表紙 中央の部 行事報告 地区の部 行事報告 例会報告 年間予定 
 
第49回夏休みジュニアへら鮒釣り大会 8月3日(土)参加合計66名

小貝川吉野の集合写真




武蔵の池の釣り場風景




長熊釣堀センターの集合写真




前山の池の集合写真

   今年もジュニアたちの暑い夏がやって来ました。と云う事は日研のへらキチおじさん達も大活躍する夏休みジュニア大会の開催です。遠い昔に小生がお手伝いした少年が今や立派な社会人となり日研会員となり、この夏一緒にお手伝いする立場になったからとっても嬉しいもんですね。
 今年も4つの管理池をお借りしてジュニアの祭典です。その模様を広報部の敏腕取材陣がレポートしてくれました。

?小貝川吉野?(広報部長 吉本 亜土)
 夏空の下、15名の子供たちが集まる。7時練習開始、8時競技開始、猛暑を考慮して11時納竿を予定。バラケにトロ掛けの短竿セットが多く、それぞれ結果を出していた。鮮やかに釣る子も何名か居て将来が期待された。さて、此のジュニア大会、ちゃんと釣る子はただ見ていれば宜しい。問題は「釣れない子」である。浅ダナ両ダンゴの小学3年生が苦戦中で…フラシが下りない。集中力が落ちているのであろう、打ち返しも鈍く、浮子が動かない。此処で名手がサポートに張り付くと鋭いアタリで1枚目。彼に笑顔が戻ってホッとする。そして2枚目、大人も子供も「浮子を見ている時の気持は同じ」と知った。さて私もサポートをする。そこで「おじさん下手だね」と言われてしまった。
 優勝は小学生の部が10.4キロ、中高生の部が19.0キロ。小貝川吉野で開催して4年目、共に最高釣果を記録する。今年も、絶滅危惧種「チョウトンボ」が瑠璃色の羽根を輝かせながら、ひらひら飛ぶ姿を見ることができた。例年より数も多いように感じた。貴重な自然と素晴らしい釣り場を維持発展くださる常総市役所さま、吉野公園さま。ありがとうございます。来年も宜しくお願い申し上げます。
【成 績】
(小学生の部・11名)
1位 鷺沼 舜 (小5) 10.40kg
2位 大川 琉華(小4)  9.40kg
3位 原 大我 (小6)  9.20kg
(中・高生の部・4名)
1位 佐竹 快仁(中3) 19.00kg
2位 佐賀 優樹(高2) 17.00kg
3位 布袋 太一(中1)  2.80kg

?武蔵の池?(広報部 加賀美 勝)
ここ武蔵の池では役員が待ち受ける中、保護者に連れられ子どもたちが集まる。参加は9名。受付をすませ釣り準備に取り掛かる。今年は中・高校生の参加が一人だけである。中学生にもなると部活や受験準備の関係であろう。学業関係優先であるので致し方ないが寂しいものだ。
 釣りの方は中学生が素晴らしい釣技を見せる。エサ打ち一つとってもピンポイントに落とす技に感心する。エサ作りハリス交換など手際がいい。あちらこちらの管理釣り場において釣りをやり、多くの人から助言を受けているらしい。中にはドボ宙をやっている子もいたが、これはこれでいいだろう。初心者にはアタリがあってなんぼの物である。浮子を動かせなくてはどうしようもない。そして、途中に氷菓子とパンが配られた。炎天下には最高の「おもてなし」である。12時納竿の予定であったが、暑さを考慮し11時に早めた。表彰式は事務所内で行われた。入賞者はじめ全員に賞品が渡り、子供には抱えきれないほどの品物でみんなが満足していた。長い夏休みの内の一日を有意義に過ごしたことだろう。次回も大いに参加してください。
【成 績】
(小学生の部・8名)
1位 島崎 七翠(小1)  9.50kg
2位 熊本 穂花(小3)  8.00kg
3位 石井 柚月(小5)  8.00kg
(中・高生の部・1名)
1位 多田 陽翔(中2) 14.50kg

