表紙 中央の部 行事報告 地区の部 行事報告 例会報告 年間予定
 
◎上越支部第9回例会報告
【例会日】9月4日(日)
【釣り場】聖 湖
【参加数】14名
【天 候】晴れ 気温28°
【成 績】
1位  山本  薫    36.3k   一本杉桟橋
2位 横山 利雄 25.5kg 街道桟橋
3位 丸山 正雄 23.2kg 街道桟橋
4位 長嶺 光雄 18.0kg 白樺桟橋
5位 小山 一郎 17.8kg 公園下桟橋
【優勝者データ】 山本 薫
釣 果:36.6kg  90枚
釣り方:カッツケ
竿  :8尺
道 糸:1号
ハリス:上0.6号15cm7号 下0.6号25cm7号リグル
浮 子:全長15cm
エ サ:凄麩1+マッハ1+新B1+浅ダナ1+水0.8 しっとりタッチ。
【感 想】
 朝から、まずまずのスタートで8時までに2フラシを終える。ここから喰い渋った。トロロも
出した、2枚釣れると止まる間を置いてまた2枚、そして今度は3枚、ダメではないが気に入
らないので両ダンゴに戻す。それ程違わないが、両ダンゴの方が納得が行く、沈んだペースは
徐々に戻り納竿して90枚・・。満足とは言えない釣りだが、これで良しとする。
 もっと釣れるエサを求めて旅をしたが元に戻った。先週の団体戦で、「釣れませんでした」
ではプライドが許さない、8月から配合を戻したらドンピシャで復活。ガッテンした。
【後 書】
 近年は、上越〜麻績ICは使わない会員が殆どになった。以前は上越から麻績IC、聖湖まで
約110kmこれを全て一般道で走ると約95km、時間にして80分と105分、燃料は同量程度なので高
速代金だけに違いが出る(往復4,000円也)。1台3名割り勘でも1,333円と燃料代が加わる。
高速料金だけで麩エサの大袋1つとグルテン1つが買える、時間は25分高速が早い、現役終わる
と釣行回数と共に時間も増加する。余る時間を有効に利用、楽しい釣りの為。また今、出荷の
始まったリンゴの香りを目で味わいながらの帰宅するのも良いものです〜秋です〜。9月25日は地区懇親釣会(三支部合同)です。お疲れ様でした。
上越支部広報 矢澤 宰 

◎若竹支部8月例会報告
【例会日】8月28日(日)
【釣り場】精進湖(ふじみ荘)
【参加数】17名(ゲスト5名)
【天 候】曇り一時雨 風:南東1〜3m
【成 績】
優勝 G 雨宮  6.4kg(中 央)15尺 天々 力玉セット
2位 瀬川 弘樹 4.8kg(釜 畑)16尺 天々 力玉セット
3位 稲葉 政忠 4.2kg(葉山下)18尺 天々 オカメセット
4位 松井 修  3.8kg(松の木)12尺 天々 ヒゲセット
5位 眞崎 栄  3.8kg(中 央)15尺 天々 オカメセット
6位 松本 高陽 3.8kg(黒 岩)15尺 天々 力玉セット
7位 高橋 信吾 3.5kg(中 央)14尺 天々 オカメセット
8位 G 渡辺  3.5kg(天 神)15尺 天々 両ダンゴ
9位 戸叶 昭久 3.3kg(中 央)15尺 天々 オカメセット
10位 田中 利武 3.0kg(葉山下)18尺 天々 力玉セット
【総 評】
 釣れていない割に全湖に70艘以上が出船。どのポイントもそこそこ混んでいた。サカナはい
るものの食わない、食わせられない釣況。そんな中、精進湖を知り尽くした雨宮さんが9枚で
優勝。さすがでした。(会長談)
【優勝者データ】
枚数  :9枚
竿   :15尺
タナ  :天々
道糸  :1.2号
ハリス :上0.6号10cm 下0.6号60cm
ハリ  :上グラン6号 下オカメ3号
ウキ  :光作 トップPC ボディ10cm
バラケ :粒戦+とろスイミー+セットアップ+セット専用+BBフラッシュ
クワセ :力玉
コメント:じっと待ちました。
広報・松本 高陽

◎新星支部8月例会報告
【例会日】8月23日(火)
【釣り場】間瀬湖(一力)
【参加者】15名
【天 候】曇り時々晴れ
【成 績】
1位 中島 幸一  56.8kg 第2石垣 8尺 天々 両ダンゴ
2位 富永 貢   56.4kg 第1石垣 8尺 1m 両ダンゴ
3位 川崎 伸一  50.0kg 大桜前  8尺 1m 両ダンゴ
4位 竹内 進二  48.0kg 舟着場前 12尺 天々 両ダンゴ
5位 豊田 進   45.5kg 第2石垣 9尺 1m 両ダンゴ
6位 星 清智   45.4kg
7位 鈴木 日出男 39.8kg
8位 松永 恵介  34.2kg
9位 配島 三佐雄 31.4kg
10位 金子 勉   28.8kg
【優勝者データ】
ポイント:第2石垣ロープ
竿   :8尺
タナ  :天々
ハリ  :上35cm(0.8号)7号 下50cm(0.8号)7号
エサ  :両ダンゴ(凄麩2+マッハ2+カルネバ2+GD1+水1)
     *手水・マッハ・BBで調整
【釣 況】
・雨男の欠席か?久しぶりの好天となりました。
 場所によって型が違ったが食いが良く皆さん釣果を延ばしました。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は9月27日(火)「円良田湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9961・富永)
広報:松永 恵介

◎巽支部8月例会報告
【例会日】8月21日(日)
【釣り場】横利根川(中島屋)
【参加数】13名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 黒田 幸良 4.4kg
2位 井口 一彦 3.2kg
3位 井口 明人 2.8kg
4位 阿川 眞治 2.7kg
5位 宮島 廣  2.4kg
【優勝データ】
ポイント:二七屋前
竿   :13尺
タナ  :1.5本で12枚:4.4kg
ウキ  :「杉山作」ボディ8pのグラスムクトップ
道糸  :1.2号
ハリス :上 0.6号40p 針「グラン針」6号 下 0.5号50p 針「グラン針」6号
エサ  :グルダンゴ240cc+ベーシック240cc+水200cc+ベーシック120cc+
     オールマイティー120ccの両ダンゴ
【巽支部 2022年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月16日(日)富里乃堰      優勝 井口 明人    15.7kg
2月20日(日)富里乃堰      優勝 阿川 真     21.4kg
3月20日(日)三楽園       優勝 石井 昇一(G) 18.6kg
4月17日(日)清遊湖       優勝 井口 一彦    49.2kg
5月15日(日)筑波白水湖     優勝 橋本 幸一    49.9kg
6月19日(日)戸面原ダム     優勝 高橋 明人(G) 18.7kg
7月17日(日)精進湖(金風荘)  優勝 井口 明人    13.0kg
8月21日(日)横利根川(中島屋) 優勝 黒田 幸良     4.4kg
9月18日(日)筑波湖
10月16日(日)筑波流源湖
11月20日(日)野田幸手園
12月4日(日)椎の木湖
12月11日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「井口 明人」・「阿川 眞治」・「伊藤 宏二」・「阿川 真」・「橋本 幸一」・
「寺嶋 経二」・「田口 薫」・「井口 一彦」・「黒田 幸良」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
次回例会:9月18日(第3日曜日)
筑波湖 集合時間4:30
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
広報 阿川 真

◎結城支部8月例会報告
【例会日】8月21日(日)
【釣り場】小貝川吉野公園
【参加数】8名
【天 候】曇りのち雨のち晴れ
【成 績】
1位 山本 好男 36.000kg
2位 張替 昇  34.460kg
3位 杉山 三善 26.100kg
4位 島野 昭二 23.140kg
5位 野辺 昌弘 20.780kg
【優勝者データ】
入釣場所:南桟橋No14
竿   :8尺
タナ  :1〜1.2m
道糸  :1.2号
ハリス :上0.6号30p 下0.6号40p
ハリ  :上6号 下6号
ウキ  :B6p 足9p パイプトップ9p
エサ  :両ダンゴ バラケマッハ200t+カクシン200t+カルネバ200t+浅ダナ一本200t+
          水200t、225t、220t、200t
【優勝者コメント】
 お盆前、お盆明けに釣友と、2回程午後からの入場で試釣をしましたが、短竿、メーターから
カッツケの両ダンゴでバクバク、メーターだと釣りずらい程にヘラの寄りがありましたが、当
日は雨上がりの曇天になり朝のヘラのモジりも少なく感じられ、浅ダナはヘラの寄りが悪くメ
ーターの両ダンゴから入り途中風流れ出たため浮子一本位深くして釣りをしたのが良かったよ
うでした。
【釣 況】
 天気予報では、前日の雨は朝方には、上がり曇りがちの後半晴れの予想でしたが、途中雨も
あり後半風が出て釣りづらい一日でした。
 皆さん普通では、混み合う日曜日の釣りですがお天気のせいか空いた感じの釣りが出来まし
た。
広報 山本 好男

◎上越支部第8回例会報告
【例会日】8月7日(日)
【釣り場】美鈴湖
【参加数】13名
【天 候】晴れ 気温32°
【成 績】
1位 山本 薫  26.4kg レイク突端
2位 羽深 一弥 25.0kg 水道桟橋堰堤寄り
3位 横山 利雄 19.6kg レイク突端近く
4位 石川 泰大 18.5kg 堰堤桟橋中央
5位 矢澤 宰  15.8gk 水道桟橋中央
【優勝者データ】 山本 薫
釣 果:26.4k 86枚
釣り方:カッツケ
竿  :11尺
道 糸:1号
ハリス:上0.6号18cm8号 下0.6号25cm7 リグル
浮 子:自作B4.5cm トップ6cm 足5cm 全長15.5cm
エ サ:凄麩1+マッハ1+新B1+浅ダナ1+水0.8 硬めを元エサ
    スタート:トロロ 釣れず両ダンゴへ。
【感 想】
 セット釣りが良さそうなのでトロロでスタート。隣の横山が10尺天でトロロ、快調に釣果伸
ばす釣りに目を奪われ呆気にとられ我に返る、「俺にはダンゴがあるじゃないか」。
 型は300g程度、隣は美鈴のヘラとは思えない程の良型で唖然としながら諦めた釣りになって
いたが、後半はまずまずのペースで釣れ、終わってみれば優勝、嬉しい。
広報:前回の最下位から今回優勝、これなって言う「バンスバック?」。
【後 書】
 本湖向きで60%の混雑、深い釣りに良い傾向が見られました。羽深は18尺一杯でハリス55cm
70cm 鈎7号で65枚、平均385g、自分は8尺一杯両ダンゴで336g/枚。試し釣りは必要と痛感し
た今回でした。また心配された雷雨も無く楽しい一日でしたが、帰りは暑い真夏の太陽が堪え
ました。お疲れ様でした、次回は9月4日(日)聖湖になります。
広報 矢澤 宰

◎新星支部7月例会報告
【例会日】7月26日(火)
【釣り場】精進湖(金風荘)
【参加者】15名
【天 候】雨
【成 績】
1位 松永 恵介  21.0kg 中央ロープ 21尺 天々 両ダンゴ
2位 豊田 進   18.4kg 中央ロープ 16尺 天々 両ダンゴ
3位 渡辺 衛   10.0kg 小割ロープ 14尺 天々 両ダンゴ
4位 富永 貢   10.0kg 中央ロープ 11尺 天々 両ダンゴ
5位 川崎 伸一   9.0kg 中央ロープ 17尺 天々 両ダンゴ
6位 星 清智    8.0kg
7位 竹内 進二   7.0kg
8位 中島 幸一   6.8kg
9位 鈴木 日出男  6.8kg
10位 金子 勉    5.8kg
【優勝者データ】
ポイント:中央ロープ 中央付近
竿   :21尺
タナ  :天々
ハリ  :上55cm(0.6号)7号 下70cm(0.6号)7号
エサ  :両ダンゴ(凄麩1+マッハ1+カルネバ1+GD0.5+水1)
【釣 況】
・3年ぶりの精進湖でしたが、雨と気圧の変化(舟宿主)の影響か?食い渋りで苦戦。
 雷音も聞こえ14時納竿としました。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は8月23日(火)「間瀬湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:松永 恵介

