表紙 中央の部 行事報告 地区の部 行事報告 例会報告 年間予定
◎上越支部第4回例会報告
【例会日】6月6日(日)
【釣 場】飯綱湖
【参加数】17名
【天 気】曇りのち晴れ、気温18°
【成 績】
1位 山本 薫  7.0kg 堰堤入り口8番目
1位 小嶋 智巳 7.0kg 山の2番
3位 白井 正一 5.0kg 堰堤入り口2番目
4位 伊澤 賢一 4.7kg 道路下
5位 一越 講二 3.2kg 堰堤入り口4番目
6位 石川 泰大 2.8kg 堰堤入り口6番目
【優勝者データ】山本 薫
釣果 :7.0kg
枚数 :21枚
竿  :13.5尺→19尺
釣り方:浅ダナヒゲセット→一発→力玉
道糸 :1号
ハリス:13.5尺 上0.8号8cm 下0.5号15cm 19尺 上0.8号8cm 下0.5号50cm
ハリ :13.5尺 上9号 下4号 19尺 上9号 下1号
浮子 :ボディー5cmパイプトップ
バラケ:マッハ+凄麩+新B1+浅ダナ各1+水1をカルネバ?で調整 19尺は新Bと段バラ足す。
【感 想】
 一服状態で釣るより寄せを重視、寄せたところで釣りにかかると引っ?く、一尾が全部を引
き連れ姿を消す全く触らない、これを一日中繰り返し頭の芯まで痛くなった。13.5と19尺で約
半々の釣果。
【優勝者データ】小嶋 智巳
釣果 :7.0kg
枚数 :22枚
竿  :15尺
釣り方:浅ダナ感嘆セット
道糸 :0.8号
ハリス:上0.6号8cm 下0.4号55cm→27cm
ハリ :上7号 下3号→1号
浮子 :ボディー5cmパイプトップ(毘)
バラケ:凄麩2+マッハ2+BB1+水1
【感 想】
 11尺で始めたものの全く反応なく、頭上には新緑張り出すが竿先触れる一杯の15尺に替えて
打つと最初から触り出る、4尺伸ばし同じタナにて計8尺伸びたら威力十分。バラケの鈎付けは
手水つけずに確り圧を掛け丁寧に付けました、ハリスは55cmで始め8回空が出ると3cm〜5cm
づつ調整して27cmまで詰めました。魚信は渋く真冬並みの半目盛り、素晴らしい魚信は全て空
でした。山本さんと同点の初優勝がとても嬉しいです、これからも精進します。
【後 書】
 カッコーが啼き響く、釣れていれば麗らか私には耳障りな啼き声。腕と場所が揃うとそれな
りの釣果が出ます。ヤル気のある魚は道路下辺りに居たようです。場所移動の伊澤は11時から
の釣果で素晴らしいの一言です。石川も満員状態の堰堤に移動、対岸から見る私には若さと何
かが在り大いに遠慮があったと思います、一越と山本は快く間に入れてくれ8名になりまし
た。普通ならパンクしますが上位は腕だけで十分釣ります。次回は幻のB3会場で六郷ノ池6.20
です。お疲れ様でした。
広報 矢澤 宰

◎新星支部5月例会報告
【例会日】5月25日(火)
【釣り場】円良田湖(梨の木桟橋)
【参加者】15名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 中島 幸一  42.0kg 11尺 天々 両ダンゴ
2位 鈴木 日出男 34.0kg 9尺 天々 両ダンゴ
3位 松永 恵介  31.0kg 13尺 天々 両ダンゴ
4位 豊田 進   29.4kg 9尺 1m 両ダンゴ
5位 竹内 進二  28.4kg 13尺 天々 両ダンゴ
6位 星 清智   28.2kg
7位 富永 貢   26.8kg
8位 渡辺 衛   25.4kg
9位 配島 三佐雄 25.2kg
10位 金子 勉   17.3kg
【優勝者データ】
ポイント:梨の木桟橋
竿   :11尺
タナ  :天々
ハリ  :上35cm(0.5号)7号 下50cm(0.5号)7号
エサ  :両ダンゴ(凄麩1+マッハ1+グルバラ1+水1+BBで調整)
【釣 況】
・好天気に恵まれましたが、皆さん喰わせエサで苦戦していました。
・コロナ禍で全員マスク着用と間隔空けて楽しみました。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は6月22日(火)「間瀬湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:松永 恵介

◎上越支部第3回例会報告
【例会日】5月23日(日)
【釣 場】下条川ダム
【参加数】17名
【天 候】雨、気温18°
【成 績】
1位 石川 泰大 43.4kg
2位 山本 薫  26.5kg
3位 高橋 幸昇 25.2kg
3位 伊澤 賢一 25.2kg
5位 小山 一郎 22.0kg
5位 長嶺 光雄 22.0kg
6位 横山 利雄 21.3kg
【優勝者データ】
釣果 :43.4kg
枚数 :100枚
竿  :9尺
釣り方:浅ダナ感嘆セット
道糸 :0.7号
ハリス:上0.6号8cm 下0.4号20〜25cm
ハリ :上グラン6号 下クワセヒネリ2号(渋ってから1号)
浮子 :ボディー4.5cmパイプトップ
バラケ:粒戦50cc+細粒50cc+セットガン100cc+水180cc+セット専用100cc+
    スーパセット100cc+軽麸100cc
クワセ:感嘆
【感 想】
 山鳥に2人で入れたことが勝因となりました。終始魚が居たため丁寧に釣り込みました。
 バラケはしっとりボソでトップ先端まで馴染ませて上がり際の魚信をとっていきました。馴
染が甘いと間が空いたり、カラになるため意識して餌付けしました。前回に続き優勝出来て嬉
しいです。
 雨の中、皆様お疲れ様でした。次回もよろしくお願いします。
【後 書】
 梅雨入りにはまだ早いですが雨がシトシト降り続く1日になりました。時折吹く風の方向が
定まらずに大きな傘も効果無く、皆ずぶ濡れ状態で終礼。歩く姿にそれぞれの疲労感が漂う
が、約1名は背筋が伸び颯爽と歩み寄る、結果を聴くまでも無く断トツで開幕3連勝した石川
君。3連勝は過去に山本のみである。また、今回は上位に2組の同目方がいたのも珍事。また
私も参加しましたが書く事ありません。大変な1日お疲れ様でした。次回は6月6日(日)飯
綱湖で午前5時開始になります。
広報 矢澤 宰

◎愛知峰春支部5月例会報告
【例会日】5月23日(日)
【釣り場】三川フィッシユパーク
【参加数】15名
【天 候】晴れ
【成 績】 
1位 岩下秀徳  26.10kg
2位 佐藤 真  25.48kg
3位 二村 晃史 23.95kg
4位 浜田 正弘 19.67kg
5位 橋本 敏治 15.58kg
【優勝データ】
竿  :10.55尺
タナ :チョウチン両ダンゴ
道糸 :1号
ハリス:上0.4号35cm 下0.4号45cm
ハリ :上6号 下6号
浮子 :グラスムクトップ、ボディー8cm
エサ :凄フ1+カルネバ1+G?1+水1+バラケマッハ1
広報 太田 正彦

◎巽支部5月例会報告
【例会日】5月16日(日)
【釣り場】筑波白水湖
【参加数】25名
【天 候】曇り
【成 績】
1位 橋本 幸一      29.2kg 南中央桟橋 竿9尺 80cm    両ダンゴ
2位 伊藤 宏二      24.0kg 東桟橋   竿11尺 1m    両ダンゴ
3位 阿川 眞治      21.8kg 南中央桟橋 竿8尺 チョウチン 両ダンゴ
4位 黒田 幸良      20.7kg 南中央桟橋 竿8尺 チョウチン 両ダンゴ
5位 宮島 廣       20.6kg 南中央桟橋 竿10尺 1本    ヒゲトロセット
6位 石渕 敏彦      19.5kg 東桟橋   竿8尺 カッツケ  ヒゲトロセット
7位 阿川 真       18.7kg 東桟橋   竿10尺 カッツケ  ヒゲトロセット
8位 対崎 貴広(ゲスト) 15.9kg 東桟橋   竿8尺 カッツケ  両ダンゴ
9位 森嶋 由晴      15.7kg 東桟橋   竿9尺 チョウチン ペレ宙
10位 田口 薫       15.3kg 東桟橋   竿8尺 チョウチン ヒゲトロセット
【優勝データ】
ポイント:南中央桟橋
竿   :9尺
タナ  :80cm
枚数  :62枚
浮子  :「忠相作」ボディ4.5pのグラスムクトップ
道糸  :0.8号
ハリス :上 0.5号30p 針「グラン針」5号
ハリス :下 0.5号40p 針「ウドン針」5号
ダンゴエサ:「グルダンゴ」240cc+「単品爆釣両ダンゴA」120cc+
      「オールマイティー」120cc+水150cc+「グルダンゴ」で調整
【巽支部2021年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月17日(日)富里乃堰      緊急事態宣言の為 流会
2月21日(日)富里乃堰      緊急事態宣言の為 流会
3月21日(日)神扇池       緊急事態宣言の為 流会
4月18日(日)清遊湖       優勝 井口 明人 21.4kg
5月16日(日)筑波白水湖     優勝 橋本 幸一 29.2kg
6月20日(日)戸面原ダム
7月18日(日)精進湖(金風荘)
8月22日(日)横利根川(中島屋)
9月19日(日)筑波湖
10月17日(日)筑波流源湖
11月21日(日)野田幸手園
12月5日(日)椎の木湖
12月12日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「井口 明人」・「松岡 憲彦」・「菅原 幸夫」・「橋本 幸一」・「伊藤 宏二」・
「阿川 眞治」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:6月20日(第3日曜日)戸面原ダム 集合時間4:00
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎三条支部第4回例会報告
【例会日】5月16日(日) 入釣時間 5:00
【釣り場】六郷の池 納竿時間 14:00
【参加数】6名
【天 候】南東後北西の風、曇り後雨 最低気温17℃ 最高気温21℃
【成 績】
順位  氏 名  釣 果 枚数 場 所(入釣ポイント)  出発順
1位 近藤 影水 10.6kg 15 東側、階段より7席下手  4
2位 田中 義秀  9.1kg 13 東側、近藤の右隣     6
3位 佐藤 江生  6.3kg 9 東側、田中の右隣     5
4位 石川 三思  4.5kg 6 東側、相場の3席上手   3
5位 相場 誠釣  2.0kg 2 東側、階段より2席上手  1
   高橋 魚恵  0.0kg   東側、佐藤の右隣     2
大型 近藤 影水 37.0p
【優勝データ】
釣り方:セット(段差一発)
竿  :14 → 16尺
道糸 :1.5号
タナ :約1.2〜1.5本(m)
ウキ :全長約41p
針  :上ヘラスレ8号 下ヘラスレ2号
ハリス:上1.5号5p 下0.8号40p
餌  :上 藻べら@+新BA+バラケマッハ@+凄麩@+水0.8 〜0.9にサナギ粉少々
    下 一発極小
アタリ:消し込み
【優勝者コメント】
 たまたま 『運が良かった』 だけです。
【後 書】
 出発前は南東の風約 4mの強風。風向きを考慮して全員が東側に入釣した。
 池の水色は田植え後の泥濁りはやや解消していたが、日曜特有の喰い渋りでアタリは遠かっ
た。運良く魚が回遊してきた時の拾い釣りの状況で、『六郷の池』 特有のやや強い風に泣かさ
れた一日でした。
 次回第5回例会は6月13日(日)釣り場は北山の池です。
広報 近藤 影水

◎三条支部第3回例会報告
【例会日】5月2日(日)入釣時間 5:00
【釣り場】新井新堀  納竿時間 10:30(突風の為)
【参加数】5名
【天 候】南西後北の風、曇り後雨 最低気温 8℃ 最高気温 11℃
【成 績】
順位  氏 名  釣 果 枚数 場所(入釣ポイント)   出発順
1位 近藤 影水 4.5kg 7 左岸、立堀ポンプ小屋下手  4
2位 田中 義秀 2.1kg 3 鬼バス 中程        6
3位 高橋 魚恵 2.1kg 2 左岸、立堀第2ワンド下手  2
4位 佐藤 江生 1.5kg 3 鬼バス 上手        5
   石川 三思 0.0kg 0 左岸、立堀第2ワンド下手  3
大型 近藤 影水 35.0cm
【優勝者データ】
釣り方:ドボン((外通し)
竿  :15尺
道糸 :1.5号
タナ :約1.5本 (m)
ウキ :全長約30p
針  :上 ヘラスレ5号 下 ヘラスレ4号
ハリス:上 0.6号32p 下 0.6号36p
餌  :上下ともマッシュ(1:1)2+ 赤へら0.5+グルテン(アルファ21)0.5+水4
アタリ:食上げ
【後 書】
 5月の気候としては最悪。日本付近に寒気が入って大気の状態が不安定で、『突風と落雷に注
意 !!』 と言う予報だった。9時頃迄は降雨は気にならなかったが、 10時過ぎから北寄りの突風
で川面の波が強くて、全会員がギブアップした。
 事故やトラブルが無かった事が幸いでした。
次回第4回例会は5月16日(日)釣り場は六郷の池です。
広報 近藤 影水

◎新星支部4月例会報告
【例会日】4月27日(火)
【釣り場】三名湖(大土手桟橋)
【参加者】15名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 中島 幸一  44.8kg 13尺 天々 両ダンゴ
2位 竹内 進二  38.6kg 13尺 天々 両ダンゴ
3位 松永 恵介  28.6kg 18尺 天々 両ダンゴ
4位 鈴木 日出男 23.6kg 13尺 天々 両ダンゴ
5位 配島 三佐雄 21.4kg 8尺 1m 両ダンゴ
6位 並木 和夫  21.0kg
7位 岡田 勝治  21.0kg
8位 富永 貢   20.8kg
9位 星 清智   20.0kg
10位 渡辺 衛   19.0kg
【優勝者データ】
ポイント:大土手桟橋(中央・本湖向き)
竿   :13尺
タナ  :天々
ハリ  :上35cm(0.5号)7号
     下50cm(0.5号)7号
エサ  :両ダンゴ
     (凄麩200cc+マッハ200cc+カルネバ200cc+水200cc+BBで調整)
【釣 況】
・コロナ禍の自粛で、今年最初の例会となりました。
・絶好の釣り日和でしたが食い渋りで、浅ダナ・底釣り組は釣果が延びませんでした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は5月25日(火)「円良田湖」です。
*コロナ状況によっては中止も検討
広報:松永 恵介