?長熊釣り堀センター?(広報部 嵯峨 康仁)
 梅雨明け後の急な猛暑が続く中、関東4か所で開催されたジュニアへら大会。私の担当は千葉県旭市にある長熊釣り堀センターでした。
 朝、会場に着くと元気な子供たちの声が聞こえてくる。夏休みということもあり、子供たちも朝早くから楽しそうだ。子供の頃から水や生き物に触れあうことはとても大切であると感じる。都会では感じることの難しい草いきれ、水のにおい、生き物の鼓動。子供たちの胸に刻まれたことは確かなことだろう。長熊釣り堀センターに集った未来のへらぶな釣り師達。開会に先駆けて北林総務部長の挨拶、注意事項説明があった。桟橋は絶対走らないこと。暑さが厳しいので水分塩分はしっかり摂ること。競技時間は10時30分までで暑さによっては早く切り上げる等の説明の後各々が釣り座に入場した。
 まず初めにパラソルを張り暑さ対策をする。当日は風が気持ち良く吹き、日陰ではかなり過ごしやすい。親に教わる子供たちがほとんどだが、初心者の子供には日研会員が釣りをレクチャーしていった。開始から1時間ほどすると、飲み物、軽食、アイスが配られしばし一休み。子供はベテランへら師顔負けの釣り姿に変わり、フラシにどんどん魚を入れていく。年1回ジュニア大会を楽しみにしているご家族もあって和気あいあいとした雰囲気の中時間が過ぎていった。成績に関係なく子供たちの笑顔がまぶしかった。表彰式ではたくさんの賞品や長熊釣り堀センター様より寄贈された花火が配られ、最後はメロンの御馳走まで出て最後まで大盛り上がりであった。今回の大会をとおして感じた事は、子供たちが気軽に行ける釣り場の整備や自然と遊べる環境を作っていくと云う事。それが未来のへら師達を育てていく我々の役割に思えた。
【成 績】
(小学生の部・14名)
1位 眞嶋 結人(小1) 12.80kg
2位 杉本 陽菜(小2)  9.80kg
3位 三井 真清(小2)  8.20kg
(中・高生の部・3名)
1位 菅澤 藍琉(中1) 10.10kg
2位 箕輪 吏矩(中3)  9.60kg
3位 近本 凪紗(中1)  4.80kg

?前山の池?(広報部 高橋 健二)
 午前7時、元気に釣り座に向かう。ミストシャワーをくぐって渡りサンバシを行く。対岸の「くぬぎ釣り座」が今回のエリアだ。ここは雑木林を背にして日陰のポイントで朝日が木漏れ日に遮られてパラソル要らず。総勢28名のジュニアが並ぶ。役員さんの競技説明で釣り開始。ここ前山の池は中学生が1名で他27名が小学生(幼児含む)と云うからチビッコ釣り大会の様相で声が弾む。父兄同伴の手慣れた少年も居れば全くの初心者の子供も居て日研のへらおじさんは大忙し。池の水質が良くなり魚の活性も上がり開始から竿が立つ。早々にスポーツドリンクが配れるもチビッコは釣る気マンマン。9時にはパンも配られしばしの休息時間。釣りの状況はと言うと、この池はタナ規定が無いのでカッツケで打ち込むベテランジュニアがバシバシとヒットさせる姿が印象的。また初心者の子供たちもヒゲトロや角麩の浅ダナセット釣りで良いアタリが連発。大型に振り回される女の子は「おっきいのが釣れた!」と必死の取り込み。でも空ツンも多く悪戦苦闘。そんなチビッコ達から「なんで釣れないの?」なんて厳しい質問が飛ぶ。
 30分早めた11:30に無事に終了。そして検量では10kgを超す釣果に大興奮の親子も。事務所にて表彰式では全員に持ちきれないほどの賞品が手渡され、更に豪華賞品の抽選会では大賑わい。最後に全員での集合写真でハイ、チーズ。夏休みの良き思い出になった事でしょう、自由研究や絵日記に書いてくれたら日研のおじさんも大喜びですよ(爆)。
【成 績】
(小学生の部・28名)
1位 中山 裕貴(小5)  9.00kg
2位 植木 魁人(小3)  8.60kg
3位 安藤 慶音(年長)  8.30kg
(中・高生の部・1名)
1位 相田 大河(高1)  8.40kg
 