◎若竹支部7月例会報告
【例会日】7月24日(日)
【釣り場】三名湖
【参加数】20名(ゲスト9名)
【天 候】曇り、東の風1〜3m
【成 績】
優勝 渡辺(G) 26.1kg 水神  14尺 天々 両ダンゴ
2位 稲葉 政忠 22.1kg 水神  12尺 天々 力玉set
3位 小澤(G) 19.5kg 水神  13尺 天々 両ダンゴ
4位 瀬 川弘樹 19.5kg 水神  8尺 天々 ヒゲset
5位 田中 利武 19.4kg 水神  9尺 天々 ヒゲset
6位 戸叶 昭久 18.8kg 水神  10尺 天々 ヒゲset
7位 松本 高陽 18.0kg 新石切 10尺 天々 両ダンゴ
8位 佐々木(G)17.3kg 旧石切 9尺 天々 ヒゲset
9位 眞崎 栄  15.9kg 旧石切 11尺 浅棚 ヒゲset
10位 坂谷(G) 15.6kg 水 神 16尺 天々 両ダンゴ
【総 評】
 1週間前は2メートルの減水だったのが今日は満水状態で期待がふくらむ。しかし、釣り始
めるとサカナはご機嫌ななめ。トロロを選択する会員・ゲストが多かったが、終わってみれ
ば、ゲストの渡辺己知良さんが両ダンゴで2ヶ月連続優勝。脱帽。(会長談)
広報 松本 高陽

◎巽支部7月例会報告
【例会日】7月17日(日)
【釣り場】精進湖(金風荘)
【参加数】10名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 井口 明人    13.0kg ゴザンゲの鼻 即席ウドンセット
2位 井口 一彦    12.4kg ゴザンゲの鼻 即席ウドンセット
3位 橋本 幸一    10.8kg 大割     両ダンゴ
4位 阿川 真      9.0kg コタツ    即席ウドンセット
5位 山崎 健司(G)  4.1kg 大割     両ダンゴ
6位 田口 薫      3.6kg コタツ    両ダンゴ
7位 菅原 幸夫     2.8kg 大割     両ダンゴ
8位 山崎 あゆみ(G) 2.4kg 大割     両ダンゴ
9位 阿川 眞治     1.8kg 黒岩     ヒゲトロセット
10位 寺島 経二     0.2kg 黒岩     両ダンゴ
【優勝データ】
ポイント:ゴザンゲの鼻
竿   :14尺
タナ  :2本で22枚:13.0kg
ウキ  :くし玉ボディ8pのパイプトップ
道糸  :1.2号
ハリス :上0.6号10p 針「グラン針」8号
ハリス :下0.5号85p 針「オカメ針」4号
エサ  :バラケ セットバラケD240cc+ミッド120cc+バラケもたせ120cc+軽いペレット60+
         水180cc+サラット120cc
     クワセ 即席ウドンセット
【巽支部 2022年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月16日(日)富里乃堰      優勝 井口 明人    15.7kg
2月20日(日)富里乃堰      優勝 阿川 真     21.4kg
3月20日(日)三楽園       優勝 石井 昇一(G) 18.6kg
4月17日(日)清遊湖       優勝 井口 一彦    49.2kg
5月15日(日)筑波白水湖     優勝 橋本 幸一    49.9kg
6月19日(日)戸面原ダム     優勝 高橋 明人(G) 18.7kg
7月17日(日)精進湖(金風荘)  優勝 井口 明人    13.0kg
8月21日(日)横利根川(中島屋)
9月18日(日)筑波湖
10月16日(日)筑波流源湖
11月20日(日)野田幸手園
12月4日(日)椎の木湖
12月11日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「井口 明人」・「阿川 眞治」・「伊藤 宏二」・「阿川 真」・「橋本 幸一」・
「寺嶋 経二」・「田口 薫」・「井口 一彦」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:8月21日(第3日曜日) 横利根川(中島屋) 集合時間4:00
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
広報 阿川 真

◎結城支部7月例会報告
【例会日】7月10日(日)
【釣り場】間瀬湖(一力)
【参加数】8(ゲスト2)名
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 北島 和裕ゲスト 26.790kg
2位 野辺 昌弘    24.970kg
3位 斎藤 彰寿ゲスト 23.180kg
4位 張替 昇     2.2730kg
5位 杉山 三善    22.690kg
【優勝者データ】
入釣場所:大石前
竿   :10尺
タナ  :1本〜2本
道糸  :1.5号
ハリス :上0.8号30p 下0.8号50p
ハリ  :上8号 下6号
ウキ  :B10p 太パイプトップ
エサ  :両ダンゴ バラケマッハ3+ガッテン2+天々2+ダンゴの底釣り夏1)を
          ミックスしておいたエサ3、水1、締めエサ新B1
          締めエサは、段々多くしていき固めの餌が良いようでした
【優勝者コメント】
 前週土曜日友人4名と同じ大石前から大桜の前のロープに舟付けして試釣をしましたが、当
日は釣れてくるヘラの型がひと回り小さく、ヘラの群れも少なく感じましたが、枚数では試釣
時よりも沢山釣れました。
 もう少し型に恵まれればという釣りでした。
【釣 況】
 天気予報では、大気の状態が不安定で、所によっては雷の発生が予想されていましたが例会
終了迄は、雷も雨も無く無事に終了しました。釣りの方は、場所によって型が良かったり、数
が多かったりする、平均に皆さん楽しめる釣りでしたが、間瀬湖といえども暑い一日でした。
広報 山本 好男

◎上越支部第7回例会報告
【例会日】7月3日(日)
【釣り場】中綱湖
【参加数】13名
【天 候】曇り時々雨 気温27°
【成 績】
1位 丸山 正雄 8.6kg ガラ場
2位 白井 正一 8.3kg 西の桟橋右側
3位 羽深 一弥 6.4kg 駅下流れ込み3本目
4位 岩島 允  3.4kg 道路P下
5位 石川 泰大 2.8kg 土蔵下
【優勝者データ】丸山 正雄
釣 果:8.6kg 12枚
釣り方:オカメの中通し
竿  :21尺
道 糸:1.2号
ハリス:上0.8号10cm9号  下0.6号40cmオカメ4号
浮 子:ドボン用33cm
エ サ:段バラ+段底+サナギ粉+芯華+水
    残り餌を一つに詰めた袋を持参、中身は大雑把。サナギと芯華は後から足した。
【感 想】
 抽選よく1番スタート、向かったのは過去に実績あるガラ場。実績良いが朝の陽が眩しく、エ
サ打ち方向変えると重りが石に喰われてプッツンするので時間までの辛抱。それでも良く見る
と浮子が無い!そっと煽るとギューンと引っ張られ力比べ、最後はハリス切られて終わる。こ
のパターン2度のあと1枚目が来た。辛抱強くエサ打ちしていると今度は根掛かりで道糸切る
・ハリスを切る・また道糸切るで、どうやら落とし場所を探し当る。
 ポツリポツリで一枚また一枚と足して行き、何とか12枚に到達し納竿。
広報:この場所、入ると必ず釣果を持ち帰る。久々の優勝おめでとうございます。
【後 書】
 白馬山麓も雨が降らない日が続き、上流青木湖の流れ込む水が頼り、相変わらず透明度が良
く、タナ2本程度ならダンゴが見える。しかし魚が寄っていないのも見えるのでガッカリす
る。張り切った名手、19尺を一日振り回しての最下位、車中は寝てくれたら良いものを到着間
際まで、やれ初めて経験だと嘆いていた。「坊主の経験あるが複数居た、今回のは正真正銘の
単独ビリで釣果は2枚1.2k」私のは3枚2.2k。松本葵支部の皆様とご一緒出来アドバイスや
眼鏡を拾って頂き楽しい1日を過ごした。ありがとうございました。
 次回は8月7日(日)美鈴湖になります。
広報 矢澤 宰

◎若竹支部6月例会報告
【例会日】6月26日(日)
【釣り場】鮎川湖(舟・桟橋)
【参加数】27名(ゲスト14名)
【天 候】曇り時々晴れ 風:西南1〜3m
【成 績】
優勝 G・渡辺  21.7kg 東ロープ    12尺 天々 両ダンゴ
2位 G・佐々木 20.6kg 桟橋      7尺 天々 ヒゲセット
3位 舩木 克彦 20.0kg 中央ロープ   13尺 天々 両ダンゴ
4位 眞崎 栄  17.9kg 流れ込みロープ 8尺 浅棚 ヒゲセット
5位 G・佐藤  17.0kg 桟橋      8尺 天々 両ダンゴ
6位 松本 高陽 16.8kg 正面ロープ   9尺 浅棚 両ダンゴ
7位 戸叶 昭久 15.6kg 桟橋      9尺 浅棚 ヒゲセット
8位 G・藤波  15.5kg 正面ロープ   17尺 天々 両ダンゴ
9位 稲葉 政忠 15.2kg 流れ込みロープ 8尺 天々 力玉セット
10位 G・小澤  15.1kg 正面ロープ   10尺 天々 両ダンゴ
【優勝者データ】
枚数 :48枚
竿  :12尺
タナ :天々
道糸 :1号
ハリス:上0.6号45cm 下0.6号65cm
ハリ :上6号 下6号
ウキ :トップ・PC ボディ・10cm
エサ :両ダンゴカクシンA+コウテンA+凄麩@+マッハ@+水@
【コメント】
 難しい1日でした。
【総 評】
 さほど暑くもなく、雷もなく、終日釣日和でしたしかし、おサカナのご機嫌は斜めで、食わ
せるのにひと苦労。優勝したゲストの渡辺さん、両ダンゴを合わせたのはさすがでした!(会
長談)
広報:松本 高陽

◎上越支部第6回例会報告
【例会日】6月19日(日)
【釣り場】下条川ダム
【参加数】14名
【天 候】晴れ時々曇り、気温27°
【成 績】
1位 山本 薫   28.5kg 坂道下出張
2位 横山 利雄  26.4kg お立ち台
3位 白井 正一  22.7kg 竹下桟橋
4位 矢澤 宰   22.4kg 坂道下出っ張
5位 高橋 幸昇  21.9kg ベーカリー
【優勝者データ】 山本 薫
釣 果:28.5kg 76枚
釣り方:カッツケ両ダンゴ
竿  :11尺
道 糸:1.2号
ハリス:上下0.6号 上17cmグラン7号 下25cmグラン7号
浮 子:B5cm 全長17cm
エ サ:新B1+マッハ1+凄麩1+GTS1+水1+カルネバ少々で調整
【感 想】
 納得の行かない釣り。前回同様で魚をコントロール出来ていない、エサを合わせ切れない。
良いなと思うと止まる、そして何所から来たのか触りだし釣れてくる・・・。やはりセットの
地合いであろう、情けない釣りになっている。
【後 書】
 少雨のためか、水はこげ茶色と云うか黒っぽく釣れない水の色。水性植物はまだ少なく、水
面覆うようになれば藻際で釣れるようになる。雨がない、梅雨時のシトシト雨が恋しい。お疲
れ様でした。次回は白馬山麓の中綱湖になります。
上越支部広報 矢澤 宰

◎結城支部令和6月例会報告
【例会日】6月19日(日)
【釣り場】横利根川(中島屋)
【参加数】6名
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 山本 好男 6k700g
2位 杉山 三善 4k100g
3位 安齋 正弘 3k900g
4位 張替 昇  3k500g
5位 島野 昭二 2k100g
大型 山本 好男 40.5p
【優勝者データ】
入釣場所:中島屋下流県道側水道管手前信号機下
竿   :13尺
タナ  :1本半〜2本半
道糸  :1.0号
ハリス :上0.5号10p 下0.5号17〜20p
ハリ  :上改良ヤラズ6号 下改良ヤラズ6号
ウキ  :B7p 足6.5p パイプトップ9.5p
エサ  :バラケにひげトロセット
     バラケ
      ダンゴの底釣り夏25t水100t〜120cc+バラケマッハ200t+浅ダナ一本100t+
      B&Bフラッシュ100t+B&Bフラッシュをカルネバに変えたもの
     クワセ ひげトロ
【優勝者コメント】
 試釣も出来ず状況も解らず例会に参加しましたので、中島屋からおよそ半数の方たちが曳舟
で上流に向かいましたが、様子見兼ねて試釣した安齋さんに付いて行き、信号下に入釣場所を
選び一日やりましたが、エサあわせ、タナ合わせが難しい一日でした。
【釣況】
前夜の雨も朝には止んで、風が出るかと思われましたが、穏やかな風と横利根川では穏やかな
流れで、只々暑い一日でした。ヘラは喰い気は有る様でしたが、エサ、タナが思う様には合わ
せられませんでした。
広報 山本 好男