◎上越支部第2回例会報告
【例会日】4月25日(日)
【釣 場】下条川ダム
【参加数】17名
【天 候】曇り 気温13℃
【成 績】
1位 石川 泰大 37.5kg 下竹桟橋
2位 横山 利雄 25.8kg 三馬鹿
3位 伊澤 賢一 21.0kg ドン深
4位 山本 薫  15.0kg 砂利場
5位 小山 一郎 14.7kg 下竹桟橋                          【優勝者データ】
釣果 :37.5kg
枚数 :81枚
竿  :9尺
釣り方:感嘆セットのカッツケ
道糸 :0.7号
ハリス:上0.6号8cm 下0.4号28〜33cm
ハリ :下クワセヒネリ1号からイヅナ2号
浮子 :ボディー4、5cmパイプからボディー3、5cm 極細パイプ
バラケ:粒戦50cc+細粒50cc+セットガン100cc+水180cc+セット専用100cc+軽麸100cc+
    スーパセット100ccからマッハ
クワセ:感嘆
【感 想】
 スタートはスーパセットを配合したしっとり目のバラケを馴染ませて、上がり際の当たりを
取って行きました。8時までで2フラシ終わったところで活性が落ち始めたので鈎をイヅナ2
号に落として釣り込みました。更に渋ってからは浮子を小さくしバラケをスーパセットからバ
ラケマッハに入れ替えて抜きを早くして魚信を出しました。とにかくテンポ良く餌打ちをして
釣り込むよう努めしました。前回に続き優勝できて嬉しいです。ありがとうございました。
【後 書】
 前日まで暖かく穏やかな天気が一変、予報では最高気温13度、曇り時々雨、西の風強し、北
海道山間部は降雪で新潟が暖かいハズは無くそのままの一日となりました。お昼頃からは冷たく
重い空気に吹き付けられ鼻水でクシャミが、作り替え途中の粉エサも吹き飛び、粉だらけにな
った一日でした。
連絡:今年、皆勤賞はありません。
広報 矢澤 宰

◎三条支部第2回例会報告
【例会日】4月25日(日)入釣時間 5:00
【釣り場】北山の池  納竿時間 14:00
【参加数】6名
【天 候】南西後北西の風、曇り一時雨 最低気温6℃ 最高気温12℃
【成 績】
順位  氏 名   釣果 枚数 場所(入釣ポイント)   出発順
1位 田中 義秀 12.7kg 22 北側、水門の上手     6
2位 佐藤 江生  6.2kg 13 北側、出っ張りの下手   5
3位 近藤 影水  5.6kg 10 北側、ビニールハウス前     4
4位 高橋 魚恵  1.6kg 2 南側、階段の真中付近   2
   相場 誠釣  0.0kg   南側、ワンド       1
   石川 三思  0.0kg   南側、階段、高橋の右寄り 3
【優勝者データ】
釣り方:セット
竿  :11尺
道糸 :0.8号
タナ :約 0.6本(m)
ウキ :全長 約20p
上針 :上バラサ6号 下プロスト1号
ハリス:上0.6号8p 下0.4号50p
餌  :上(種類・配合)セットガン100cc+粒戦50cc+細粒25cc+水200cc+
            セット専用バラケ150cc+サナギパワー50cc+セットアップ50cc
    下(種類・配合)サナギ玉
アタリ:ツン 、消し込み
【後 書】
 明方はハタキが真っ盛りで、9時過ぎにようやく『バシャ バシャ』の音が聞こえなくなった。食い
気のあるヘラは活性が弱く、あちこちから『サワリどころかアタリが無い』と言う声が聞こえ
た。 終わって見れば、釣果が悪くて、肌寒さだけを感じた一日でした。
次回第3回 5月2日(日)釣り場 新井郷新堀
広報 近藤 影水

◎三条支部第1回例会報告
【例会日】4月11日(日)入釣時間 5:00
【釣り場】下条川ダム 納竿時間 14:00
【参加数】6名
【天 候】 南西後北の風、晴れ 最低気温 氷点下2℃ 最高気温14℃
【成 績】
順位  氏 名   釣果 枚数 場所(入釣ポイント) 出発順
1位 田中 義秀 15.3kg 31 坂道下6番      6
2位 佐藤 江生 10.5kg 21 坂道下8番      5
3位 近藤 影水  5.1kg 18 広場21番       4
4位 石川 三思  3.5kg 6 坂道下出っ張り4番  3
5位 相場 誠釣  2.5kg 7 ベーカリー6番    1
6位 高橋 魚恵  2.4kg 4 坂道下出っ張り1番  2
【優勝者データ】
釣り方:セット
竿  :10尺
道糸 :0.8号
タナ :約 0.8本(m)
ウキ :全長 約22p
上針 :上バラサ6号 下プロスト1号
ハリス:上0.6号8p 下0.4号50p
餌  :上(種類・配合)セットガン100cc+粒戦50cc+細粒25cc+水200cc+
            セット専用バラケ150cc+サナギパワー50cc+セットアップ50cc
    下(種類・配合)サナギ玉
アタリ:ツン 、消し込み
【後 書】
 入釣時間の外気温は、氷点下 2℃の冷え込みだった。冷え込みが厳しい時は食い渋りが予想さ
れ、 8 時過ぎまでオデコの会員もいたとか…
 下条川ダムの桜は満開で、日中は花見客の散策が見受けられた。コロナ過の影響で、さすがに宴
会は自粛された状況でした。
 鶯の泣き声を聞きながらの釣りは風情があり良かったです。
次回第2回 4月25日(日)釣り場 北山の池
広報 近藤 影水

◎愛知峰春支部4月例会報告
【例会日】4月25日(日)
【釣り場】佐屋川下流(ゴルフ場下流)
【参加数】14名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 渡辺 裕之 15.80kg
2位 三浦 重彦 13.30kg
3位 増田 直樹 13.20kg
4位 太田 正彦 12.70kg
5位 佐藤 真  11.80kg
大型 太田 正彦 39.0cm
【優勝データ】
竿  :12尺
タナ :浅ダナ(40cm前後)
道糸 :1号
ハリス:上0.5号 20cm 下0.5号 30cm
ハリ :上5号 下5号
浮子 :パイプトップ、ボディー9cm
エサ :新ベラグルテン底1+水
広報 太田 正彦

◎若竹支部4月例会報告
【例会日】4月25日(日)
【釣り場】円良田湖
【参加数】17名(ゲスト2名含む)
【天 候】曇り時々晴れ
【成 績】
1位 高橋 信吾 21.3kg 梨の木桟橋 9尺 天々
2位 松本 高陽 19.8kg 梨の木桟橋 12尺 80cm
3位 田中 利武 18.0kg 梨の木桟橋 8尺 天々
4位 加藤 精一 16.6kg 梅林桟橋  11尺 天々
5位 戸叶 昭久 15.5kg 梅林桟橋  11尺 天々
5位 瀬川 弘樹 15.5kg 梅林桟橋  11尺 天々
【優勝者データ】
ポイント:梨の木桟橋
竿   :9尺
棚   :天々
浮子  :B7cm パイプ
道糸  :1号
針   :上 バラサ8号 10cm 下 喰わせヒネリ4号 40cm
ハリス :上下共0.6号
バラケ :粒戦100cc+パワーX100Xcc+水200cc+軽麩200cc+ペレカル200cc+マッハ100cc
     手水とBBフラッシュで調整
食わせ :力玉(大)
【釣 況】
 午後より雨、雷の予定でしたが、何とか持ちこたえてくれて濡れずに済みました。
 風が右から左からと吹き浅棚組は苦戦その中で、松本高揚君が一人浅棚で通し孤軍奮闘の結果19.8kgは立派です。優勝の高橋氏は先月に続き2連覇達成でロケットスタート。全体的には数の梨の木、型の梅林といった感じでした。
広報:瀬川 弘樹

◎巽支部4月例会報告
【例会日】4月18日(日)
【釣り場】清遊湖
【参加数】25名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 井口 明人  21.4kg 西桟橋 竿10.5尺 チョウチン ウドンセット
2位 松岡 憲彦  17.5kg 西桟橋 竿9尺  カッツケ  感嘆セット
3位 菅原 幸夫  17.1kg 西桟橋 竿14尺  底釣り   両ダンゴ
4位 石渕 敏彦  16.0kg 西桟橋 竿9尺  チョウチン ウドンセット
5位 黒田 幸良  15.3kg 西桟橋 竿14尺  底釣り   両ダンゴ
6位 井口 一彦  13.3kg 西桟橋 竿10.5尺 チョウチン ウドンセット
7位 橋本 幸一  13.1kg 西桟橋 竿9尺  チョウチン ウドンセット
8位 伊藤 宏二  12.1kg 西桟橋 竿9尺  チョウチン ウドンセット
9位 曽根田 美弘 11.5kg 西桟橋 竿9尺  チョウチン ウドンセット
10位 阿川 眞治  11.4kg 西桟橋 竿8尺  チョウチン ウドンセット
【優勝データ】
桟橋 :西桟橋
竿  :10.5尺
タナ :チョウチン
釣り方:ウドンセットで42枚:21.4kg
浮子 :くし玉 ボディ8pのパイプトップ
道糸 :1.2号
ハリス:上 0.5号10p 針「グラン針」8号
ハリス:下 0.4号90p 針「ウドン針」5号
バラケエサ:軽いペレット150cc+セットバラケD360cc+バラケもたせ120cc+水180cc+
      バラケサラット120cc+軽いペレット50cc
クワセエサ:レンジタピ
【巽支部 2021年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月17日(日)富里乃堰 緊急事態宣言の為 流会
2月21日(日)富里乃堰 緊急事態宣言の為 流会
3月21日(日)神扇池  緊急事態宣言の為 流会
4月18日(日)清遊湖 優勝 井口明人 21.4kg
5月16日(日)筑波白水湖
6月20日(日)戸面原ダム
7月18日(日)精進湖(金風荘)
8月22日(日)横利根川(中島屋)
9月19日(日)筑波湖
10月17日(日)筑波流源湖
11月21日(日)野田幸手園
12月5日(日)椎の木湖
12月12日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「井口 明人」・「松岡 憲彦」・「菅原 幸夫」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:5月16日(第3日曜日)筑波白水湖 集合時間4:30
 ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎上越支部第1回例会報告
【例会日】4月11日(日)
【釣 場】青野の池
【参加数】15名
【天 候】晴れ、気温12°
【成 績】
1位 石川 泰大 5.3kg
2位 山本 薫  4.2kg
3位 羽深 一弥 3.7kg
4位 齋藤 達夫 3.4kg
5位 高橋 幸友 3.4kg
大型 羽深 一弥 44.0cm
【優勝者データ】
釣果 :5.3kg
枚数 :10枚
竿  :11尺
釣り方:両グルテンの底釣り
道糸 :1号
ハリス:0.5号 25cmx33cm
ハリ :上下グラン6号
エサ :いもグルテン50cc+グルテン四季50cc+凄グル50cc+水150cc
【感 想】
 風のない時は上鈎を底から切るぐらいで釣っていきました。そのためハリス段差も広めの
8cmとしました。風が出てからはハリスをベタにして振り切って流れを抑えながら釣りまし
た。はわせる程マブ率が高くなるイメージだったのでタナは切り気味がベストだったと思いま
す。当たり欲しさにバラケを入れるとマブが増え回遊するヘラが入れないと思い、しっとり目
のグルテンを打ち続けました。
 1回目の例会優勝でき嬉しく思います。今年も例会シーズンインしました、一年よろしくお願
いします。
【後 書】
 初回の会場は青野の池、朝の放射冷却が強くスタート時の気温はマイナス1度 、一日の天気
を約束して頂いた様なもの。水深は80cm前後だが近い釣り場なので欲は言えない。前日までは
真ブナばかりで ヘラ1〜2枚、何故スイッチが入ったのか、15名がズラリと並び13名に型を
見た、立派な釣果であろう。ここは平成13年に完成した保倉川遊水池で、往年には自然豊かで
水生植物が多く土手は池を囲む様にカヤ、水辺には葦が群生し入江も多く好環境。型は小さい
が、数釣りの出来た池。
 ベテラン会員には、姿変われ懐かしい釣り場。今回来て驚いたのは尺物中心に44cmまでの美
ベラ が釣れた事。昔60枚釣れても7kg前後で15cm無いのも多く、会ではゲージまで配布し
た。そんな釣り場も改修された後に放流したヘラは鵜に難儀しながらも根付き20年近く経過、
あれ程飛来した鵜も今日は7羽、池中央に在る葦の群生、その中に身を潜めて世代交代しながら
現在では立派な環境を保つ池に成長した。オマケで私に500g物1枚。次回例会は5月23日
(日)で釣り場は下条川ダムとなります。お疲れ様でした。
広報 矢澤 宰

◎若竹支部3月例会報告
【例会日】3月28日(日)
【釣り場】椎の木湖
【参加数】19名
【天 候】曇り
【成 績】
1位 高橋 信吾 42.04kg
2位 瀬川 弘樹 40.42kg
3位 松本 茂  38.74kg
4位 眞崎 栄  38.17kg
5位 舩木 克己 36.92kg
【優勝者のデータ】
ポイント:1号桟橋 渡りの角 No136
竿   :9尺
棚   :天々
浮子  :B7cm パイプトップ
道糸  :1号
針   :上 バラサ8号10cm 下 喰わせヒネリ4号40cm
ハリス :上下共0.6号
バラケ :粒戦100cc+パワーX100cc+水200cc軽麩200cc+ペレカル200cc+マッハ100cc
     手水とBBフラッシュで調整
食わせ :力玉(大)
【釣 況】
 天気予報は午後から雨風の予報でしたが曇りながらも何とか持ちこたえてもらえました。
 優勝の高橋氏は例年通りの指定席で、終始リードを保ち先行逃げ切り。
前週の試釣の際は魚の食いも良く多くの会員が60kg台であったが、当日は 一転してアタリの出
だしは遅く、2〜3枚釣ると穴が開きなかなかペースに乗れない一日でした。
広報:瀬川 弘樹

◎愛知峰春支部3月例会報告
【例会日】3月28日(日)
【釣り場】戸田川(東海通〜1号線)
【参加数】16名
【天 候】雨
【成 績】
1位 太田 正彦 11.20kg
2位 青山 昭二 11.60kg
3位 増田 直樹 11.30kg
4位 白倉 秀樹  8.79kg
5位 光田 照彦  8.60kg
【優勝データ】
竿  :13尺
タナ :バランスの底釣り
道糸 :1号
ハリス:上0.5号27cm 下0.5号35cm
ハリ :上4号 下4号
浮子 :グラスムクトップボディー10cm
エサ :新ベラグルテン底1+グルテン四季1+水2
広報 太田 正彦

◎結城支部3月例会報告
【例会日】3月21日(日)
【釣り場】加須吉沼
【参加数】6名
【天 候】雨
【成 績】
1位 山本 好男 19.150kg
2位 張替 昇  18.080kg
3位 杉山 三善 17.200kg
4位 島野 昭二 16.350kg
5位 野辺 昌弘 15.220kg
【優勝者データ】
ポイント:中央桟橋入り口から5番目くらい北向き
竿   :5尺
タナ  :天々
道糸  :0.8号
ハリス :上0.5号8cm 下0.3号40〜60cm
ハリ  :上改良ヤラズ7号 下コム1号
ウキ  :B5cmPCムクトップ
エサ  :上バラケ 粒戦50t+細粒50t+トロスイミー50t+サナギパワー100t水240t+
          セットアップ100t+バラケマッハ100t+B&Bフラッシュ100t
     下クワセ 力玉サナギ漬け
【優勝者コメント】
 このところ、昨年の年末から何処へ行っても思う様に釣れませんでした。
 今月の加須吉沼も3回くらい試釣をしましたが、試釣で10尺、8尺、5尺、試して一番感触
の良かった5尺で久しぶりの優勝出来て良かったです。
【釣 況】
 桜の花も咲き始めた春の季節の中で、雨の中の釣りに成りました天気予報では大荒れの予
報、会員皆さんと協議して納竿時間をPM1:00として事故も無く無事に例会を開催出来ました、
会員の皆さんご協力ありがとうございました。
広報 山本 好男