団体トーナメント1回戦対戦結果
◎7月14日(日)
 ●浮藻支部VS佐原支部○
 ○群馬邑楽支部VS二水会支部●
 ○蕨支部VS草松支部●

◎7月21日(日)
 ○浅草支部VS浦和支部●
 ●文京支部VS紫水会支部○
 ○大森支部VS千葉支部●
 ○三山一竿支部VS青空一竿支部●
 ○成増支部VS赤坂支部●
 ●鶴瀬支部VS岩井支部○

◎7月28日(日)
 ○大泉支部VS八街支部●
 ○川越支部VS池上支部●
 ○取手支部VS松戸支部●(7月7日(日)に対戦)
 ●水戸支部VS東葛支部○
 ●結城支部VS川口真菰支部○
 ○あずま支部VS城南支部●
 ●上福岡支部VS北本支部○

◎不戦勝支部
 亀有支部、巽支部

◎団体トーナメント2回戦の主将会議は、8月22日(木)午後6時30分から川口リリア11階会 議室で開催されます。欠席は不戦敗となりますので、必ず出席してください。
 
城北ブロック夏季大会 6月30日(日)三名湖
 く城北ブロック夏季大会を参加11支部51名にて開催(当番:成増支部)。
 当日は前線の影響で朝から雨だったが、昼頃からは日も差してきた。食い渋りで、なかなかアタリの出ない人もいた。この食い渋りは毎度云われることだが、優勝と2位は40キロを超えた。他は20キロ代が大多数だった。優勝の進藤 祥児(上福岡)は一昨年優勝、昨年は2位。今年は前回より釣果を伸ばし見事に復冠を果たした。
 検量も審判部に加えて、今年度から各支部から一人ずつが手伝い、30分ほどで終了。納竿から1時間で表彰式となる、スムースな大会であった。寄贈くださった皆様ありがとうございました。次回総会釣会の当番は勇水支部です。
◆成績◆
優勝 進藤 祥児(上福岡)42.200kg
2位 吉田 健一(成増) 41.000kg
3位 小橋 淳一(城南) 30.600kg
4位 阿部 修(鴻巣)  29.000kg
5位 藤崎 義雄(紫水会)29.000kg
6位 藤浪 尚視(鴻巣) 27.000kg
7位 藤野 一利(勇水) 26.600kg
8位 大谷 心次(川越) 23.000kg
9位 山本 照夫(成増) 22.500kg
10位 福島 芳和(上福岡)22.200kg
11位 菅野 雄二(城南) 22.200kg
12位 早川 哲功(勇水) 22.000kg
13位 増田 友克(大泉) 22.000kg
14位 曾根田 美弘(成増)22.000kg
15位 佐々木 浩治(勇水)21.800kg
16位 村田 啓二(上福岡)21.500kg
17位 渡辺 義雄(勇水) 21.000kg
18位 小堀 擴(池袋)  20.800kg
19位 新倉 昇(成増)  20.000kg
20位 増田 浩三(大泉) 19.500kg
◆上位データ◆
優勝 進藤 祥児
中央ロープ、竿18尺天々の宙で72枚。浮子ボディ18cmムクトップ、道糸1.2号 ハリス0.6号60cm/80cm ハリ上下8号、エサ:両ダンゴ。(感想)空いていたから入りました。
2位 吉田 健一
中央ロープ新石切、竿10尺天々の宙で62枚。浮子ボディ9.5cmPCトップ。道糸1.2号 ハリス0.5号8p/0.6号45p ハリ9号/4号。バラケ:ペレット120CC+水180CC++D240CC+サラ240CC+もたせ120CC、クワセ:タピオカウドン。
3位 小橋 淳一
竿10尺天々の宙で52枚。道糸1号 ハリス0.7号55p/70p ハリ9号/4号、エサ:両ダンゴ。
(広報部 加賀美 勝)
 