◎結城支部5月例会報告
【例会日】5月15日(日)
【釣り場】砂沼
【参加数】9(ゲスト2)名
【天 候】曇り時々晴れの薄日
【成 績】
全員釣果無し1
【優勝者データ】
データ無し
【優勝者コメント】
コメント無し
【釣 況】
 前日の雨の影響か、くもり空の南東風のわりには、寒く感じる陽気の中の釣り、時折りへら
は、浅場で小さくハタキ、モジルものの全体に魚にやる気を感じない、ジャミのアタリも少な
い、会員皆さん、あらゆる引き出し、手段を持ってしてもへらは、やる気を見せない一日でし
た。皆さんお疲れ様でした。
広報 山本 好男

◎上越支部第5回例会報告
【例会日】6月5日(日)
【釣り場】美鈴湖
【参加数】12名
【天 候】晴れ、気温23°
【成 績】
1位 石川 泰大 29.6kg 堰堤中央
2位 横山 利雄 19.7kg レイク突端
3位 矢澤  宰 19.3kg 水道12番
4位 小山 一郎 18.3kg 堰堤中央
5位 長嶺 光雄 13.1kg
【優勝者データ】石川 泰大
釣 果:29.3kg 85枚
釣り方:ヒゲセット
竿  :9尺→13尺(タックルは13尺)
道 糸:1号
ハリス:上下0.5号 上10cmダンゴ鈎10号 下18cmグラン鈎6号
浮 子:B10cm Tグラスムク
エ サ:夏50cc+水150cc+BBF100cc+浅ダナ100cc+マッハ200ccクワセ:トロロ
【感 想】
 今年は、堰堤桟橋が好調という事で中央付近に入りました。朝イチは浅ダナでスタート
し、30枚ほど釣り、その後に深宙で20枚。日が出て棚が下がり12尺に、近くの一越さんが13尺
で好調に絞っていたので、自分も13尺一杯のヒゲセットに切れ替えました。天気にも恵まれ皆
さんと並び楽しく過ごせました。
【後書き】
 石川君お疲れ様でした。参戦し2戦2勝、おめでとう。そしてレポートを寄せてくれありが
とう。次回は6月19日(日)下条川ダムです。
上越支部広報 矢澤 宰

◎新星支部5月例会報告
【例会日】5月24日(火)
【釣り場】円良田湖(梨の木桟橋)
【参加数】15名
【天 候】晴れ時々曇り
【成 績】
1位 中島 幸一  47.4kg 10尺 天々 両ダンゴ
2位 富永 貢   39.8kg 9尺 浅棚 両ダンゴ
3位 豊田 進   38.8kg 9尺 浅棚 両ダンゴ
4位 渡辺 衛   36.4kg 9尺 浅棚 両ダンゴ
5位 松永 恵介  34.0kg 8尺 天々 両ダンゴ
6位 金子 勉   32.2kg
7位 竹内 進二  29.0kg
8位 星 清智   28.8kg
9位 鈴木 日出男 28.0kg
10位 川崎 伸一  21.8kg
【優勝者データ】
ポイント:梨の木桟橋中央付近
竿   :10尺
タナ  :天々
ハリ  :上35cm(0.5号)7号 下50cm(0.5号)7号
エサ  :両ダンゴ
     (凄麩1+マッハ1+カルネバ1+GD0.5+水1)
【釣 況】
・前日の試釣とエサタッチが真逆だった様で開始早々は苦戦していたが修正等で次第に釣果を
 延ばして行きました。
・一年ぶりの開催湖でしたが桟橋鉄板の熱さを思い出しました。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は6月28日(火)「三名湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:松永 恵介

◎上越支部第4回例会報告
【例会日】5月22日(日)
【釣り場】下条川ダム
【参加数】14名
【天 候】雨、気温22°
【成 績】
1位 白井 正一 26.3kg 坂道下出っ張り
2位 横山 利雄 22.8kg 山鳥
3位 石川 泰大 21.7kg ドン深
4位 小山 一郎 21.4kg 竹下
5位 長嶺 光雄 20.9kg 三馬鹿
【後 書】
 前週より気温が低くく冷たい雨の一日になりました。その為か、今頃の下条としてはやや釣
果が振るわなかったようです。それでもトップの釣果で26.3k白井様、優勝おめでとうござい
ます。
 魚釣は、幼き頃の水遊びの延長。従い雨に濡れての魚釣は、本望であろうと思いきや、カバ
ンの中やボールのエサが濡れては仕事にならない、我が身も濡れると面倒だなど等で雨は厄介
者。しかし魚を釣る仕事、つまり漁師さん達は、獲らないと御飯の喰い上げ、雨の日は休業と
はならないのです。一旦、出漁したら・・、今はちょっと事情が違う、燃料代が高過ぎる。日
並や魚、気象条件などを吟味した上で出漁する。
 実際に今は鰈のシーズンだが価格の安い鰊を獲りに行く。何故・産卵に来ている鰊は浅瀬の
海藻に卵を産み付ける。皆さんも近所で良いヘラ鮒が沢山釣れるのに、態々、遠方まで行かな
い(人によりますが)でしょう。 
上越支部広報 矢澤 宰

◎上越支部第3回例会報告
【例会日】5月8日(日)
【釣 場】鮎川湖 (堰堤桟橋30番から38番)
【参加数】9名
【天 候】曇り時々晴れ、気温23°
【成 績】
優勝 山本 薫   15.7kg 30番
2位 矢澤 宰   13.8kg 31番
3位 長嶺 光雄  13.5kg 35番
4位 白井 正一  12.5kg 36番
5位 伊澤 賢一  11.0kg 37番
【優勝者データ】 山本 薫
釣 果:15.7s 41枚
釣り方:カッツケ両ダンゴ
竿  :11尺
道 糸:1.2号
ハリス:0.6号 上:25p7号 下35p7号
浮 子:自作 18cm
エ サ:マッハ2、新B2、凄麩2、カルネバ・カクシンを各1、水2
【感 想】
 納得の行かない釣り、納得の行かない釣果だった。この日に備えた配合のエサで自信を持っ
て臨んだだけにガッカリだ。やや強めの風が吹き、しかも前後左右で吹かれ、軽い仕掛けを回
収する時は凧揚げ状態、加えてオイカワに囲まれ、ドンドンエサ打ちしてヘラを寄せれば何と
かなるとの思惑も見事に外れ、オイカワで浮子の周りは真っ黒に、その外側をウロウロしてい
るヘラ目掛けて投ずるもオイカワの動きは早く難儀した。タ゛ブルで釣れてもオイカワとヘラ
であり、使ったエサの量は5フラシ分で釣果はご覧のとおり。オイカワの釣果も1フラシ近いの
ではなかったか? 以上!
【後 書】
 鮎川湖での例会開催は30年以上前の事。従い、私以下は初の例会場所になるが個人では早春
に幾度か訪れる場所。放流物と地ベラ化した大型も釣れ、9寸前後の新ベラ多く地ベラは抱卵
したのも多かった。私は風避けに8尺一杯でスタート、良型は出たが12枚で魚信が途絶えたの
で10尺に変更した。感嘆セットで行ける地合いだった。お疲れ様でした。次回は5月22日
(日)下条川ダムになります。
上越支部広報 矢澤 宰

◎上越支部第2回例会報告
【例会日】4月24日
【釣り場】聖 湖
【参加数】13名
【天 候】曇り、気温18°
【成 績】
優勝 小山 一郎 37.0kg 公園下桟橋33番
2位 山本 薫  27.0kg 一本杉
3位 丸山 正雄 20.9kg 白 樺
4位 岩島 允  18.0kg 白 樺
5位 矢澤 宰  17.8kg 街 道
【優勝者データ】 小山 一郎
釣 果:37s
釣り方:カッツケ
竿  :8尺
道 糸:1号
ハリス:0.5号 上:8p 下40cmから30p
浮 子:自作1本取り4p ボデイ6ミリ トップ8p
バラケ:粒戦・細粒各50cc+サナギパワー100cc+水200cc+GTS・セット専用・マッハ各100cc
【感 想】
 腰から下が痛いため、比較的歩くのに楽(鉄管の手すり有)な公園下を選択。
 朝、釣友を誘うも誰一人賛同を得られず私一人入釣。
 私の周りには、先着者が二人しかいなかったのが功を奏したのか5投目から釣れ、ワキワキ
になり朝8時で2フラシ終了その後若干穴が開くものの12時30分頃には4フラシ終了、午後1時
ころまでに98枚釣りあげ今日の釣りをすべて終了した。
 持参したフラシ4枚すべてドン(1フラシ10k検量)このようなことは長い釣り人生で初めての
経験であった。当日は、辺ち周りでかなりのハタキが見られた。
【後 書】
 春は底を釣れ!と言うことで、底釣りで始めた会員が多かったと思う、私も同じでスタート
間もなく良いペースで釣れ始めたが、遅れて入釣した例会組で混雑した桟橋では全くアタリの
出ない難しい1日となりました。釣れる場所の目安は空いている所、でも釣れない場所とも考え
られる。皆様はどう思われますか?私は昨春の同湖にて公園下へ、選択理由は人が居ないから
でしたが、魚も居ませんでした(涙のスレ3枚)。
上越支部広報 矢澤 宰

◎新星支部4月例会報告
【例会日】4月26日(火)
【釣り場】三名湖(大土手桟橋)
【参加者】15名
【天 候】小雨のち曇り
【成 績】
1位 中島 幸一  50.0kg 12尺 天々 両ダンゴ
2位 鈴木 日出男 36.0kg  9尺 1m 両ダンゴ
3位 富永 貢   35.4kg 10尺 1m 両ダンゴ
4位 竹内 進二  31.5kg 14尺 天々 両ダンゴ
5位 星 清智   29.0kg  9尺 天々 両ダンゴ
6位 松永 恵介  27.2kg
7位 川崎 伸一  26.8kg
8位 豊田 進   25.0kg
9位 金子 勉   21.8kg
10位 渡辺 衛   21.2kg
【優勝者データ】
ポイント:大土手桟橋やや事務所寄り本湖向き
竿   :12尺
タナ  :天々
ハリ  :上35cm(0.5号)7号 下50cm(0.5号)7号
エサ  :両ダンゴ(凄麩1+マッハ1+カルネバ1+GD0.5+水1 BBで調整)
【釣 況】
・当初は大手張桟橋の予定でしたが、浮ゴミ多く大土手桟橋へ変更しました。
・桟橋へ降りると同時に雨。パラソルで対応。1時間程で雨は上がりました。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は5月24日(火)「円良田湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:190-7000-9661・富永)
 広報:松永 恵介

◎巽支部4月例会報告
【例会日】4月17日(日)
【釣り場】清遊湖
【参加数】26名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 井口 一彦   49.2kg 8尺 チョウチン ウドンセット
2位 井口 明人   47.2kg 11尺 チョウチン ウドンセット
3位 阿川 眞治   47.1kg 8尺 チョウチン ウドンセット
4位 阿川 真    45.7kg 8尺 カッツケ  ウドンセット
5位 松岡 憲彦   43.4kg 8尺 1m    ウドンセット
6位 石井 昇一(G)37.3kg 8尺 1m    ウドンセット
7位 橋本 幸一   35.1kg 9尺 チョウチン ウドンセット
8位 寺嶋 経二   34.4kg 12尺 段底    ウドンセット
9位 田中 忠    32.1kg 13尺 1m    両ダンゴ
10位 菅原 幸一郎  32.0kg 11尺 底釣り   両ダンゴ
【優勝データ】
桟橋 :南桟橋
竿  :8尺 チョウチンのタナで87枚:49.2kg
浮子 :くし玉作 ボディ8pのパイプトップ
道糸 :1.2号
ハリス:上0.5号10p 針 グラン針8号
ハリス:下0.5号85p 針 グラン針4号
バラケ:軽いペレット100cc+セットバラケD360cc+バラケもたせ120cc+
    バラケサラット120cc+水180cc
クワセ:レンジタピ

