西宮 清   12.40s
9位 田中 理   11.90s
10位 堀田 幸男   9.90s
【優勝データ】
西桟橋林向き、竿18尺タナ2本の宙釣り。浮子「吉田作カヤ浮子パイプストローク」ボディ5
p、道糸1号 ハリス0.4号35p/50p ハリ上下バラサ4号。エサ:上は新べら2+水0.8+わ
たグルパラパラ、下が四季40CC+アルファ21を20CC+水78CCの両グルテン。(釣況)メーター
ではガサべらが混じるため、その下のタナを狙う。受けて馴染み際あるいは受けて馴染んでの
1〜2節のアタリを取り、馴染みきったらエサ切り。約90枚。一日中目の前に魚が居ました。
 詳しくは早々に赤坂のHPへ掲載します。
〒279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報 吉本 亜土

◎佐原支部11月例会報告
【例会日】11月24日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】12名 (ゲスト1名)
【天 候】雨のち曇り
【成 績】
1位 野村 吉男 26.350kg 堀井先   11尺 3.0m 両ダンゴ
2位 八木 英一 23.200s 堀井ロープ 11尺 3.0m バラグル
3位 石田 達男 20.800s 堀井ロープ 11尺 3.0m バラグル
4位 嶋田 秀勝 19.800s 堀井ロープ 12尺 3.0m バラグル
5位 高柳(G) 18.200Kg 仕切り網  12尺 3.3m バラグル
【優勝者データ】
ポイント:堀井先
竿   :11尺
タナ  :3.0m底
仕掛け :道糸0.8号 ハリス0.4号 30cm/38p
エサ  :夏・冬・ペレ底の両ダンゴ
広報 八木 英一

◎新星支部11月例会報告
【例会日】11月26日(火)
【釣り場】筑波流源湖
【参加者】20名
【天 候】雨のち曇り
【成 績】
1位 竹内 進二  41.3kg 浜野辺桟橋    11尺 天々 ウドンセット
2位 豊田 進   39.5kg 東オンドマリ桟橋 14尺 2本 両グルテン
3位 中島 幸一  37.4kg 浜野辺桟橋    19尺 天々 両グルテン
4位 配島 三佐雄 36.0kg ポンプ沖桟橋   8尺 1m 力玉セット
5位 松永 恵介  32.2kg 浜野辺桟橋    17尺 段底 ウドンセット
6位 星 清智   30.0kg
7位 金子 勉   29.4kg
8位 並木 和夫  26.0kg
9位 鈴木 日出男 25.2kg
10位 岡田 勝治  23.5kg
【優勝者データ】
ポイント:浜野辺桟橋(東向き)
竿   :11尺
タナ  :天々
ハリ  :上 8cm(0.5号) 7号
     下 35cm(0.4号) 5号
エサ  :ウドンセット
     バラケ:粒戦+トロスイミー+セットガン+セットUP+マッハ
     喰わせ:ウドン(タピオカ)
【釣 況】
・この秋一番の冷え込み。雨と寒さとの苦闘でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は12月10日(火)親睦釣り会「野田幸手園」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:190-7000-9661・富永)
 広報:金子 勉

◎あずま支部11月例会報告
【例会日】11月17日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】24名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 山本 次男  12.40s  <釣り方は下記参照>50枚
2位 鳥羽 俊文   9.10s 二十七屋対岸 12尺 バランス底 バラグル
3位 山来 継之助  9.00s 第一カーブ  10尺 バランス底 両ダンゴ
4位 久保木純生   8.40s 二十七屋対  12尺 バランス底 バラグル
5位 柳町 盛男   8.40s 第一カーブ  16尺 ドボン   オカメ
6位 栗山 峰志   6.70s 第一カーブ先 12尺 ドボン   バラグル
7位 根本 順一   6.60s 水郷館前   14尺 ドボン   バラグル
8位 永作 立身   6.10s 西代水門対岸 12尺 バランス底 オカメ
9位 井関 薫     5.50s ベロ柳前   12尺 バランス底 両ダンゴ
10位 石毛 孝一   5.50s コンビ下   15尺 2本半   バラグル
【優勝者データ】
■入釣場所・・・西代水門対岸
■竿・・・11尺
■タナ・・・バランス底
■道糸・・・1号
■ハリス&長さ・・・上/0.4号/30cm 下/0.4号/36cm
■ハリ・・・上/下 バラサ3号
■エサ・・・バラケ=夏 冬 ペレ底(マッハで調整)
■食わせ???野釣りグルテン+α21
【釣 況】
 放流ベらによって活気付いた横利根川にて最終例会。
 やはり人気は放流直後から釣れている第一カーブから網際までで、他舟宿からの例会も含め
、30舟程が並んだようである。小生も狙いとしては、二十七屋付近を考えていたが中島屋から
ではポイントに入るのは厳しいことから、急遽、誰も入釣していないコンビ下での地べら狙い
に変更。何とか釣れるだろうと自分に言い聞かせ、餌打ちを繰り返したが・・・釣れるのはブ
ルばっかり。1枚目を釣ったの9時30分である。
 1枚釣れて気持ちが落ち着いたので仲間に電話すると、「二十七付近では20枚だの30枚だの
皆が釣れているよ。」との事。やはり西代方面に向かうべきだったと後悔。
 優勝は久々の山本氏であった。最近は視力が衰えたと嘆くことが多くなったが、これだけ釣
れば視力も心配ないようだ。
執筆 石毛 孝一/広報 箕輪 伸一

◎名古屋蓬左支部11月例会報告
【例会日】11月17日(日)
【釣り場】朝日池(3号桟橋南向)
【参加数】16名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 近藤 裕雅 22.7s 10尺 天々  両ダンゴ
2位 酒井 卓也 18.0s 8尺 浅ダナ 両ダンゴ
3位 江口 修  14.0s 9尺 浅ダナ 両ダンゴ
4位 渋谷 圭一 13.2s 13尺 底釣り 両ダンゴ
5位 池村 昌広 13.1s 15尺 底釣り 両ダンゴ
【優勝データ】
竿…10尺
道糸…1号
ハリ・ハリス…上下改良5号、0.5-30p×40p
浮子…忠相ネクストアプローチPC-No.6
エサ…浅ダナ一本×1、ガッテン×1、凄麸×2、マッハ×0.5、水×1
【釣 況】
 朝は多少冷え込みましたが、風もなく穏やか1日でした。日中は気温も上がり両ダンゴ組が
上位を占めました。
【年間成績】(点数制)
1位 酒井 卓也 12,490点
2位 近藤 裕雅 11,354点
3位 小野 直行 10,223点
4位 中村 敦   9,994点
5位 大家 勇治  9,798点
6位 渋谷 圭一  9,455点
7位 中村 雄彦  9,365点
8位 池村 昌広  9,182点
9位 横江 文男  8,721点
10位 川口 俊幸  8,693点
◆12月は納竿会&総会となっております。
名古屋蓬左支部幹事長 南 禎司

◎取手支部11月例会報告
【例会日】11月17日(日)
【釣り場】将監
【参加数】21名(ゲスト含む)
【天 候】晴れ(北西の風)
【成 績】
1位 新井 信之 26.3s 大池中央桟橋 9尺 1m トロ掛けS
2位 田上 弘  19.3s 畑前桟橋   13尺 1m ペレ宙
3位 坂巻(G) 18.9s 畑前桟橋   19尺 底  両ダンゴ
4位 烏山 卓治 17.7s 大池桟橋   8尺 1m 力玉S
5位 香取 和  17.1s 大池中央桟橋 8尺 1m トロ掛けS
【優勝者のデータ】
竿9尺、道糸0.8号 ハリス0.4号(8cm×15cm)、ウキ・純5号(パイプ)
ハリ:グラン上6号・下4号 バラケ:マッハ2+もじり2+底釣り夏0.5+水1.2
食わせ:市販のとろろコブ
【釣 況】
 取手支部として最終例会を将監で開催しました。
 試釣の結果から、宙釣りか底釣りか迷うところでしたが、まだまだ夏の釣りの延長で浅ダナ
セット釣りが良かった様です。
 釣れ出しは遅かったが、午前中は結構ウキは動いたものの北西の風が強くなってから極端に
ウキが動かなくなりました。
 全体的には食い渋りのようでしたが、その中でもエサ合わせのできた会員は釣りました。
広報:平川 勝紀

◎結城支部11月例会報告
【例会日】11月17日(日)
【釣り場】鬼東沼
【参加数】8(ゲスト1)名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 張替 昇       23.41kg
2位 古河 朝生(ゲスト) 15.54kg
3位 杉山 三善      12.78kg
4位 野辺 昌弘      10.93kg
5位 島野 昭二       7.54kg
6位 安齋 正弘       4.98kg
【優勝者データ】
ポイント:中央桟橋プール前桟橋突き当り
竿   :19尺
タナ  :底釣り
道糸  :1.0号
ハリス :上0.5号50p
     下0.5号60p
ハリ  :上5号
     下5号
ウキ  :B
エサ  :両グルテン
     新ベラグルテン2+綿グル1+グルテンダッシュ1+水4
【優勝者コメント】
 入場順に恵まれたのか底釣りが狙えるポイントに入ることが出来ました。
 午前中の釣りはアタリ出しは遅く感じましたがポツポツと釣れ型の良いヘラ午後からは喰い
渋り早いアタリに乗りが悪く待ってからの小さいアタリが、良いようでした。アタリが遠くな
ったらペレット粉まぶして寄せを意識しました。
【釣 況】
 鬼東沼は、朝晩の冷え込みが秋を思わせますが、日中はまだまだ、汗ばむような天候、風も
弱く絶好の釣り日和でしたが、日曜日の釣り8割強の入釣者で午後からは厳しい喰い渋り皆さん
苦しい釣りに成った様です。
 期待された新ベラ放流、今年は遅れているようです。
広報 山本 好男

◎蕨支部年11月例会報告
【例会日】11月17日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加者】12名
【天 候】晴れ
【成 績】
順位 氏名 重量 ポイント 竿 棚 釣り方
1位 根岸 正人 22.67kg 東オンドマリ桟橋 9尺 チョーチン 力玉セット
2位 佐竹 喜仁 21.94kg 浜野辺桟橋    21尺 2本    グル宙
3位 斉藤 宏一 20.97kg 浜野辺桟橋    12尺 チョーチン ウドンセット
4位 貫井 孝司 12.16kg 浜野辺桟橋    9尺 1m    力玉セット
【優勝者データ】
・道糸 1.0号
・上ハリス 0.5号 10cm
・下ハリス 0.5号 50cm
・上鈎 7号
・下鈎 2号
・上餌 トロスイミー60cc+粒戦60cc+水180cc+さなぎパワー100cc+セット専用バラケ100cc
・下餌 力玉
・ウキ 功13号
広報:佐竹 喜仁