第2回スポーツ庁長官杯争奪戦成績表
 平成31年6月29日(土) 於:精進湖 参加:112名
順位  氏 名  支部名     釣果    出船舟宿
1位 浜田 優(個人会員)    15.800kg はつかり荘
2位 原田 雄一(静岡静水会)  14.400kg はつかり荘
3位 黒川 誠(みずほクラブ)  13.600kg ふじみ荘
4位 鈴木 幸男(あゆみ)    12.300kg ニューあかいけ
5位 小林 達(赤坂)      11.800kg 湖畔荘
6位 赤堀 健(静岡静水会)   11.600kg かどや
7位 佐竹 喜仁(蕨)      11.480kg ニューあかいけ
8位 渡辺 邦弘(利根)     11.260kg ニューあかいけ
9位 松岡 芳則(立川)     10.400kg かどや
10位 山本 一真(静岡静水会)  10.200kg 村浜荘
11位 高柳 光雄(八街)     10.160kg はつかり荘
12位 山口 伸一(個人会員)   10.060kg 金風荘
13位 小島 芳夫(利根)      9.820kg ニューあかいけ
14位 伊藤 元(蕨)        9.800kg ニューあかいけ
15位 藤本 光典(赤坂)      9.200kg 湖畔荘
16位 吉田 信之(青空一竿)    9.080kg ふじみ荘
17位 豊田 秀美(一般)      8.400kg はつかり荘
18位 北條 俊介(富士)      7.960kg はつかり荘
19位 本多 信之(大森)      7.920kg 金風荘
20位 杉山 達也(浅草)      7.800kg 湖畔荘
         以上が入賞
21位 嵯峨 康仁(赤坂)      7.600kg 村浜荘
22位 亀井 和直(八王子)     7.540kg ふじみ荘
23位 石井 忠相(個人会員)    7.500kg はつかり荘
24位 山本 達(富士五湖)     7.320kg かどや
25位 関 昭仁(あゆみ)      7.300kg ニューあかいけ
26位 疋田 征彦(あゆみ)     7.180kg ニューあかいけ
27位 飯野 道雄(みずほクラブ) 7.020kg ふじみ荘
28位 新井 主衛(八街)      7.000kg 村浜荘
29位 野口 哲央(一般)      7.000kg かどや
30位 宮部 孝之(大森)      7.000kg 金風荘
 
支部長懇親釣会 6月23日(日)横利根川
◎支部長の部 参加:32名
順位  氏 名 支部名      釣果
1位 田中 誠(成増)      10.94kg
2位 橋本 輝舟(群馬太田)    8.40kg
3位 大久保 隆司(青空一竿)  8.02kg
4位 遠藤 克己(赤坂)      7.56kg
5位 飯野 道雄(みずほクラブ) 7.08kg
6位 関 成市(岩井)       6.34kg
7位 増田 友克(大泉)      6.12kg
8位 平 芳明(立川)       5.90kg
9位 二越 良眞(岩手盛岡)    5.66kg
10位 大木 宏二(池上)      5.44kg
11位 若狭 賢三(川越)      5.32kg
以上までが赤バッジ
12位 藤本 克弘(群馬邑楽)    4.40kg
13位 松崎 光治(久喜)      4.36kg
14位 山本 豊(小見川)      4.32kg
15位 関和 秀行(八街)      4.26kg
16位 北條 俊介(富士)      4.18kg
17位 霜田 薫(浮藻)       3.72kg
18位 松井 修(若竹)       3.64kg
19位 井上 利夫(八王子)     3.60kg
20位 山来 霞水(あずま)     3.46kg