【巽支部 2022年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月16日(日)富里乃堰 優勝 井口 明人  15.7kg
2月20日(日)富里乃堰 優勝 阿川 真   21.4kg
3月20日(日)三楽園 優勝 石井 昇一(G)18.6kg
4月17日(日)清遊湖 優勝 井口一彦    49.2kg
5月15日(日)筑波白水湖
6月19日(日)戸面原ダム
7月17日(日)精進湖(金風荘)
8月21日(日)横利根川(中島屋)
9月18日(日)筑波湖
10月16日(日)筑波流源湖
11月20日(日)野田幸手園
12月4日(日)椎の木湖
12月11日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「井口 明人」・「阿川 眞治」・「伊藤 宏二」・「阿川 真」・「橋本 幸一」・
「寺嶋 経二」・「田口 薫」・「井口 一彦」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:5月15日(第3日曜日)
清遊湖 集合時間4:30
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎結城支部4月例会報告
【例会日】4月17日(日)
【釣り場】川治ダム
【参加数】8名
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
優勝 三宅 隆輔 11.600kg
2位 張替 昇   6.400kg
3位 野辺 昌弘  6.000kg
大型 張替 昇  45.5p
   野辺 昌弘 43.5p
【優勝者データ】
入釣場所:電気屋さん〜山水庵の中間くらい国道側
竿   :9尺
タナ  :天々の底釣り
道糸  :1.5号
ハリス :上0.8号40p 下0.8号50p
ハリ  :上ギガボトム8号 下アスカ10号
ウキ  :大利根32 B13p足4p太パイプトップ15p
エサ   バラケ
      天々3+バラケマッハ1+巨ベラ1+ダンゴの底釣り夏1+水2手水で調整        クワセ
      α2160t+イモグル60t+水160t 手水で調整
【優勝者コメント】
 朝の出舟時から水面を見ておりましたが、モジリもハタキも見られず。前日に試釣をしまし
たがオデコ。8時過ぎまでへらは、釣れませんでしたが、8時半頃にへらが釣れ、オデコ解
消、最終迄ここでやりましたが、10時半ころからお昼頃までが、一番良かったようでした。前
日の試釣時にポイントを把握していたことが良かったようでした。
【釣 況】
 数日前から夏のような陽気でしたが、2日3日前の雨の影響かヘラのハタキもモジリも見ら
れず不安な出舟でしたが、釣る人は釣る、それも、釣れたヘラが大型11枚で11キロ、4枚で6
キロ超、最大45.5pをはじめ43.5cm、42.5p大盤振る舞いの川治ダムでした。
広報 山本 好男

◎上越支部第1回例会報告
【例会日】4月10日(日)
【釣り場】青野の池
【参加数】13名
【天 候】晴れ、気温25度
【成 績】
優勝 羽深 一弥 3.1kg
2位 伊澤 賢一 2.5kg
3位 横山 利雄 2.0kg (大型41cm)
4位 山本 薫・江口 裕一 1.5kg
5位 矢澤  宰 1.1kg                                【優勝者データ】 羽深 一弥
釣 果:3.1kg
竿  :10尺→11尺
釣 方:両グルの底釣り
道 糸:1.2号
ハリス:上0.8号28cm 下0.8号36cm
ハ リ:上下 リグル7号
浮 子:自作 B 6cm T 9cm F 66m 全長 21cm
クワセ:新ベラグルテン1.2+新ベラ底0.8+水2
    これに手水付けて、練らない様にボソを残して硬さ調整。
【感 想】 
 前日、同じ場所入るが真ブナの入れ食いだった。当日の出発は後方であり思う場所に空きは
無く、仕方なくマブナの巣に賭けた。ポイントに立つとヘラのモジリ、慌てず支度を整えてエ
サを打つ、ここは知る範囲で一番水深(1m)のある場所であり、期待が持てた。間もなく1
枚目が来た、マブではなくキズ一つ無いヘラ鮒。そこか2連続で綱引きに負けてバラシ、腰の
強い11尺に替えた。浅い水深でバラシを出すと泥が舞い上がり暫くは浮子に動きは出なかった
が、何とか4枚を追加して3.1kg。2年振りの優勝が出来ました。マブナのアタリがそれ程なか
ったのは、近くにヘラ鮒がいたからであろう。勿体ないのは、2連続のバラシである。竿のバ
ランスも確り考え準備しないとならない、反省です。
【後 書】
 私も試し釣りを行いましたが、真ブナの入れ喰いに遭いました。当日はバラケを打つと大変
なので、グルテンのみ持参し、出発から近い所に空きあり、マブナの一日だから遠くに行って
も大差ないと思い近くに釣り座を取る。2枚のヘラ鮒は来ましたが殆どマブナの一日でした。
高田公園では桜が見頃を迎え、ブルーインパルス6機によるデモもあり、盛り上がったようで
す。青野の池を囲む八重桜は、昨年3分でしたが今年はようやく芽が膨らんだ程度であり妙高
の山々は最盛期を思わせる白銀が輝いた上越の春の釣りでした。次回は4月24日 聖湖
上越支部広報 矢澤 宰

◎新星支部3月例会報告
【例会日】3月22日(火)
【釣り場】武蔵の池
【参加者】15名
【天 候】雨のち雪
【成 績】
優勝 竹内 進二  41.4kg 中央桟橋43番 7尺浅ダナ 感嘆セット
2位 鈴木 日出男 30.2kg 中央桟橋69番 8尺浅ダナ 感嘆セット
3位 中島 幸一  22.2kg 中央桟橋47番 8尺浅ダナ 感嘆セット
4位 豊田 進   21.5kg 中央桟橋51番 7尺天々  ウドンセット
5位 富永 貢   19.8kg 中央桟橋1番 12尺段底  ウドンセット
6位 渡辺 衛   19.5kg
7位 松永 恵介  12.6kg
8位 金子 勉   12.0kg
9位 配島 三佐雄 11.9kg
10位 岡田 勝治   8.2kg
【優勝者データ】
ポイント:中央桟橋43番
竿   :7尺
タナ  :浅ダナ(40〜80cm)
ハリ  :上6cm(0.5号)5号 下35cm(0.4号)3号
エサ  :感嘆セット(粒戦1+細粒1+水2+セット専用1+セットUP1+軽麩少々)
【釣 況】
・まん延防止のため1・2月の例会は自粛し、今年度最初の例会となりました。久しぶりなの
 で悪天候(雨・雪)にもかかわらず、楽しさが勝る例会でした。
・段底・深宙は釣果延びず、浅ダナ組が上位を占めた。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は4月26日(火)「三名湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。
 (連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:松永 恵介

◎巽支部3月例会報告
【例会日】3月20日(日)
【釣り場】三楽園(1号池)
【参加数】23名
【天 候】晴れ
【成 績】
優勝 石井 昇一(G)18.6kg 8尺 1m  感嘆セット
2位 寺嶋 経二   15.6kg 10尺 段底 ウドンセット
3位 田口 薫    14.2kg 10尺 段底 ウドンセット
4位 篠塚 典明(G)13.4kg 11尺 1m ウドンセット
5位 阿川 真    12.4kg 11尺 段底 ウドンセット
6位 石渕 敏彦   11.8kg 8尺 1m ウドンセット
7位 水島 良(G) 11.6kg 9尺 1m 感嘆セット
8位 会田 直樹(G)11.4kg 8尺 1m ウドンセット
9位 森嶋 由晴   10.4kg 11尺 段底 ウドンセット
10位 吉田 健一(G) 9.8kg 10尺 1m ウドンセット
【優勝データ】
桟橋 :1号池、桟橋畑向き
竿  :8尺1mのタナで37枚:18.6kg
浮子 :Arata作 ボディ4pのグラスムクトップ
道糸 :0.7号
ハリス:上0.4号8p 針 グラン針8号
ハリス:下0.4号40〜55p 針 クワセマスター2号
バラケ:粒戦200cc+サナギパワー200cc+SETGAN200cc+水300cc
クワセ:コーラ感嘆
【巽支部 2022年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月16日(日)富里乃堰 優勝 井口 明人  15.7kg
2月20日(日)富里乃堰 優勝 阿川 真   21.4kg
3月20日(日)三楽園 優勝 石井 昇一(G)18.6kg
4月17日(日)清遊湖
5月15日(日)筑波白水湖
6月19日(日)戸面原ダム
7月17日(日)精進湖(金風荘)
8月21日(日)横利根川(中島屋)
9月18日(日)筑波湖
10月16日(日)筑波流源湖
11月20日(日)野田幸手園
12月4日(日)椎の木湖
12月11日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「井口 明人」・「阿川 眞治」・「伊藤 宏二」・「阿川 真」・「橋本 幸一」・
「寺嶋 経二」・「田口 薫」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:4月17日(第3日曜日)
清遊湖 集合時間5:00
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎結城支部3月例会報告
【例会日】3月20日(日)
【釣り場】野田幸手園 東武線ブロック春季大会
【参加数】6名
【天 候】晴れ北西風
【成 績】
1位 安齋 正弘 10.130kg
2位 張替 昇   9.760kg
3位 島野 昭二  8.460kg
4位 杉山 三善  8.130kg
5位 山本 好男  6.720kg
【優勝者データ】
入釣場所:桜桟橋入り口から3番目くらい
竿   :12尺
タナ  :段差の底釣り
道糸  :1.0号
ハリス :上0.8号10p 下0.3号65p
ハリ  :上8号 下3号
ウキ  :Bp T
エサ  :バラケ
      粒戦、トロスイミー、各0.5、水2+新B3、段底2、(手水で調整)
     クワセ
      タピオカうどんポンプ出し
【優勝者コメント】
 段底の釣り、風流れも強く感じ5〜8pずらしたタナを、強いアタリのみ合わせまして、スレ
が多くバラシも10回以上でした。
【釣 況】
 数日前から、春本番を思わせる陽気でしたが、前日の雨から、当日は朝、桟橋に薄く氷が張
り足元を注意しながら歩く程でしたが、東京では桜の開花宣言出る陽気に、でも幸手の魚は思
う様にはいかない一日でした。
広報 山本 好男

◎結城支部2月例会報告
【例会日】2月27日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】8(ゲスト1)名
【天 候】晴れ午後から北西強風
【成 績】
1位 島野 昭二     10.190kg
2位 山本 好男      8.820kg
3位 張替 昇       8.040kg
4位 安齋 正弘      6.570kg
5位 松村 嘉家(ゲスト) 4.480kg
【優勝者データ】
入釣場所:北桟橋大島桟橋寄りから3席目事務所側向き
竿   :16→15→16尺
タナ  :天々
道糸  :1.0号
ハリス :上0.6号10p 下0.4号70p
ハリ  :上8号 下4号
ウキ  :B12p グラスムクトップ
エサ  :バラケ
      粒戦100t+トロスイミー50t+サギパワー100t+水200t+段底200t+
      セットアップ100t+セット専用100t 手水、B&Bフラッシュで手直し
     クワセ
      力玉ハードU
【優勝者コメント】
 例会前に試釣を北桟橋、中央桟橋を主に3回程しました。段底も底釣りもアタリが続かず、
かけ上がりの底をチョット切ったタナを天々で宙釣りを選択、風が吹く天気予報を考慮して、
北桟橋奥で一日中渋い釣りを粘り強く出来たのが良かったようでした。
【釣 況】
 前日は春を思わせる、陽気でしたが当日は天気予報通りの天気となり暖かくなりましたが、
午後から強風になりました。皆さん、陽気の変わり目かヘラの喰いも渋く、風の影響かアタリ
を出すのに苦労されていました。
広報 山本 好男

◎巽支部2月例会報告
【例会日】2月20日(日)
【釣り場】富里乃堰
【参加数】10名
【天 候】雨
【成 績】
1位 阿川 真    21.4kg 西桟橋 ウドンセット
2位 井口 明人   12.9kg 東桟橋 ウドンセット
3位 橋本 幸一   12.5kg 東桟橋 ウドンセット
4位 森嶋 由晴   11.9kg 西桟橋 段底
5位 石井 昇一(G)11.5kg 東桟橋 ウドンセット
6位 阿川 眞治    9.3kg 西桟橋 ウドンセット
7位 松岡 憲彦    8.8kg 東桟橋 ウドンセット
8位 水島 良(G)  6.2kg 東桟橋 ウドンセット
9位 井口 一彦    5.0kg 東桟橋 ウドンセット
10位 田口 薫     3.2kg 東桟橋 段底
【優勝データ】
桟橋 :西桟橋76番
竿  :18尺2本のタナで35枚:21.4kg
浮子 :水幸作 ボディ6pのパイプトップ
道糸 :0.8号
ハリス:上0.6号10p 針 グラン針8号
ハリス:下0.4号60〜85p 針 グラン針1号
バラケ:軽いペレット50cc+バラケ王120cc+水180cc+バラケもたせ240cc+
    バラケサラット120cc
クワセ:レンジタピ
【巽支部 2022年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月16日(日)富里乃堰 優勝 井口 明人 15.7kg
2月20日(日)富里乃堰 優勝 阿川 真  21.4kg
3月20日(日)三楽園
4月17日(日)清遊湖
5月15日(日)筑波白水湖
6月19日(日)戸面原ダム
7月17日(日)精進湖(金風荘)
8月21日(日)横利根川(中島屋)
9月18日(日)筑波湖
10月16日(日)筑波流源湖
11月20日(日)野田幸手園
12月4日(日)椎の木湖
12月11日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「井口 明人」・「阿川 眞治」・「伊藤 宏二」・「阿川 真」・「橋本 幸一」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:2月20日(第3日曜日)
富里乃堰 集合時間5:30
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎若竹支部1月例会報告
【例会日】1月23日(日)
【釣り場】厚木へら鮒センター
【参加数】24名(ゲスト8名含む)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 保住(G)  12.6kg
2位 沼野(G)  11.6kg
3位 上島(G)  11.2kg
4位 佐々木(G) 11.0kg
5位 高橋 信吾   9.2kg
6位 松本 茂    8.0kg
7位 岩崎 均    8.0kg
8位 戸叶 昭久   7.8kg
9位 松本 高陽   7.6kg
10位 知切 勢至   6.8kg
【優勝者のデータ】
ポイント:中央桟橋 道路向き 40番
竿   :8尺
棚   :1m
道糸  :0.6号
浮子  :B:5cm 全長20cm
針   :上5号 下2号
ハリス :上:0.4号x?p 下:0.4号x55cm
バラケ :粒戦100cc+さなぎパワー100cc+水200cc+新B300cc
食わせ :感嘆
【釣 況】
  冷え込みかプレッシャーか、いつも以上の喰い渋り。いつものモーニングサービスもなく厳
しい状況。若竹会員も頑張ったのですが上位4名がゲストと残念な結果でした。新年度1回目
の例会でしたが、釣果はともかく和気あいあいの良い例会と
なりました。 今年もよろしくお願いいたします。
広報:瀬川 弘樹