◎結城支部2月例会報告
【例会日】2月28日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】11名(ゲスト2名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 古河 朝生      15.280k
2位 張替 昇        9.380kg
3位 山本 好男       8.220kg
4位 杉山 三善       8.130kg
5位 松村 嘉家(ゲスト)  6.870kg
6位 斎藤 彰寿(ゲスト)  6.750kg
7位 安齋 正弘       5.910kg
【優勝者データ】
ポイント:太鼓橋桟橋フラシ掛けから最初の杭手前豚小屋向き
竿   :8尺
タナ  :段底
道糸  :0.8号
ハリス :上0.6号10cm 下0.4号62cm
ハリ  :上6号 下3号
ウキ  :B6p PCムク エサ落ち目盛り6〜7目盛り出し
エサ  :上バラケ 粒戦100t+細粒50t+水250cc+段底300t+バラケマッハ100t+
          GD75t
     下くわせ 感嘆15t+水20tやや硬め
【優勝者コメント】
 例会の試釣は、水深の深い浜野辺、大島桟橋と水深の浅い太鼓橋桟橋を段底の釣りで4〜5回
しましたが、風が弱く空いて居れば浅い所と思い太鼓橋桟橋に入りました。アタリは、少ない
がスレも少ない釣りでした。
 釣り始めは小さく感じましたが、17枚で15kの釣りで良かったです。
【釣 況】
 年間でも一番とも思える冷え込みの2月例会、筑波流源湖は、冷え込みの朝に成りました。加
えて今年は例年にない減水となりヘラの喰いも渋く、アタリも少なく、会員皆さん苦労の釣り
でした。
広報 山本 好男

◎愛知峰春支部2月例会報告
【例会日】2月28日(日)
【釣り場】飛騨池
【参加数】16名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 成田 健一 11.00kg
2位 二村 晃史  9.81kg
3位 白倉 秀樹  9.55kg
4位 橋本 敏治  9.30kg
5位 三浦 重彦  8.50kg
【優勝データ】
竿  :8尺
タナ :チョウチンセット
道糸 :0.8号
ハリス:上0.4号8cm 下0.4号50cm
ハリ :上6号 下3号
浮子 :グラスムクトップボディー8cm
エサ :バラケ 粒戦1+トロスイミー0.5+セットガン1+水2+セット専用バラケ2+
        セットアップ2
    クワセ 力玉サナギ漬け
広報 太田 正彦

◎取手支部2月例会報告
【例会日】2月21日(日)
【釣り場】さくら湖
【天 候】晴れ
【参加数】27名(ゲスト含む)
【成 績】
1位 新井 信之 13.8s B桟橋 16尺 2m  セット・力玉U
2位 新井 茂  12.4s C桟橋 13尺 1.2m セット・力玉U
3位 中川 芳雄 12.0s B桟橋 8尺 段底  セット・ウドン
4位 岡田(G) 10.0s B桟橋 13尺 段底  セット・力玉U
5位 田上 弘   9.6s C桟橋 9尺 天天  セット・力玉U
【優勝者のデータ】
優勝者データ
桟橋 : B桟橋
竿  :16尺
タナ :2本、道糸:0.8号、ハリス:上0.6号・8p×下0.25号・60p
ハリ :グラン6号・3号
ウキ :6号(パイプ)
バラケ:粒戦100cc・とろスイミー50cc:水200cc(10分ほど後)・さなぎP・マッハ・
    セットUP・セット専用・各100cc
食わせ:力玉ハードU
【優勝者のコメント】
 やわボソのえさで馴染み「ゼロ」、下ハリスが張るまでの小さな変化、が良かった様です。
【釣 況】
 一年で最も厳しい時期ですが、この日は季節外れの暖かさでした。
 しかし、水は冷たく、魚は中々口を使ってくれず、今月も厳しい釣りを強いられました。
広報:平川 勝紀

◎愛知峰春支部1月例会報告
【例会日】1月24日(日)
【釣り場】三川フイシュパーク(A桟橋東向き)
【参加数】16名
【天 候】雨
【成 績】    
1位 三浦 重彦 13.10kg
2位 佐藤 真  11.55kg
3位 岩下 秀徳 10.00kg
4位 太田 正彦  9.72kg
5位 二村 晃史  7.36kg
【優勝データ】
竿  :10尺
タナ :段床
道糸 :0.8号
ハリス:上0.5号 8cm 下0.3号 55cm
ハリ :上6号 下3号
浮き :パイプトップボディー8cm
エサ :バラケ 粒戦50cc+細粒50cc+トロスイミー50cc+水130cc+段床100cc+BB50cc
    クワセ 力玉大さなぎ漬け
広報 太田 正彦

◎結城支部1月例会報告
【例会日】1月17日(日)
【釣り場】三和新池
【参加数】7名
【天 候】曇り
【成 績】
1位 張替 昇  17.140kg
2位 安齋 正弘 11.980kg
3位 山本 好男  9.740kg
4位 島野 昭二  8.320kg
5位 杉山 三善  7.440kg
【優勝者データ】
ポイント:供養塔前No25
竿   :8尺
タナ  :段底
道糸  :1.0号
ハリス :上0.6号10cm 下0.4号50cm
ハリ  :上7号 下3号
エサ  :上 バラケ
     下 力玉
【優勝者コメント】
 令和3年初例会優勝出来て、とても嬉しいです!
【釣況】
 朝の冷え込みはあまり強く感じませんでしたが、一日曇り空で午前中は時折り、白いもの
が、混じり段々と冷え込む感じでした。
 この時期は、冷え込みと混雑による喰い渋りの影響か、全体に、宙釣りよりも、底釣りをし
た方が良い結果に成った様です。
【令和2年年間成績】
優 勝 張替 昇  995点
準優勝 島野 昭二 855点
3 位 野辺 昌弘 835点
4 位 安齋 正弘 795点
5 位 山本 好男 775点
広報 山本 好男

◎愛知峰春支部新春例会報告
【例会日】1月2日(土)
【釣り場】つつじ池(2号桟橋南向き)
【参加数】16名
【天 候】晴れ時々曇り
【成 績】    
1位 三浦 重彦 10.35kg
2位 岩下 秀徳  8.94kg
3位 佐藤 真   8.10kg
4位 太田 正彦  7.20kg
5位 橋本 敏治  6.50kg
【優勝データ】
竿  :9尺
タナ :チョウチンセット
道糸 :0.8号
ハリス:上0.5号 8cm 下0.3号 50cm
ハリ :上6号 下3号
浮子 :ムクトップボディー5cm
エサ :バラケ(粒戦100cc+トロスイミー50cc+サナギパワー100cc+水200cc+
        セットバラケ100cc+パウダーベートスーパーセット100cc)
    クワセ 力玉
広報 太田 正彦

◎佐原支部12月例会報告
【例会日】12月20日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】12名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 菅原 万佐己 5.300kg 堀井先  18尺 3.5m ドボン 力玉セット
2位 小川 明仁  2.300s 映画館裏 16尺 3.3m ドボン 両グルテン
3位 鈴木 和雄  2.200s 電話BOX  16尺 3.5m ドボン 力玉セット
4位 八木 英一  1.600s 水門手前 18尺 3.5m ドボン 力玉セット
5位 高柳 光雄  1.300Kg 水門手前 15尺 2.0m 宙   感嘆セット
【優勝者データ】
ポイント:堀井先道路側
竿   :18尺
タナ  :3.5mの底(ドボン)
道糸  :1.0号
ハリス :上 0.6号 10cm
     下 0.4号 50p
餌   :上 夏+冬+ペレ底+マッハ+細粒
     下 力玉 (7枚)
広報 八木 英一

◎彩倶楽部支部12月例会報告
【例会日】12月20日(日)
【釣り場】道満川岸
【参加者】8名
【天 候】晴れ
【成 績】
順位  氏 名   重 量 ポイント 竿    棚    釣り方
1位 斉藤 宏一 13.50kg 東桟橋 15尺 バランス底 バラグル
2位 伊藤 元   12.69kg 東桟橋 16尺 バランス底 バラグル
3位 佐竹 喜仁  9.09kg 東桟橋 18尺 バランス底 バラグル
4位 山本 圭介  6.02kg 東桟橋 17尺 バランス底 バラグル
5位 飯山 睦人  5.32kg 東桟橋 16尺 バランス底 バラグル
【優勝者データ】
道糸  :0.6号
上ハリス:0.4号 40cm
下ハリス:0.4号 47cm
上鈎  :3号
下鈎  :3号
上餌  :わたグル20cc+四季30cc+水65cc
下餌  :夏50cc+冬50cc+マッハ50cc+水70cc
ウキ  :くし玉底ムク10番
【彩倶楽部年間成績】
優勝 斉藤 宏一 248.18kg
2位 佐竹 喜仁 243.94kg
3位 伊藤 元  239.26kg
広報:佐竹 喜仁

◎結城支部12月例会報告
【例会日】12月13日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】8名(ゲスト1名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 張替 昇  15.340kg
2位 島野 昭二 13.550kg
3位 杉山 三善 11.570kg
4位 安齋 正弘 10.570kg
5位 山本 好男  8.340kg
【優勝者データ】
ポイント:南中央桟橋1番目北桟橋向き
竿   :10尺
タナ  :天々
道糸  :1.0号
ハリス :上0.5号10cm 下0.5号50cm
ハリ  :上7号 下5号
ウキ  :B5p 足10p T20p
エサ  :上ダンゴバラケ 力玉サナギ漬け
【釣 況】
 朝の冷え込みはありましたが、一日穏やかな天候に恵まれた釣り日和の一日でした。朝から
底釣りにヘラの反応が有り長竿の底釣りをした方が上位に多く、トップは短竿天々の力玉セッ
トの釣りでした。
広報 山本 好男
【令和2年年間成績】
優 勝 張替 昇  995点
準優勝 島野 昭二 855点
3 位 野辺 昌弘 835点
4 位 安齋 正弘 795点
5 位 山本 好男 775点
広報 安齋 正弘

◎愛知峰春支部12月例会報告
【例会日】12月13日(日)
【釣 場】佐屋川温泉前(ガラバ向き上流)
【参加数】15名
【天 候】晴れのち曇り
【成 績】
1位 大谷 輝彦 9.46s
2位 渡辺 裕之 7.68kg
3位 浜田 正弘 7.00kg
4位 光田 照彦 6.91kg
5位 橋本 敏治 6.10kg
【優勝データ】
竿  :7尺
タナ :段床
道糸 :0.6号
ハリス:上 0.3号 13cm
   :下 0.3号 50cm
ハリ :上6号 下3号
浮き :パイプトップボディー9cm
エサ :バラケ 軽いペレット30cc+ダイレクト30cc+水120cc+深バラ120cc+
        ペレダンゴ底釣り60cc+底釣20cc
    クワセ ハードU
広報 太田 正彦

◎若竹支部12月例会報告
【例会日】12月13日
【釣り場】清遊湖(中央桟橋、北桟橋)
【参加数】30名(ゲスト8名含む)
【天 候】晴天、微風
【成 績】
1位 小池 康典   21.8kg 11尺 1m  うどんセット
2位 野本 良一(G)20.6kg 12尺 1m  うどんセット
3位 眞崎 栄    17.2kg 8尺 1m  うどんセット
4位 松本 高陽   17.0kg 9尺 1m  うどんセット
5位 高橋 信吾   16.6kg 19尺 底釣り 両グルテン
【優勝者のデータ】
ポイント:中央桟橋 入口より9席目(北桟橋向き)
竿   :11尺
棚   :1m
道糸  :0.8号
浮子  :B4cm パイプトップ
針   :上ヤラズ6号 下喰わせヒネリ3号
ハリス :0.44号 上7cm  下37〜40cm
バラケ :粒戦@+段バラ@+水2.5+マッハA+ペレカルA+軽麩A
食わせ :感嘆、タピオカうどん
【釣 況】
  天候は一日晴天、風もなく釣り日和でしたが、全体的に釣況は今一つ、天々組、底釣り組が
大苦戦、結果的には手堅く1mを攻めた方々が上位を占めた。
広報:瀬川 弘樹

◎新星支部12月例会報告
【例会日】12月8日(火)
【釣り場】野田幸手園
【参加者】18名(G2名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 鳥居(G)  64.0kg 竹桟橋 11尺 天々 ウドンセット
2位 大塚(G)  51.0kg 竹桟橋 12尺 天々 ウドンセット
3位 中島 幸一  29.6kg 竹桟橋 11尺 天々 ウドンセット
4位 豊田 進   28.4kg 竹桟橋 11尺 天々 ウドンセット
5位 松永 恵介  27.6kg 竹桟橋 10尺 天々 ウドンセット
6位 渡辺 衛   20.2kg
7位 富永 貢   18.2kg
8位 鈴木 日出男 17.6kg
9位 星 清智   17.0kg
10位 竹内 進二  16.6kg
【優勝者データ】
ポイント:竹桟橋
竿   :11尺
タナ  :天々
ハリ  :上 10cm(0.8号)10号
     下 40cm(0.6号)8号
エサ  :ウドンセット
     (マッハ600cc+段バラ200cc+BB300cc+水200cc)
     喰わせ・タピオカ(大きめに)
【釣 況】
・朝冷え込むも日中は気温も上がり釣り日和の一日でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は1月26日(火)「野田幸手園」です。*コロナ感染拡大時は中止も検討
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:・富永)
広報:松永 恵介