◎一般の部 参加:77名
順位  氏 名 支部名      釣果
1位 山口 伸一(個人会員)    9.60kg
2位 五島 之夫(個人会員)    8.88kg
3位 永松 敏行(利根)      8.56kg
4位 石毛 孝一(あずま)     7.54kg
5位 石川 和人(浦和)      7.52kg
6位 鈴木 義弘(草松)      7.12kg
7位 増田 浩三(大泉)      6.32kg
8位 菅澤 博雄(佐原)      6.24kg
以上までが赤バッジ
9位 野村 吉男(佐原)      5.72kg
10位 原田 雄一(静岡静水会)   5.04kg
11位 高原 良貴(富士)      4.48kg
12位 坂巻 茂夫(東葛)      4.38kg
13位 石ア 肇(浮藻)       3.90kg
14位 新井 森男(取手)      3.88kg
15位 平川 勝紀(取手)      3.84kg
16位 田中 高延(成増)      3.80kg
17位 柳町 盛男(あずま)     3.72kg
18位 新井 主衛(八街)      3.68kg
19位 吉田 信之(青空一竿)    3.66kg
20位 竹野谷 重光(浮藻)     3.64kg

大型 渡辺 邦弘(利根) 41.0cm 1.36kg
 
個人ベストテン決勝戦進出者一覧(中央の部)平成31年7月1日現在 
番号 氏名 支部名 支部コード 参加資格対象
1 大木 敦史 二水会 1080 前年度シード
2 茂木 昇一 個人会員 10013 前年度シード
3 大久保 隆司 青空一竿 0030 前年度シード
4 阿川 眞治 0920 前年度シード
5 野口 喜律 個人会員 10106 前年度シード
6 石川 和人   あかね 0100 前年度シード
7 吉田 健一 成増 1070 前年度シード
8 山本 加津也 松戸 1230 前年度シード
9 石渕 敏彦 0920 前年度シード
10 石井 昇一 0920 前年度シード
11 金子 義雄   久喜 0600 前年度秋季大会(陸)上位
12 山本 好男 結城 1360 前年度秋季大会(陸)上位
13 川上 岩男   八街 1340 前年度秋季大会(陸)上位
14 西宮 清 赤坂 0060 前年度秋季大会(陸)上位
15 城 伸 個人会員 10091 前年度秋季大会(陸)上位
16 遠藤 裕康 個人会員 10004 前年度秋季大会(陸)上位
17 西田 一知  個人会員 10064 前年度秋季大会(舟)上位
18 佐竹 喜仁 1450 前年度秋季大会(舟)上位
19 菅原 師幸 一般 前年度秋季大会(舟)上位
20 赤堀 健 静岡静水会 4650 前年度秋季大会(舟)上位
21 柳町 盛男 あずま 0120 前年度秋季大会(舟)上位
22 山崎 義春   佐原 0690 前年度秋季大会(舟)上位
23 菅原 万佐己 佐原 0690 前年度秋季大会(舟)上位
24 篠塚 清 岩井 0190 前年度秋季大会(舟)上位
25 石ア 肇 浮藻 0240 今年度春季大会(陸)上位
26 熊木 正勝 浮藻 0240 今年度春季大会(陸)上位
27 酒造田 信義  千葉 0950 今年度春季大会(陸)上位
28 八木 英一   佐原 0690 今年度春季大会(陸)上位
29 金岡 良夫 小見川 0320 今年度春季大会(陸)上位
30 大野 忠雄   八街 1340 今年度春季大会(陸)上位
31 高柳 光雄  八街 1340 今年度春季大会(舟)上位
32 石毛 孝一   あずま 0120 今年度春季大会(舟)上位
33 篠塚 清 岩井 0190 今年度春季大会(舟)上位
34 尾形 達郎   池袋 0140 今年度春季大会(舟)上位
35 佐竹 喜仁 1450 今年度春季大会(舟)上位