◎巽支部1月例会報告
【例会日】1月16日(日)
【釣り場】富里乃堰
【参加数】19名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 井口 明人  15.7kg 東桟橋 竿16尺  2本  ウドンセット
2位 阿川 眞治  14.9kg 東桟橋 竿21尺  底釣り
3位 伊藤 宏二  12.9kg 東桟橋 竿17尺  2本  ウドンセット
4位 菅原 幸一郎 12.7kg 東桟橋 竿18尺  底釣り
5位 田口 薫    9.0kg 東桟橋 竿10尺  段底
6位 菅原 幸夫   7.0kg 西桟橋 竿16.5尺 底釣り
7位 松岡 憲彦   7.0kg 東桟橋 竿15尺  2本  ウドンセット
8位 石渕 敏彦   6.4kg 東桟橋 竿15尺  2本  ウドンセット
9位 黒田 幸良   6.0kg 西桟橋 竿21尺  底釣り
10位 阿川 真    6.0kg 東桟橋 竿21尺  底釣り
【優勝データ】
桟橋 :東桟橋95番
竿  :16尺2本のタナで26枚:15.7kg
浮子 :くし玉作 ボディ8pのパイプトップ
道糸 :0.6号
ハリス:上0.5号10p 針グラン針8号
ハリス:下0.4号70p 針ウドン針4号
バラケ:軽いペレット50cc+セットM120cc+バラケもたせ120cc+セットバラケD240cc+
    水180cc+バラケサラット120cc
クワセ:レンジタピ
【巽支部 2022年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月16日(日)富里乃堰 優勝 井口 明人 15.7kg
2月20日(日)富里乃堰
3月20日(日)三楽園
4月17日(日)清遊湖
5月15日(日)筑波白水湖
6月19日(日)戸面原ダム
7月17日(日)精進湖(金風荘)
8月21日(日)横利根川(中島屋)
9月18日(日)筑波湖
10月16日(日)筑波流源湖
11月20日(日)野田幸手園
12月4日(日)椎の木湖
12月11日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「井口 明人」・「阿川 眞治」・「伊藤 宏二」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:2月20日(第あ日曜日)
富里乃堰 集合時間5:30
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎結城支部1月例会報告
【例会日】1月16日(日)
【釣り場】三和新池
【参加数】8名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 島野 昭二 11.490kg
2位 安齋 正弘  9.240kg
3位 山本 好男  8.000kg
4位 野辺 昌弘  5.780kg
5位 張替 昇   5.050kg
【優勝者データ】
入釣場所:東桟橋入り口から3番目畑向き
竿   :18尺
道糸  :1.0号
ハリス :上0.5号50p 下0.5号70p
ハリ  :上5号 下5号→4号
ウキ  :B18p PCムクトップ25p
タナ  :底釣り
エサ  :両グルテン
     グルテン四季50cc+新ベラグルテン底50cc+水100cc
【優勝者コメント】
 例会前に2回程試釣をしましたが、新ベラが思う様に釣れずにいましたが、例会当日は、入
場順も早く狙いの釣り座に入ることが出来ました。セットの釣りも考えて、バラケを用意して
いましたが、両グルテンで釣って新ベラが多く釣れましたので、両グルテンで1日通しました
が、エサの用意が足りなくてグルテンの種類を変えて釣りましたが、いまいちでした、反省で
す。
年明け最初の例会で優勝できたのは大変うれしく思います。
【釣 況】
 風の強い寒い日が続きましたが、当日は風も弱く暖かく感じることが出来る日でしたが、数
日前からの冷え込みの影響からか、12月中の新ベラの喰いが見られず、皆さん試行錯誤して苦
労しているようでした。
広報 山本 好男
日研結城支部令和3年年間成績
優勝  張替 昇  990点 142.080s
準優勝 杉山 三善 975点 119.570s
3位  野辺 昌弘 895点  96.100kg
4位  島野 昭二 895点  95.510s
5位  安齋 正弘 880点  92.070s
年間大型賞 野辺 昌弘 4月18日 川治ダム 40.0p
年間皆勤賞 野辺 昌弘 安齋 正弘 張替 昇 島野 昭二 杉山 三善

◎巽支部 2021年度チャンピオン戦報告
【例会日】1月9日(日)
【釣り場】野田幸手園(もみじ桟橋限定)
【参加数】10名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 橋本 幸一 7.850kg 竿10尺  チョウチン ウドンセット
2位 阿川 真  7.200kg 竿13.5尺 段底    ウドンセット
3位 阿川 眞治 5.500kg 竿11尺  チョウチン ウドンセット
【優勝データ】
桟橋 :もみじ桟橋
竿  :10尺 チョウチンのタナで10枚:7.850kg
浮子 :忠相作 ボディ5pのグラスムクトップ
道糸 :0.8号
ハリス:上0.6号7p 針 グラン針キープ9号
ハリス:下0.4号68p 針グラン針1号
バラケ:軽いペレット60cc+セットM240cc+水180cc+単品爆釣両ダンゴB120cc
クワセ:レンジタピ
【巽支部 2022年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月16日(日)富里乃堰
2月20日(日)富里乃堰
3月20日(日)三楽園
4月17日(日)清遊湖
5月15日(日)筑波白水湖
6月19日(日)戸面原ダム
7月17日(日)精進湖(金風荘)
8月21日(日)横利根川(中島屋)
9月18日(日)筑波湖
10月16日(日)筑波流源湖
11月20日(日)野田幸手園
12月4日(日)椎の木湖
12月11日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:1月16日(第3日曜日)
富里乃堰 集合時間5:00
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎新星支部12月例会報告
【例会日】12月14日(火) 6:30〜13:00
【釣り場】野田幸手園
【参加者】13名
【天 候】曇りのち雨
【成 績】
1位 渡辺 衛   24.2kg竹桟橋 11尺天々 ウドンセット
2位 金子 勉   21.4kg竹桟橋  8尺1m ウドンセット
3位 竹内 進二  21.0kg竹桟橋 13尺天々 ウドンセット
4位 松永 恵介  20.6kg竹桟橋 12尺天々 ウドンセット
5位 豊田 進   16.0kg竹桟橋 13尺天々 ウドンセット
6位 鈴木 日出男 14.6kg
7位 星 清智   14.1kg
8位 横山 武二  13.4kg
9位 配島 三佐雄 12.6kg
10位 富永 貢   10.0kg
【優勝者データ】
ポイント:竹桟橋(東向き)
竿   :11尺
タナ  :天々
ハリ  :上10cm(0.6号)9号 下60cm(0.5号)5号
エサ  :ウドンセット
     (凄麩1+段底1+サナギバラケ1+GD1+水1) 喰わせ:タピオカ
【釣 況】
・雪が舞う状況から本降りの雨、気温4度の寒さと重なり最悪でした。
・13時納竿後、事務所内で全体会議を開き来年の予定案等を議決した。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は1月25日(火)「野田幸手園」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。
 (連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:松永 恵介

◎若竹支部 12月例会報告
【例会日】12月12日
【釣り場】清遊湖
【参加数】19名(ゲスト一人含む)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 眞崎 栄     14.6kg 中央桟橋北向き アーチ手前 16尺 段底 うどんセット
2位 田中 健太郎(G)14.6kg 中央桟橋南向き アーチ奥  12尺 天々 うどんセット
3位 松本 高陽    14.6kg 中央桟橋南向き アーチ奥  11尺 天々 うどんセット
4位 瀬川 弘樹    13.6kg 中央桟橋北向き アーチ手前 12尺 天々 うどんセット
5位 岩崎 均     10.8kg 中央桟橋北向き アーチ奥  10尺 1m うどんセット
6位 舩木 克己     9.0kg 中央桟橋北向き アーチ奥  11尺 1m うどんセット
7位 小池 康典     8.4kg 中央桟橋北向き アーチ手前 11尺 1m うどんセット
8位 田中 利武     7.6kg 中央桟橋北向き アーチ手前 9尺 天々 うどんセット
9位 知切 勢至     7.2kg 中央桟橋北向き アーチ手前
10位 松本 茂      6.8kg 中央桟橋南向き アーチ手前
【優勝者のデータ】
ポイント 中央桟橋・北向き・アーチより3席手前(208番)
竿    16尺
棚 天々  段差の底釣り
道糸   1.0
浮子  -
針 上 バラサ#8   下 喰わせ #3
ハリス  上 0.5x15cm   下0.4x60cm
バラケ : サナギパワー@ 粒戦0.5 粒戦細粒@ 水A 段底A
食わせ : 感嘆U

【釣 況】 当支部は中央桟橋と北桟橋限定で例会を開催。
人気の中央桟橋はたいへんな混雑でプレッシャーによる喰い渋り。
浮子の動きも悪くたまに当たってもカラツンであったり、スレであったりと 大苦戦。トップは
1位〜3位が同カンという珍しい出来事でありました。 当支部は12月が年間最終例会で、今年
は6回の例会が緊急事態宣言の 発令にて中止となる異例の1年でした。
広報:瀬川 弘樹

◎結城支部12月例会報告
【例会日】12月12日(日)
【釣り場】筑波流源湖
【参加数】8名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 山本 好男 22.090kg
2位 杉山 三善 16.620kg
3位 島野 昭二 12.410kg
4位 張替 昇   9.730kg
5位 安齋 正弘  8.430kg
【優勝者データ】
入釣場所 中央桟橋自由池桟橋から西へ3席目南向き
竿  :11尺
道糸 :1.0号
ハリス:上0.6号8p 下0.5号50p
ハリ :上7号 下5号
ウキ :B10p PCムクトップ
タナ :段差の底釣り
エサ  バラケ
    水200t粒戦100tとろスイミー50t10分程吸水
    段底100tセットアップ100tセット専用バラケ100t
    バラケバインダー フラッシュ100t
    クワセ
    タピオカうどんレンジ作りポンプ出し
【優勝者コメント】
中央桟橋に釣り座を選びましたが、近くに人が居なくて貸切状態で
釣れるか不安に成りましたが、朝から順調に釣れ、人が居ない所は
ヘラもストレス無くアタリを出してくれました。
12時半頃から地震影響かアタリも無くなり、向かい風の中逆光で、
浮子が見えなくなり終了迄に1枚追加のみで終了しました。
【釣 況】
地震がある迄は風も弱く暖かく釣り日和の陽気でしたが、地震の
影響か喰いの渋い日になってしまいました。
広報 山本 好男