◎浅草支部11月例会報告
【例会日】11月13日(水)
【釣り場】三島湖・豊英湖
【参加数】38名
【天 候】晴れのち雨
【成 績】
優勝 福冨 大祐  27.8s(80枚)豊英湖・鍵掛橋下  竿14尺いっぱいバラグルの底釣り
2位 川村 雅敏  21.8s(76枚)豊英湖・沢口    竿19.5尺いっぱいバラグルの底釣り
3位 竹内 忠   21.6s(60枚)豊英湖・松節橋手前 竿15尺いっぱい両ダンゴの底釣り
4位 塩田 佳男  20.4s(25枚)三島湖・鯨の尻尾  竿17尺いっぱいバラグルの底釣り
5位 小勝 次郎  19.2s(60枚)豊英湖・鍵掛橋先  竿14尺タチ3本強バラグルの底釣り
6位 鈴木 昭二郎 18.6s    豊英湖・松節
7位 村井田 幸男 16.0s    三島湖・鯨の尻尾
8位 小川 孝之  15.6s    豊英湖・大橋下
9位 小池 隆   14.0s    豊英湖・松節
10位 加藤 誠一郎 13.8s    豊英湖・沢口
【優勝データ】
豊英湖・鍵掛橋下。竿14尺いっぱいの底釣りで80枚。浮子「大祐 スキルDZ」ボディ9pのPCム
クトップ、道糸1.2号 ハリス0.5号35p/50p→50p/60p、ハリ「グラン鈎」5号/4号→両
バリ4号。
エサ:バラケは「グルダンゴ」2+「ベーシック」1+「ベーシック底釣り」1を水1.5で仕上
げたヤワネバ。クワセは「グルテンMAX」1に水1.5の標準。
へらの活性が高かった朝方は、下バリトントンのタナでナジみきった瞬間に出る「チャッ」と
いうクワセ倒れ込みのアタリを狙う。へらの食い気が落ちてくると上バリトントンのタナにし
、返し際の押さえ込みか「ツッ」という小さなアタリで釣っていった。
優勝コメント:たくさん試釣した甲斐がありました!
【令和元年年間優勝者は…】
 10月までの成績はトップを走る福冨 大祐が269.0s.2位野島 孝は268.4sと、なんとその
差僅か「600g」でしたが、上記のとおり最終例会は福冨 大祐がぶっちぎりで優勝。見事、記
念すべき令和元年の年間優勝者となりました。
◆ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会(懇親会)12月4日(第1水曜日)清遊湖、受付締切5時30分。ゲスト参加費は釣
り代のみ。準備の都合もあり、副幹事長・長谷川 佳広(090-3503-2508)まで連絡を下さると
幸いです。当日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接清
遊湖へいらしてください。連絡は不要です。釣道具以外、手ぶらでお出かけください。会員向
け参加賞に代わり「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。浅草でし
か手に入りません。会員一同、心より歓迎します。一人でのゲスト参加は勇気が要りますが…
大いに歓迎します。一緒に遊びましょう!
 詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎上越支部第11回例会報告
【例会日】11月10日(日)
【釣り場】椎の木湖
【参加数】19名(G2名)
【天 候】快晴、気温16度
【成 績】
1位 一越 講二 45.71kg 336番 平均サイズ 879g
2位 石川 泰大 37.62kg 242番       918g
3位 高橋 昇幸 35.54kg 136番       790g
4位 矢澤 宰  34.57kg 450番       910g
5位 白井 正一 27.49kg 436番       887g
【優勝者データ】
枚数 :52枚
釣り方:ウドン系のチョウチンセット
竿  :9尺
仕掛 :道糸1.2号、鈎・ハリス 上 ダンゴ鈎10号 0.8号8cm 下 オカメ鈎4号 0.6号40cm
浮子 :B9.5cm T19cm F8.75cm 全長37.25cmのパイプ(ネクストアプローチ)
タナ :9尺一杯
エサ :粒戦100cc+トロスイミー100cc+セットガン100cc+水200cc+セットUP100cc+
    セット専用100cc+軽麩100cc+手水で調整しつつも一日中配合変更なし。
喰わせ:力玉大?>感嘆サナのコーラ割り?>力玉ハードU(これが一番でした)    
感 想:春から思う様な結果が得られず最後の例会まで来ましたが、ここで最高の結果が得ら
    れ優勝出来ました(とても嬉しい)。昨年は支部長に100g差で負けた、そのお返しが
    出来プラスで嬉しい。来年も月例会頑張ります。
【後 書】
 先頃の台風水害で被災された多くの方々にお見舞いを申し上げます。お金は大切ですが自然は
私達の生きる源、稼いだお金を使い楽しむことが出来ないなら、何の為のお金でしょう。人間は
水と関わらずに生活出来ません、水は食物を育む、そのお裾分けとして魚釣も楽しませて頂い
て、でも水が穏やかであればの話しで暴れたら人は無力です。これを踏まえ、水遊びの楽しさ
と裏側に潜む危険を子供たちにも伝授しないとならないと・・。皆で知恵を出し合えば多少で
も水の事故(災害も)は減るのではないか、さし当り車には乗合でCO2の削減に努めましょう。
 さて、10月に予定した例会は激しい降雨により中止、今回が最終例会となり年間成績もこれ
で決まります(総会後に報告します)。この日の池は、新ベラが入り日曜例会で大勢の人が一
気に入場する為か、前日とは全く違った池となりました。昨年より竿の立ちが悪い印象を受け
私は丈二を継ぎ竿一杯の両ダンゴを楽しみました、池に手を入れると暖かく感じたので迷わず
これを選択、快調とは行きませんが10時過ぎまでスレも無く釣れましたが仕掛けを切った頃か
らスレが頻発し今度は浮子下からプッツン、再開してアワセも慎重に進めますが、無念の思い
残しての納竿を迎えました。
 前年は尻上がりにスレが減り釣果も伸びましたが今年は反対でした。もう少しアタリが欲し
い気持ちが気付かぬ内にエサも緩くなり魚が上ズったのでしょう(進歩しません)。今年を振
り返ると納得の釣りは少なかったですが会の皆様や広くこの釣りの仲間たちにお世話になり楽
しいシーズンを過ごせました。本年の例会報告はこれをもって終了致します。
 ありがとうございました。
上越支部広報 矢澤 宰

◎若竹支部10月例会(創立60周年記念大会)
【例会日】10月27日(日)
【時 間】6:30-15:00
【釣り場】神扇池・南桟橋(あて番)
【参加数】22名
【天 候】曇りのち晴れ、弱風
【成 績】
1位 岩崎 遼  23.6kg(45枚)
2位 舩木 克彦 16.2kg
3位 川嶋(G)  13.8kg
4位 岩崎 均  13.8kg
5位 眞崎 栄  13.6kg
6位 高橋 信吾 11.8kg
7位 松本(G)  10.8kg
8位 松本 茂  10.8kg
9位 小池 康典  9.6kg
10位 福田 正道  9.4kg
【優勝者データ】
ポイント 南桟橋 448番
竿    8尺
タナ   天々
ウキ   忠相 Next Zone9番(PCムク)
道糸   0.8号
ハリス  上 0.4号 10cm 下 0.4号 30cm
ハリ   上 バラサ7号
     下 喰わせヒネリ4号
エサ   上 粒戦(50cc)、トロスイミー(50cc)、さなぎパワー(50cc)、
       セットアップ(100cc)、水(200cc)、マッハ(100cc)、
       セット専用(100cc)、BBF(100cc)
     下 力玉(大)2個付け
アタリ  消し込み
【総 評】
 創立60周年記念大会をかねて10月例会を開催。あて番で南桟橋に並ぶ。
 新べらがなかなか口を使わず苦戦したが、会員同士、楽しく話をしながらの会となった。紅
白戦も実施して白組が大差で勝利。帽子とパーカーを新調。最後に集合写真を撮って終了。
 11月例会は第4日曜日に筑波湖で開催予定。
〔広報 松本 茂〕

◎赤坂支部10月例会報告
【例会日】10月27日(日)
【釣り場】三島湖(ともゑ)
【参加数】17名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 遠藤水産  9.80kg
2位 滝沢 真介 6.60kg
3位 高橋 博  6.30kg
4位 藤本 光典 4.20kg
5位 田中 理  3.50kg
6位 西宮 清  3.00kg
7位 堀田 幸男 2.50kg
8位 櫻井 直樹 2.30kg
9位 市川 正  2.10kg
10位 吉本 亜土 1.50kg
【優勝データ】
広瀬川Cロープ、6名入釣の一番道路寄り。竿21尺水深3本半のドボカメ。浮子「水幸」
B12cm底釣り用PCムク、道糸1号 ハリス0.6号15p/0.4号60〜70p ハリがまへら8号/オ
カメバリ3号。バラケは2種類を使い分け @ 夏1+冬1+マッハ2+水1.3、A新B2+凄
麩2+ピンク1+スイミー1+グルバラ1+水1、食わせ:マルキユー一発の極小。大小交じ
り15枚、大型は42.0p。
 詳しくは早々に赤坂のHPへ掲載します。
〒279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報 吉本 亜土

◎佐原支部10月例会報告
【例会日】10月27日(日)
【釣り場】長熊釣堀センター
【参加数】10名(ゲスト1名)
【天 候】曇り 
【成 績】
1位 嶋田 秀勝 22.400kg 4号桟橋 8尺 1.0m 両ダンゴ
2位 石田 達夫 21.400s   〃   9尺 1.0m 両ダンゴ
3位 江口 (G) 19.000s   〃   10尺 1.0m 両ダンゴ
4位 鈴木 和雄 18.600s   〃   10尺 1.0m 両ダンゴ
5位 高柳 秀雄 18.200Kg   〃   8尺 1.0m ヒゲトロ
【優勝者データ】
4号桟橋 竿8尺 1.0m宙 道糸1.0号 ハリス0.5号30cm/40p
エサ 夏100cc+マッハ400cc+浅ダナ200cc+B.B200cc+水200ccの両ダンゴ
広報:八木 英一

◎新星支部10月例会報告
【例会日】10月29日(火)
【釣り場】三名湖(大手張桟橋)
【参加数】20名(G1名含)
【天 候】雨
【成 績】
1位 中島 幸一  40.0kg 19尺 天々 両ダンゴ21
2位 大塚(G)  26.4kg 21尺 天々 両ダンゴ
3位 星 清智   24.0kg 17尺 天々 両ダンゴ
4位 川崎 伸一  20.6kg 19尺 底  グルテンセット
5位 竹内 進二  20.0kg 19尺 天々 両ダンゴ
6位 松永 恵介  18.8kg
7位 鈴木 日出男 17.8kg
8位 金子 勉   17.4kg
9位 渡辺 衛   16.6kg
10位 富永 貢   15.2kg
【優勝者データ】
ポイント :大手張桟橋(中央やや奥)
竿    :19尺
タナ   :天々
ハリス・針:上 27cm(0.6号)8号
      下 40cm(0.6号)8号
エサ   :両ダンゴ(凄麩2+天々1+グルバラ2+水1)
      *ボソを手水で粘りを出し、小さく付けて打った
【釣 況】
・第4火曜日が台風19号上陸のため第5火曜日へ延期開催。
・開始早々降り出して一日中雨でした。
・雨予報のため釣り人少なく、大手張桟橋は貸切状態でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は11月26日(火)「筑波流源湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:190-7000-9661・富永)
 広報:金子 勉

◎名古屋蓬左支部10月例会報告
【例会日】10月20日(日)
【釣り場】ひだ池(新桟橋道路向)
【参加数】18名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 酒井 卓也 34.5s 8尺 カッツケ 両ダンゴ
2位 小野 直行 32.6s 8尺 天々   両ダンゴ
3位 山田 治良 24.3s 7尺 天々   両ダンゴ
4位 近藤 裕雅 23.9s 9尺 天々   両ダンゴ
5位 大家 勇治 21.2s 10尺 天々   両ダンゴ
【優勝者データ】
竿…8尺
道糸…0.8号
ハリ・ハリス…上下グラン2号、0.5 15p×30p
浮子…仁成チャカB3.5p
エサ…コア・ライト×2+ピュアアルファ×0.5+モア×0.5+水×1
【釣 況】
 例会2組と空いてはいましたが、前日の雨のせいか食い渋り釣果はイマイチでした。
名古屋蓬左支部:南 禎司

◎蕨支部10月例会報告
【例会日】10月27日
【釣り場】小貝川吉野
【参加者】14名
【天 候】曇り
【成 績】
順位  氏 名  重 量 ポイント 竿  棚     釣り方
1位 佐竹 喜仁 44.34kg 北桟橋 10尺 80p    両ダンゴ
2位 根岸 正人 40.40kg 北桟橋 8尺 チョーチン 両ダンゴ
3位 斉藤 宏一 39.72kg 北桟橋 10尺 50p    トロ掛け
4位 貫井 孝司 32.80kg 北桟橋 9尺 70p    両ダンゴ
5位 川嶋 政雄 26.81kg 北桟橋 11尺 70p    トロ掛け
【優勝者データ】
・道糸 0.8号
・上ハリス 0.4号 20cm
・下ハリス 0.4号 30cm
・上鈎 5号
・下鈎 5号
・上餌 グルダンゴ3+ベーシック1+しめかっつけ1+水1.5(グルダンゴで調整)
・下餌 グルダンゴ3+ベーシック1+しめかっつけ1+水1.5(グルダンゴで調整)
・ウキ 正水プロト(ボディ5p)
広報:佐竹 喜仁

◎あずま支部10月例会報告
【例会日】10月20日(日)
【釣り場】友部湯崎湖
【参加数】22名(G4)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 石毛 孝一  20.795s 223番 <釣り方は下記参照>50枚
2位 柳田(G)  19.020s 228番 15尺 1本    両ダンゴ 42枚
3位 根本 順一  18.880s 229番 8尺 チョウチン 両ダンゴ 45枚
4位 栗山 峰志  17.255s 245番 8尺 ョウチン  ヒゲ
5位 黒田(G)    15.945s 246番 8尺 チョウチン 両ダンゴ
6位 山来 継之助 14.130s 233番 8尺 チョウチン ウドンセット
7位 井関 薫   13.690s 231番 8尺 チョウチン 両ダンゴ
8位 竹村 喜広   12.415s     8尺 チョウチン ウドンセット
9位 永作 立身   11.945s 219番 12尺 1本半   両ダンゴ
10位 中村(G)  11.830s     8尺 チョウチン  両ダンゴ
【優勝者データ】
■入釣場所・・・4号桟橋223番
■竿・・・12尺
■タナ・・・1本
■道糸・・・1号
■ハリス&長さ・・・上/0.5号/12cm 下/0.5号/20cm
■ハリ・・・上/8号 下/トロ掛け5号
■エサ・・・バラケ=マッハ 凄麩 カルネバ
■食わせ???市販のトロロ
【釣 況】
 ゲスト4名参加で湯崎湖4号桟橋にて10月例会を開催。混雑度合は70%程。
 試釣では短竿チョウチンでいい感じであったが、本番ではあえて12尺を選択。
 まだ水温が高めなことから感触の良かったトロ掛けで開始。周りは短竿チョウチンが多いよ
うだ。
 ダンゴ、ウドン及びトロ掛けと釣り方はそれぞれあるが、どれもそれなりに釣れているよう
だ。11時頃から急激にアタリが少なくなり急激に食いが落ちた感じであり、バラケ調整が難し
く感じられた。
執筆 石毛 孝一/広報 箕輪 伸一

◎結城支部10月例会報告
【例会日】10月20日(日)
【釣り場】野田幸手園(103回東武線ブロック秋季大会)
【参加数】7名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 山本 好男 6.89kg
2位 安齋 正弘 5.55kg
3位 三宅 隆輔 5.35kg
4位 島野 昭二 5.00kg
5位 張替 昇  3.05kg
【優勝者データ】
ポイント:アカシア桟橋仲程やや手前東向き
竿   :8尺から13尺
タナ  :1m
道糸  :1.0号
ハリス :上0.5号40pから0.6号8p 下0.5号55pから0.5号40p
ハリ  :上6号から8号 下6号から5号
ウキ  :B6p パイプトップからB5.5pパイプトップ
エサ  :両ダンゴ GD、カルネバ、バラケマッハ
     セット バラケに力玉セット
【優勝者コメント】
 久しぶりの幸手園での例会、試釣をする機会も無く、ぶっつけ本番となりました。
 入場も遅い番号でしたので先に入った釣友ともみじ桟橋入口付近で席を確保して、釣具を置
いてモジりを見ていると、アカシア桟橋奥でモジりが多いように見えました。アカシア桟橋中
ほど手前に空きがあり入れて貰いました。
 モジりはありましたが、アタリを出して釣るのは難しい日でした。
【釣 況】
 今年は、台風15、19号と大変な被害が出て多くの被災者の方々、お見舞い申し上げます。当
日は雨もなく晴天微風の釣り日和でしたが、混雑による喰い渋りでしょうか、あまり、釣果に
恵まれず厳しい一日となりました。
広報 山本 好男