36 内島 康之  個人会員 10069 今年度春季大会(舟)上位
37 五島 之夫 個人会員 10099 今年度春季大会(舟)上位
38 橋本 孝彦 浦和 0200 今年度先輩碑法要釣会上位
39 羽深 一弥   上越 4120 今年度先輩碑法要釣会上位
40 斉藤 宏一 1450 今年度先輩碑法要釣会上位
41 茂木 昇一 個人会員 10013 今年度先輩碑法要釣会上位
42 高柳 光雄  八街 1340 今年度先輩碑法要釣会上位
43 石川 和人   浦和 0200 今年度先輩碑法要釣会上位
44 雨宮 健    甲斐 4510 今年度先輩碑法要釣会上位
45 早川 浩雄 個人会員 10083 今年度先輩碑法要釣会上位
46 渡辺 仁 富士五湖 4530 今年度先輩碑法要釣会上位
47 小林 輝夫   新宿 0720 今年度先輩碑法要釣会上位
48 根岸 正人 1450 筑波白水湖予選通過
49 外山 雄大 1450 筑波白水湖予選通過
50 内島 康之  個人会員 10069 筑波白水湖予選通過
51 阿川 真  0920 筑波白水湖予選通過
52 新井 茂 取手 1050 筑波白水湖予選通過
53 池本 一幸 個人会員 10134 筑波白水湖予選通過
54 細川 弥 静東 4660 筑波白水湖予選通過
55 綿引 勝美 一般 筑波白水湖予選通過
56 坂巻 茂夫 東葛 1010 真嶋園予選通過
57 藤本 寛之 群馬邑楽 0610 真嶋園予選通過
58 櫻井 直樹 赤坂 0060 真嶋園予選通過
59 平澤 二朗 みずほクラブ 1250 隼人大池予選通過
60 関 稔 墨田 0840 隼人大池予選通過
61 浜野 進彦 二水会 1080 隼人大池予選通過
62 星野 正雄   あかね 0100 隼人大池予選通過
63 舩木 克彦 浮藻 0240 隼人大池予選通過
64 坂本 弘之 あかね 0100 隼人大池予選通過
65 須田 学 あかね 0100 隼人大池予選通過
66 佐藤 裕之 二水会 1080 隼人大池予選通過
67 小川 明浩 浦和 0200 隼人大池予選通過
68 野村 崇 個人会員 10108 隼人大池予選通過
69 岡崎 一誠 青空一竿 0030 大宮武蔵の池予選通過
70 野老山 誠 一般 大宮武蔵の池予選通過
71 樋田 淳一 彩北 0700 大宮武蔵の池予選通過
72 中島 亨 個人会員 10107 友部湯崎湖予選通過
73 平子 直道 いわき 4010 友部湯崎湖予選通過
74 植原 亨 岩井 0190 友部湯崎湖予選通過
75 渋谷 義昭  個人会員 10029 友部湯崎湖予選通過
76 奥津 勇人 一般 友部湯崎湖予選通過
77 和田 博 一般 友部湯崎湖予選通過
78 丸山 淳 一般 友部湯崎湖予選通過
79 椎名 臣瑞 水戸 1260 友部湯崎湖予選通過
80 田中 誠    成増 1070 支部長懇親釣会(支部長の部)上位
81 橋本 輝舟   群馬太田 0590 支部長懇親釣会(支部長の部)上位
82 山口 伸一   個人会員 10078 支部長懇親釣会(一般の部)上位
83 五島 之夫 個人会員 10099 支部長懇親釣会(一般の部)上位
84 永松 敏行 利根 1060 支部長懇親釣会(一般の部)上位
85 石毛 孝一   あずま 0120 支部長懇親釣会(一般の部)上位
86 浜田 優 個人会員 10001 スポーツ庁長官杯争奪戦上位
87 原田 雄一   静岡静水会 4650 スポーツ庁長官杯争奪戦上位
88 黒川 誠    みずほクラブ 1250 スポーツ庁長官杯争奪戦上位
89 鈴木 幸男   あゆみ 0110 スポーツ庁長官杯争奪戦上位
90 小林 達 赤坂 0060 スポーツ庁長官杯争奪戦上位
91 赤堀 健 静岡静水会 4650 スポーツ庁長官杯争奪戦上位
 