◎若竹支部11月例会報告

【例会日】11月28日(日)
【釣り場】筑波湖
【参加数】17名(ゲスト1名含む)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 稲葉 政忠 13.4kg 10→15尺 天々      うどんセット 3号桟橋入口より
2位 高橋 信吾 12.7kg 12尺   1m→12尺天々 うどんセット 7号桟橋奥より
3位 瀬川 弘樹 11.7kg 12尺   1m→11尺天々 うどんセット 3号桟橋中央
4位 岩崎 均  11.6kg 11尺   1m      うどんセット 3号桟橋中央
5位 眞崎 栄  11.2kg 10尺   天々      うどんセット 6号桟橋奥より
【優勝者のデータ】
ポイント:3号桟橋入口より
釣果  :13.4kg
竿   :10尺→15尺
棚   :天々
浮子  :CRUCIAN Cho170
道糸  :1号
針   :上ヤラズ6号 下関スレ3号
ハリス :上下共0.5号 10cmx60cm
バラケ :粒戦細粒0.5+BBフラッシュ@+マッハA+凄麩A
クワセ :力玉 大&小
【釣 況】
 当日は急な冷え込みで、気温は朝マイナス1度、池からは湯気が立ち上り、桟橋は真っ白に霜
が降りた。11月12日に入れた新ベラはどこにいるのやら、まったく口を使わず、事前の情報よ
り旧ベラ狙いのうどんセットの1m、天々の釣りを多くの会員が選択したが、状況は厳しかっ
た。
広報:瀬川 弘樹

◎巽支部12月例会報告
【例会日】12月5日(日)
【釣り場】椎の木湖
【参加数】22名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 井口 明人   39.13kg 532番 竿14尺 チョウチン ウドンセット
2位 阿川 眞治   34.42kg 531番 竿13尺 チョウチン ウドンセット
3位 橋本 幸一   28.84kg 538番 竿12尺 チョウチン ウドンセット
4位 石渕 敏彦   26.22kg 339番 竿11尺 チョウチン ウドンセット
5位 松岡 憲彦   25.41kg 529番 竿8尺 1メートル 感嘆セット
6位 北林 輝政   23.49kg 534番 竿11尺 チョウチン ウドンセット
7位 田口 薫    23.54kg 535番 竿11尺 チョウチン ウドンセット
8位 三木 修治   23.49kg 341番 竿11尺 チョウチン ウドンセット
9位 井口 一彦   20.64kg 543番 竿11尺 チョウチン ウドンセット
10位 対崎 貴宏(G)16.28kg 342番 竿12尺 チョウチン ウドンセット
【優勝データ】
ポイント:532番
竿   :14尺
タナ  :チョウチン
枚数  :39枚
浮子  :くし玉作10番 ボディ10pのパイプトップ
道糸  :1.0号
ハリス :上0.6号10p 下0.6号95p
ハリ  :上グラン8号 下ウドン針5号
エサ  :バラケ 軽いペレット50cc+セットM120cc+セットバラケD240cc+バラケもたせ120cc
         +水200cc+バラケサラット120cc+軽いペレット50cc+小粒ペレット50cc
     クワセ タピオカウドン
【巽支部 2021年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月17日(日)富里乃堰      緊急事態宣言の為 流会
2月21日(日)富里乃堰      緊急事態宣言の為 流会
3月21日(日)神扇池       緊急事態宣言の為 流会
4月18日(日)清遊湖       優勝 井口 明人 21.4kg
5月16日(日)筑波白水湖     優勝 橋本 幸一 29.2kg
6月20日(日)戸面原ダム     優勝 石渕 敏彦 33.6kg
7月18日(日)精進湖(金風荘)  優勝 伊藤 宏二 24.2kg
8月22日(日)横利根川(中島屋) 緊急事態宣言の為 流会
9月19日(日)筑波湖       緊急事態宣言の為 流会
10月17日(日)筑波流源湖     優勝 石渕 敏彦 49.6kg
11月21日(日)野田幸手園     優勝 井口 一彦 27.0kg
12月5日(日)椎の木湖      優勝 井口 明人 39.13kg
12月12日(日)チャンピオン戦(幸手園)
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「井口 明人」・「松岡 憲彦」・「菅原 幸夫」・「橋本 幸一」・「伊藤 宏二」・
「阿川 眞治」・「石渕 敏彦」・「黒田 幸良」・「阿川 真」・「井口 一彦」
年間順位結果(総重量)
1位 石渕 敏彦 174.0kg
2位 伊藤 宏二 161.8kg
3位 阿川 眞治 159.6kg
4位 橋本 幸一 155.2kg
5位 井口 明人 145.2kg
6位 阿川 真  121.3kg
7位 井口 一彦 117.6kg
8位 黒田 幸良 107.1kg
9位 松岡 憲彦  99.1kg
10位 森嶋 由晴  99.1kg
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:1月9日(第2日曜日) チャンピオン戦 幸手園(竹桟橋) 集合時間5:30
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎新星支部11月例会報告
【例会日】11月30日(火)
【釣り場】筑波流源湖
【参加者】16名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 竹内 進二  54.4kg 浜野辺桟橋  11尺 天々 ウドンセット
2位 渡辺 衛   52.8kg 東オンドマリ 10尺 天々 ウドンセット
3位 豊田 進   40.2kg ポンプ桟橋  8尺 天々 ウドンセット
4位 松永 恵介  38.0kg 浜野辺桟橋  8尺 天々 ウドンセット
5位 鈴木 日出男 35.4kg 浜野辺桟橋  8尺 1m ウドンセット
6位 金子 勉   32.6kg
7位 並木 和夫  31.2kg
8位 上島(G)  23.8kg
9位 星 清智   22.8kg
10位 配島 三佐雄 21.8kg
【優勝者データ】
ポイント:浜野辺桟橋(北向き)
竿   :11尺
タナ  :天々
ハリ  :上8cm(0.6号)8号 下35cm(0.5号)5号
エサ  :ウドンセット(凄麩2+マッハ1+段バラ1+BB1+水1)
     喰わせ:タピオカ
【釣 況】
・朝は今季一番の冷え込み。一人のストーブで数人が手の暖をとる程だった。
 その影響か食い渋りで始まったが、陽が差すごとに竿が立ち始めました。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は12月14日(火)「野田幸手園」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
広報:松永 恵介

◎愛知峰春支部11月例会報告
【例会日】11月28日(日)
【釣り場】朝日池
【参加数】16名(オブザーバー1名)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 佐藤 真  6.60kg
2位 渡辺 裕之 6.13kg
3位 二村 晃史 4.92kg
4位 岩下 秀徳 4.92kg
5位 青山 昭治 4.14kg
【優勝データ】
竿  :12尺
タナ :段床
道糸 :1.2号
ハリス:上0.6号8cm 下0.6号35cm
ハリ :上7号 下4号
浮子 :パイプトップ
エサ :バラケ 粒戦50cc+粒戦細粒50cc+トロスイミー50cc+ダンゴの底釣り夏50cc+
        水180cc+バラケマッハ100cc
    クワセ 感嘆U
広報 太田 正彦

◎巽支部11月例会報告
【例会日】11月21日(日)
【釣り場】野田幸手園(竹桟橋・もみじ桟橋)
【参加数】20名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 井口 一彦      27.0kg 竹桟橋   竿10.5尺 チョウチン ウドンセット
2位 井口 明人      24.0kg もみじ桟橋 竿10.5尺 チョウチン ウドンセット
3位 橋本 幸一      23.2kg もみじ桟橋 竿12尺  チョウチン ウドンセット
4位 松岡 憲彦      22.1kg もみじ桟橋 竿11尺  1メートル 感嘆セット
5位 阿川 真       18.9kg もみじ桟橋 竿12尺  チョウチン ウドンセット
6位 対崎 貴宏(ゲスト) 17.8kg 竹桟橋   竿10尺  1メートル ウドンセット
7位 田口 薫       17.3kg もみじ桟橋 竿10尺  チョウチン ウドンセット
8位 伊藤 宏二      17.1kg もみじ桟橋 竿11尺  1メートル ウドンセット
9位 阿川 眞治      15.8kg 竹桟橋   竿12尺  チョウチン ウドンセット
10位 篠塚 典明(ゲスト) 13.7kg 竹桟橋   竿11尺  1メートル ウドンセット
【優勝データ】
ポイント:竹桟橋
竿   :10.5尺 チョウチンのタナで40枚:27.0kg
浮子  :くし玉作9番 ボディ9pのパイプトップ
道糸  :1.0号
ハリス :上0.6号10p 下0.6号80p
針   :上グラン針8号 下グラン針4号
エサ  :上 セットM120cc+セットバラケD240cc+バラケもたせ120cc+軽いペレット+
       水240cc+バラケサラット120cc
     下 ウドン
【巽支部 2021年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月17日(日)富里乃堰      緊急事態宣言の為 流会
2月21日(日)富里乃堰      緊急事態宣言の為 流会
3月21日(日)神扇池       緊急事態宣言の為 流会
4月18日(日)清遊湖       優勝 井口 明人 21.4kg
5月16日(日)筑波白水湖     優勝 橋本 幸一 29.2kg
6月20日(日)戸面原ダム     優勝 石渕 敏彦 33.6kg
7月18日(日)精進湖(金風荘)  優勝 伊藤 宏二 24.2kg
8月22日(日)横利根川(中島屋) 緊急事態宣言の為 流会
9月19日(日)筑波湖       緊急事態宣言の為 流会
10月17日(日)筑波流源湖     優勝 石渕 敏彦 49.6kg
11月21日(日)野田幸手園     優勝 井口 一彦 27.0kg
12月5日(日)椎の木湖
12月12日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「井口 明人」・「松岡 憲彦」・「菅原 幸夫」・「橋本 幸一」・「伊藤 宏二」・
「阿川 眞治」・「石渕 敏彦」・「黒田 幸良」・「阿川 真」・「井口 一彦」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:12月5日(第1日曜日) 椎の木湖 集合時間5:30
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎結城支部11月例会報告
【例会日】11月21日(日)
【釣り場】鬼東沼
【参加数】8名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 杉山 三善 12.290kg
2位 島野 昭二 11.940kg
3位 安齋 正弘 11.570kg
4位 山本 好男 11.060kg
5位 野辺 昌弘  9.330kg
【優勝者データ】
入釣場所:プール前桟橋奥から5番目南向き
竿   :21尺
道糸  :1.2号
ハリス :上0.6号50p 下0.5号65p
ハリ  :上6号 下6号
ウキ  :B12p ムクトップ
タナ  :底釣り
エサ  :両グルテン グルテン四季50cc+新ヘラグルテン底50ccの標準作り
【優勝者コメント】
 朝、釣りはじめは、17尺で始めましたが、思う様にアタリが出せず、隣りの釣友が21尺でポ
ツポツ釣れていたので、21尺に竿を替えてみました。 隣りの浮子を見てると、良い受けから
サワリが出て釣れていました。
 浮子をパイプトップからムクトップ替えてからそこそこ、釣れましたが平日の試釣の様には
へらが、まとまらずに、途中宙釣りもやりましたが、我慢して一日底釣りをした方が良い一日
でした。
【釣 況】
 天気予報は曇り寒くなる予報でしたが、晴れて暖かく感じました。
 へらは、どのタナにも居るように感じましたが、雨待ちの様子で、喰いも渋く、ヘラをタナ
に凝縮出来ず、平日に試釣をしましたが、まるで別ヘラの様で皆さん苦労しているようでした。
広報 山本 好男

◎若竹支部10月例会報告
【例会日】10月24日(日)
【釣り場】間瀬湖
【参加数】17名(ゲスト4名含む)
【天 候】晴れ
【成 績】
1位  稲葉 政忠 14.3kg 16・15尺   天々 オカメセット  西ロープ 第2石垣前
2位  瀬川 弘樹 12.7kg 21・19尺   天々 両ダンゴ    西ロープ ダムサイト
3位  川村 寿行 11.7kg 21尺     天々 両ダンゴ    東ロープ 東屋桟橋前
4位  眞崎 栄  11.1kg 11尺     天々 ひげセット   東ロープ 東屋桟橋奥
5位  田中 利武 10.9kg 19・16・12尺 天々 グルテンセット 西ロープ 第2石垣前
【優勝者のデータ】
ポイント:西ロープ 第2石垣前
釣果  :27枚 14.3kg
竿   :16尺→15尺
棚   :天々
浮子  :セット浮子
道糸  :1号
針   :上ヤラズ10号 下関スレ5号
ハリス :上下共0.5号10cmx60〜65cm
バラケ :MIX粉@+セットガン@+さなぎパワー@+マッハA+細粒0.5
クワセ :一発ハード ヤオコーのお麩1/8 カット
【釣 況】
 当日は、数日続いた冷え込みと、混雑、冬の釣りへの移行期間といったところで、日曜お決
まりの食い渋りの状況、また、先週に放流があり旧ベラと新ベラが混在していて、さらに難し
い釣りとなりました。
 へらはそれなりによってはいるのですが新ベラのフニャアタリに惑わされ、どの動きに餌を
合わせていくのかが「キモ」だったと思います。
広報:瀬川 弘樹