◎三条支部第10回例会報告
【例会日】10月14日(日)5:30〜14:00
【釣り場】下条川ダム
【参加数】6名
【天 候】北西の風、曇り時々雨
【成 績】
順位  氏 名  釣 果 枚数 場所(入釣ポイント) 出発順
1位 石川 三思 16.5kg 35枚 旧放流場2番    3番
2位 佐藤 江生 14.7kg 32枚 山鳥3番      2番
3位 田中 義秀 11.8kg 26枚 山鳥5番      6番
4位 高橋 魚恵  9.0kg 18枚 旧放流場4番    5番
5位 近藤 影水  7.4kg 15枚 旧放流場6番    4番
6位 相場 誠釣  6.8kg 13枚 上の竹藪      1番
【優勝者データ】
釣り方 :一発セット 竿13尺 道糸1.2号
タナ  :1.1本(m)
ウキ  :全長約28p
上ハリス:0.8号10p
下ハリス:0.8号70p
針   :上ヤラズ8号 下へらスレ1号
上餌  :段差バラケ4、スーパーダンゴ2、GTS2、水1.5
下餌  :一発極小 1個を1/2にカットした。
アタリ :消し込み、食い上げ
【優勝者コメント】
 台風19号の影響の降雨で湖水が濁っていたので、食い渋り予想した。
 一発極小を1/2 にカットして食わせ餌とした事が正解だった。セット釣りを得意とする。
 会員より釣果が多く、久しぶりに 『良い気分』 になれて良かったァ〜。
【その他】
 台風19号の影響を考慮して、13日を14日に順延した。今年度の例会日程が終了して年間成績が
下記のように確定した。
優勝 田中 義秀 180点
2位 近藤 影水 177点
3位 佐藤 江生 173点
4位 石川 三思 167点
5位 高橋 魚恵 164点
広報 近藤 影水

◎若竹支部9月例会報告
【例会日】9月22日(日)
【時 間】5:30-12:00(ブロック大会担当支部のため早上がり)
【釣り場】精進湖(ふじみ荘)
【参加数】13名
【天 候】曇り、弱風
【成 績】
1位 瀬川 弘樹 7.3kg
2位 眞崎  栄 5.9kg
3位 松本  茂 5.9kg
4位 稲葉 政忠 5.1kg
5位 田中 利武 3.2kg
6位 川嶋(G)  3.0kg
7位 戸叶 昭久 2.6kg
8位 橋 信吾 2.5kg
9位 福田 正道 1.0kg
10位 加藤 精一 0.8kg
【優勝者データ】
ポイント 新中央ロープ(一番本湖寄り)
竿    13尺
タナ   天々
ウキ   B11cm(PC)→ B12cm(グラス)
道糸   1号
ハリス  上 0.5号 55cm → 50cm 下 0.5号 70cm → 65cm
ハリ   上下 バラサ7号→バラサ8号
エサ   両ダンゴ
     凄麩 (3) 、 BBF (1)、 ガッテン (1)、水(1.5)
     3〜4投分小分けして手水と粘力で調整 極ヤワネバボソ
アタリ  消し込み
【総 評】
気圧がさがっていたのと、大型魚ばかりだったので、エサ合わせがむずかしかった。
日研中央線ブロックの担当支部だったため、全員が12時にあがった。
10月例会は神扇池で創立60周年記念大会を開催予定。
〔広報 松本 茂〕

◎浅草支部10月例会報告
【例会日】10月9日(水)
【釣り場】三名湖
【参加数】44名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 竹内 忠  57.40s
2位 福冨 大祐 52.20s
3位 杉山 達也 50.00s
4位 野島 孝  46.80s
5位 保科 健二 46.40s
6位 諸富 一秋 46.20s
7位 塩田 佳男 45.40s
8位 石川 裕治 45.20s
9位 神山 忠士 44.20s
10位 伊藤 貞治 42.40s
【優勝データ】
 旧石切中央の振れ止め、竿21尺→24尺天々の宙で101枚。浮子「鮒覚坊」ボディ13p→14.5p
竹足PC、道糸1.2号 ハリス0.5号40p/70p ハリグラン7号/8号。エサ:凄麩200CC
+GD200CC+マッハ200CC+カルネバ200CC+水240CCの元エサを4分の1取って水30CCでふやか
したものを、GTS200CC+グァガム(流動食用の食用増粘剤)3CCをシェイクしたものを50CCふ
りかけて調整した、親指の爪大のフワフワ両ダンゴ。
(釣況)出舟クジが早かったため、ガサベラもいる=穴の空く時間でも枚数を稼げる旧石切に
入ることができた。夏入りのエサでモーニングサービスを楽しめた9時半までは21尺。以後は
本命の魚の居る24尺のタナを攻める。穴の空いた時はオモリを飛ばし、上からガサベラに追わ
せて稼ぐ。段差30pがポイントで…上ハリスが馴染む時にアタれば付け根でチャッ、下ハリス
が張る時にアタればトップの途中でムッ。2回チャンスがあります。
【ゲスト参加を歓迎します】
 次回例会11月13日(水)三島湖ともゑ、受付締切5時30分。ゲスト参加費は釣り代のみ。準
備の都合もあり、副幹事長・長谷川 佳広(090-3503-2508)まで連絡を下さると幸いです。当
日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接ともゑへいらし
てください。連絡は不要です。釣道具以外、手ぶらでお出かけください。会員向け参加賞に代
わり「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。浅草でしか手に入りま
せん。会員一同、心より歓迎します。一人でのゲスト参加は勇気が要りますが…大いに歓迎し
ます。一緒に遊びましょう!
詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎赤坂支部9月例会報告
【例会日】9月22日(日)
【釣り場】千代田湖
【参加数】19名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 星野 和遊魚 11.90kg
2位 堀田 幸男   9.20kg
3位 西宮 清    9.10kg
4位 成島 勝雄   8.00kg
5位 遠藤水産    7.30kg
6位 藤本 光典   7.10kg
7位 吉本 亜土   7.00kg
8位 高橋 博    6.30kg
9位 田中 理    6.00kg
9位 佐藤 豪竜   6.00kg
【優勝データ】
 桜並木ロープ禁止区域際ブイで13枚(フラシから飛び跳ねた逃亡魚を含まず)。朝方19尺チ
ョーチンウドンセット、昼頃17尺チョーチンウドンセット、なお11時頃18尺2本を試すもノー
アタリ。浮子「和遊漁UDS8号」ボディ13pオモリ負荷2.2g(19尺)2.0g(17尺)ストレートト
ップ径1.4mm長さ17p、オモリ負荷を通常より3ランク重くする。道糸0.8号(クッションゴ
ム0.8号相当使用)ハリおよびハリス:14pグラン10号(シットリ目のボソを抱えてタナへ送
る)/55pグラン2号(クワセを張り気味にする)、試釣時に下ハリス60〜80cm+グラン1号
を試すも好感触なし。大き目の浮子+短めハリス+大き目のハリに活路を見出す。
 バラケ:粒戦0.5+細粒0.5+サナギパワー1.5+セットガン0.5+水2を3分放置後、セット
専用バラケ2で調整。なお、廻ってきた魚がタナにいる時は…上記元エサ半分にセットアップ
(0.3〜0.5)を若干の粘り用、水溶き粒戦(0.3〜0.5)を下方向用に追加。手水でシットリボ
ソに調整して極力圧を掛けず、表面を指タッチでコーティングしてトップ先端までなじませる
。2〜3回の誘いでバラケがほぼ抜けるくらいのタッチとする。居つきのガサベラが遠巻きの
時は…何をしても強いアタリはもらえなかった。宿題です。
 クワセ:力玉ハード2を2mm角程度に細かく切断してサナギ粉漬。アタリ:廻ってきた魚が
タナにいる時は初回の誘い直後の消込アタリ、居つきのガサベラの遠巻きの時は、誘いのバラ
ケがクワセのウドンに到達した(?)時の1目盛ツン。但しヒット率は極めて低い。
(釣況)数少ない+気難しい+IQ値高い大型信玄ベラの気を引くにはどうすれば良いか?「周
りに釣人が居ない」こと が第一条件でしょうか。
 詳しくは早々に赤坂のHPへ掲載します。
279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報 吉本 亜土

◎新星支部9月例会報告
【例会日】9月24日(火)
【釣り場】精進湖(金風荘)
【参加数】20名(G1名)
【天 候】曇り時々晴れ一時雨
【成 績】
1位 鈴木 日出男 22.4kg 村浜ロープ 20尺 天々 両ダンゴ
2位 竹内 進二  22.2kg 小割ロープ 22尺 天々 両ダンゴ
3位 渡辺 衛   20.6kg 中央ロープ 11尺 天々 両ダンゴ
4位 富永 貢   20.0kg 中央ロープ 13尺 天々 両ダンゴ
5位 豊田 進   17.0kg 天神ロープ 16尺 天々 両ダンゴ
6位 配島 三佐雄 16.8kg
7位 松永 恵介  14.0kg
8位 中島 幸一  13.4kg
9位 川崎 伸一  10.8kg
10位 金子 勉    8.0kg
【優勝者データ】
ポイント:村浜ロープ
竿   :20尺
タナ  :天々
ハリス :上 55cm(0.4号) ハリ・7号
     下 70cm(0.4号) ハリ・7号
エサ  :両ダンゴ(凄麩1+マッハ1+ガッテン1+BBフラッシュ1+水1)
【釣 況】
・昼頃からの雨と食い渋りに悩まされた一日でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。次回例会は10月29日(火)「間瀬湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:金子 勉

◎佐原支部9月例会報告
【例会日】9月22日(日)
【釣り場】北浦渚
【参加数】12名 (ゲスト1名)
【天 候】曇り 
【成 績】
1位 八木 英一  63.500kg 中央桟橋 10尺 1.0m 両ダンゴ
2位 嶋田 秀勝  58.800s 東桟橋  9尺 1.0m 両ダンゴ
3位 伊東 幸男  55.000s 東桟橋  8尺 1.0m 感嘆
4位 菅原 万佐己 52.400s 東桟橋  8尺 1.0m 両ダンゴ
5位 野村 吉男  47.600Kg 東桟橋  8尺 1.0m ヒゲトロ
【優勝者データ】
中央桟橋 竿10尺 1.0m宙 道糸1.0号 ハリス0.5号18cm/28p
餌 ガッテン、グルバラ、B.B、スーパーD
広報 八木 英一

◎上越支部第9回例会報告
【例会日】9月22日(日)
【釣り場】下条川ダム
【参加数】17名
【天 候】晴時々曇り 気温24度
【成 績】
1位 石川 泰大 30.00kg 下竹桟橋4番
2位 伊澤 賢一 27.90kg 下竹桟橋
3位 羽深 一弥 21.00kg 下竹桟橋
4位 山本 薫  18.20kg お立ち台
5位 矢澤 宰  18.10kg 平成桟橋
【優勝者データ】 63枚 ウドン系のセット
竿 :10尺
仕掛:道糸1号、鈎・ハリス上6号 0.6号8cm 下2号オカメ鈎 0.4号・25cm〜30cm
浮子:B4.5cm 全長16cm パイプトップ
タナ:浮子〜重り 25cm〜50cm
エサ:バラケ 粒戦50cc+トロスイミー50cc+セットガン100cc+水200cc+セット専用100cc+セッ
       トアップ100cc+軽麩100cc
   喰わせ 感嘆・力玉     
【優勝者コメント】
  好調な下竹桟橋が1名先着のみでガラ空き、3名で釣り座を構えた。エサ打ち間もなくアタ
リ出したが時間と共に地合い遠く、エサの配合やタッチを夢中で行うが、決まりかと思うと沖
走りされてハリス切れ、これを繰り返し混乱してしまう。何が正解なのか見つからないまま終
わってしまった。
 隣は両ダンゴで決まっていたが、前回の美鈴湖では用意周到に色々試す内に自滅したので、
今回はウドン系セットの決め打ちで挑んだ事で、ダンゴ系のエサは一切準備無くセットに集中
。結果、僅差でトップでしたが悪い部分に納得するだけでした。
【後 書】
 地区3支部懇親と同時開催で、終了後は例によって持ち寄り景品を抽選で分けました。懇親
会の成績は1位・石川 泰大(上)、2位・伊澤 賢一(上)、3位・近藤 影水(三)、4
位・佐藤 江生(三)、5位・羽深 一弥(上)でした。この日はポイントで優劣がハッキリ
と出ました、地区長は呼び出しで最後尾発で魚が居ない、近藤さんは昔の料理屋なら頼りにな
る職漁者と言えます、必ず型と数を揃えます。役員やお手伝いを頂いた皆様、参加の皆様、お
疲れ様でした。
 当支部次回例会は紅葉盛りの聖湖(10/13)になります。
上越支部広報 矢澤 宰