◎巽支部12月例会報告
【例会日】12月6日(日)
【釣り場】椎の木湖
【参加数】24名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 井口 明人     49.27kg 333番 竿8尺  チョウチン ウドンセット
2位 橋本 幸一     44.96kg 229番 竿13.5尺 チョウチン ウドンセット
3位 井口 一彦     34.45kg 329番 竿15尺  チョウチン ウドンセット
4位 松岡 憲彦     34.00kg 343番 竿8尺  1m    ウドンセット
5位 森嶋 由晴     31.01kg 325番 竿19尺  底釣り
6位 伊藤 宏二     30.97kg 330番 竿12尺  チョウチン ウドンセット
7位 黒田 幸良     29.00kg 226番 竿13尺  チョウチン ウドンセット
8位 南方 努(ゲスト) 28.89kg 344番 竿8尺  1m    ウドンセット
9位 菅原 和馬     26.58kg 340番 竿11尺  チョウチン ウドンセット
10位 北林 輝政     24.15kg 336番 竿8尺  チョウチン ウドンセット
【優勝データ】
ポイント:333番
竿   :8尺
タナ  :チョウチン ウドンセットで54枚:49.27kg
浮子  :くし玉 ボディ7pのパイプトップ
道糸  :1.2号
ハリス :上 0.6号10p 針 「グラン」8号
ハリス :下 0.4号95p 針 「グラン」7号
エサ  :バラケ 軽いペレット100cc+セットバラケD240cc+バラケもたせ120cc+
         バラケ王120cc+水180cc+バラケサラット120cc+小粒ペレットで調整
     クワセ レンジタピ
【巽支部 2020年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月19日(日)富里乃堰  優勝 石渕 敏彦 16.90kg
2月16日(日)富里乃堰  優勝 阿川 真  35.60kg
3月15日(日)神扇池   優勝 石渕 敏彦 13.40kg
4月19日(日)清遊湖   自粛の為、流会
5月17日(日)筑波白水湖 自粛の為、流会
6月21日(日)戸面原ダム 自粛の為、流会
7月19日(日)精進湖   優勝 阿川 眞治 25.50kg
8月16日(日)横利根川  優勝 井口 明人  7.30kg
9月20日(日)筑波湖   優勝 阿川 眞治 65.00kg
10月18日(日)筑波流源湖 優勝 松岡 憲彦 38.50kg
11月15日(日)野田幸手園 優勝 阿川 真  27.60kg
12月6日(日)椎の木湖  優勝 井口 明人 49.27kg
12月13日(日)チャンピオン戦
【年間順位結果(総重量)】
1位 阿川 真  204.60kg
2位 橋本 幸一 198.46kg
3位 井口 明人 198.07kg
4位 阿川 眞治 188.01kg
5位 石渕 敏彦 171.57kg
6位 黒田 幸良 166.90kg
7位 松岡 憲彦 162.60kg
8位 井口 一彦 155.15kg
9位 森嶋 由晴 151.61kg
10位 伊藤 宏二 137.87kg
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:12月13日(第2日曜日)
巽支部 チャンピオン戦 横利根川 集合時間5:30
次回例会、各月例会1位〜3位までの入賞者のみのチャンピオン戦になります。
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎彩倶楽部支部11月例会報告
【例会日】11月29日(日)
【釣り場】小貝川吉野
【参加者】8名
【天 候】晴れ
【成 績】
順位  氏 名     重量  ポイント 竿  棚      釣り方
1位 山本 圭介   35.61kg 北桟橋 10尺 70cm     力玉セット
2位 大木 敦史(G)28.57kg 北桟橋 10尺 カッツケ  ウドンセット
3位 佐竹 喜仁   27.32kg 北桟橋 12尺 バランス底 バラグル
4位 斉藤 宏一   25.17kg 北桟橋 11尺 カッツケ  力玉セット
5位 伊藤 元    22.66kg 北桟橋 12尺 1m    両グル
【優勝者データ】
・道糸 0.8号
・上ハリス 0.4号 7cm
・下ハリス 0.4号 30cm
・上鈎 6号
・下鈎 4号
・上餌 粒戦100cc+トロスイミー50cc+セtットガン100cc+水200cc+セット専用100cc+GTS100cc
・下餌 力玉(ハードU)
・ウキ 忠相アローP 0番
広報:佐竹 喜仁

◎佐原支部11月例会報告
【例会日】11月22日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】13名
【天 候】晴れ 
【成 績】
1位 八木 英一  13.600kg 第一カーブ  11尺 3.0m 底 両ダンゴ
2位 小川 明仁  11.400s 二七屋     11尺 1.5m 宙 両ダンゴ
3位 菅原 万佐己 11.100s 水門先道路側 11尺 2.0m 宙 力玉セット
4位 日改 良夫  10.050s 仕切り網   13尺 3.0m 底 グルテン
5位 伊東 幸男   9.300Kg 映画館    10尺 1.5m 宙 感嘆セット
【優勝者データ】
ポイント:第一カーブ
竿   :11尺
タナ  :3.0m 底
道糸  :0.8号
ハリス :上 0.4号 30cm 下0.4号 38p
餌   :上下とも夏+冬+ペレ底
広報 八木 英一

◎新星支部11月例会報告
【例会日】11月24日(火)
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】18名(G2名含)
【天 候】曇り
【成 績】
1位 竹内 進二  43.5kg 浜野辺桟橋 9尺 天々 ウドンセット
2位 金子 勉   35.8kg 浜野辺桟橋 9尺 1m ウドンセット
3位 配島 三佐雄 29.3kg 浜野辺桟橋 8尺 1m 感嘆セット
4位 中島幸一   29.2kg 浜野辺桟橋 8尺 天々 ウドンセット
5位 星 清智   29.2kg 沈舟桟橋  18尺 段底 ウドンセット
6位 渡辺 衛   27.9kg
7位 豊田 進   25.7kg
8位 並木 和夫  24.5kg
9位 鈴木 日出男 24.3kg
10位 松永 恵介  24.1kg
【優勝者データ】
ポイント:浜野辺桟橋(事務所向き)
竿   :9尺
タナ  :天々
ハリ  :上 7cm(0.6号) 8号
     下 30cm(0.5号) 5号
エサ  :ウドンセット
     バラケ 凄麩2+マッハ2+カルネバ1+水1+凄麩少々
     喰わせ タピオカ(ポンプ出し)
【釣 況】
・曇り空と冷たい北西風、魚の食いも元気無く寒い一日でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会(懇親会)は12月8日(火)「野田幸手園」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:松永 恵介

◎若竹支部11月例会報告
【例会日】11月22日(日)
【釣り場】筑波湖
【参加数】23名(ゲスト2名含む)
【天 候】晴天、微風
【成 績】
1位 眞崎 栄  16.6kg 18尺 底釣り 両グルテン
2位 田中 利武 16.4kg 9尺 天々  力玉セット
3位 小池 康典 15.4kg 12尺 1m  感嘆セット
4位 岩崎 均  13.0kg 10尺 1m  感嘆セット
5位 稲葉 政忠 12.6kg 10尺 天々  力玉セット
【優勝者のデータ】
ポイント:7号桟橋 奥から6番目
竿   :18尺
棚   :底釣り
道糸  :1.2号
浮子  :B13cm グラスムク
針   :上下 極めヤラズ5号
ハリス :0.5号 45cmx60cm
エサ  :両グルテン  LLグルテン@+1:1マッシュ@+水A
【釣 況】
 朝方3.5度と冷え込んだものの日中は晴天、微風の釣り日和でした。
 前々日の夜に850gを中心に2.5tの放流があり期待の高まる例会でありましたが大人数から
のプレッシャーか期待の新ベラは口を使わず新ベラを相手に選ばなかった堅実な会員が上位を
占めました。
 その中で優勝者の眞崎氏は空いたポイントを選び、両グルテンの底釣りで新ベラをそろえて
の優勝でした。
広報:瀬川 弘樹

◎若竹支部10月例会報告
【例会日】10月18日(日)
【釣り場】神扇池
【参加数】17名
【天 候】晴れ、強風
【成 績】
1位 戸叶 昭久 14.8kg 8尺 天々  力玉セット
2位 高橋 建吾 13.6kg 13尺 70cm  力玉セット
3位 眞崎 栄  10.2kg 9尺 浅ダナ 力玉セット
4位 舩木 克己  9.6kg 9尺 浅ダナ 力玉セット
5位 松本 茂   9.4kg 8尺 天々  力玉セット
【優勝者のデータ】
ポイント:南桟橋439番
竿   :8尺
棚   :天々
道糸  :1.0号
浮子  :B6cm グラスムク
針   :上 リグル7号 下クワセ3号
ハリス :0.5号 上10cm 下60cm
バラケ :粒戦100cc+トロスイミー50cc+細粒50cc+水200cc+セットガン100cc+
     凄麩200cc+マッハ100cc
食わせ :感嘆
【釣 況】
・例年通りの神扇池、2週間前に放流された魚はまったく口を使わず、いても喰わない状態
で、さらに追い打ちを掛けるように横からの強い風が吹き天々でも流されて魚が追いきれな
い、厳しい例会でした。 総じて言えたのは、我慢の釣りを通した方々が上位に入賞されたも
のと思います。あれこれ色々変えてしまうと時合が作れずに終わりという感じでした。
 優勝の戸叶さんは8尺・天々をやり通し少ないチャンスを確実に拾い切った結果だと思いま
す。まさに我慢の釣りをやり通した結果です。感服いたしました。
広報:瀬川 弘樹

◎愛知峰春支部11月例会報告
【例会日】11月22日(日)
【釣り場】三川フィッシュパーク(D、G桟橋東向き)
【参加数】16名
【天 候】曇り時々晴れ
【成 績】
1位 橋本 敏治 16.41kg
2位 佐藤 真  16.12kg
3位 大谷 輝彦 14.40kg
4位 浜田 正弘 14.20kg
5位 青山 昭二 14.20kg
【優勝データ】
竿  :10尺
タナ :段床
道糸 :0.8号
ハリス:上 0.5号 10cm
    下 0.3号 45cm
ハリ :上6号 下3号
浮子 :パイプトップボディー10cm
エサ :バラケ 粒戦100cc+トロスイミー50cc+水200cc+段床200cc+セットバラケ200cc
    クワセ 力玉さなぎ漬け
広報 太田 正彦

◎取手支部11月例会報告
【例会日】11月15日(日)
【釣り場】将監(大池限定)
【参加数】22名(ゲスト含む)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 田上 弘 17.2s 北桟橋  9尺 1m ウドン・セット
2位 香取 和 17.0s 中央桟橋 8尺 段底 ウドン・セット
3位 新井信之 16.0s 中央桟橋 9尺 1m 力玉U・セット
4位 倉持憲男 16.0s 東桟橋  9尺 1m 力玉・セット
5位 新井 茂 15.8s 東桟橋  9尺 1m 力玉・セット
【優勝者のデータ】
ポイント:北桟橋畑前
竿   :9尺
タナ  :1m
道糸  :1号
ウキ  :B5pパイプトップ→4.5p→4p
ハリス :上 0.5号 8p グラン7号
     下 0.4号 35p グラン3号→2号→1号
バラケ :粒戦100cc+とろスイミー50cc+セットガン100cc+水200cc+
     セット専用バラケ100cc+セットアップ100cc
食わせ :力玉大サナギ漬け
【優勝者のコメント】
 スタート時の寄り初めは明確なアタリで好調に釣れたが、1時間経過後はサワリが激減状
態。ウキを小さくしたり、下バリも小さくしながら対応。周りに寄ってきたへらのサワリを出
してポツリポツリと拾い釣りとなり、何とか40枚。最後に釣ったへらだけが尺超えの大型でし
た。
【釣 況】
 取手支部、最終例会を「将監」で行いました。
 朝方はダウンが必要なほど冷え込みましたが、徐々に気温も上がり風も弱く、絶好の釣り日
和となりました。
 朝方の冷え込みが影響してか、弱い触りだけで、中々決めアタリが出ず、苦戦を強いられま
したが、気温上昇と共に、アタリが続くようになり、宙・底共に竿が立つようになりました。
 また、段底は新べら交じりで、型が良かった様です。
広報:平川 勝紀

◎巽支部11月例会報告
【例会日】11月15日(日)
【釣り場】野田幸手園
【参加数】21名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 阿川 真    27.6kg 桜桟橋   11尺  チョウチン ウドンセット
2位 平澤 二郎(G)27.4kg 竹桟橋   10尺  チョウチン ウドンセット
3位 井口 明人   25.4kg 竹桟橋   10.5尺 チョウチン ウドンセット
4位 井口 一彦   21.6kg 竹桟橋   10.5尺 チョウチン ウドンセット
5位 橋本 幸一   14.0kg 桜桟橋   10.5尺 チョウチン ウドンセット
6位 石渕 敏彦   14.0kg さつき桟橋 9尺  チョウチン ウドンセット
7位 阿川 眞治   13.7kg さつき桟橋 10尺  チョウチン ウドンセット
8位 菅原 幸一郎  13.4kg 竹桟橋   18尺  底釣り
9位 中沢 孝雄   10.4kg 竹桟橋   21尺  底釣り
10位 森嶋 由晴   10.2kg さつき桟橋 10尺  1m    ウドンセット
【優勝データ】
ポイント:桜桟橋 ウドンセットで36枚:27.6kg
竿   :11尺
タナ  :チョウチン
浮子  :ライジン4番 ボディ8.5pのグラスムクトップ
道糸  :1.2号
ハリス :上 0.8号 10p 針 巨ベラ13号
     下 0.4号 35〜50p 針 ダンゴ針6号
エサ  :バラケ(マッハ600cc+BBフラッシュ240cc+水240cc+オールマイティー120cc+
     ペレダンゴの底釣り60cc)
     クワセ(レンジタピょ)
【巽支部 2020年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月19日(日)富里乃堰  優勝 石渕 敏彦 16.9kg
2月16日(日)富里乃堰  優勝 阿川 真  35.6kg
3月15日(日)神扇池   優勝 石渕 敏彦 13.4kg
4月19日(日)清遊湖   自粛の為、流会
5月17日(日)筑波白水湖 自粛の為、流会
6月21日(日)戸面原ダム 自粛の為、流会
7月19日(日)精進湖   優勝 阿川 眞治 25.5kg
8月16日(日)横利根川  優勝 井口 明人  7.3kg
9月20日(日)筑波湖   優勝 阿川 眞治 65.0kg
10月18日(日)筑波流源湖 優勝 松岡 憲彦 38.5kg
11月15日(日)野田幸手園 優勝 阿川 真  27.6kg
12月6日(日)椎の木湖
12月13日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「石渕 敏彦」「井口 明人」「黒田 幸良」「阿川 真」「橋本 幸一」「阿川 眞治」「伊藤 宏二」「松岡 憲彦」「井口一彦」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会::12月6日(第1日曜日)
椎の木湖 集合時間5:00
次回例会で本年度、最終例会になります。
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎結城支部11月例会報告
【例会日】11月15日(日)
【釣り場】鬼東沼
【参加数】10名
【天 候】晴天、微風
【成 績】
1位 島野 昭二      24k690g
2位 山本 好男      16k070g
3位 張替 昇       15k040g
4位 安齋 正弘      11k940g
5位 野辺 昌弘      11k560g
【優勝者データ】
ポイント:プール前桟橋奥から3番目南向き
竿   :18尺
タナ  :底釣り
道糸  :0.8号
ハリス :上 0.5号 50cm
     下 0.5号 70cm
ハリ  :上6号
     下6号
ウキ  :B15p T20p
エサ  :両グルテン
     四季100t+凄グル20t+水100t
     四季50t+凄グル50t+綿グル50t+水150t
【優勝者コメント】
 プール前桟橋奥南向きに入釣しました。混雑の中、宙釣りを避けて底釣りを選択、朝の釣り
始めから小ベラが多く釣れましたが、11時頃から、普段は喰い渋るのですが、キロクラスのヘ
ラが釣れて一日楽しめました。場所に恵まれたかな。
【釣 況】
 朝の冷え込みはありましたが、一日穏やかな天候に恵まれた釣り日和の鬼東沼でした。朝の
モーニングサービスを受けた釣り師は、満足できたと思いますが、いつものことながら10時を
回ったころから喰い渋りの日に成りました。
広報 山本 好男

愛知峰春支部10月例会報告
【例会日】10月25日(日)
【釣り場】佐屋川西の森(北桟橋南向き)
【参加数】15名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 小笠原 藤久 20.20kg
2位 橋本 敏治  16.90kg
3位 大谷 輝彦  15.90kg
4位 二村 晃史  13.10kg
5位 岩下 秀徳  12.40kg
【優勝データ】
竿  :10尺
タナ :浅ダナセット(30cm〜50cm)
道糸 :0.8号
ハリス:上 0.5号 8cm
    下 0.4号 35cm
ハリ :上 7号 下 3号
浮子 :パイプトップボディー4cm
エサ :上 粒戦50cc+細粒50cc+セットアップ100cc+サナギパワー100cc+
      セットアップ200cc+水200cc 調整BB
    下 力玉大粒さなぎ漬け
広報 太田 正彦