◎新星支部10月例会報告
【例会日】10月26日(火)
【釣り場】三名湖(大手張桟橋)
【参加者】15名
【天 候】曇りのち晴れ
【成 績】
1位 鈴木 日出男 30.4kg 15尺 天々 両ダンゴ
2位 中島 幸一  24.8kg 10尺 天々 両ダンゴ
3位 渡辺 衛   24.0kg 14尺 天々 両ダンゴ
4位 星 清智   20.2kg 17尺 天々 両ダンゴ
5位 金子 勉   19.2kg 16尺 天々 ヒゲトロ
6位 竹内 進二  18.0kg
7位 富永 貢   17.8kg
8位 松永 恵介  15.2kg
9位 並木 和夫  15.2kg
10位 上島(G)  14.8kg
【優勝者データ】
ポイント:大手張桟橋中央付近本湖向き
竿   :15尺
タナ  :天々
ハリ  :上40cm(0.4号)8号 下60cm(0.4号)8号
エサ  :両ダンゴ 凄麩1+マッハ1+ガッテン1+GD0.5+水1
【釣 況】
・緊急事態宣言中は自粛した為、4ケ月ぶりの例会となりました。
 昨夜来の雨も入場時には上がり、昼頃から晴れる釣り日和でしたが・・・
 強雨の影響か?昨日の試釣とは打って変わって食い渋りで悪戦苦闘の一日でした。
【その他】
・毎月第4火曜日例会の会です。
・次回例会は第4火曜日が祝日のため11月30日(火)「筑波流源湖」です。
・新規入会者及びゲスト参加者を歓迎します。(連絡先:090-7000-9661・富永)
 広報:松永 恵介

◎愛知峰春支部10月例会報告
【例会日】10月24日(日)
【釣り場】朝日池
【参加数】15名
【天 候】晴れ
【成 績】
1位 太田 正彦 14.66kg
2位 二村 晃史 12.82kg
3位 渡辺 裕之 12.15kg
4位 橋本 敏治 11.32kg
5位 佐藤 真  11.07kg
【優勝データ】
竿  :9尺
タナ :浅ダナセット(50〜90cm前後)
道糸 :0.8号
ハリス:上0.5号8cm 下0.4号40cm
ハリ :上8号 下2号
浮子 :パイプトップ、ボディー5.5cm
エサ :バラケ 粒戦50cc+粒戦細粒25cc+トロスイミー25cc+セットガン100cc+水200cc+
    セットアップ200cc+セットバラケ100cc
    クワセ 感嘆(サナギ入り)
広報 太田 正彦

◎上越支部第10回例会報告
【例会日】10月17日(日)
【釣り場】聖 湖
【参加数】17名
【天 候】風雨と濃霧 気温10°→4℃ 風4m
【成 績】
1位 小山 一郎 18.0kg 公園下桟橋 38番
2位 小嶋 智巳 15.5kg 一本杉桟橋
3位 伊澤 賢一 12.4kg  白樺桟橋
4位 横山 利雄 12.1kg  街道桟橋
5位 長嶺 光雄  9.8kg  白樺桟橋
【優勝者データ】小山 一郎
枚数 :43枚
釣果 :18.0kg
竿  :8尺
釣り方:カッツケ浅ダナセット
道糸 :1号
ハリス:上0.5号7cm 下0.5号27〜45cm
ハリ :上グラン6号 オカメ2号
浮子 :B3.5cm
バラケ:粒戦50cc+トロスイミー5050cc+セットガン10050cc+水20050cc+GTS100cc+
    セット専用100cc+軽麩100cc
クワセ:力玉〜感嘆
【感 想】 
 朝から雨・風、寒気の影響で非常に寒い、1本杉を予定したが比較的風の影響を受けにくい
公園下を選択。テントを張り準備万端のところで開始の合図、当初天々を予定したが魚は上と
確信し急遽カッツケに変更。開始5投目で尺上をゲット作戦大成功である。カラツンに悩まさ
れながらもぽつぽつと拾うことができ、10時前に1フラシ交換、丁度そのころ石川君が見回り
に来たので情報を聞くと全体的に良くないとのこと、自分は崖下で18枚であるが寒くて釣りに
集中できない(その後リタイヤ)11時過ぎから、食わせは力玉から感嘆に変更、ハリスは27セ
ンチくらいが一番良かった。
 ポツリポツリ釣れている最中合わせた瞬間素晴らしい音ともに道糸が切れ残った糸は30p、
全て無くなってしまった。仕掛けを再度調整するが寒さで手が自由にならず難儀しながら何と
か再開、餌も無くなった午後1時30分頃納竿にした。最終例会で優勝することができたのは、
寒さのおかげかもしれない。
 以前から痛めている右腕が痛くて悲鳴をあげている。これが優勝の代償か?
広報:最終例会での優勝、おめでとうございます。
【後 書】
 この時季になると釣果はお天気次第、昨年も酷い目に遭ったが今年はもっと酷く、予報どお
りのお天気に、「たまには外れても良いのに・・」恨めしく思った。これだけ過酷な状況下の
例会は記憶に無いが85%もの出席率に思うのは、へら鮒釣りが持つ魅力なのだろう。ご高齢な先
輩方には身体を休めて永く楽しんで欲しい。これで今年の月例会は終了となります、お疲れ様
でした。
 11月20日(土)役員会、12月12日(日)総会、全会員の出席をお願いします。
広報 矢澤 宰

◎結城支部10月例会報告
【例会日】10月17日(日)
【釣り場】加須吉沼
【参加数】7名
【天 候】曇りのち雨冷たい北西風
【成 績】
1位 三宅 隆輔 4.650kg
2位 安齋 正弘 3.950kg
3位 山本 好男 3.890kg
4位 野辺 昌弘 3.580kg
5位 杉山 三善 3.380kg
【優勝者データ】
入釣場所:中央桟橋奥から8番目くらい
竿   :11尺
道糸  :1.2号
ハリス :上0.6号10p 下0.6号70p
ハリ  :上13号 下オカメ針4号
ウキ  :B T全長30pムクトップ
タナ  :天々
エサ  :上 粒戦100t+ヘラスイミー100t+水300t+セットアップ400t+
       セット専用400t+B&B400t
     下 力玉ハードU
【優勝者コメン】
 久しぶりの優勝です。誠に嬉しいです。
【釣 況】
 天気予報の予報通り朝の冷え込みは、弱く次第に冷たい雨風となり、寒い一日となりまし
た。朝一雨が降る前にテントを用意するなど久しぶりでテントが上手く建てられないうちに雨
が降り始め、釣り始めましたが、ヘラも釣り師もやる気が起きないのか、激渋の釣りで皆さん
お疲れの様子でした。
広報 山本 好男

◎巽支部10月例会報告
【例会日】10月17日(日)
【釣り場】筑波流源湖(浜野辺桟橋・東オンドマリ桟橋)
【参加数】23名
【天 候】雨・風
【成 績】
1位 石渕 敏彦   49.6kg 浜野辺桟橋    10尺  チョウチン ウドンセット
2位 伊藤 宏二   40.4kg 東オンドマリ桟橋 13.5尺 1メートル 両ダンゴ
3位 阿川 真    37.9kg 東オンドマリ桟橋 10尺  1メートル 即席ウドンセット
4位 阿川 眞治   37.6kg 東オンドマリ桟橋 9尺  1メートル 即席ウドンセット
5位 橋本 幸一   34.6kg 浜野辺桟橋    10尺  チョウチン ウドンセット
6位 森嶋 由晴   30.2kg 浜野辺桟橋    9尺  チョウチン ウドンセット
7位 吉田 健一(G)30.0kg 浜野辺桟橋    11尺  チョウチン ウドンセット
8位 菅原幸輝    25.2kg 浜野辺桟橋    10尺  チョウチン ウドンセット
9位 黒田幸良    23.4kg 浜野辺桟橋    10.5尺 チョウチン ウドンセット
10位 松岡憲彦    23.2kg 東オンドマリ桟橋 8尺  1メートル 感嘆セット
【優勝データ】
桟橋 :浜野辺桟橋
竿  :10尺
タナ :チョウチンで70枚:49.6kg
浮子 :杉山作・フリースタイル11番 ボディ11pのパイプトップ
道糸 :1.5号
ハリス:上 1.2号10p 下 1.0号30p
針  :上 キープ10号 下  キープ7号
エサ :上 セットM240cc+オールマイティー120cc+ベーシック120cc+水180cc+
      オールマイティー120cc
    下 ウドン
【巽支部 2021年の例会は以下の釣り場での開催となります】
1月17日(日)富里乃堰      緊急事態宣言の為 流会
2月21日(日)富里乃堰      緊急事態宣言の為 流会
3月21日(日)神扇池       緊急事態宣言の為 流会
4月18日(日)清遊湖       優勝 井口 明人 21.4kg
5月16日(日)筑波白水湖     優勝 橋本 幸一 29.2kg
6月20日(日)戸面原ダム     優勝 石渕 敏彦 33.6kg
7月18日(日)精進湖(金風荘)  優勝 伊藤 宏二 24.2kg
8月22日(日)横利根川(中島屋) 緊急事態宣言の為 流会
9月19日(日)筑波湖       緊急事態宣言の為 流会
10月17日(日)筑波流源湖     優勝 石渕 敏彦 49.6kg
11月21日(日)野田幸手園
12月5日(日)椎の木湖
12月12日(日)チャンピオン戦
☆チャンピオン戦・出場権利取得者☆
「井口 明人」・「松岡 憲彦」・「菅原 幸夫」・「橋本 幸一」・「伊藤 宏二」・
「阿川 眞治」・「石渕 敏彦」・「黒田 幸良」・「阿川 真」
◆新入会員・ゲスト参加を歓迎します◆
 次回例会:11月21日(第3日曜日)野田幸手園 集合時間5:00
ゲスト参加希望の方は、広報:阿川 真(080-2397-6455)まで連絡を下さると幸いです。
https://tatsumi8.webnode.jp/
広報 阿川 真

◎三条支部第9回例会報告
【例会日】10月3日(日) 入釣時間5:30〜納竿時間14:00
【釣り場】下条川ダム
【参加数】5名
【天 候】南西の風、晴れ時々曇り 最低気温16℃ 最高気温28℃
【成 績】
順位  氏 名  釣 果 枚数 入釣ポイント  出発順
1位 佐藤 江生 28.6kg 65枚 下の竹藪@  5番
2位 田中 義秀 26.6kg 62枚 下の竹藪C  6番
3位 近藤 影水 23.1kg 50枚 三馬鹿B   4番
4位 高橋 魚恵  4.7kg 11枚 下の竹藪@  2番
5位 相場 誠釣  3.5kg 8枚 ベーカリー@   1番
大型 近藤 影水 38.0 p
【優勝者データ】
釣り方:カッツケ
竿  :10尺
道糸 :1.0号
タナ :約25p
ウキ :全長約16p
針  :上バラサ5号 下バラサ5号
ハリス:上0.5号15p 下0.5号20p
餌  :上下共 カクシンB+凄麩@+水@
アタリ:チク、ツン
【優勝者コメント】
 山鳥に入釣出来なくて、下の竹藪で釣ることになったが、それが幸いしたようです。
 同じタッチの餌は食わなくなる為、固さに変化をつけたました。
【後 書】
 令和 3年度の年間優勝は田中・近藤会員が同点で、支部規定により誕生が早い近藤が優勝でし
た。
【年間成績】
優 勝 近藤 影水 178点
準優勝 田中 義秀 178点
第3位 佐藤 江生 175点
第4位 石川 三思 162点
第5位 高橋 魚恵 160点
第6位 相場 誠釣 139点
 今年の例会報告完了します。本部事務局担当者、閲覧会員の皆様共々ありがとうございました。
広報:近藤 影水

◎上越支部第9回例会報告
【例会日】926(日)
【釣 場】下条川ダム
【参加数】16
【天 候】曇り 気温23°微風
【成 績】
位 石川 泰大 27.2kg  坂道下
位 山本 薫  23.5kg 下竹桟橋
3位 白井 正一 23.5kg 下竹桟橋
位 伊澤 賢一 21.6kg 下竹桟橋
位 矢澤 宰  15.6kg  坂道下出っ張
【優勝者データ】石川 泰大
釣果 :27.2kg
竿  :9尺→13
釣り方:浅ダナセット
道糸 :1号
ハリス:上0.6号8cm 下0.5号2530cm
ハリ :上ダンゴ6号 下クワセヒネリ
浮子 :4.5cm 中細パイプトップからB 4.5cm 細パイプトップ
バラケ:粒戦50cc+細粒50cc+セットガン100cc+180cc+ セット専用100cc+
    バラケマッハ100cc+GTS100cc