◎名古屋蓬左支部9月例会報告
【例会日】9月15日(日)
【釣り場】つつじ池(2号桟橋南向)
【参加数】18名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 中村 敦  29.5s 12尺 天々  両ダンゴ
2位 酒井 卓也 28.8s 9尺 浅ダナ 両ダンゴ
3位 池村 昌広 27.2s 15尺 ペレ宙
4位 小野 直行 21.2s 8尺 天々  感嘆セット
5位 近藤 裕雅 18.5s 11尺 天々  ウドンセット
【優勝者データ】
竿…12尺
道糸…0.8号
ハリ…上下リグル6号
ハリス…0.5号-45p×60p
浮子…くし玉グラスムク-セミロング-B9p
エサ…凄麸×400CC+グルダンゴ×400CC+感嘆×5CC+水×220CC
※感嘆を少量入れ練り込んで粒子を潰す。ヤワネバタッチで付け方はパチンコ玉位で気配がな
い時は上のエサだけラフ付けしたり試行錯誤しました。
【優勝者コメント】
 『先端5番目までに入れたらラッキーと思っていたら…ナント抽選2番!浅ダナは食い気の
ない魚が騒ぐと思い12尺天々両ダンゴに決めた。なじみ込みにサワリがなければ3節程入った
ところで切って打ち返し。サワレば待つ(余り待ちすぎない)の繰り返し。ズバッ!と飛び込み
アタリが多かった。場所負けしなくてホッ!としました。』
◆名古屋蓬左支部・南 禎司

◎蕨支部9月例会報告
【例会日】9月22日(日)
【釣り場】鮎川湖
【参加数】11名
【天 候】晴れ時々曇り
【成 績】
順位  氏 名  重量 ポイント 竿 棚 釣り方
1位 佐竹 喜仁 40.22kg 中央ロープ  13尺 チョーチン トロ掛け
2位 斉藤 宏一 36.35kg 流込みロープ 21尺 チョーチン 両ダンゴ
3位 根岸 正人 34.38kg 中央ロープ  11尺 チョーチン 両ダンゴ
4位 川嶋 政雄 29.60kg 流込みロープ 11尺 チョーチン トロ掛け
5位 伊藤 元  28.92kg 中央ロープ  13尺 チョーチン 両ダンゴ
【優勝者データ】
・道糸 1.0号
・上ハリス 0.6号 8cm
・下ハリス 0.5号 15cm
・上鈎 7号
・下鈎 5号
・上餌 ベーシック2+ミッド1+深バラ1+水1.2
・下餌 トロロ
・ウキ 正水 SD-Bタイプ 5番
広報:佐竹 喜仁

◎取手支部9月例会報告(取手支部秋季大会)
【例会日】9月15日(日)
【釣り場】清游湖
【参加数】29名(ゲスト含む)
【天 候】曇りのち真夏日の晴れ
【成 績】
1位 新井 信之 57.8s 中央桟橋 8尺 1m 両ダンゴ
2位 岡田(G) 53.7s 中央桟橋 8尺 天々 トロ掛けS
3位 倉持 憲男 52.7s 東桟橋  9尺 60p ペレ宙
4位 新井 茂  50.4s 中央桟橋 8尺 1m トロ掛けS
5位 新井 森男 48.6s 中央桟橋 9尺 1m 両ダンゴ
【優勝者データ】
竿 :8尺 道糸:1号、ウキ・純6号、ハリ:グラン6号、ハリス:0.6号(15cm×20cm)
エサ:マッハ2・もじり2・夏0.5:水1.2
【優勝者コメント】
 場所は中央桟橋(渡り桟橋先)の南向き、エサは両ダンゴのやわネバタッチ。
 馴染み際のアタリは殆ど乗ったが、しっかり入れてからのアタリは釣れなかった。
 ガサべらに邪魔をされながらも、ギリギリ持つようなエサが良く、持ちすぎは良くなかった。
【釣 況】
 9月例会は取手支部・秋季大会でゲスト参加も多く、また、今年も仲山さん家の新米も用意
され大変盛り上がった例会となりました。釣況は何処でも大差はなく、良く食っているようで
すが、当然の如く、エサが合わないとスレや空ツンになってしまいました。
広報:平川 勝紀

◎結城支部9月例会報告
【例会日】9月15日(日)
【釣り場】筑波湖
【参加数】9名(ゲスト2名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 古河 朝生(ゲスト)32.02kg
2位 張替 昇      26.40kg
3位 山本 好男     24.40kg
4位 杉山 三善     23.37kg
5位 三宅 隆輔     16.53kg
6位 川村 正之     12.93kg
【優勝者データ】
ポイント:2号桟橋奥から6番目
竿   :10尺
タナ  :1m
道糸  :1.2号
ハリス :上0.6号33p 下0.6号45p
ハリ  :上7号 下7号
ウキ  :B6p パイプトップ
エサ  :GD、カルネバ、バラケマッハの両ダンゴ
【優勝者コメント】
 8月最終日曜日と先週の土曜日に、2号桟橋手前、3号桟橋手前で10尺、12尺の浅ダナ両ダ
ンゴを試してみました先週はアタリが遠く、竿を長くしても効果がある感じがしませんでした
。当日は10尺で軽めの餌で始めましたが、いい感じが出ないので、いつもの餌をボソッ気を強
くして触りを出して手水でやや柔らかくして釣り込む釣りの繰り返しで通しました。朝一番の
餌を早めに諦めたのが良かった様に思います。
【釣 況】
 2・3日前からの冷え込みが心配された日でしたが、晴天微風の釣り日和に成りました。冷
え込みのあった日には、深い棚、底釣りが良かったようですが当日は浅ダナ両ダンゴの日和に
成った様でした。
広報 山本 好男

◎あずま支部9月例会報告
【例会日】9月15日(日)
【釣り場】横利根川(本部/中島屋)
【参加数】22名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 柳町 盛男 5.35s <釣り方は下記参照>
2位 石毛 孝一 5.26s
3位 高橋 正彦 3.20s
4位 伊藤 重行 3.05s
5位 内田 恭市 2.60s
6位 坂本 正光 2.50s
7位 内藤  泰 2.40s
8位 山本 次男 2.10s
9位 山本 次男 2.10s
10位 山来継之助 2.00s
大型 高橋 正彦 39.5cm
【優勝者データ】
■入釣場所・・・堀井先の水路吐き出し
■竿・・・16尺
■タナ・・・2本
■道糸・・・1号
■ハリス&長さ・・・上/0.5号/20cm 下/0.5号/55cm
■ハリ・・・上/9号 下/2号
■エサ・・・バラケ=新B400cc、軽麩100cc、天々100cc、粒戦少々、水200cc、底バラとマッハで
     調整
■食わせ???オカメミクロ
【釣 況】
 台風15号の影響などから藁渋が大量に流入され、多くのへら鮒が死んでしまいました。ま
た、本部である中島屋や周辺の家屋にも被害が出ており、被害者をはじめとする皆様に衷心よ
りお見舞い申し上げます。
 中島屋、平勝及び堀井は、トーナメントもあることから、自舟はトーナメントエリアを外す
ことでスタートすることとしました。私をはじめとする外2名は、貸舟によりトーナメントの
邪魔にならないよう小松屋方面に漕いで行きました。
 年間トップ争いをしている石毛氏は、第1カーブ方面に向かい出船したが、途中でエンジン
トラブルに遭い、堀井対岸でのスタート、連覇を狙う柳町氏は、第1カーブでのスタート・・
・石毛氏は、打ち始めてから30分に1枚目ゲットし、その後も順調に釣果を伸ばし、一方、柳
町氏は第1カーブは当たりを貰えず、水路吐き出しに移動し、誰もが釣れない時間帯に釣果を
伸ばし逆転でのV。流石、毎日釣りをしているだけあって、ここどという判断力は天下一品。
 年間レースも残り2戦となり、次戦「湯崎湖」となります。まだまだ、上位の方は、逆転あ
ると思いますので、最後まで頑張りましょう!
広報 箕輪 伸一

◎浅草支部9月例会報告
【例会日】9月11日(水)
【釣り場】千代田湖
【参加数】42名
【天 候】曇り後晴れ
 快挙そして偉業である。昭和7年生まれ、11月で87歳になる三原義雄(在籍53年)が優勝。
 これまでの釣老優勝記録、須永泰平の81歳(平成15年9月、精進湖例会)を更新する。
 おめでとうございます。
【成 績】
優勝 三原 義雄  28.00kg 千和中央ロープ
2位 石川 裕治  27.80kg 千和新ロープ
3位 杉山 達也  26.20kg 千和中央ロープ
4位 鈴木 昭二郎 22.20kg トランス前
5位 加藤 誠一郎 21.40kg 千和中央ロープ
6位 竹内 忠   20.80kg 大沼中央ロープ
7位 大庭 雄二  20.40kg 艇庫前
8位 矢嶋 櫂舟  19.80kg 千和中央ロープ
9位 小池 隆   18.40kg 千和中央ロープ
10位 中田 猛   16.40kg 大沼中央ロープ
【優勝データ】
竿24尺ドボカメ。浮子「杉山作」ボディ11p、道糸1.2号 ハリス0.6号10p/50p ハリ7号/
角ヒネリ4〜5号。バラケに自作オカメ。(感想)何時もより食いが悪かったため、優勝でき
ました。
【ゲスト参加を歓迎します】
 次回例会10月9日(水)三名湖光月、受付締切5時。ゲスト参加費は釣り代のみ。
 準備の都合もあり、副幹事長・長谷川 佳広(090-3503-2508)まで連絡を下さると幸いで
す。
 当日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接光月へいら
してください。連絡は不要です。釣道具以外、手ぶらでお出かけください。会員向け参加賞に
代わり「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。浅草でしか手に入り
ません。
 会員一同、心より歓迎します。一人でのゲスト参加は勇気が要りますが…大いに歓迎します。
 一緒に遊びましょう!
 詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎三条支部第9回例会報告
【例会日】9月8日(日)5:00〜14:00
【釣り場】六郷の池
【参加数】6名
【天 候】南西の風、晴れ 最低気温24度、最高気温28度
【成 績】
順位  氏 名  釣 果 枚数      場所(入釣ポイント)  出発順
1位 近藤 影水 17.6kg 28枚 東側、ポンプ小屋より4席下手 2番
2位 田中 義秀 17.2kg 27枚 東側、階段より4席下手    6番
3位 佐藤 江生  5.5kg 8枚 西側、洗い場         5番
4位 石川 三思  5.1kg 8枚 東側、相場の左隣       1番
5位 高橋 魚恵  3.7kg 7枚 東側、近藤の左隣       4番
6位 相場 誠釣  2.0kg 3枚 東側、階段より5席上手    3番
【優勝者データ】
釣り方 :セット 竿18尺 道糸1.2号
タナ  :1.0〜1.2本(m)
ウキ  :全長約33p
上ハリス:1.5号5p
下ハリス:0.8号40p
針   :上 ヘラスレ7号 下 ヘラスレ2号
上餌  :藻べら1、新B2、マッハ1、凄麩1、水1、サナギ粉少々
下餌  :一発極小
アタリ :消し込み
【優勝者コメント】
 いつも通りに自分の釣りをした。食い気のあるヘラが回遊してきた時の拾い釣り。
 暑かったが、大型の引きを楽しめた一日だった。
【釣 況】
 例会は三組入り加茂支部さんと一緒だったが、人数が少なく西側は一部を除いて入釣者が少な
かった。西側は下手に入った人はまあまあの釣果で、それ以外は低調。 10時過ぎから陽射しが強
くなり、日傘の下でも熱風で暑かったが、六郷特有の強風では無かった。熱中症で体調を悪くする
人も無く、無事に終了してホットしました。
次回の第10回例会は10月13日(日)で釣り場は下条川ダムです。
広報 近藤 影水

◎上越支部第8回例会報告
【例会日】9月1日(日)
【釣り場】美鈴湖
【参加数】17名
【天 候】曇り小雨ぱらり、気温23度
【成 績】
1位 矢澤 宰  20.20kg 堰堤桟橋
2位 斉藤 達夫 18.70kg 堰堤桟橋
3位 白井 正一 17.40kg レイク桟橋
4位 長嶺 光雄 17.30kg レイク桟橋
5位 羽深 一弥 16.70kg レイク桟橋
【優勝者データ】73枚 竿一杯の深宙 トロ巻セット
竿  :12尺
仕掛 :道糸1号、鈎・ハリス 上 バラサ7号・0.6号8cm 下 関スレ6号・0.6号・13cm
浮子 :B9cm 全長32cm Gムク 水幸作
タナ :浮子〜重り 12尺一杯 
エサ :ガッテン2+新B1+凄麩1+サナギパワー1+水1.2 仕上げに浅ダナ0.5
喰わせ:極上トロロ・ハードをトロ巻で。(ベスト3の時、支部長から頂いた1袋)
釣り方:11尺浅ダナダンゴで入りましたが1時間すると気配なく深宙にしてダンゴで4枚追
    加、深い方が魚は居るようなので、後の事(通行人増)を考えて12尺一杯のヒゲのセ
    ットに変更し釣果を伸ばした。バラケは持ち過ぎ今一で、沈没して1度誘い頭が出る
    感じで大き目に付けた、トロロはマリモの様にクルクルとハリに巻いた方が断然ヒッ
    トした。垂らしたヒゲは空が多く面倒でも丁寧に巻き付けた。
    高橋支部長ありがとうございました。やはり頂いたハードは良い。
【後 書】
 堰堤桟橋からトップが出ること稀、日頃は車から近い堰堤桟橋で竿を出す人多くレイクは少
ない、魚もエサの頂ける地域へと引っ越すに違いなく、今回はえん堤から出ました。
 当会の上位人は総じてフラシの色が地味である、黒を3枚、白系を2枚とかであり、はじめ
に白系を出し次に黒を出されると2枚目のフラシに替わった事に気付かない。白、黒、黒、黒
と出して白を出されると、遠くからでは見当が付かない、確認に行くと5枚目のフラシであり驚
く。今回ばかりは2枚の使用でその効果はありませんでした。フラシの使用もあと2回であり
ます。お疲れ様でした。
 次回は下条川ダム、景品寄贈のお願い、釣れなくても山になった持ち寄り品を抽選するのは
楽しい。
上越支部広報 矢澤 宰