◎新星支部10月例会報告
【例会日】10月27日(火)
【釣り場】三名湖(大手張桟橋)
【参加数】18名(G2名含)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 大塚(G)  16.2kg 大手張桟橋 19尺 天々 両ダンゴ
2位 中島 幸一  25.2kg 大手張桟橋 17尺 天々 両ダンゴ
3位 富永 貢   21.8kg 大手張桟橋 18尺 天々 両ダンゴ
4位 竹内 進二  18.8kg 大手張桟橋 19尺 天々 両ダンゴ
5位 並木 和夫  17.2kg 大手張桟橋 19尺 天々 両ダンゴ
6位 鈴木 日出男 17.2kg
7位 星 清智   16.4kg
8位 金子 勉   12.0kg
9位 川崎 伸一  11.2kg
10位 松永 恵介  11.2kg
【優勝者データ】
ポイント:大手張桟橋中央本湖向き
竿   :19尺
タナ  :天々
ハリ  :上 65cm(0.5号) 8号
     下 80cm(0.5号) 8号
エサ  :両ダンゴ(凄麩2+ガッテン2+BB1+水1)
     *ガッテンとBBで調整しながら
【釣 況】
・好天気に恵まれたが、食い渋りと朝ダナ不調で長竿変更を余儀なくされた。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は11月24日(火)「筑波流源湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:190-7000-9661・富永)
広報:松永 恵介

◎彩倶楽部支部10月例会報告
【例会日】10月25日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加者】7名
【天 候】晴れ
【成 績】
順位  氏 名   重量   ポイント  竿    棚     釣り方
1位 斉藤 宏一 21.66kg 浜野辺桟橋 9尺 チョーチン ウドンセット
2位 伊藤 元  20.70kg ポンプ桟橋 12尺 1m    力玉セット
3位 飯山 睦人 15.89kg ポンプ桟橋 12尺 1m    力玉セット
4位 山本 圭介 12.91kg 浜野辺桟橋 13尺 1m    力玉セット
5位 佐竹 喜仁 12.00kg 浜野辺桟橋 9尺 チョーチン ウドンセット
【優勝者データ】
・道糸 1.0号
・上ハリス 0.6号 10cm
・下ハリス 0.6号 40cm
・上鈎 10号
・下鈎 5号
・上餌 マッハ1000t+粘力2杯+水230t
・下餌 ウドン
・ウキ ライジンMAX ボディ8.5p
広報:佐竹 喜仁

◎上越支部第11回例会報告
【例会日】10月18日(日)
【釣 場】聖湖
【参加数】18名
【天 気】曇り、気温13°
【成 績】
1位 石川 泰大 22.3kg 街道桟橋
2位 山本 薫  14.4kg 一本杉桟橋
3位 岩島 允  13.0kg 白樺桟橋
4位 丸山 正雄 12.6kg 白樺桟橋
5位 岡田 明   9.8kg 一本杉桟橋
【優勝者データ】
竿  :9尺
タナ :浅ダナセット
道糸 :0.8号
ハリス:上 0.6号 8cm 下 0.4号 27〜30cm
ハリ :上 グラン6号 下クワセヒネリ2号
浮子 :B3.5cm 細パイプトップ
エサ :上 粒戦50cc+トロスイミー50cc+セットガン100cc+水180cc+セット専用100cc+
      GTS100cc+セットアップ100cc
    下 クワセ感嘆
【感 想】
 バラケは粒子感のあるボソが良かったのでバラケマッハからセットアップに変更しました。
アタリは、一度馴染を入れて上がり際の魚信、一呼吸置いてからの魚信を取りました。渋くな
ると段階的にハリスを伸ばしましたがスレやカラツンが増えるだけでしたので30cmに戻し鈎を
軽くして、テンポ良く打ち返すようにして魚信を出しました。今年の例会も全て終わり最後ま
で楽しむ事が出来ました。これ一重に会の皆様のおかげです、ありがとうございました。来春
の例会には皆様と元気に釣りが出来ることを楽しみにしています。
【後 書】
 大ベテランの山本が王座奪回。初回に石川が優勝し今年が始まり早々に逆転されるもピッタリ
と追走、差が出たのが美鈴、それでも追いかける石川は最終を前に39点差の2位、目方で20kg
と12kgなら40ポイント得て逆転する可能性がある、しかも10月の聖湖ではダンゴの山本は全く
不利、石川がコケナイ限り大逆転のある面白い展開、山本もそれを読んで早くからヒゲの情報
を取りセットの山本へと変身していたから驚き。結果はデータ確認を要す写真判定へと縺れたが
4ポイント差で逃げ切った。山本様、年間優勝返り咲きおめでとうございます。また久々登場の
岩島さんが好き(得意)と云う深宙両ダンゴで結果を残しました。
 創立40年の今年から支部を預かることになりましたが、スタートからコロナに手洗い祝福を
受けました。しかし会員の皆様の良き理解を頂き1回の中止はありましたが無事に月例会日程を
消化出来ましたこと感謝いたします。お疲れ様でした。
広報 矢澤 宰

◎取手支部10月例会報告
【開催日】10月18日(日)
【釣り場】野田幸手園
【参加数】26名(ゲスト含む)
【天 候】曇り(北西の風)
【成 績】
1位 平川 勝紀 19.3s 1号アカシア 12尺 ウドンS
2位 轟(G)  12.7s 1号アカシア 9尺 ウドンS
3位 新井 茂  12.5s 1号アカシア 8尺 ウドンS
4位 岡田(G )12.3s 1号アカシア 9尺 トロ掛けS
5位 池田 隆司 11.5s 1号アカシア 9尺 ウドンS
【優勝者のデータ】
竿  :12尺
道糸 :0.8号
ハリス:0.4号(8cm×30cm)針:6号×3号
ウキ :6号(パイプ)
エサ :上 粒戦50cc+とろスイミー50cc+水150cc+マッハ200cc+もじり200cc+
      夏50cc+(ヤワボソ)
    下 ウドン
【優勝者のコメント】
 入場クジ番号が早かったので、アカシア桟橋先端に向かい事務所向きが良いと聞いていたの
で、先端に空きがあり入った。
 午前中は向い風となり、流れて手前に来てしまい釣りにくかった。エサは軟ボソでトップ先
端までしっかりナジませ、戻してからのアタリが良かった。バラケが抜け切ってからは空ツン
が多かった。手前に流れてしまうので、早めの釣りを心掛けた。久々の優勝で大変嬉しい。
【釣 況】
 急激な冷え込みと前日の冷たい雨、そして混雑と悪条件が重なり厳しい一日となりました。
 桟橋がアカシア限定で行われ、事務所向きに入った方は向い風となり流れも付き更に厳しい
釣りを強いられました。エサの周りには魚は居るようですが、弱い触りだけで、なかなか口を
使ってくれませんでした。
広報:平川 勝紀

◎結城支部10月例会報告
【例会日】10月18日(日)
【釣り場】加須吉沼
【参加数】9(ゲスト1)名
【天 候】曇り
【成 績】
1位 安齋 正弘      9.580kg
2位 島野 昭二      9.570kg
3位 野辺 昌弘      9.480kg
4位 斎藤 彰寿(ゲスト) 8.670kg
5位 山本 好男      8.480kg
6位 張替 昇       7.570kg
【優勝者データ】
ポイント:中央桟橋奥南向き 水深表示5.8m
竿   :15尺から12尺
タナ  :天々
道糸  :1.0号
ハリス :上0.8号 10cm 下0.6号 85cm
ハリ   上10号 下2号オカメ針
ウキ  :B15p T30p
エサ  :上スイミー1+水1+新B2+マッハ2
     下ポンプ出しウドンから一発(極小)
【優勝者コメント】
 朝、竿15尺天々ポンプ出しウドンで始めましたが約30分で鯉、10分後又鯉、その後、約3時間
オデコ、タナが段底状態になっていた模様でした。
 竿を12尺に替えて約30分頃オデコ解消ウドンからオカメ(一発極小)にしてポツポツと釣れ
出しました。(時折り太陽が顔を出すとサワリが多くなり釣れたような気がしました。)
【釣 況】
 一週間前の試釣時の浅ダナ両ダンゴのカッツケで釣れていたヘラの様子と、冷え込みと前日
の雨からヘラの様子が一変ヘラが何処へ行ったきり居ない状態に皆さんこんなはずじゃなかっ
たと、面食らった一日でした。
広報 山本 好男

◎佐原支部10月例会報告
【例会日】10月18日(日)
【釣り場】富里の堰(千葉ブロック大会)
【参加数】11名
【天 候】曇り
【成 績】
1位 野村 吉男  8.650kg 西桟橋 11尺  1.0m 宙 力玉セット
2位 菅原 万佐己 8.100s 東桟橋 16.5尺 1.0m 宙 ペレ宙
3位 高柳 光雄  8.100s 西桟橋 13尺  1.0m 宙 感嘆セット
4位 嶋田 秀勝  7.750s 西桟橋 10尺  1.0m 宙 力玉セット
5位 鈴木 和雄  5.150Kg 東桟橋 12尺  1.0m 宙 両ダンゴ
【優勝データ】
ポイント:西桟橋東48番
竿   :11尺
タナ  :1.0m 宙
道糸  :0.8号
ハリス :上 0.4号 8cm 下 0.4号 28p
餌   :上 粒戦100cc+トロスイミー50cc+水150cc+セットアップ200cc+マッ100cc+
       B.B100cc
     下 力玉(サナギ)
広報 八木 英一

◎巽支部10月例会報告
【例会日】10月18日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】24名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 松岡 憲彦    38.5kg 東オンドマリ桟橋 竿9尺  1m    ウドンセット
2位 橋本 幸一    29.0kg 浜の辺桟橋    竿10.5尺 チョウチン ウドンセット
3位 阿川 真     27.4kg 浜の辺桟橋    竿9尺  チョウチン ウドンセット
4位 対崎 貴宏(G) 25.2kg 東オンドマリ桟橋 竿11尺  1m    ウドンセット
5位 石渕 敏彦    24.5kg 浜の辺桟橋    竿12尺  チョウチン ウドンセット
6位 森嶋 由晴    23.2kg 浜の辺桟橋    竿9尺  チョウチン ウドンセット
7位 黒田 幸良    21.1kg ポンプ沖桟橋   竿21尺  底釣り
8位 井口 一彦    20.7kg 東オンドマリ桟橋 竿21尺  底釣り
9位 伊藤 宏二    19.5kg 浜の辺桟橋    竿13.5尺 チョウチン ウドンセット
10位 三木 修二    17.5kg 浜の辺桟橋    竿11尺  チョウチン ウドンセット
【優勝データ】
東オンドマリ桟橋 竿9尺 1M ウドンセットで50枚:38.5kg
浮子 :ボディ5pのパイプトップ
道糸 :0.8号
ハリス:上 0.5号8p 針 「バラサ」6号
ハリス:下 0.4号35p 針 「タクマ」4号・「コム」4号
バラケエサ:「粒戦」100cc+「トロスイミー」50cc+「SETGUN」100cc+水200cc+
      「GTS」100cc+「SETUP」100cc+「セット専用バラケ」100cc
クワセエサ:さなぎ感嘆
【巽支部 2020年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月19日(日)富里乃堰  優勝 石渕敏彦 16.9kg
2月16日(日)富里乃堰  優勝 阿川 真 35.6kg
3月15日(日)神扇池   優勝 石渕敏彦 13.4kg
4月19日(日)清遊湖   自粛の為、流会
5月17日(日)筑波白水湖 自粛の為、流会
6月21日(日)戸面原ダム 自粛の為、流会
7月19日(日)精進湖   優勝 阿川眞治 25.5kg
8月16日(日)横利根川  優勝 井口明人  7.3kg
9月20日(日)筑波湖   優勝 阿川眞治 65.0kg
10月18日(日)筑波流源湖 優勝 松岡憲彦 38.5kg
11月15日(日)野田幸手園
12月6日(日)椎の木湖
12月13日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「石渕 敏彦」・「井口 明人」・「黒田 幸良」・「阿川 真」・「橋本 幸一」・「阿川 眞治」・「伊藤 宏二」・「松岡 憲彦」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:11月15日(第3日曜日)野田幸手園 集合時間5:00
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎上越支部第10回例会報告
【例会日】10月4日(日)
【釣り場】聖湖(11月例会中止で会場変更)
【参加数】16名 
【天 候】曇り、気温20°
【成 績】
1位 石川 泰大 40.8kg 街道桟橋角 浅ダナのセット
2位 山本 薫  38.8kg 一本杉桟橋 カッツケのヒゲ
3位 白井 正一 28.7kg 崖桟桟橋  天々のヒゲ
4位 齋藤 達夫 19.7kg 崖桟橋   中尺の底
5位 岡田 明  19.4kg 一本杉桟橋 浅ダナのセット
【優勝者データ】
竿  :9尺
タナ :浅ダナ60cm
道糸 :0.8号
ハリス:上 0.6号 8cm 下 0.5号 25〜28cm
ハリ :上 グラン6号  下 クワセヒネリ3号
浮子 :B3.5cm 細パイプトップ
エサ :上 粒戦50cc+トロスイミー50cc+セットガン100cc+水180cc+セット専用100cc+
      GTS100バラケマッハ100cc
    下 感嘆
【感 想】
 水温低下を予想しセット釣りを選択して臨みました。
 バラケは粒子感を残したままタナに届ける方が良かったのでBBフラッシュを少し加えて調整
し、バラケのタッチと抜く位置を意識して釣り込みました。
【後 書】
 11月に恒例としていた椎ノ木湖例会は中止とし、代替例会で聖湖例会となりました。
 10月になるといよいよ底釣りの出番と思いきや、聖のヘラはお腹を空かしていて争う様に上
層に群れた。優勝で102枚と云うから酷いモノ、山本も何時からヒゲ伯父さんになったのか追い
上げ逆転阻止せんと奮闘。(皆様、山本はダンゴ屋です余計な釣方は教えないで下さい)
 支部例会報告内容も石川君が丁寧なレポートをくれるので助かります。
 次回1018も聖湖になり最終月例会になります。お疲れ様でした。
広報 矢澤 宰

◎上越支部第9回例会報告

【例会日】9月27日(日)
【釣り場】下条川ダム
【参加数】16名
【天 候】雨後曇り 気温20°
【成 績】
1位 長嶺 光雄 14.2kg
2位 白井 正一 11.5kg
3位 山本 薫  10.7kg
4位 高橋 幸昇 10.4kg
5位 小山 一郎  9.4kg
【優勝者データ】
竿  :12尺
枚数 :32枚
道糸 :1号
ハリス:0.5号 上40cm 下50cm
ハリ :リグル上5号 下5号
浮子 :B5.5cm トップ13cm グラス 全長27cm(自作)
エサ :グルダンゴ2+ベーシック1+オールマイテー1+水1
    調整にミッド、しめカッツケを使う。
【感 想】          
 開始からポツポツと枚数重ねましたが何時もの下条ではなく凄く渋い。何とかしようと玉も
出したが魚信さらに遠く、昼近くから北風になると更に浮子は動かず、ポツポツ確保した貯金
が生きた優勝でした。この釣果で上位とは思わず、開けてビックリ玉手箱でも嬉しい一日でし
た。
【後 書】
 恒例の三支部合同釣会、雷も心配される空模様だったこの日、5月の地区大会中止を受けて久
しぶりの顔合わせになりました。ややもすると慣れ合いになる例会より気持ちが高ぶり良い緊
張感の中、競技会がスタート。
 当方は例会も兼ねており逆転を狙う者、順位を下げたくない人、思いは様々にポイントに散
りました。1時間が過ぎた頃、こんなハズは無い!
 余りの渋さに会員が動き出した頃に雨・・、一時は土砂降りにもなり万事休すと思ったのは
私だけだった様です。渋いながらも皆それなりの釣果を出しました。合同での優勝は三条支
部近藤影水さんで、同じ桟橋に長嶺さんでした。お疲れ様でした。
広報 矢澤 宰