クワセ:感嘆
【感 想】
 アタリ出しまで遅くて不安でしたがアタってからは常にヘラがいました。
 16枚入れて91キロと型が良く恵まれました。
 釣り方はバラケが付いている時、上がり際に反応がよかったです。
 普段ですと手水を打ったシットリ目のバラケを打ちますが、この日は基エサのボソを圧で調
整した物が
一番反応良く、早いアタリも出ました。今回も優勝できて嬉しいです。
 今年の例会も10月の聖のみとなりました。次回もよろしくお願いします。
【後 書】
 数日前から安定した天気に恵まれたのでポイントに優劣は無く、楽しい例会になると思いま
したが甘か
った。一雨毎に秋深まるこの時季、雨も数日無く前情報では「ダンゴでバンバン行
ける」との事で、心
ワクワクさせながら一投一投丁寧に打つが、一向に気配無く、並んだ2名
から聞こえるのはエサ切の音、
竿を掛ける音・・静かな時間が経過した後に、ピユッシッと合
わせの決まった音、長い一日が始まる。以
前ある人が私に云った、「釣れる魚が少なければ疲
れも無いだろう」と、返す言葉も無く歳月流れて帰路、釣れない人の疲れとは半端無い、気持
ちが良く分ったと云って爆睡。ハンドル握る者の気持ちも解って欲
しいものです。
 会員皆、楽しく競いたい、その為に日頃の行動に神経を使っている。次回も安全に開催
でき
る様に、日々のお祈りとマスクが大切です。 お疲れ様でした。

広報 矢澤 宰

◎結城支部9月例会報告
【例会日】9月26日(日)
【釣り場】筑波湖
【参加数】9(ゲスト1)名
【天 候】曇りのち小雨北東微風
【成 績】
1位 張替 昇       28.980kg
2位 安齋 正弘      19.760kg
3位 山本 好男      19.760kg
4位 斎藤 彰寿(ゲスト) 16.650kg
5位 杉山 三善      15.790kg
6位 野辺 昌弘      15.470kg
【優勝者データ】
入釣場所:6号桟橋入り口から10番目くらい西向き
竿   :8尺
道糸  :1.0号
ハリス :上0.5号25p 下0.5号30p
ハリ  :上6号 下6号
ウキ  :B5cm
タナ  :1m→天々→1m
エサ  :カクシン1+コウテン1+カルネバ1+ペレ軽1+水1
【優勝者コメント】
 朝のうち釣り始めアタリが出せずにいました。
 タナを変えたりエサを変えたりしましたが、柔らかいエサに反応が悪く柔らかく粘りのあ
る、ボソッとした、ネバボソの餌が良いようでした。
【釣 況】
 暑さ寒さも彼岸までとは、昔から言われておりますが、数日前から暑さもひと段落、朝から
寒く感じる季節となりました。午後からは小雨も降り出した一日でした。
 ヘラの喰いも渋く、アタリの出るのも時間がかかりましたが、終わってみれば皆さん、日頃
の釣技を発揮して満足して一日を終えることが出来た例会でした。
広報 山本 好男

◎結城支部8月例会報告
【例会日】8月22日(日)
【釣り場】筑波白水湖
【参加数】7名
【天 候】
【成 績】
1位 張替 昇  21.620kg
2位 杉山 三善 15.630kg
3位 野辺 昌弘 15.290kg
4位 島野 昭二 14.120kg
5位 安齋 正弘  9.420kg
【優勝者データ】
竿  :8尺
道糸 :1.0号
ハリス:上0.5号20cm 下0.5号30p
ハリ :上6号 下6号
ウキ :B5cm
タナ :カッツケ
広報 山本 好男

◎愛知峰春支部9月例会報告
【例会日】9月26日(日)
【釣り場】ひだ池
【参加数】14名
【天 候】雨
【成 績】
1位 佐藤 真  29.43kg
2位 渡辺 裕之 28.28kg
3位 二村 晃史 25.80kgロ
4位 成田 健一 24.70kg
5位 岩下 秀徳 24.28kg
【優勝データ】
竿  :8尺
タナ :浅ダナ両ダンゴ(80cm前後)
道糸 :1.25号
ハリス:上0.6号 20cm 下0.6号30cm
ハリ :上6号 下6号
浮子 :パイプトップ、ボディー8cm
エサ :カクシン2+コウテン1+マッハ1+凄フ1+カルネバ1+水1.5
広報 太田 正彦

◎上越支部第8回例会報告
【例会日】9月5日(日)
【釣り場】聖湖
【参加数】13名
【天 候】晴れ 気温21°
【成 績】
1位 石川 泰大 23.2kg 一本杉桟橋 15番
2位 小山 一郎 12.3kg 一本杉桟橋
3位 山本 薫  11.9kg 街道桟橋
4位 白井 正一 11.5kg 公園下桟橋
5位 長嶺 光雄 11.4kg 公園下桟橋
【優勝者データ】石川 泰大
釣 果:23.2kg
竿  :9尺
釣り方:浅ダナセット
道糸 :1号
ハリス:上0.6号8cm 下0.5号25〜30cm
ハリ :上ダンゴ6号 下クワセヒネリ3号・グラン2号
浮子 :B4.5cm パイプトップ 後半B4.5cm PCムクトップ
バラケ:粒戦50cc+細粒50cc+水150cc+セット専用200cc+GTS100cc
クワセ:感嘆
【感 想】
 一週前に来た時はワキワキで団子でかなり釣れましたが、気温低下と雨続きによる活性低下
を考慮してセットから入りました。正直朝の活性であれば団子の方が釣りやすかったですが、
時間とともに食い渋るのは想定内だったので通しました。
 むしろ渋ってからの拾い釣りに持って行ければ自信があったので最初の釣れっぷりは意識し
ないようにしました。渋いといって鈎を軽くするとスレが多発するのでバラケの調整と手返し
で当たりを出しました。11時頃からはかなり厳しくハリス伸ばし浮子をムクに変えて抜き気味
で拾いました。また、今回は正直全然セッティング決まっていません。バラケも5回作って全て
違う配合ですバラケやセッティングも重要ですが何より重視しているのは手返しの速さです。
今回も優勝でき嬉しいです。
 例会では釣果も気にしますが、何より皆さんとお会いして楽しむのが最近の目的になってき
ました。今回も並びで楽しく竿が出せて嬉しく思います。ありがとうございました。
広報 矢澤 宰

◎三条支部第9回例会報告
【例会日】9月12日(日)入釣時間5:00〜納竿時間14:00
【釣り場】六郷の池
【参加数】6名
【天 候】南西後西の風、晴れ時々曇り 最低気温19℃ 最高気温 29℃
【成 績】
順位  氏 名  釣 果 枚数    入釣ポイント   出発順
1位 田中 義秀 15.3kg 21枚 東側、階段より2席下手 6番
2位 近藤 影水 14.6kg 22枚 東側、ポンプ小屋の上手 4番
3位 佐藤 江生  7.1kg 11枚 西側、竹藪       5番
4位 高橋 魚恵  6.7kg 10枚 東側、ポンプ小屋の下手 2番
5位 石川 三思  3.5kg 5枚 東側、階段より3席上手 3番
6位 相場 誠釣   0kg 0枚 東側、石川の左隣    1番
【優勝者のデータ】
釣り方:カッツケ両ダンゴ
竿  :13.5尺
道糸 :1.0号
タナ :0.6〜0.3本(m)
ウキ :全長約23p
針  :上下共バラサ6号
ハリス:上0.4号30p 下0.4号40p
餌  :コウテンA+凄麩@+軽ネバ0.9+水@
アタリ:ツン、消し込み
【優勝者のコメント】
 特にありません。
【後 書】
 暑い季節がようやく終わり、明方は涼しくなりました。例会が四組入って、心配された『人
災』による食い渋りの一日でした。
 好天に恵まれて強風の影響もさほどでは無かったが、釣り人はそれなりに苦労していたよう
でした。 次回最終例会の検討を願っています。
 次回第10回例会は10月3日(日)で釣り場は下条川ダムです。
広報 近藤 影水

◎三条支部第8回例会報告
【例会日】9月5日(日)入釣時間5:00〜納竿時間14:00
【釣り場】下条川ダム
【参加数】6名
【天 候】東後西の風、曇り時々晴れ 最低気温19℃ 最高気温27℃
【成 績
順位  氏 名  釣 果 枚数 入釣ポイント  出発順
1位 近藤 影水 22.5kg 50枚 三馬鹿@    4番
2位 佐藤 江生 19.5kg 44枚 放流場A    5番
3位 相場 誠釣 11.0kg 20枚 ベーカリー@  1番
4位 石川 三思  9.0kg 22枚 坂下出っ張り@ 3番
5位 高橋 魚恵  6.6kg 13枚 坂下出っ張りB 2番
6位 田中 義秀  6.1kg 16枚 放流場C    6番
【優勝者のデータ】
釣り方 :セット(一発)
竿   :19尺
道糸  :1.5号
タナ  :約2.5本(m)
ウキ  :全長約33p
上針  :ヘラスレ8号
下針  :ヘラスレ2号
上ハリス:1.5号5p
下ハリス:0.8号40p
上餌  :藻べら@+新BA+バラケマッハ@+凄麩@+水@にサナギ粉少々
下餌  :一発極小
アタリ :消し込み
【優勝者のコメント】
 日曜の食い渋りで低調の中、ポツリポツリ釣れた事が勝因だった。
 釣りながらバラケを調整したが、固ボソより、しっとりの軟らかいバラケが良かった。
 入釣ポイントが混雑してなかった事も釣果につながったと思う。
【後 書】
 新潟県内の天候も不安定で、当日は幸運にも好天に恵まれた。
 三条支部の例会は、二回を残すのみで、年間優勝争いも楽しみです。
 次回第9回例会は9月12日(日)で釣り場は六郷の池です。
広報 近藤 影水

◎愛知峰春支部8月例会報告
【例会日】8月22日(日)
【釣り場】つつじ池
【参加数】12名
【天 候】曇り
【成 績】
1位 三浦 重彦 31.34kg
2位 佐藤 真  29.75kg
3位 河合 寛志 24.50kg
4位 岩下 秀徳 23.40kg
5位 青山 昭治 21.20kg
【優勝データ】
竿  :8尺
タナ :浅ダナ両ダンゴ(20cmから30cm前後)
道糸 :0.8号
ハリス:上0.4号20cm 下0.4号32cm
ハリ :上6号 下6号
浮子 :パイプトップ、ボディー4.5cm
エサ :カクシン2.5+浅ダナ1+水1
広報 太田 正彦

◎上越支部第7回例会報告
【例会日】8月1日(日)
【釣り場】美鈴湖
【参加数】15名
【天 候】晴れ、気温31°
【成 績】
1位 石川 泰大 24.2kg
2位 伊澤 賢一 18.5kg
3位 白井 正一 16.1kg
4位 長嶺 光雄 15.6kg
5位 山本 薫  15.3kg
【優勝者データ】石川 泰大
釣果 :24.2kg
枚数 :73枚
竿  :9尺
釣方 :チョウチンヒゲセット
道糸 :1号
ハリス:上0.8号8cm 下0.6号17cm
ハリ :上ダンゴ10号 下グラン6号
浮子 :B7cm 太パイプ
バラケ:セットガン100cc+水100cc+バラケマッハ200cc+凄麩200cc
クワセ:トロロ
【感 想】
 9尺カッツケ・ダンゴでスタートするも失敗、そのままカッツケ・ヒゲセットで20枚、日が
出てから棚が下がりチョーチンへ移行。パイプトップで500円玉サイズのバラケを抱えさせて棚
で当たらせるようにしました。バラケのタッチの幅が非常に狭く基エサを手水でしっとりさせ
て上での開きを抑えるようにしました。優勝できて嬉しいです。お疲れ様でした。
【後書き】
 真夏の例会。今日は晴れ気温もそれ程上昇しない、そして日曜なのに混雑していない。気に
なるのは夜半に降った少々強い雨とゲリラ豪雨。気になる2点が的中し、13時過ぎから近づく雷
鳴に吹く風の温度も下がり危ない状況に至る。担当から切り上げ提案、即納竿とし、激しいい
雨に打たれず撤収出来た事は何よりでした。また、標高千メートルで響く雷鳴は鋭く澄んだ音
に聞こえました。かなり危険な状態であったと云えます。担当の小嶋、石川両君はご苦労様で
した。
 次回第8回例会は9月5日(日)聖湖で午前5時開始になります。
矢澤 宰