◎赤坂支部8月例会報告
【例会日】8月18日(日)
【釣り場】豊英湖
【参加数】13名
【天 候】曇り
【成 績】
優勝 滝沢 真介 29.90kg
2位 遠藤水産  20.00kg
3位 櫻井 直樹 13.60kg
4位 西宮 清   9.90kg
5位 小林 達   9.90kg
6位 成島 勝雄  9.00kg
7位 堀田 幸男  8.50kg
8位 吉本 亜土  7.70kg
9位 市川 正   4.20kg
10位 藤本 光典  4.10kg
【優勝データ】
奥畑(竹藪と大石の間)、竿10尺1m〜1.2mの両ダンゴで86枚。浮子「忠相 TS バレットU O
サイズ」 ボディ5.5cm細パイプトップ、道糸0.8号 ハリス0.5号30p/40p ハリ上下グラン5
号。エサ:ザ・コア200CC+チャンピオン200CC+水150ccで20回練った後、モア50CCで20回練っ
た両ダンゴ。
【釣 況】
 前日試釣の会員から「かなり厳しい」「川又本命」と聞く。直近の釣果で大橋と鍵掛橋が出
ていて、その頃より減水傾向であることから「奥畑の竹藪周りに魚が溜まりそう」と予測。ゆ
っくり漕いで奥畑を目指し、湖の様子を伺うと…タツボ〜奥畑の入口まで魚の気配はなさそう
だったが、滝のあたりまで来ると魚の匂い(ホントです:笑)とアワズケが見られ「たぶん魚
はいるだろう」と感じた。エサ打ち開始後5分程で気配が現れ、すぐに当たって釣れて安堵す
ると共に、結構釣れそうな雰囲気のため「釣りにいくモード」にスイッチ。ダンゴ柔らかめの
ヤワネバタッチと早い当たり狙いは釣れないことが分かり「ダンゴを芯はしっかり持つがバラ
ケ性強め」のエサにして当たり返し狙いの釣りに変更したところ、ペースアップし楽しく釣れ
ました。また、そこまで魚影が濃くない状態だったため、魚の寄せを意識するのもポイントで
チャンピオンとモアの集魚力もキーになりました。豊英は往年の魚影の濃さはないものの、相
変わらず環境は良く、ポイント選定と釣り方次第では楽しめる釣り場だと思います。バサーの
方達もマナーがかなり良い感じで「上手く共存し続けられる」と思いました。
 詳しくは来週初め、赤坂のHPへ掲載します。
279-0002 浦安市北栄2-19-35 会長:西宮 清
広報 吉本 亜土

◎名古屋蓬左支部8月例会報告
【例会日】8月18日(日)
【釣り場】佐屋川温泉前・ガラ場向
【参加数】17名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 小野 直行 7.4s 12尺 浅ダナトロ掛け
2位 近藤 裕雅 7.0s 16尺 浅ダナトロ掛け
3位 酒井 卓也 6.4s 10尺 浅ダナ両ダンゴ
4位 中村 敦  5.7s 11尺 浅ダナトロ掛け
5位 池村 昌広 5.5s 13尺 両ダンゴ
【優勝者データ】
竿…12尺
道糸…0.8号
ハリ・ハリス…上-ヤラズ6号-0.4号-8p 下-サスケ3号-0.4号-18p
浮子…自作パイプ-B5p
バラケ…ガッテン×3、パウダーベイトへら×1、粘麸×0.5、水×1.2
クワセ…極上トロロハード
【釣 況】
 8月は恒例の昼まで例会でした。比較的空いてはいましたが、ジャミが凄く両ダンゴは厳し
い感じでした。
名古屋蓬左支部・南 禎司

◎三条支部第8回例会報告
【例会日】9月1日(日)5:00〜14:00
【釣り場】北山の池
【参加数】6名
【天 候】南西後西の風、晴れ 最高気温28度
【成 績】
順位  氏 名  釣 果 枚数  場所 (入釣ポイント)   出発順
1位 田中 義秀 18.1kg 46枚 北側、水門の上手     5番
2位 近藤 影水 16.4kg 36枚 北側、高橋より4席の左隣 6番
3位 佐藤 江生 15.5kg 37枚 北側、田中の左隣     1番
4位 石川 三思  9.0kg 23枚 北側、最東寄り      2番
5位 高橋 魚恵  8.4kg 17枚 北側、佐藤の左隣     3番
6位 相場 誠釣  3.7kg 9枚 南側、階段の上手     4番
【優勝者データ】
釣り方 :セット 竿10.5尺 道糸1.0号
タナ  :0.3本(m)
ウキ  :全長約23p
上ハリス:0.6号8p
下ハリス:0.5号35p
針   :上 バラサ6号 下 サスケ3号
上餌  :粒戦0.5、細粒0.25、セットガン1、水150cc、セット専用バケ2、サナギパワー1
下餌  :サナギ玉
アタリ :消し込み、ツン
【優勝者コメント】
 『北山の池』 の一級ポイントに入ることが出来て、得意な セット釣りがをしたのが
見事に当った。
【釣 況】
 雨の予報が無くて、釣り人が多い?と思っていたが、例会組は、当支部のみで空いていた。前回
6月9日の例会(同場所) と比べて『蓮』 が大増殖しており、池のほぼ半分が水面にびっしり!
だった。地元の釣り師によれば『去年の同時期より多いね。』と話してた。酷暑の名残り?で魚の
活性はあまり良くなかった…
次回の第9回例会は9月8日(日)で釣り場は六郷の池です。
広報 近藤 影水

◎新星支部8月例会報告
【例会日】8月27日(火)
【釣り場】西湖(西湖レストハウス)
【参加数】18名
【天 候】 曇り時々晴れ
【成 績】
1位 鈴木 日出男 16.8kg 沖ブナイロープ 14尺 2本 両ダンゴ
2位 中島 幸一  14.0kg 供養塔ロープ  22尺 天々 両ダンゴ
3位 竹内 進二   9.8kg エゴロープ   13尺 2本 両ダンゴ
4位 豊田 進    9.4kg エゴロープ   14尺 2本 両ダンゴ
5位 横山 武二   9.2kg エゴロープ   25尺 底  両ダンゴ
6位 富永 貢    8.4kg
7位 配島 三佐雄  8.0kg
8位 岡田 勝治   7.4kg
9位 並木 和夫   7.2kg
10位 星 清智    6.4kg
【優勝者データ】
ポイント:沖ブナイロープ(中央)
竿   :14尺
タナ  :2本
ハリ  :上 35cm(0.4号) 6号
     下 45cm(0.4号) 5号
エサ  :両ダンゴ
     (ガッテン1+パウダーベイトヘラ1+浅ダナ一本1+水1)*GDで調整
【釣 況】
・涼しい釣り日和の一日でした。
・食い渋りで釣果延びず。前日試釣の人も全くお手上げの様子でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は9月24日(火)「精進湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:金子 勉

◎佐原支部8月例会報告
【例会日】8月25日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】12名 (ゲスト1名)
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 野村 吉男  7.500kg 西代水門対岸 16尺 2.0m ヒゲトロ
2位 嶋田 秀勝  5.000s 第一カーブ  14尺 1.0m 両ダンゴ
3位 高柳(G)   3.300s 西代水門対岸 15尺 1.5m 両ダンゴ
4位 八木 英一  3.000Kg ジャングル  14尺 1.2m 両ダンゴ
5位 菅原 万佐己 2.500Kg 西代水門対岸 14尺 1.2m 両ダンゴ
【優勝者データ】
西代水門先対岸 竿16尺 2.0m宙 道糸0.8号 ハリス0.4号8cm/15cm
餌 バラケ 棲麩・浅ダナ・グルバラ・特S
  クワセ ヒゲトロ
広報・八木 英一

◎若竹支部8月例会報告
【例会日】8月25日(日)
【時 間】5:30 ? 14:15(14:30検量開始)
【釣り場】小貝川吉野・北桟橋(限定)
【参加数】16名
【天 候】晴れ、弱風
【成 績】
1位 小池 康典 21.6kg
2位 松本 茂  20.9kg
3位 福田 正道 15.6kg
4位 眞崎 栄  15.3kg
5位 瀬川 弘樹 14.2kg
6位 戸叶 昭久 11.2kg
7位 田中 利武 10.9kg
8位 舩木 克彦 10.6kg
9位 加藤 精一  9.4kg
10位 岩崎 均   8.3kg
【優勝者データ】
ポイント:北桟橋 水車前
竿   :9尺
ウキ  :B4cm(パイプ)
道糸  :1号
ハリス :上 0.5号8cm 下 0.5号30cm
ハリ  :上 グラン5号 下 喰わせヒネリ4号
エサ  :上 粒戦50cc+段底50cc+水100cc+マッハ100cc+ペレ軽100cc+軽麩100cc
下   :感嘆
アタリ :消し込み
【総 評】
 昨年同様、早朝に雨が降ったせいか、食い渋って大苦戦。
 9月例会は第4日曜日に中央線ブロック大会を兼ね、精進湖(ふじみ荘)で開催します。
広報・松本 茂

◎蕨支部8月例会報告
【例会日】8月25日(日)
【釣り場】鳥羽井沼自然公園
【参加数】13名
【天 候】晴れ
【成 績】
順位 氏名 重量 ポイント 竿 棚 釣り方
1位 佐竹 喜仁 27.31kg 機場南側 10尺 カッツケ トロ掛け
2位 伊藤 元  20.45kg 機場南側 10尺 カッツケ 両ダンゴ
3位 中根 義之 17.94kg 機場南側 11尺 カッツケ トロ掛け
4位 田中 康三 16.02kg 機場南側 10尺 カッツケ 両ダンゴ
5位 外山 雄大 14.37kg 機場南側 10尺 カッツケ 両ダンゴ
【優勝者データ】
・道糸 0.8号
・上ハリス 0.5号 9cm
・下ハリス 0.4号 15cm
・上鈎 6号
・下鈎 4号
・上餌 ベーシック2+ミッド1+深バラ1+水1(給水後、手水を打ったヤワボソ)
・下餌 トロロ
・ウキ 正水トロ掛けSPプロト ボディ4.5p
広報:佐竹 喜仁

◎あずま支部8月例会報告
【例会日】8月18日(日)
【釣り場】横利根川(本部/中島屋)
【参加数】21名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 久保木 純生 10.45s <釣り方は下記参照>
2位 鳥羽 俊文   8.20s
3位 柳町 盛男   7.20s
4位 石毛 孝一   4.20s
5位 山来 継之助  3.40s
6位 佐々木 泰明  2.90s
7位 内田 恭市   2.50s
8位 植田 勉    1.30s
9位 箕輪 伸一   1.20s
10位 竹村 喜広   1.05s
大型 内田 恭市   40.5cm
【優勝者データ】
■入釣場所・・・二七屋前
■竿・・・15尺
■タナ・・・1本半
■道糸・・・1号
■ハリス&長さ・・・上/0.5号/30cm 下/0.5号/40cm
■ハリ・・・上/6号 下/6号
■エサ・・・両ダンゴ=カルネバ200cc、凄麩200cc、マッハ200cc、水200cc、パウダーベイト100cc
【釣 況】
 8月度は遠征が終わり、横利根川での例会となりました。この時期は、例年稲刈りの影響か
ら釣りは難しく、試釣からも釣れていない状況でした。
 その中、私は、事前情報からまいどの裏が良いとのことでしたので、入ろうとしたが、小松
屋から出船した方が先に入り、中島屋対岸の赤旗付近に入ることとしました。始めてから1時
間後、当初入る場所の方が1枚目をゲット。すると、またすぐに2枚目ゲット。非常に残念な
気持ち!
 私は、そのような釣りを見つつ、2時間後1枚目をゲットし、その後は当たりがないため、
石毛さんが第1カーブ方面に行こうと誘われ移動することとしました。その間、周囲の状況
は、どこも釣れていないとのことでした。まだまだ、チャンスがあるかも?
 第1カーブに移動し、先にに入舟した取手支部の新井さんたちに入れて頂き、釣り開始。す
ると、先ほどの場所とは違い、ヘラブナがいる気配・・・しばらくすると後から移動した内田
さんがオカメで3連ちゃんです。自分にも期待が?石毛さんもヒゲトロで連発!
 結果、自分は釣ることができす撃沈の例会となりました。
広報 箕輪 伸一

◎取手支部8月例会報告
【例会日】8月18日(日)
【釣り場】横利根川(舟宿あづま)
【参加数】16名(ゲスト1名)
【天 候】晴れ(北東のやや強風)
【成 績】
1位 池田 隆司 7.68s 第一カーブ 16尺2m トロ掛けセット
2位 坂巻(G) 5.72s 第一カーブ 16尺1.5m トロ掛けセット
3位 新井 信之 5.56s 第一カーブ 15尺1.5m トロ掛けセット
4位 菊地 直人 4.30s 第一カーブ 15尺1m トロ掛けセット
5位 香取 和  3.54s 第一カーブ 14尺1m オカメセット
【優勝者データ】
道糸:0.8号 ウキ:善7号(パイプ) ハリス:0.4号(8p×15p) ハリ:グラン6号・
4号 バラケ:マッハ2+もじり2+夏0.5+水1.2、食わせ:市販のとろろ昆布
【優勝者コメント】
試釣の結果から第一カーブ周辺が一番へらが居ると判断、混雑覚悟で入った。
硬ネバのエサで、しっかりナジませてからのアタリが良かった。
試釣では小型が多かったが、例会では良型が釣れた。
【釣 況】
 連日の猛暑で川の水は温く、30p程の減水。そして混雑、流れ等々悪条件が重なり「オデ
コ」も5名出て、激渋の例会となりました。
 ポイントによってはへら鮒は薄く、ブルーギルとボラ等外道ばかりでした。
 取手支部は釣ったへら鮒が検量するまでに死なないようフラシと運搬桶は全員2個以上舟に
積みます。
 釣ったへら鮒が傷んだり死んでしまっては、いくら放流しても釣り場のへら鮒密度が薄くな
ってしまうからです。
広報:平川 勝紀