◎愛知峰春支部9月例会報告
【例会日】9月27日(日)
【釣り場】ひだ池(旧桟橋内向き)
【参加数】15名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 増田 直樹  57.50kg
2位 佐藤 真   56.68kg
3位 小笠原 藤久 55.66kg
4位 岩下 秀徳  52.48kg
5位 二村 晃史  51.04kg
【優勝データ】
竿  :7尺
タナ :チョウチン両ダンゴ
道糸 :1号
ハリス:上 0.5号 30cm
    下 0.5号 40cm
ハリ :上6号 下6号
浮子 :パイプトップボディー8cm
エサ :凄麩2+カルネバ1+マッハ1+トロスイミー0.5+水1
広報 太田 正彦

◎佐原支部9月例会報告
【例会日】9月27日(日)
【釣り場】北浦 渚
【参加数】11名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 野村 吉男  25.000kg 中央桟橋 11尺 1.0m 宙 ヒゲセット
2位 高柳 光雄  19.400s   〃   11尺 1.0m 宙 ウドンセット
3位 小川 明仁  16.800s   〃   11尺 1.0m 宙 感嘆セット
4位 嶋田 秀勝  16.500s   〃   12尺 1.0m 宙 ヒゲセット
5位 菅原 万佐己 11.200Kg   〃   7尺 1.0m 宙 両ダンゴ
【優勝者データ】
ポイント:中央桟橋東向き
竿   :11尺
タナ  :1.0m 宙
仕掛け :道糸0.8号 ハリス上 0.4号 10cm 下0.5号 16cm
エサ  :上 凄麩+特S+グルバラ+パウダーベイトへら
     下 トロロ
広報 八木 英一

◎新星支部9月例会報告
【例会日】9月29日(火)
【釣り場】円良田湖
【参加者】18名(G1名含)
【天 候】曇り時々晴れ
【成 績】
1位 大塚(G)  23.2kg 常菅桟橋 12尺 天々 両ダンゴ
2位 中島 幸一  22.2kg 常菅桟橋 11尺 天々 両ダンゴ
3位 鈴木 日出男 18.8kg 常菅桟橋 9尺 天々 両ダンゴ
4位 竹内 進二  17.0kg 常菅桟橋 9尺 天々 両ダンゴ
5位 豊田 進   15.4kg 常菅桟橋 9尺 1m 両ダンゴ
6位 富永 貢   12.8kg
7位 配島 三佐雄 10.8kg
8位 松永 恵介  10.8kg
9位 星 清智   10.0kg
10位 渡辺 衛    9.5kg
【優勝者データ】
ポイント:常菅桟橋
竿   :12尺
タナ  :天々
ハリ  :上 50cm(0.5号)7号
     下 65cm(0.5号)7号
エサ  :両ダンゴ
     (凄麩2+ガッテン2+カルネバ1+BBフラッシュ1+水1)
【釣 況】
・前日の試釣が?の様な食い渋りで、皆さん悪戦苦闘の一日でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は10月27日(火)「三名湖」の予定です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:松永 恵介

◎彩倶楽部支部9月例会報告
【例会日】9月27日(日)
【釣り場】三島湖
【参加者】7名
【天 候】曇り
【成 績】
順位  氏 名   重量   ポイント   竿     棚    釣り方
1位 伊藤 元  17.03kg ネオツ沢R 18尺  バランス底  両ダンゴ
2位 佐竹 喜仁 14.94kg ネオツ沢R 18尺  バランス底  両ダンゴ
3位 貫井 孝司 10.39kg ネオツ沢R 16.5尺 チョーチン  両ダンゴ
4位 飯山 睦人 10.36kg 広瀬R   16尺  チョーチン  力玉セット
5位 山本 圭介 10.32kg ネオツ沢R 17尺  バランス底  両ダンゴ
【優勝者データ】
・道糸 1.0号
・上ハリス 0.5号 40cm
・下ハリス 0.5号 48cm
・上鈎 6号
・下鈎 6号
・上餌 ダンゴの底釣冬50cc+マッハ50cc+ガッテン50cc+ネバ麩25cc+水100cc
・下餌 ダンゴの底釣冬50cc+マッハ50cc+ガッテン50cc+ネバ麩25cc+水100cc
・ウキ 正水 プロトMM(グラスムク)
広報:佐竹 喜仁

◎若竹支部9月例会報告
【例会日】9月27日(日)
【釣り場】野田幸手園
【参加数】22名(ゲスト1名含む)
【天 候】曇り後、晴れ
【成 績】
1位 川村 寿行 33.0kg 竹桟橋   竿9尺 チョウチン ウドンセット
2位 岩崎 遼  28.2kg もみじ桟橋 竿13尺 1m    ペレ宙
3位 高橋 信吾 26.6kg もみじ桟橋 竿16尺 1m    ペレ宙
4位 瀬川 弘樹 26.0kg もみじ桟橋 竿10尺 チョウチン ヒゲセット
5位 田中 利武 23.4kg もみじ桟橋 竿8尺 チョウチン ウドンセット
【優勝データ】
竹桟橋中央先より 竿9尺 ホタチョウ ウドンセット
浮子 :ボディ9pのグラスムクトップ
道糸 :1号
ハリス:上 バラサ9号 0.5号x10cm
ハリス:下 リグル7号 0.5号x30cm
バラケエサ:マッハ3+凄麩1.5+BBフラッシュ1+水1.5
クワセエサ:タピオカうどん
【釣 況】
 今週後半の雨の影響で水温2度下がり魚の状況も下降気味、先週までは浅棚で打っていると
水面に魚が沸いてきたのが、本日は全くなし、水中も確実に秋に向かっているようです。先日
までは好調だったペレ宙も餌合わせがかなり難しくなってきているようです。それでも新生幸
手園餌さえ合えば型の良いキロオーバーのへらが釣れていました。
広報 瀬川 弘樹

◎結城支部9月例会報告
【例会日】9月20日(日)
【釣り場】筑波湖
【参加数】9名
【天 候】曇りのち一時小雨のち曇り
【成 績】
1位 張替 昇  32.530kg
2位 杉山 三善 27.390kg
3位 古河 朝生 25.590kg
4位 島野 昭二 25.020kg
5位 野辺 昌弘 19.690kg
【優勝者データ】
ポイント:6号桟橋入り口から5番目くらい
竿   :8尺
タナ  :天々からメーター
道糸  :1.0号
ハリス :上0.6号30cm
     下0.6号35cm
ハリ  :上7号
     下7号
ウキ  :全長12cm B5cmパイプトップ
エサ  :Sイエロー、カルネバ、凄麩、GD
【優勝者コメント】
 朝の喰い出しが遅く感じましたが、一日ポツポツと釣れました。
 天候に恵まれれば、もっと釣果に恵まれると思いました。
【釣 況】
 魚のタナは、浅いようでしたが、曇りから小雨の涼しい感じの一日でした。
 天気が晴れの暑いくらいの日でしたら、もう少し釣果に恵まれたかも?
広報 山本 好男

◎巽支部9月例会報告
【例会日】9月20日(日)
【釣り場】筑波湖
【参加数】23名
【天 候】くもり時々雨
【成 績】
1位 阿川 眞治      65.0kg 3号桟橋 竿9尺  チョウチン ウドンセット
2位 平澤 二郎(ゲスト) 60.7kg 3号桟橋 竿9尺  チョウチン ウドンセット
3位 橋本 幸一      60.6kg 4号桟橋 竿10.5尺 1m    両ダンゴ
4位 磯貝 一彦(ゲスト) 52.8kg 4号桟橋 竿9尺  チョウチン ウドンセット
5位 阿川 真       49.6kg 3号桟橋 竿8尺  チョウチン ウドンセット
6位 伊藤 宏二      48.4kg 2号桟橋 竿10尺  1m    両ダンゴ
7位 松岡 憲彦      46.3kg 4号桟橋 竿9尺  1m    ウドンセット
8位 黒田 幸良      45.0kg 2号桟橋 竿11尺  チョウチン 両ダンゴ
9位 森嶋 由晴      38.3kg 3号桟橋 竿9尺  チョウチン ウドンセット
10位 井口 明人      32.2kg 2号桟橋 竿17尺  チョウチン 両ダンゴ
【優勝データ】
3号桟橋 竿9尺 チョウチン ウドンセットで98枚:65kg。

浮子 :「RIZING」ボディ8.5pのグラスムクトップ
道糸 :1.2号
ハリス:上 1号10p 針「巨ベラ」13号
ハリス:下 0.6号40p 針「グラン鈎」6号
バラケエサ:「ミッド」240cc+「サラット」240cc+「ペレダンゴの底釣り」120cc+水120cc
      +「オールマイティー」120cc
クワセエサ:レンジタピ
【巽支部 2020年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月19日(日)富里乃堰  優勝 石渕 敏彦 16.9kg
2月16日(日)富里乃堰  優勝 阿川 真  35.6kg
3月15日(日)神扇池   優勝 石渕 敏彦 13.4kg
4月19日(日)清遊湖   自粛の為、流会
5月17日(日)筑波白水湖 自粛の為、流会
6月21日(日)戸面原ダム 自粛の為、流会
7月19日(日)精進湖   優勝 阿川 眞治 25.5kg
8月16日(日)横利根川  優勝 井口 明人  7.3kg
9月20日(日)筑波湖   優勝 阿川 眞治 65.0kg
10月18日(日)筑波流源湖
11月15日(日)野田幸手園
12月6日(日)椎の木湖
12月13日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「石渕 敏彦」・「井口 明人」・「黒田 幸良」・「阿川 真」・「橋本 幸一」・
「阿川 眞治」・「伊藤 宏二」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:10月18日(第3日曜日)筑波流源湖 集合時間4:30
 ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎取手支部9月例会報告(支部秋季大会)
【例会日】9月20日(日)
【釣り場】清游湖
【参加数】24名(ゲスト含む)
【天 候】曇り時々小雨
【成 績】
1位 轟(G)  48.1s 中央桟橋(奥) 9尺 1m 両ダンゴ
2位 新井 信之 46.2s 中央桟橋(奥) 9尺 1m 両ダンゴ
3位 太田(G) 42.2s 中央桟橋(奥) 9尺 1m コブ・セット
4位 新井 森男 35.3s 西桟橋 (奥) 8尺 40p コブ・セット
5位 岡田(G )31.3s 中央桟橋(奥) 8尺 天天 コブ・セット
【優勝者のデータ】
道糸・1.2号 ハリス・0.6号(20cm×28cm) ハリ・アスカ6号
ウキ・7号(PCムク) 
エサ・凄フ2・ガッテン1・ペレ軽1・浅ダナ1・Bフラッシュ1:水1.5(軟ネバ)
【釣 況】
 取手支部・秋季大会を清游湖で開催。
 釣況は不安定な陽気と急激な冷え込みのためか、魚は上層に居るだけでフワフワとサワリは
あるが、なかなかアタリを出してくれなかった。またトイレやエサ作りをしている間にへらは
居なくなってしまうような、厳しい状況でした。
 今年も仲山さん家の新米が全員に用意され、参加者全員が賞品を持ち寄り、抽選会も含め楽
しい秋季大会となりました。
広報:平川 勝紀

◎上越支部第8回例会報告
【例会日】9月6日(日)
【釣り場】聖湖
【参加数】17名
【天 候】曇り時々風雨 気温25°
【成 績】
1位 石川 泰大 30.3kg 白樺桟橋
2位 山本 薫  26.8kg 一本杉桟橋
3位 羽深 一弥 25.0kg 街道桟橋
4位 横山 利雄 21.9kg 街道桟橋
5位 白井 正一 19.3kg 崖桟橋
【優勝者データ】
竿  :9尺
タナ :カッツケ釣り
道糸 :0.8号
ハリス:上 0.6号 上8cm 下 0.4号 22cmから28cm
ハリ :上 6号 下 2号
浮子 :B3cm トップ5cm
エサ :バラケ 粒戦50cc+細粒50cc+セットガン100cc+水200cc+セット専用100cc+
        GTS100cc+バラケマッハ100cc
    クワセ 感嘆
【感 想】
:試釣の段階で両ダンゴを考えていましたが、打ち始めて30分で3枚、受けも少なく寄りが悪い
 状況で、即座にセット釣りへ切り替え対応しました。浮子の動く時期のセットなのでナジミ
 幅を確り出して釣り込みました。下ハリスが0.4号しか用意無く10枚以上を切られ勿体なかっ
 たです。
【後 書】
 残暑厳しい前日、暑さ対策で気に取られた千メートルの高原は既に秋が進み上着が懐かしく
ありがたい一日になりました。また手水に池の水を取ると暖かいことに気付く、去り行く夏が
恋しく水浴びされた方も・・、しかもお着替え持参というから心積もりありでしたか? ポイ
ント上がらない方、そろそろアクセル全開です。 次回は9月27日(日)下条川ダムです。お
疲れ様でした。
広報 矢澤 宰

◎佐原支部8月例会報告
【例会日】8月23日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】10名
【天 候】雨
【成 績】
1位 八木 英一 5.500kg 堀井前   10尺 1.3m 宙 両ダンゴ
2位 小川 明仁 3.900s 仕切り網  10尺 1.5m 宙 両ダンゴ
3位 引地 昭雄 3.000s 水道管   13尺 2.0m 宙 両ダンゴ
4位 鈴木 和雄 2.100s 第一カーブ 13尺 1.5m 宙 両ダンゴ 
5位 高柳 秀雄 1.800Kg 二七屋   12尺 1.3m 宙 両ダンゴ
【優勝データ】
ポイント:堀井前
竿   :10尺
タナ  :1.3m 宙
道糸  :1.0号
ハリス :上0.5号 27cm 下0.5号 35p
エサ  :両ダンゴ ガッテン+グルバラ+カルネバ+スーパーD
【釣 況】
 ボラ大量で苦戦
広報 八木 英一

◎愛知峰春支部8月例会報告
【例会日】8月23日(日)
【釣り場】つつじ池(3号桟橋北向き)
【参加数】16名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 岩下 秀徳  20.25kg
2位 小笠原 藤久 18.80kg
3位 三浦 重彦  17.67kg
4位 増田 直樹  17.20kg
5位 二村 晃史  15.63kg
【優勝データ】
竿  :9尺
タナ :浅ダナ両ダンゴ 90cm前後
道糸 :0.8号
ハリス:上0.4号 23cm
    下0.4号 30cm
ハリ :上5号 下5号
浮子 :パイプトップボディー5cm
エサ :凄フ2+カルネバ1+マッハ1+水1.2
広報 太田 正彦