◎結城支部8月例会報告
【例会日】8月18日(日)
【釣り場】小貝川吉野
【参加数】11名(ゲスト2名)
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 張替 昇       36.82kg
2位 山本 好男      34.54kg
3位 古河 朝夫(ゲスト) 32.35kg
4位 斎藤 彰寿(ゲスト) 27.93kg
5位 杉山 三善      23.91kg
6位 野辺 昌弘      23.37kg
7位 安齋 正弘      20.83kg
【優勝者データ】
ポイント:北桟橋No30付近
竿   :7尺
タナ  :50cm
道糸  :1.0号
ハリス :上0.6号30p 下0.6号45p
ハリ  :上6号 下6号
ウキ  :B5p パイプトップ5p
エサ  :GD、カルネバ、バラケマッハの両ダンゴ
【優勝者コメント】
 前日の試釣からへらのタナは浅い感じで水面直下に良型が居る感じでしたが、軽すぎる開く
エサでやると難しくなるので、短竿の浅ダナをやや粘る感じで柔らかくして釣りました。フラ
シを4回計りましたが1回目計量が一番型が良い様で次第にヘラが小さくなってしまいました。
もう一工夫が必要でした。
【釣 況】
 先月の例会は一日雨の中の釣りを思えば、快適な釣り日和の一日でヘラも程々働いてくれ
て、本当にありがとうございました。
広報 山本 好男

◎上越支部第7回例会報告
【例会日】8月4日(日)
【釣り場】飯綱湖
【参加数】11名
【天 候】晴れ、気温26度
【成 績】
1位 長嶺 光雄 17.40kg 山側奥
2位 山本 薫   9.00kg 堰堤
3位 伊澤 賢一  8.60kg 山側中央
4位 白井 正一  8.30kg 堰堤
5位 一越 講二  6.00kg 堰堤
【優勝者データ】77枚 1メーター 両ダンゴ
竿  :10尺--->10.5尺
仕掛 :道糸0.8号、鈎・ハリス上5号・0.4号・30cm 下5号・0.4号・40cm
浮子 :B6cm 全長22cm
タナ :浮子〜重り 100cm
エサ :カルネバ2+マッハ1.5+凄麩2+水1.5杯
釣り方:スタートを10尺の1.5本の宙で始めるも全く反応無い。前日試釣と同じなので、仕掛け
    そのままに底釣りで様子を見るが1時間過ぎ浮子が動く(ドキッ!)、ボチボチ拾うが
    スッキリしない。10.5尺に変更、藻ギリギリにメーターにて打ち返すと、藻も動くけ
    ど浮子も動く時間は9時。ここからエサを塩梅して釣り込んだ。前日8枚釣果にて入
    釣迷うも、6月に優勝できたポイントで藻が近いほうが良いと見込んで正解でした。
    山本さん!君どこに居たの? 気づくことなく自分の釣りに集中できました。
【後 書】
 優勝の長嶺氏は自前で浮子を制作する、浮子を作る人に釣り名人は多い。制作する時は、
「こんな浮子」とイメージしてから作る、出来るとイメージに合致するのか使ってみる、実際
にエサを付けて魚も釣らないと完成とはならないのだと思う。また、綺麗に作られている事も
付け加えます。
 私事、前日3日は、狭山は前山の池に於いてJr大会あり、孫2名(1年3年)を引率、初め
ての釣りでしたので、二人の真ん中に椅子と餌ボールを構え、エサ付けやら何やらに奮闘いた
しました。甲斐あり十分な釣果があり二人とも大いに興奮しておりました。お蔭で小生は疲れ
果てまして例会は欠となりました。役員の皆様の努力あって皆さん大いに楽しんだようです。
ありがとうございました。
上越支部広報 矢澤 宰

◎浅草支部8月例会報告
【例会日】8月7日(水)
【釣り場】三名湖
【参加数】43名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 野島 孝   61.00kg 新石切
2位 杉山 達也  59.80kg 旧石切
3位 福冨 大祐  59.80kg 一の入江
4位 川村 雅敏  52.00kg 大手張
5位 小勝 次郎  48.00kg 新石切
6位 保科 健二  46.40kg
7位 森 正和   42.40kg
8位 長谷川 佳広 41.60kg
9位 石川 裕二  41.20kg
10位 伊藤 啓介G 40.00kg
【優勝データ】
竿11尺メーターの宙&カッツケ、浮子「鮒覚坊」ボディ5p、道糸0.8号 ハリス0.5号20〜25p
/28〜33p ハリ上下グラン5号。エサ:グルダンゴ240CC+ベーシック240CC+水120CCをオー
ルマイティーで調整した両ダンゴ。
(感想)朝から「チャカをやろう」と決めていて、それが当たった。途中暫くチョーチンに気
を移さなければ…も少し伸びました。
【ゲスト参加を歓迎します】
次回例会9月11日(水)千代田湖千和、受付締切4時30分。ゲスト参加費は釣り代のみ。
準備の都合もあり、副幹事長・長谷川佳広(090-3503-2508)まで連絡を下さると幸いです。
当日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接千和へいらし
てください。連絡は不要です。釣道具以外、手ぶらでお出かけください。会員向け参加賞に代
わり「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。浅草でしか手に入りま
せん。
会員一同、心より歓迎します。一人でのゲスト参加は勇気が要りますが…大いに歓迎します。
一緒に遊びましょう!
詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎名古屋蓬左支部7月例会報告
【例会日】7月21日(日)
【釣り場】つつじ池(2号桟橋南向き)
【参加数】18名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 近藤 裕雅 25.6s 8尺 浅ダナ トロ掛セット
2位 池村 昌広 24.9s 15尺     ペレ宙
3位 坂本 利雄 14.7s 8尺 浅ダナ 両ダンゴ
4位 江口 修  14.6s 8尺 浅ダナ 感嘆セット
5位 渋谷 圭一 12.6s 10尺 浅ダナ 両ダンゴ
【優勝者データ】
竿…8尺、道糸…1号、ハリ・ハリス…上グラン6号0.5号-10p、下トロ掛5号0.5号-20p、
浮子…仁成No.5パイプ、エサ…セットガン×@水×@GTS×Aパウダーベイトセット×Aのカタ
ボソ。クワセはトロロ。
【釣 況】
 夏のつつじ池は相変わらずのフル満タン状態で、これといった釣り方はなく、難しい1日で
した。やはり先端寄りから上位が出ました。
名古屋蓬左支部幹事長・南 禎司

◎佐原支部7月例会報告
【例会日】7月28日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】10名
【天 候】雨のち曇り
【成 績】
1位 菅原 万佐己 3.800kg 西代水門対岸 15尺 1.5m 両ダンゴ
2位 石田 達夫   3.600s 網際     13尺 1m  オカメ
3位 鈴木 和雄  2.800s 信号下    13尺 1m  両ダンゴ
4位 八木 英一  2.700Kg 信号下    13尺 1.2m 両ダンゴ
5位 高柳 秀雄  2.500Kg 信号下    13尺 1.6m 両ダンゴ
【優勝者データ】
西代水門先対岸 竿15尺 1.5m宙 道糸2号 ハリス0.5号35cm/50cm
エサ:カルネバ2・棲麩2・マッハ1・浅ダナ・B,B
広報 八木 英一

◎蕨支部7月例会報告
【例会日】7月28日(日)
【釣り場】横利根川(中島屋)
【参加数】8名
【天 候】雨のち晴れ
【成 績】
順位  氏 名  重 量  ポイント   竿  棚   釣り方
1位 斉藤 宏一 16.56kg 平野前    15尺 1本半 両ダンゴ
2位 根岸 正人 13.43kg 第一カーブ  11尺 1m  両ダンゴ
3位 伊藤 元   7.84kg 旧ラセン階段 13尺 1m  トロ掛けセット
4位 貫井 孝司  6.90kg 旧二七屋先  13尺 1本半 両ダンゴ
5位 佐竹 喜仁  6.04kg 旧二七屋先  11尺 1m  トロ掛けセット
【優勝者データ】
・道糸 0.8号
・上ハリス 0.5号 30cm
・下ハリス 0.5号 40cm
・上鈎 5号
・下鈎 5号
・上餌 浅棚1本200cc+パウダーベイト200cc+マッハ200cc+粘力3杯+水150cc+パウダーベイト
    50cc
・下餌 浅棚1本200cc+パウダーベイト200cc+マッハ200cc+粘力3杯+水150cc+パウダーベイト
    50cc
・ウキ くし玉 浅棚パイプ7p
広報:佐竹 喜仁

◎新星支部7月例会報告
【例会日】7月23日(火)
【釣り場】精進湖(金風荘)
【参加数】20名(G1名含)
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 中島 幸一  32.3kg 天神ロープ 21尺 天々 両ダンゴ
2位 松永 恵介  31.2kg 天神ロープ 21尺 天々 両ダンゴ
3位 竹内 進二  29.8kg 小割ロープ 21尺 天々 両ダンゴ
4位 渡辺 衛   25.6kg 大割ロープ 12尺 天々 両ダンゴ
5位 富永 貢   24.8kg 中央ロープ 18尺 天々 両ダンゴ
6位 配島 三佐雄 23.0kg
7位 豊田 進   22.4kg
8位 鈴木 日出男 21.2kg
9位 星 清智   15.8kg
10位 金子 勉   14.0kg
【優勝者データ】
ポイント:天神ロープ
竿   :21尺
タナ  :天々
ハリス :上 45cm(0.6号)8号
     下 60cm(0.6号)8号
エサ  :両ダンゴ
     (凄麩2+グルバラ2+天々1+水1.3)
【釣 況】
・午後から雨予報のため雨具準備で出舟するも、9時頃より青空が広がり梅雨明けを思わせる
暑  い一日でした。(参加者に雨男は居なかった?!)
・浅ダナの好釣は早朝だけ。上位は長尺竿の人が占めました。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は8月27日(火)「西湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:金子 勉

◎取手支部7月例会報告
【例会日】7月21日(日)
【釣り場】筑波湖(1〜4号桟橋限定)
【参加数】26名(ゲスト含む)
【天 候】曇り(南西の風)
【成 績】
1位 新井信之 36.9s 3号桟橋 11尺 1m コブ巻きS
2位 太田(G)32.1s 1号桟橋 8尺 1m コブ巻きS
3位 烏山卓治 27.8s 2号桟橋 8尺 天天 コブ巻きS
4位 新井 茂 27.8s 3号桟橋 9尺 1m コブ巻きS
5位 新井森男 24.2s 1号桟橋 11尺 1m コブ巻きS
【優勝者のデータ】
竿11尺、道糸1号、ウキ:純5号(パイプ)、ハリス0.6号(7p×14p)、ハリ:上グラン6
号・下3号
バラケ:マッハ2+もじり2+夏0.5+水1.2、食わせ:市販のトロロ昆布
【優勝者のコメント】
 試釣の結果から3号桟橋奥を選択し、チョイ沖目狙いの11尺で浅ダナ狙いとした。深ナジミ
でなく2節ナジミくらいが一番釣れるアタリだった。
【釣 況】
 毎日曇天や雨が続く中で、この日も雨が心配されましたが、降らずに暑くもなく釣りやすい
一日となりました。
 好調が続く筑波湖でしたが、大型のバコべらだけに混雑で食い渋り気味のようでした。
 エサの周りにへらは居るようですが、なかなか食いアタリが出せない人が多かったようです。
 1〜2枚釣ると受けも出ずナジんでしまい、弱いサワリもブルーギルだったりして難しい釣
りとなりました。
 その中でも3号桟橋奥から4席目に入った新井兄貴は釣り急がずコンスタントに釣っていま
した。
 全体的には馴染んだ直後等の早いアタリは良型でしたが、ナジんだ後に戻してからアタリは
型が落ちました。
広報:平川 勝紀

◎上越支部第6回例会報告
【例会日】7月7日(日)
【釣り場】中綱湖
【参加数】11名
【天 候】曇り時々小雨 風やや強 気温17度
【成 績】
1位 山本 薫  17.30kg 35枚 0.49kg/Ave 東桟橋
2位 小山 一郎 17.10kg 28枚 0.61kg    西桟橋
3位 長嶺 光雄  8.40kg 11枚 0.76kg    山側杉の木
4位 岩島 允   7.70kg 13枚 0.59kg   公民館下流れ込み
5位 白井 正一  7.70kg 12枚 0.64kg   山側杉の木
【優勝者データ】
竿  :14尺
仕掛 :道糸1.2号、鈎・ハリス 上7号・0.6号・25cm 下7号・0.6号・38cm
浮子 :B5cm 全長16cm
タナ :浮子〜重り 60cm
エサ :パウダーベイトヘラ1+マッハ1+凄麩1+浅ダナ1+水1の両ダンゴ
    仕上げにGD0.5、タッチは・・・丁度良い感じ(意味不明)。
釣り方:迷ったが、天気も悪い予報にて桟橋に来る人も無いと思い、毎度の桟橋で釣りました。
    透明度の高い釣り場なのでエサをギリギリ持たせる工夫として、GD後締めで様子をみ
    ました。最後までポツポツと、本当にポツポツの釣りになり、自分の中では納得の行
    かない釣りに終始。矢澤さんに、エサのタッチを聞かれ、言葉に詰まると、丁度良い
    タッチですか?と水を向けられ、そのとおり!!と答えました。 筆者:これって、
    丁度良い(喰いごろ)から口に入れるのであり、質問のタッチとは、の答えになって
    いません。
【感 想】
 この日の中綱湖は、何時になく水か澄み、18尺底釣り(立ち2.5本)でグルテンが落下する様を
見ることが出来ました。しかも裸眼です。そしてこの時期にグルテンで釣れるとは・・でした。
残念なのは、やや強めの風に小雨が乗ってエサボールに注がれてしまう事、反対に、野の釣りを
大いに堪能できたことは、風雨の賜物かなと思います。そして型が良いことが挙げられます、
拙にも抱卵した38.5cmが一枚来ました。岩さん、グルテン情報ありがとうございました。
次回は8月4日(日)に飯綱湖で開催、お疲れ様でした。
上越支部広報 矢澤 宰