◎新星支部8月例会報告
【例会日】8月25日(火)
【釣り場】三名湖(大手張桟橋)
【参加数】18名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 中島 幸一  50.5kg 大手張桟橋 9尺 天々 両ダンゴ
2位 富永 貢   35.8kg 大手張桟橋 9尺 天々 両ダンゴ
3位 竹内 進二  34.4kg 大手張桟橋 12尺 天々 両ダンゴ
4位 鈴木 日出男 34.0kg 大手張桟橋 14尺 天々 両ダンゴ
5位 豊田 進   33.2kg 大手張桟橋 8尺 1m 両ダンゴ
6位 川崎 伸一  32.6kg
7位 星 清智   31.4kg
8位 渡辺 衛   30.4kg
9位 松永 恵介  28.4kg
10位 金子 勉   23.2kg
【優勝者データ】
ポイント:大手張桟橋中央岸向き
竿   :9尺
タナ  :天々
ハリ  :上 30cm(0.5号) 7号
     下 45cm(0.5号) 7号
エサ  :両ダンゴ(凄麩1+マッハ1+カルネバ1+GD0.5+水1)
【釣 況】
・試釣時良好だった朝ダナは、多人数の影響か?釣果延びず。短竿天々が上位を占めた。
・桟橋の鉄板でお湯が沸きそうな暑い一日でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は9月29日(火)「円良田湖」の予定です。*コロナ禍で状況によっては中止
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
 広報:松永 恵介

◎彩倶楽部支部8月例会報告
【例会日】8月23日(日)
【釣り場】三名湖(ボート)
【参加者】9名
【天 候】晴れ時々曇り
【成 績】
順位  氏 名    重 量 ポイント 竿    棚   釣り方
1位 斉藤 宏一   66.81s 旧石切 14尺 チョーチン 両ダンゴ
2位 佐竹 喜仁   61.09s 旧石切 11尺 チョーチン トロ掛け
3位 山本 圭介   53.26s 金市田 12尺 チョーチン 両ダンゴ
4位 伊藤 元    52.78s 金市田 10尺 浅棚    両ダンゴ
5位 大沢(ゲスト) 45.80s 大手張 15尺 チョーチン トロ掛け
【優勝者データ】
・道糸 1号
・上ハリス 0.6号 30p
・下ハリス 0.6号 40p
・上鈎 8号
・下鈎 8号
・上餌 パウダーベイト・マッハ・浅棚一本 各200cc+粘力6杯+水190cc
・下餌 パウダーベイト・マッハ・浅棚一本 各200cc+粘力6杯+水190cc
・ウキ くし玉グラスムクトップ ボディ12p
ゲスト参加希望も歓迎いたします。(連絡先:佐竹 090-3498-9154)
広報:佐竹 喜仁

◎若竹支部8月例会報告
【例会日】8月23日(日)
【釣り場】小貝川吉野
【参加数】20名
【天 候】曇り→11時から30分程どしゃ降り→晴天
【成 績】
1位 岩崎 遼  46.8s 8尺カッツケ 両ダンゴ      北桟橋 中央付近
2位 松本 茂  35.6s 8尺カッツケ 両ダンゴ      北桟橋 先端
3位 戸叶 昭久 27.6s 8尺カッツケ 両ダンゴ→ヒゲ   北桟橋 中央付近
4位 松本 高陽 27.0s 8尺カッツケ 両ダンゴ      北桟橋 中央付近
5位 真崎 栄  24.1s 7尺天々→8尺カッツケ 両ダンゴ 北桟橋 先端

【優勝者のデータ】
竿   :8尺、タナ:カッツケ、道糸:0.8号
ハリス :0.5号 10p×16p ハリ:上下バラサ#4
ウキ  :達明 B4cm グラスムク
両ダンゴ:軽ネバ200cc+凄麩200cc+マッハ200cc+水220cc+浅だな一本200cc
【釣 況】
 朝方のスタート時は、天々組が好スタートを切ったが、徐々に浅だな組が盛り返し最終的に
は浅だな組が上位を占めた。
 ただ一人「岩崎遼さん」は朝一から安定的にカッツケでつり込み、140枚超の釣果で他を寄せ
付けず、先行逃げ切りの独走状態で終了しました。
広報 瀬川 弘樹

◎取手支部8月例会報告
【例会日】8月16日(日)
【釣り場】野田幸手園
【参加数】23名(ゲスト含む)
【天 候】晴れの真夏日だが時々風が吹いた。
【成 績】
1位 新井 信之  51.4s 1号桟橋 14尺メーターペレ宙
2位 太田 光一G 49.4s 1号桟橋 9尺メータートロ巻きS
3位 菊池 直人  47.6s 1号桟橋 15尺メーターペレ宙
4位 新井 茂   41.7s 1号桟橋 8尺メータートロ巻きS
5位 新井 森男  41.5s 1号桟橋 9尺メータートロ巻きS
【優勝者のデータ】
竿:14尺、タナ1m10p、道糸:1.2号
ウキ:7号(太パイプ)
ハリス:0.6号 35p×50p ハリ上グラン7号、下6号
ペレット系両ダンゴ:ペレ軽2+BBフラッシュ2+水1+浅ダナ一本1
 軟ネバでナジミ込みのアタリを狙ったが、レンギョが釣れてしまうので硬めにしたらレンギョ
が釣れなくなった。
【釣 況】
 連日真夏日陽気で臨んだ例会。1号桟橋(アカシア桟橋)と2号桟橋(もみじ桟橋)限定で
あったが全員1号桟橋に入った。最近レンギョが釣れてしまうことが多くなり、その対策が難
しかった。
 中尺竿や長竿が一番レンギョに狙われやすいが、ポイントによってもその影響が出たようだ
長竿ほどではないが、短竿でもレンギョが釣れてしまう。午前11時から途中検量となり、トイ
レ休憩、食事、熱中症対策のためにも良かった。上位狙いのためにトイレに行く機会を減らそ
うと水分補給をギリギリまで減らすことも考えられるので、途中検量は全てにおいて良かった
ように思う。再開後は途中検量・放流の影響も少なく、後半も良く釣れたように思う。
広報:平川 勝紀

◎巽支部8月例会報告
【例会日】8月17日(日)
【釣り場】横利根川(中島屋)
【参加数】13名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 井口 明人 7.3kg 二七屋前    竿14尺  2本  両ダンゴ
2位 伊藤 宏二 6.4kg 西代水門対岸  竿13尺  1本半 両ダンゴ
3位 黒田 幸良 6.0kg 西代水門対岸  竿13.5尺 1本半 両ダンゴ
4位 宮島 廣  5.7kg 西代水門対岸  竿14尺  1本半 ヒゲトロセット
5位 阿川 真  5.0kg 電話BOX対岸 竿15尺  1本半 ヒゲトロセット
6位 石渕 敏彦 4.0kg 仕切り網    竿12尺  2本  両ダンゴ
7位 阿川 眞治 3.3kg 二七屋前    竿12尺  2本  両ダンゴ
8位 寺嶋 経二 3.2kg 堀井旧ロープ  竿11尺  底釣り 両ダンゴ
9位 田口 薫  3.0kg 二七屋対岸   竿13尺  2本  両ダンゴ
10位 井口 一彦 3.0kg 二七屋前    竿13.5尺 2本  両ダンゴ
【優勝データ】
二七屋前 竿14尺 1.5本〜2本 両ダンゴで38枚:7.3kg。
浮子 「くし玉作」ボディ7pのパイプトップ
道糸1.0号
ハリス:上 0.5号40p 針 「グラン鈎」5号
ハリス:下 0.5号50p 針 「グラン鈎」5号
エサ:「グルダンゴ」240cc+「ベーシック」120cc+「単品爆釣 A」120cc+水180cc+
   「しめかっつけ」120cc+「ベーシック」調整
【巽支部 2020年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月19日(日)富里乃堰  優勝 石渕 敏彦 16.9kg
2月16日(日)富里乃堰  優勝 阿川 真  35.6kg
3月15日(日)神扇池   優勝 石渕 敏彦 13.4kg
4月19日(日)清遊湖   自粛の為、流会
5月17日(日)筑波白水湖 自粛の為、流会
6月21日(日)戸面原ダム 自粛の為、流会
7月19日(日)横利根川  優勝 井口 明人  7.3kg
9月20日(日)筑波湖
10月18日(日)筑波流源湖
11月15日(日)野田幸手園
12月6日(日)椎の木湖
12月13日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「石渕 敏彦」・「井口 明人」・「黒田 幸良」・「阿川 真」・「橋本 幸一」・「阿川 眞治」・「伊藤 宏二」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:9月20日(第3日曜日)筑波湖 集合時間4:30
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎上越支部第7回例会報告
【例会日】8月22日(日)
【釣 場】美鈴湖
【参加数】17名 
【天 気】晴れ、気温30°
【成 績】
1位 山本 薫  23.4kg レイク桟橋
2位 伊澤 賢一 15.3kg 堰堤桟橋
3位 白井 正一 14.9kg レイク桟橋
4位 横山 利雄 14.8kg レイク桟橋
5位 齊藤 達夫 14.3kg 堰堤桟橋
【優勝者データ】 山本 薫 11尺 92枚
仕掛け: 道糸  1号
     ハリス 0.6号 上15cm 下20cm
     ハリ  上8号 下5号
     浮子  B5cm パイプトップ 
     エサ  マッハ+浅ダナ+新B+凄麩+ GTSを各1+水1.2
感 想 :スタート10尺ダンゴ10枚で終わる。予想した展開に躊躇なく11尺ヒゲに替え、
     渋いながらもバラケにもヒットし、ヒゲは落ち込みでも多く釣れてきた。
     バラケは水1.2より気持ち多めに入れたエサが良く、後からの手直しは
     避けるようにしたのが迷いなく釣れた要因か、指圧で形を変えるのは毎度の
     事、大きさも状況で大小に付けた。エサ5杯も入れると判らなくなる時あり
     数年前からチャック付きの小袋に予めブレンドし持参、1袋を入れ水1.2杯入
     れ、かき混ぜたら終わりなので間違わない。ブレンド合わないと大変な事になる。
     ヒゲのハリスとしてはやや長いと思うが、複数回のテストの結果で採用した、
     と云うより8cmや10cmではハリス交換出来ないので必然と云える。
【後 書】
 信州は梅雨明けて2日目、気温は上昇しました、標高なんて関係なく空気が熱い。梅雨が長
くてカビが生える程自宅待機した身には応えました。幸い不調を訴える者も無く終えることが
出来た。
 池は快晴とあって60%の入り、満員であり驚く魚は深場へ、勇ましい魚だけが場所を選んで
固まり、桟橋の先端及び付近と桟橋直下で釣果が出た。また広く仕切りされた釣り座にプラス
で1座置きに入釣した、2座空けて入る客が多く、密な状態を暗黙の内に避けていた。
 次回は9月6日(日)聖湖で5時スタート、お疲れ様でした。
上越支部広報 矢澤 宰

◎佐原支部7月例会報告
【例会日】7月26日(日)
【釣り場】横利根川
【参加数】12名
【天 候】雨、晴れ、曇り
【成 績】
1位 菅原 万佐己 22.500kg 二七屋対岸 14尺 1.5m 宙 両ダンゴ
2位 嶋田 秀勝   17.900s 二七屋対岸 10尺 1.5m 宙 両ダンゴ
3位 小川 明仁  12.300s 二七屋前  11尺 1.0m 宙 両ダンゴ
4位 八木 英一   7.800s 堀井前   10尺 1.0m 宙 両ダンゴ
5位 高柳 秀雄   7.700Kg 第一カーブ 12尺 1.5m 宙 両ダンゴ
【優勝者データ】
ポイント:二七屋対岸
竿   :14尺
タナ  :1.5m 宙
道糸  :1.0号
ハリス :0.5号 35cm/50p
エサ  :両ダンゴ 凄麩2+マッハ1+カルネバ1+水1.5をマッハ調整(97枚)
広報 八木 英一

◎愛知峰春支部7月例会報告
【例会日】7月26日(日)
【釣り場】朝日池(1号桟橋北向き)
【参加数】16名(オブザーバー1名)
【天 候】雨
【成 績】
1位 橋本 敏治  25.20kg
2位 光田 照彦  25.10kg
3位 佐藤 真   22.19kg
4位 小笠原 藤久 21.00kg
5位 二村 晃史  20.14kg
【優勝データ】
竿  :9尺
タナ :浅ダナ両ダンゴ 50cm前後
道糸 :0.8号
ハリス:上0.5号 25p
    下0.5号 35p
ハリ :上5号 下5号
浮き :パイプトップ ボディー6cm
エサ :浅ダナ1+凄麩2+ガッテン1+BB1+水1
広報 太田 正彦

◎新星支部7月例会報告
【例会日】7月28日(火)
【釣り場】間瀬湖(一力)
【参加数】18名
【天 候】曇り
【成 績】
1位 中島 幸一  62.2kg 第二石垣 10尺 天々  両ダンゴ
2位 竹内 進二  47.6kg 大桜前  11尺 1本半 両ダンゴ
3位 川崎 伸一  45.8kg 第二石垣 10尺 天々  両ダンゴ
4位 鈴木 日出男 45.2kg 竹やぶ前 8尺 40cm  両ダンゴ
5位 渡辺 衛   41.0kg 第二石垣 13尺 天々  両ダンゴ
6位 豊田 進   37.4kg
7位 富永 貢   36.0kg
8位 星 清智   31.4kg
9位 金子 勉   27.4kg
10位 配島 三佐雄 21.3kg
【優勝者データ】
ポイント:第二石垣前ロープ
竿   :10尺
タナ  :天々
ハリ  :上 35cm(0.6号)8号
     下 50cm(0.6号)8号
エサ  :両ダンゴ
     (凄麩400cc+グルバラ400cc+天々200cc+水200cc)
     *ボソエサを手水でやわらかめにしてBB・マッハでしめたもの
【釣 況】
・連日の雨の影響か?魚は上層で短竿者が釣果を延ばした。
【その他】
・4月よりコロナ感染防止策の自粛で4カ月ぶりの例会でした。
・来月の開催・場所等は役員会で決定される事になりました。
 広報:松永 恵介

◎若竹支部7月例会報告
【例会日】7月26日(日)
【釣り場】三名湖
【参加数】16名(ゲスト含む)
【天 候】ほぼ一日雨(一瞬晴れ間があった)
【成 績】
1位 瀬川 弘樹 26.1kg 水神  10尺 天々   ひげセット
2位 川村 寿行 24.6kg 旧石切 12尺 天々   ひげセット
3位 戸叶 昭久 24.4kg 旧石切 11尺 天々   力玉セット
4位 松本 茂  21.5kg 一の入 10尺 カッツケ 両ダンゴ
5位 眞崎 栄  21.0kg 一の入 9尺 カッツケ ひげセット
【優勝者データ】
竿    :10・11・12尺
タナ   :天々
道糸   :1.2号
浮子   :B9cm・10cm PCムクトップ
針 ハリス:上 セッサ10号 0.6号x8cm 下 ボトムマスター6号・7号 0.6号x20〜27cm
<エサ>
バラケ  :マッハ800cc+水200cc+パウダーベイトスーパーセット200cc
クワセ  :ひげ(極上トロロハード) 
【釣 況】
 一瞬晴れ間があったもののほぼ一日雨、魚の機嫌も良くなく1、2枚釣っては大穴が空き、
また1、2枚釣っては大穴の繰り返し、タナが合えば型も良くなるが、天候の為かとにかく上
っ調子で釣りづらかった。
広報 瀬川 弘樹