◎三条支部第7回例会報告
【例会日】7月14日(日)5:00〜14:00
【釣り場】六郷の池
【参加数】6名
【天 候】北東後南西の風、曇り
【成 績】
順位  氏 名   釣果  枚数 場所  (入釣ポイント)   入場順
1位 田中 義秀 23.1kg 39枚 東側、佐藤の左隣     6番
2位 近藤 影水 22.4kg 34枚 東側、ポンプ小屋の下手  3番
2位 石川 三思 18.0kg 35枚 東側、階段より3席南寄り 5番
3位 佐藤 江生 15.3kg 25枚 東側、階段より4席目   1番
3位 高橋 魚恵  7.6kg 13枚 東側、近藤の左隣     2番
4位 相場 誠釣  5.9kg 10枚 西側、洗い場       4番
大型 石川 三思 40.5cm
【優勝者データ】
釣り方 :両ダンゴ
竿   :11尺
道糸  :1号
タナ  :0.5m
ウキ  :全長約25p
上針  :バラサ5号
下針  :バラサ5号
上ハリス:0.5号30cm
下ハリス:0.5号40p
上餌(種類・配合)
     グルバラ1、ガッテン1、GTS1、水1、マッハ1
下餌(種類・配合)
     グルバラ1、ガッテン1、GTS1、水1、マッハ1
アタリ :ツン、消し込み
【優勝者コメント】
 平日に常連者が入釣するポイントで、餌が当日の状況にドンピシャ だった。
【釣 況】
 水位は、ほぼ満水で当日は例会組は当支部を含めて2 組と空いていた。六郷の池としては、強
風も吹かず、蒸し暑さを除けば降雨もほとんど苦にならなかった。
 田中会員の強さが圧倒的で、後3回の例会を残した状況で年間優勝の確率が99%となった。
【次回例会】第8回例会:9月1日(日) 釣り場:北山の池
広報 近藤 影水

◎結城支部7月例会報告
【例会日】7月14日(日)
【釣り場】間瀬湖(田中園)
【参加数】7名(ゲスト2名)
【天 候】雨
【成 績】
1位 杉山 三善      21.00kg
2位 安齋 正弘      19.76kg
3位 斎藤 彰寿(ゲスト) 19.02kg
4位 古河 朝生(ゲスト) 14.89kg
5位 三宅 隆輔      10.21kg
6位 野辺 昌弘       9.36kg
7位 山本 好男       9.09kg
【優勝者データ】
ポイント:一力桟橋前
竿   :12→13尺
タナ  :天々
道糸  :1.25号
ハリス :上0.6号10cm 下0.6号60cm
ハリ  :上13号 下4号
ウキ  :B9cm グラスムクトップ
エサ  :バラケ 粒戦1、トロスイミー0.5、GTS2、セットアップ2、セット専用バラケ2
         硬ボソから粘ボソ大き目
     クワセ 力玉(さなぎ漬)小2個付け
【優勝者コメント】
 やや空いていた感じの一力桟橋前、昨年も優勝したポイントとほぼ同じ場所釣り方も昨年と
同様です。朝から終了間際まで雨の中の釣りで舟にテントをして釣りましたが狭い中取込みに
苦労しました。態勢が悪く持病の坐骨神経痛も出て早目に上がりましたが、天候に恵まれれば
もう少し釣果を伸ばせたと思います。
【釣 況】
 前週の土曜日に試釣をしましたが、当日よりも曇りから晴れの天気でヘラの反応は良かった
ように思いましたが、今年の梅雨は日照時間少なくて当日もほぼ一日雨の中の釣りでストレス
を感じる日でした。昨年の例会から比べると平均10k位釣果に差が出たように思います。早く
天気になぁれ!
広報 山本 好男

◎浅草支部7月例会報告
【例会日】7月10日(水)
【釣り場】西湖・精進湖(舟宿自由)
【参加数】49名
【天 候】曇り後晴
【成 績】
優勝 野島 孝    45.80kg 精進湖中央
2位 福冨 大祐   31.60kg 精進湖松の木
3位 中田 猛    31.00kg 西湖前浜
4位 諸富 一秋   30.20kg 西湖前浜
5位 竹内 忠    27.60kg 西湖前浜
6位 塩田 佳男   24.40kg 西湖前浜
7位 小川 倖司 G 24.40kg 精進湖コタツ
8位 鈴木 昭二郎  23.80kg 精進湖葉山下
9位 石田 忠    23.40kg 精進湖中央
10位 KEIZO G    23.20kg 精進湖黒岩
【優勝データ】
竿18尺天々、浮子「鮒覚坊チョーチンPC」ボディ11.5p→13p、道糸1号 ハリス0.5号35p
/55p→60p/80p ハリ上下グラン6号。エサ:(スタート時)グルダンゴ240CC+ベーシッ
ク240CC+水120CCを作りっぱなしのボソ。(10時半から)水多め軟らかめをしめかっつけで調
整したネバボソ。
(感想)最初はしっかりめのボソを深馴染みさせる。肩で受けエサ落ち通過後のズバで釣る。
10時半過ぎ、太陽が出た途端…シラ〜、受けなくなった。1時間アタリが飛ぶ。ハリスを伸ば
し、ネバエサの一発取りに変更。長く受けさせてチャッで釣る。計67枚。
【ゲスト参加を歓迎します】
次回例会は8月7日(水)三名湖(8月は第一水曜日開催です)。「光月」受付締切4時30分。
ゲスト参加費は釣り代のみ。
準備の都合もあり、副幹事長・長谷川佳広(090-3503-2508)まで連絡を下さると幸いです。
前日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接光月へいらし
てください。連絡は不要です。釣道具以外、手ぶらでお出かけください。会員向け参加賞に代
わり「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。浅草でしか手に入りま
せん。
会員一同、心より歓迎します。一人でのゲスト参加は勇気が要りますが…大いに歓迎します。
一緒に遊びましょう!
詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎若竹支部6月例会報告
【例会日】6月23日(日)
【時 間】6:00 - 15:00
【釣り場】鮎川湖(舟)
【参加数】10名
【天 候】曇り、微風
【成 績】
1位 福田 正道 29.9kg(68枚)
2位 高橋 信吾 29.8kg
3位 眞崎 栄  26.6kg
4位 舩木 克彦 26.6kg
5位 戸叶 昭久 26.0kg
6位 稲葉 政忠 22.4kg
7位 瀬川 弘樹 20.4kg
8位 加藤 精一 16.1kg
9位 渡辺 秀一 12.2kg
10位 大森 泰裕 10.0kg
【優勝者データ】
ポイント:正面ロープ
竿   :13尺
ウキ  :B7cm(パイプ)
道糸  :1.2号
ハリス :上 0.6号12cm 下 0.5号14cm
ハリ  :上 改良やらず8号→16号 下 改良やらず5号
エサ  :上 凄麩(2)+バラケマッハ(2)+サナギパワー(1)+ガッテン(1)+水(2)
     下 極上とろろハード
【7月例会予定】
7月28日(日)に三名湖(舟)で開催します。
広報 松本 茂

◎三条支部第6回例会報告
【例会日】6月30日(日)4:30〜9:00(豪雨では約納竿した。)
【釣り場】下条川ダム
【参加数】4名
【天 候】南東後北東の風、曇り
【成 績】
順位  氏 名   釣果  枚数 場所 (入釣ポイント) 入場順
1位 近藤 影水  8.0kg 20枚 ドンブカ7番     1番
2位 石川 三思  3.6kg 9枚 旧放流場2番    4番
3位 高橋 魚恵  2.8kg 7枚 旧放流場4番    3番
4位 相場 誠釣  0.4kg 1枚 旧放流場7番    2番
【優勝者データ】
釣り方 :一発セット
竿   :16尺
道糸  :1.5号
タナ  :2m
ウキ  :全長約35p
上針  :ヘラスレ8号
下針  :ヘラスレ2号
上ハリス:1.5号5p
下ハリス:0.8号40p
上餌(種類・配合)
     藻べら1、新B1、マッハ1、凄麩1、水1
下餌(種類・配合)
     一発極小
アタリ :消し込み
【優勝者コメント】
 夜半からの豪雨で釣り人が居なくて、下条川ダムの一級ポイントへ入釣出来た事が勝因で、魚が
濃厚だった。短時間で思ったより枚数が伸びた。
 豪雨でバラケが直ぐ ビチョ ビチョ になり、調整が大変だったが『貴重 ?な状況』を体験出来た
ことが収穫だったかな …
【釣 況】
 強い降雨で、釣り準備をするのが大変な状況。納竿時間の変更連絡を容易にするために全員が
同エリアのデッキに入釣した。8時過ぎに加茂市のK さんが状況視察に来て、『この雨降りに釣
りをするなんて、よほどの馬鹿か変わり者だね…』 と言われた。
 降雨による濁りで明日以降からしばらくの間は食い渋りが予想されます。
【次回例会】第7回例会:7月14日(日) 釣り場:六郷の池
広報 近藤 影水

◎新星支部6月例会報告
【例会日】6月25日(火)
【釣り場】千代田湖(千和)
【参加数】20名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 竹内 進二  25.1kg 桜並木ロープ  22.5尺 天々 両ダンゴ
2位 配島 三佐雄 21.0k 丸山中央ロープ 16尺  天々 両ダンゴ
3位 中島 幸一  18.4kg 丸山第2ロープ 22尺  底  両ダンゴ
4位 渡辺 衛   17.4kg 中央ロープ   14尺  天々 両ダンゴ
5位 星 清智   16.5kg 新ロープ    24尺  天々 両ダンゴ
6位 豊田 進   14.2kg
7位 鈴木 日出男 13.6kg
8位 松永 恵介  12.9kg
9位 川崎 伸一  12.4kg
10位 富永 貢   11.7kg
【優勝者データ】
ポイント:桜並木ロープ(青ドラ)
竿   :22.5尺
タナ  :天々
ハリ  :上 50cm(0.5号) 7号
     下 70cm(0.5号) 7号
エサ  :両ダンゴ
     (凄麩2+ガッテン1+マッハ1+粘麩0.3+水1)
【釣 況】
 前日とは打って変わって好天気の釣り日和だったが、食い渋りに苦戦しました。
【その他】 
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は7月23日(火)「精進湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661
 広報:金子 勉

◎上越支部第5回例会報告
【例会日】6月16日(日)
【釣り場】聖湖
【参加数】17名(G2名含む)
【天 候】曇り、風やや強く、気温17度
【成 績】
1位 山本 薫  35.7kg 一本杉  92枚
2位 伊澤 賢一 28.8kg 白樺桟橋
3位 羽深 一弥 26.0kg 街道桟橋
4位 岩島 允  22.2kg 白樺桟橋
5位 石川 泰大 21.4kg 崖下桟橋
【優勝者データ】
釣法 :カッツケ両ダンゴ
竿  :10尺
仕掛 :道糸1号、鈎・ハリス上7号・0.5号・20cm 下7号・0.5号・30cm
浮子 :B4cm 全長15cm
タナ :浮子〜重り 20cm
エサ :パウダーベイトヘラ1+GTS1+マッハ1+凄麩1+水1を手水で調整、ソフトタッチ良い。
釣り方:風の影響は時間で解決、と予想したが一日向かい風、それでもスタート10分で8枚も
    来たので、フラシ不足を舌打ち途端にアタリがボケはじめて、時々大穴空き、修正し
    て 枚数重ね、来るベスト3には良いトレーニングになった。でも今季初優勝。
【感 想】
 1回目の会場と同じ、その時はGWにグルテンの検証をしたい旨を記しましたが、この日は
私も両ダンゴに挑戦、ゲストの丸山さん曰く6月の今になってグルテンを喰いました!との事
・・。一体、グルテンのタイミングとはどの様な時なのでしょう、普通云われるのは放流間も
ない時や産卵の前後です、釣り場によりますが概ねそのハズ。さてシーズンも中盤です、今度
の例会時は日照時間が少し減ります。
 次回の例会は7月7日(日)、中綱湖になります、お疲れ様でした。
上越支部広報 矢澤 宰