◎取手支部7月例会報告
【例会日】7月19日(日)
【釣り場】筑波湖
【参加数】24名(ゲスト含む)
【天 候】朝小雨、のち曇り、午後晴れ間がチラリ
【成 績】
1位 田上 弘   29.1s 2号桟橋 9尺メータートロ掛けS
2位 太田 光一G 28.2s 1号桟橋 8尺メータートロ掛けS
3位 新井 信之  26.6s 3号桟橋 9尺メータートロ掛けS
4位 岡田 清G  26.6s 3号桟橋 8尺チョウチントロ掛けS
5位 仲山 道夫  25.4s 3号桟橋 8尺チョウチントロ掛けS
【優勝者のデータ】
竿:9尺、タナ1?、道糸:1号
ハリス:0.6号(8cm×15cm)→0.8号(8cm×15cm、10cm×15cm、10cm×17cm)
ウキ:5号(パイプ)→4.5号 ハリ上グラン7号、下5号
バラケ:マッハ2+もじり2+底釣り夏0.5+水1、手水を加えながらかき混ぜた軟ネバタッチ
手モミを加えて3節から3節半ナジむようにエサ付け
食わせ:市販のトロロ昆布
【釣 況】
 天候が定まらず、連日梅雨の影響か全体的に食いが悪く感じた。
 バコベラの活気がないので、早朝のゴールデンタイムにも反応が悪く、時間の経過とともに
更に喰い渋り状態が続いた。
 会員たちはトロ掛けセットを中心にホタチョウなど色々試しながら楽しく苦しんでいました。
 これもへら鮒釣りの宿命。早く晴れ間が出て、活発にエサを追うへら鮒を釣りたいですね。
 誰もが新型コロナウイルス感染拡大に十分注意しながら、熱中症等にも気をつけたいですね。
 優勝を目指そうと一生懸命釣ることも大切ですが、トイレに行く回数を減らすために水分補
給を少なくすることで熱中症にかかる恐れがあります。トイレに行くことは、足腰を伸ばすた
めにも、熱中症予防のための水分補給のためにも必要です。誰もが無理のない釣行をしましょ
う。
広報:平川 勝紀

◎巽支部7月例会報告
【例会日】7月19日(日)
【釣り場】精進湖(金風荘)
【参加数】15名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 阿川 眞治      25.5kg 湖畔荘下  竿13尺 2本    両ダンゴ
2位 山崎 健司(ゲスト) 15.0kg 中央ロープ 竿19尺 チョウチン 両ダンゴ
3位 黒田 幸良      12.8kg 大割    竿19尺 チョウチン バラグルセット
4位 阿川 真       12.8kg 湖畔荘下  竿13尺 2本    ヒゲトロセット
5位 田口 薫       12.0kg 小割    竿13尺 2本    ヒゲトロセット
6位 橋本 幸一      10.0kg 大割    竿18尺 チョウチン 両ダンゴ
7位 山崎 あゆみ(ゲスト) 9.6kg 中央ロープ 竿19尺 チョウチン 両ダンゴ
8位 井口 明人       9.0kg 大割    竿21尺 チョウチン 両ダンゴ
9位 森嶋 由晴       6.6kg 大割    竿16尺 チョウチン ペレ宙
10位 菅原 幸夫       5.6kg 大割    竿21尺 チョウチン 両ダンゴ
大型 森嶋 由晴      45.0cm
【優勝データ】
湖畔荘下 竿13尺 1.5本〜2本 両ダンゴで36枚:25.5kg
浮子 「光徳作」ボディ7pのパイプトップ
道糸1.2号
ハリス:上 0.6号35p 針 「グラン鈎」5号
ハリス:下 0.6号50p 針 「グラン鈎」5号
エサ:「グルダンゴ」240cc+「ベーシック」240cc+水120cc+「オールマイティー」120cc+
   「もたせバラケ」60cc+「バラケ王」60cc
【巽支部 2020年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月19日(日) 富里乃堰    優勝 石渕 敏彦 16.9kg
2月16日(日) 富里乃堰    優勝 阿川 真  35.6kg
3月15日(日) 神扇池     優勝 石渕 敏彦 13.4kg
4月19日(日) 清遊湖     自粛の為、流会
5月17日(日) 筑波白水湖   自粛の為、流会
6月21日(日) 戸面原ダム   自粛の為、流会
7月19日(日) 精進湖     優勝 阿川 眞治 25.5kg
8月16日(日) 横利根川
9月20日(日) 筑波湖
10月18日(日) 筑波流源湖
11月15日(日) 野田幸手園
12月6日(日) 椎の木湖
12月13日(日) チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「石渕 敏彦」「井口 明人」「黒田 幸良」「阿川 真」「橋本 幸一」「阿川 眞治」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:ゆ月16日(第3日曜日) 横利根川(中島屋) 集合時間4:00
 ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎結城支部7月例会報告
【例会日】7月12日(日)
【釣り場】間瀬湖(田中園)
【参加数】8名
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 古河 朝生     31.399kg
2位 山本 好男     28.440kg
3位 斎藤 彰寿(ゲスト)28.410kg
4位 張替 昇      24.610kg
5位 杉山 三善     15.370kg
6位 島野 昭二     14.720kg
大型
【優勝者データ】
ポイント:ダムサイトから見て左側一力桟橋対岸
竿   :10尺
タナ  :ウキ下1m〜2m
道糸  :1.0号
ハリス :上0.5号30〜45cm
    :下0.5号42〜58cm
ハリ  :上バラサ7号
    :下バラサ7号
ウキ  :カヤB6p 足8.5p パイプトップ12.5p
エサ  :コウテン400t+カルネバ300t+水200tの両ダンゴ
【優勝者コメント】
 去年入って、良い感触で釣れたポイント今年は、朝一からアタリが出て3投目からヘラが釣
れて来ました。釣るタナを1.5mを基準として、基エサを変えずに、手水と練り、基エサを足し
ながらエサの調整をしました。
 一日中エサを調整している釣りでした。全体的にウキのトップが馴染みきるまでの力強いア
タリを取っていきました。
【釣 況】
 今年は、雨が多く間瀬湖の水位も高く堰堤からオーバーフローをしていました。
 去年は一日中雨の中の釣りでしたが、今年は梅雨の合間の貴重な晴れで、一力からの出船も
少なくて全体的に間瀬湖の舟釣りは空いた感じ、ヘラの活性もいい様で会員の釣果も良かった。
広報 山本 好男

◎上越支部第6回例会報告
【例会日】7月5日(日)
【釣 場】中綱湖
【参加数】12名
【天 候】曇り時々小雨 気温23°
【成 績】
1位 石川 泰大 18.5kg 地蔵桟橋左
2位 伊澤 賢一 11.6kg 地蔵桟橋左
3位 横山 利雄 11.0kg 東の桟橋左
4位 羽深 一弥  9.2kg 東道路下中央突端
5位 山本 薫   7.6kg 東の桟橋右
【優勝者データ】 28枚 10尺 チョウチン 一発セット
仕掛け:道糸  1号
    ハリス 0.5号 上10cm 下50cm
    ハリ  上 10号  下 2号
    浮子  B11cm ムクトップ
    エサ  コア2+ニンジャ2+水2+コアライト1で元エサ
        ニュートとバラケマッハで調整
【感 想】
 エサはこの例会から達人メインで挑戦しました。食い気のある時は開き気味のエサをタナに
入れて釣るためバラケマッハを後挿、渋ってからはニュートで硬めのボソに仕上げて数回縦誘
いをして魚信を出して行きました。
 中綱湖は初めて竿を出したので探り探りの釣りでした。朝一は両ダンゴで入りましたがダメ
でヒゲその後にオカメにしました。オカメの釣りもほぼ初めてで隣に居た伊澤さんから分けて
頂き挑戦。
 初めての釣り場、初めての釣り方で結果が出せて大満足の一日、ロケーションも良く引きも
強烈で腕が痛くなるほどの釣りを満喫出来ました。
【後 書】
 梅雨時らしい一日で、朝の内はパラソル出しましたが、後は曇天で大型出そうなムードを感
じる一日でした。大まかに釣れたポイントは西と東の桟橋と東の桟橋から青木湖からの流れ込
みまでで大型(600gから700g)が揃いました。私は新ベラ(260g×13枚)に囲まれ鵜の飛来
に負けた一日でした。(鵜が魚を咥え浮上し同時に鳶がそれを奪わんとする戦を観戦)浮子な
んて動くハズないです。 
【釣 況】
 近年、桟橋の釣り場に慣れてしまった我々、一部桟橋で殆どが釣り台を要す中綱湖は、浦と
共に野釣りそのものであります、勿論、放流があっての釣果でありますが、大変に貴重な釣り
場で例会を開催出来ること、大切にしたいものです。
○次回は8月2日5時、美鈴湖です。
広報 矢澤 宰

◎愛知峰春支部6月例会報告
【例会日】6月28日(日)
【釣り場】佐屋川温泉前
【参加数】20名(ゲスト4名)
【天 候】雨のち曇り
【成 績】
1位 佐藤 真   7.75kg
2位 岩下 秀徳  7.65kg
3位 二村 晃史  6.98kg
4位 小笠原 藤久 6.84kg
5位 青山 昭二  6.15kg
【優勝データ】
竿  :9尺
タナ :50cm前後
道糸 :1.2号
ハリス:上0.6号 8p
    下0.6号 15cm
ハリ :上6号 下4号
浮子 :パイプトップ
エサ :(ダンゴ)バラケマッハ2+ガッテン2+凄麩2+GTS2+水2+浅ダナ1
    (クワセ)ヒゲトロ
広報 太田 正彦

◎上越支部第5回例会報告
【例会日】6月21日(日)
【釣り場】長岡市浦運動公園内通称 浦ノ池
【参加数】13名
【天 候】晴れ、気温26°
【成 績】
1位 横山 利雄 2.020kg 2枚 東の出っ張り
2位 白井 正一 1.510kg 2枚 東の出っ張り
3位 山本 薫  0.930kg 1枚 東の出っ張り
4位 丸山 正雄 0.450kg 1枚 西の出っ張り
4位 小嶋 智巳 0.450kg 3枚 西の出っ張り
6位 羽深 一弥 0.440kg 1枚 西の出っ張り
【優勝者データ】 竿20尺 タナ2本
道 糸 :1.2号
ハリス :上0.8号 8cm 鈎8号
     下0.6号 35cm 鈎4号
浮 子 :B13cm 全長33cm
エ サ :粒戦50cc+細粒50cc+サナギパワー100cc+水150ccを放置してGTS100cc+セット専用100cc
これを元に小分けして粘麩を振りかけ持たせ調整したバラケに一発。   
【感 想】
 東の出っ張りは9時までの勝負と聞き、朝陽を背に受け浮子の視界も確保、バラケも一発で
使うワンパターンにてコントロール自信、タモの柄をセットし準備万端魚信待つが気配が無
い、馴染んで切る、待って切るを繰り返しながら西に目をやると羽深さんの竿が曲がる、東は
無しか?
9時を回って浮子の返しにやや変化があり凝視するやドスンと入り38cmを玉網に、間をおいて
39.2cmを仕留め、そのまま納竿。2枚で優勝とは驚きで、入会9年目で初優勝できた事、嬉し
い。
【後 書】
 前日の土曜日は他県ナンバーの車を多く見かけ緊張する。 高速SAには立ち寄らない、兎に
角、車から降りないことを心がける。朝4時30分に5年振りの浦ノ池に13名が集まる。
 全く状況判らない事で検量をどうするか担当も迷うが上皿秤を採用、これが大正解で15
、16cmの新子を数釣る小嶋君がいれば放流の400g台を1枚と云う会員も多く棒秤では400gで
読むしかない会員は5名も居たのである、考えて頂いた担当の丸山、山本両氏に頭が下がる。
最後にお天気良すぎ気圧の影響か近くの釣り堀でも例会組トップで7枚と云うから野池の釣果と
しては立派。お疲れ様でした。次回は中綱湖705 4:15集合です。
 お礼:長岡の土田支部長殿、お世話になりました。
広報 矢澤 宰

◎上越支部第4回例会報告
【例会日】6月7日(日)
【釣り場】飯綱湖
【参加数】15名
【天 候】晴れ、気温21°
【成 績】
1位 矢澤 宰  9.000kg 山4番
2位 山本 薫  8.200kg 堰堤中央
3位 長嶺 光雄 8.100kg 山奥
4位 江口 裕一 5.600kg 山道路下
4位 小山 一郎 5.600kg 堰堤入り口
6位 石川 泰大 5.200kg 堰堤道路下
7位 伊澤 賢一 5.100kg
【優勝者データ】 35枚 丈五 浅タナ80cm  両ダンゴ
仕掛け:道 糸  1号
    ハリス  上0.5号 30cmヤラズ5号 下0.4号 38cmヤラズ5号
    浮 子  水幸トーナメントチャカ4番 7目盛り
    エ サ  コア1、オペ1、バラマック0.5、水1で放置、手水してコアライト1
         これを元に、モア、ニュートで調整して使う。
【優勝者の感想】
 産卵期のピークが終わり、そろそろ産休明けの頃、山の静けさが好きでやや沖の藻際で勝負。
本当にポツポツと釣った一日でした。終りの近づくころに、馴染んで喰い上げて3連チャン、
この分がオーバーカットになってしまったのは勿体ない、反省。小さな優勝ですが、勝ちは
勝ちです、伊澤君ありがとう。
【後 書】
 今回は例年に比べてカッコーの啼き声が美しく進んだ夏を感じる。
 カモフラージュ:私の真向いに山本さん、何時頃替えたのか終わってフラシが2個干されて
いる、曰く、御向かいの人に見せて諦めさせる魂胆だったと云うから衰えない勝負魂だ、私に
は全く見えていない、釣りで勝負しないといけません。
 県境超えを最寄りの行政に問い合わせ、担当には気持ち良く丁寧な対応をして頂きました、
近県の来県者も少し増えました是非お越し下さいとの事、上越からは45分程の道のりで休憩も
なく、池も我々の他2名でした。お疲れ様でした。次回は懐かしい長岡の浦の池6.21。
広報 矢澤 宰

◎結城支部6月例会報告
【例会日】6月21日(日)
【釣り場】横利根川(中島屋)
【参加数】7名
【天 候】曇り
【成 績】
1位 杉山 三善 5.500kg
2位 野辺 昌弘 5.400kg
3位 張替 昇  3.000kg
4位 古河 朝生 2.500kg
5位 安齋 正弘 2.000kg
大型 張替 昇  39.5cm
【優勝者データ】
ポイント:仕切り網から第一カーブ寄りへ100m道路側
竿   :14尺
タナ  :3本弱下針トントンの底釣り
道糸  :0.8号
ハリス :上0.4号45cm
     下0.4号55cm
ハリ  :上4号
     下4号
ウキ  :B7.5cm グラスムクトップ
エサ  :グルテン四季単品標準作り
【優勝者コメント】
 今年は、釣れるヘラの大きさが、小さいとの情報でした。
 大型ヘラを狙って、底釣りをしましたが、外道が多く、両グルテンにして小ベラの数釣りに
しました。
【釣 況】
 今年の横利根川は、大型ヘラのモジりが少ない印象が強く感じました。
 釣れてくるヘラも昨年の放流物と思われる小ベラでした。
広報 山本 好男