◎蕨支部6例会報告
【例会日】6月23日(日)
【釣り場】三島湖(房総ロッヂ)
【参加数】11名
【天 候】曇り時々雨
【成 績】
順位  氏 名  重 量   ポイント  竿   棚    釣り方
1位 佐竹 喜仁 24.07kg 看板下ロープ 11尺 チョーチン トロ掛け
2位 斉藤 宏一 17.03kg 鳥小屋ロープ 13尺 チョーチン 両ダンゴ
3位 川嶋 政雄 17.00kg 豚小屋ロープ 12尺 2本    トロ掛け
4位 貫井 孝司 16.30kg 広瀬Aロープ 11尺 2本    トロ掛け
5位 田中 康三 15.62kg 鳥小屋ロープ 13尺 1本半   オカメ
【優勝者データ】
・道糸 1.0号
・上ハリス 0.5号 8cm
・下ハリス 0.4号 17cm
・上鈎 7号
・下鈎 5号
・上餌 小粒ペレット0.2+水1.5+ミッド2+ベーシック2
・下餌 トロロ
・ウキ 正水 SDグラス足 4番
広報:佐竹 喜仁

◎上越支部第4回例会報告
【例会日】6月2日(日)
【釣り場】飯綱湖
【参加数】17名
【天 候】晴れ、気温25度
【成 績】
1位 長嶺 光雄 17.50kg 山側一番奥
2位 丸山 正雄 15.80kg 旧ホテル前(丸山ポイント)
3位 石川 泰大 12.40kg 山側中央
4位 山本 薫   8.20kg 堰堤入り口
5位 伊澤 賢一  6.40kg 山側中央
【優勝者データ】
釣法 :グルテンセット
竿  :10尺
仕掛 :道糸0.8号、鈎・ハリス上5号・0.4号・30cm 下5号・0.4号・40cm
浮子 :B7cm 全長23cm
タナ :1.5本程度の底釣り
エサ :夏40cc+マッハ60ccの作ったままを使い。クワセはわたグル50cc+アルファ50cc+
    水150ccを練らない様に手水してつかう。
釣り方:前日試釣で、魚はタタキの直前であること感じ、抽選良いなら一目散で入釣すると決
    めたポイント、近年人が入った形跡もなく桟橋朽ちていて外れたら逃げ場のない場所
    にてイチ・バチを覚悟。11尺では正面の藻に絡む程のタイトなポイントを10尺で攻め
    る。
    30分もすると触りが見られ、以降はボチボチ途切れる事なく72枚を釣る。この池とし
    ては良型(平均240g)で揃う。12時頃からはパタリとアタリも消えて14時まで、見事
    に当たらない。支部に復帰した今年、幸先よく優勝出来ました。
【感 想】
 長嶺さん、復帰記念優勝!おめでとうございます。元々沢山釣る人でしたから、優勝は時間
の問題と思っておりました。
 小生この日はアラスカ/カナダ方面に居ました、本来ならば地区大会の前に渡米のハズ・・、
どうしても参加したい一心で適当な理由をコシラエ遅らせました。現地では来ない私を日伸ば
しで待っていた赤い顎ヒゲの担当が鬼の形相で迎え、握手前の眼前にウヰスキーを1本出すと途
端にタレ眉毛に変身、ニッコリ笑顔で2日間の仕事を無事に終えカナダでの残りの仕事も終わ
らせて帰国しました。Alaska Ketchikan景色の良い小さな町です。例会不参加にて私が何をし
ていたのか報告致しました。失礼しました。
上越支部広報 矢澤 宰

◎上越支部第3回例会報告
【例会日】5月26日(日)
【釣り場】下条川ダム
【参加数】18名
【天 候】晴れ、気温27度
【成 績】
1位 石川 泰大 47.00kg 砂利場
2位 山本 薫  31.60kg 坂道下出っ張り
3位 伊澤 賢一 22.60kg ベーカリー
4位 横山 利雄 21.90kg
5位 羽深 一弥 20.20kg ベーカリー
【優勝者データ】
釣法 :感嘆セット
竿  :10尺
仕掛 :道糸0.8号、鈎・ハリス上6号・0.6号・8cm 下1号・0.4号・25cm
浮子 :B4cm 全長16cm
タナ :浮子〜重り 50cm
エサ :バラケ・粒戦50cc+細粒50cc+サナギパワー100cc+水200cc+セット専用100cc+
        スーパーセット100cc+軽麩100cc
    クワセ・感嘆
釣り方:ナジミ出さないとアタリが出ない、バラケにも4割でヒットする。場所も良く一日楽し
    い時を過ごしました。
【感 想】
 令和になり最初の月例会。前週のやや強い雨の影響で中流までは笹濁り、下流の方はやや濁
りといった感じ、前日の試釣では中流域もその影響は殆ど見られない。
 優勝の石川 泰大(やすひろ)は21才と若く山本とは54年も違う、曰くフラシ2つも差が付
けば惨敗であり、もう自分の時代ではないと呟く・・、昭和・平成と活躍した名人も素直に認
める腕を持つ新人。山本はクラウンバッジ27個を持ち30個を目標に掲げる。是非達成して欲し
い。石川君も何時か山本の記録を塗り替えて欲しい。圧力になってはならないが、若い人達が
活躍することで大きな輪になれば、先輩方々への慰労にもなる。私も例会参加したのですが
・・。お疲れ様でした。
上越支部広報 矢澤 宰

◎取手支部6月例会報告
【例会日】6月16日(日)
【釣り場】横利根川(中島屋)
【参加数】17名(ゲスト1名)
【天 候】曇り時々晴れ、南西の強風
【成 績】
1位 烏山 卓治 23.7s ベロ     13尺 1m  トロ掛けS
2位 新井 信之 21.9s 堀井ロープ先 11尺 1.5m 両ダンゴ
3位 香取 和  20.9s ベロ中    14尺 1m  トロ掛けS
4位 平川 勝紀 20.6s ベロ     13尺 1.5m 両ダンゴ
5位 高野 憲二 19.2s 堀井ロープ先 15尺 1.5m 両ダンゴ
【優勝者のデータ】
竿:13尺 道糸:1号 ハリス:0.4号(10cm×20cm) ハリ:プロスト6号・3号
ウキ:5号(パイプ) エサ:夏1・グルバラ・1:水4
GTS2・マッハ2・浅ダナ6、ネバフでやわネバ(ダンゴに近い)
下:とろろ昆布
【優勝者のコメント】
 風を考慮して、ベロ柳前に入った。朝方はレンギョが多かったが、バラケの開きを抑えてか
らは良くなった。
 良型が多く、引きが強く楽しめた。
【釣 況】
 試釣の結果では、4、5枚しか釣れませんでしたが、雨が続き、水が変わったのか? 強風
の中でも何処でも良く食ってくれたようです。しかし、微妙なエサの違いで触りだけやカラツ
ンが多くなり、また外道等にもなりました。
広報:平川 勝紀

◎名古屋蓬左支部6月例会報告
【例会日】6月16日(日)
【釣り場】ひだ池(旧桟橋内向)
【参加数】17名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 池村 昌広 21.4s 9尺 天々 両ダンゴ
2位 江口 修  17.7s 8尺 天々 両ダンゴ
3位 酒井 卓也 17.0s 8尺 天々 両ダンゴ
4位 中村 敦  16.6s 9尺 天々 トロ掛け
5位 近藤 裕雅 14.4s 9尺 天々 両ダンゴ
【優勝データ】
◆竿…9尺
◆道糸…0.8号
◆ハリ・ハリス…上下グラン6号、0.4号-40p×52p
◆浮子…弘月パイプB10p
◆エサ…爆A120CC+グルダンゴ240CC+水120CC。手水で戻してミッド60CC+ベーシック60CC。
【釣 況】
 例会は3組と空いてはいましたが、前日の大雨のせいか食い渋りました。釣果的には満足の
いくものではありませんでした。
名古屋蓬左支部幹事長・南 禎司

◎佐原支部6月例会報告
【例会日】6月16日(日)
【釣り場】富里乃堰
【参加数】11名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 嶋田 秀勝 27.600kg 東桟橋22番 9尺 1m ヒゲトロ
2位 野村 吉男 20.700s 東桟橋24番 9尺 1m ヒゲトロ
3位 八木 英一 17.900s 西桟橋27番 9尺 1m 両ダンゴ
4位 石田 達男 15.300Kg 東桟橋20番 13尺 1m 両ダンゴ
5位 鈴木 和雄 14.400Kg 西桟橋29番 10尺 1m 両ダンゴ
【優勝データ】
東桟橋22番 竿9尺 1m宙 道糸1号 ハリス0.4号8cm/15p
ダンゴ:G.D200cc+水250cc+特S200cc+凄麩400cc+マッハ200cc
クワセ:ヒゲトロ
広報 八木 英一

◎結城支部6月例会報告
【例会日】6月16日(日)
【釣り場】横利根川(中島屋)
【参加数】6名(G1名)
【天 候】晴れ強風
【成 績】
1位 山本 好男    11.900kg
2位 野辺 昌弘    7.500kg
3位 古河 朝生(G) 4.500kg
4位 杉山 三善    4.450kg
5位 島野 昭二    3.650kg
6位 安齋 正弘    0.600kg
大型 杉山 三善    41.8cm
【優勝者データ】
ポイント:第一カーブ仕切り網ほぼ中間田んぼ側
竿   :13尺
タナ  :約1本半宙
道糸  :1.2号
ハリス :上0.6〜0.5号40p 下0.6〜0.5号55p
ハリ  :上7号 下6号
ウキ  :B9〜10p パイプトップ 
エサ  :北島さんの両ダンゴ
     バラケマッハ300t+ガッテン200t+天々200t+ダンゴの底釣り夏100t+水200t
     ひげトロセット
【優勝者コメント】
 情報では小松屋付近で良い釣果の事でしたが、途中ヘラのモジりは見られませんでした。風
も強く釣りずらい日でしたが、第一カーブの先へ舟付け風を背中にして釣りましたが、浮子は
思っている程流れず、だんごに反応してくれ11時頃からアタリが無くなりひげセットも試しま
したが、ダンゴの方が良かったようです。
【釣 況】
 前週、開催の第50回稲敷市ふな釣り大会で試釣したかったのですが、用事が有り出来ず、次
週の支部長懇親釣り会の試釣を兼ねて第一カーブまで引き船して貰いました。横利根川は雨風
も有り、水変りして全体にへらの喰いは良いように思いました。
広報 山本 好男

◎浅草支部6月例会報告
【例会日】6月12日(水)
【釣り場】西湖・精進湖(舟宿自由)
【参加数】42名
【天 候】曇り
【成 績】
優勝 森 正和   43.00kg 精進湖村浜
2位 福冨 大祐  39.20kg 精進湖コタツ→葉山下
3位 杉山 達也  34.00kg 精進湖松の木
4位 川村 雅敏  31.20kg 精進湖村浜
5位 保科 健二  29.00kg 精進湖小割
6位 竹内 忠   28.60kg 西湖前浜
7位 小勝 次郎  28.20kg 精進湖葉山下
8位 鈴木 昭二郎 26.80kg 精進湖小割
9位 加藤 誠一郎 25.60kg 精進湖松の木
10位 小川 孝之  25.40kg 精進湖村浜
【優勝データ】
竿11尺タナ70p、浮子「大祐」ボディ5p、道糸1号 ハリス0.5号30p/45p ハリ上下バラサ
5号。
エサ:コア1+コアライト1+モア1+水1.3をコアライトとピュアアルファで調整。
(感想)「村浜ロープに4人だった」おかげです。
【ゲスト参加を歓迎します】
 次回例会は、7月10日(水)西湖・精進湖(舟宿自由)精進湖村浜畔のレストラン「ことぶ
き」受付締切4時。
 ゲスト参加費は各自の舟代のみ。ことぶきにて朝食を摂る場合は実費。
 準備の都合もあり、副幹事長・長谷川 佳広(090-3503-2508)まで連絡を下さると幸いです。
 前日「天気が良さそうだ」「都合がついた」もあると思います。その場合、直接ことぶきへ
いらしてください。連絡は不要です。何卒、釣道具以外、手ぶらでお出かけください。会員向
け参加賞に代わり、「浅草へら鮒会オリジナルタオル」を進呈いたします。綺麗です。浅草で
しか手に入りません。
 会員一同、心より歓迎します。一緒に遊びましょう!
 詳細は近々HPへ掲載いたします。→ http://asa-herabuna.com/
会長 石川 裕治 〒192-0023 八王子市久保山町1-18-11
広報 吉本 亜土

◎三条支部第5回例会報告
【例会日】6月9日(日)4:30〜14:00
【釣り場】北山の池
【参加数】6名
【天 候】南東後北東の風、曇り
【成 績】
順位  氏 名   釣果  枚数 場所 (入釣ポイント) 入場順
1位 田中 義秀 19.1kg 44枚 北側、佐藤の左隣 1番
2位 佐藤 江生  8.8kg 23枚 北側、水門の下手 2番
3位 近藤 影水  8.7kg 17枚 北側、水門の上手 6番
4位 高橋 魚恵  8.0kg 15枚 北側、田中の左隣 3番
5位 石川 三思  5.6kg 13枚 北側、最東寄り  4番
6位 相場 誠釣  3.0kg 7枚 南側、階段の上手 5番
【優勝者データ】
釣り方 :セット
竿   :10.5尺
道糸  :0.8号
タナ  :0.4m
ウキ  :全長約23p
上針  :バラサ6号
下針  :サスケ3号
上ハリス:0.6号8p
下ハリス:0.3号35p
上餌(種類・配合)
     セットガン100cc、粒戦50cc、細粒25cc、水150cc、サナギパワー100cc、
     セット専用バラケ200cc
下餌(種類・配合)
     サナギ玉
アタリ :ツン、チク
【優勝者コメント】
 出発抽選が1番で狙っていたポイントに入釣出来て、得意なセット釣り?が出来た。
 餌打ち開始早々から釣れ始め、長い中断もあまり無くてぽつりぽつり釣れた。
 日曜にしては『まあまあの釣果』だった。
【次回例会】第6回例会:6月30日(日) 釣り場:下条川ダム
広報 近藤 影水