第86回中央線ブロック大会(春季) 5月26日(日)精進湖

宮本支部長から優勝者の吉武氏に賞品授与




左から:3位 平氏、優勝 吉武氏、2位 榎波氏、大型 眞崎氏

   中央線ブロックは、5月26日(日)に春季大会を精進湖(ふじみ荘)において、マルキユー株式会社・後援で開催した。当番は墨田支部。
 参加したのは4支部(錦水、墨田、立川、若竹)から計34名。
 天気は快晴。朝方はさすがに冷んやりしたものの、日中は日傘が必要なくらい暑かった。富士山からの風も終日比較的おだやかだった。
 精進湖はしばらく減水状態だったものの、少し持ち直した状態での大会開催となった。
 まだ薄暗い中、4時20分にふじみ荘の前で、担当支部である墨田支部の宮本支部長の挨拶。そして、競技規定と注意事項については志田・墨田支部幹事長が説明。
 その後、5時に一斉に出船。参加者は、思い思いのポイントに散る。
          ◇釣 況◇
 墨田の宮本支部長、担当支部ということもあり、目の前の他手合浜ロープに。やはり同じロープに入った風見さん(立川)は、その後、新中央ロープに逃げる。
 同じ立川支部の松岡さんは海大和田に入ったもののあまり魚がいなかった。
 天神ロープに入った田中さん(若竹)、得意のうどんセットではなく、この日は両ダンゴで勝負。17尺から入って、魚があがってきたら11尺にして、6位入賞。
 ホテル下に入ったのは瀬川中央線ブロック幹事長。そこそこ釣ったものの型が小さい。
 湖畔荘下に入ったのは若竹支部の戸叶さんと松本広報の二人。二人の間に他会の方。三人は入り過ぎか?
 小割には若竹の三人衆(福田さん、加藤さん、舩木さん)と他に2名、計5名が入る。
 中の湖に遠征した眞崎中央線ブロック代表、中の湖には魚が入っておらず、大割に逃げて正解。大型賞をゲット。その大割に最初から入ったのは、立川支部の名人、原島さん。13尺で力玉のセット。名人にしては、釣果が思ったより伸びず8位。
 上位はすべて新中央ロープから出た。3位は平・立川支部長。左端から5番目。13尺でセットと両ダンゴ。2位は左端から3番目に入った榎波さん(錦水)。13尺、天々でオカメのセット。
 そして優勝したのは左端から6番目に入った吉武さん(立川)。15尺の天々、両ダンゴ。マルキユーの新製品「グルテンダンゴ(GD)」を裏書き通りに作り、手水で「やわネバ、ちょいボソ」(←広報子には理解不能)に仕上げて、グラスムクのウキで一発取り。ぶっちぎりの優勝。気持ち良さそうな笑顔だった。
          ◇表彰式◇
 1時30分に検量締切。2時から表彰式。宮本支部長と眞崎代表の挨拶。そして、成績発表と表彰。最後に、ふじみ荘の渡辺社長の挨拶、そして9月22日に精進湖(ふじみ荘)で開催される第87回中央線ブロック大会(秋季)の運営を担当する若竹支部を代表して加藤幹事が参加呼びかけ、2時15分頃に閉会した。参加者は数多くの賞品を手に帰路についた。
         ◇上位の釣果◇
優勝 吉武 稔(立川) 20.4kg
2位 榎波 弘志(錦水)12.5kg
3位 平 芳明(立川) 12.2kg
4位 本橋 有也(錦水)11.0kg
5位 町田 誠二(錦水) 9.6kg
6位 田中 利武(若竹) 8.6kg
7位 横山 菊雄(墨田) 8.5kg
8位 原島 正巳(立川) 8.0kg
9位 松本 茂(若竹)  7.8kg
10位 栗沢 清司(立川) 6.5kg
大型 眞崎 栄(若竹) 38.0cm
       ◇優勝者のデータ◇
吉武 稔(立川)20.4kg
ポイント 新中央ロープ
竿    15尺
タナ   天々
ミチイト 1号
ハリス  上 0.4号(55cm)下 0.4号(75cm)
ハ リ  上下 バラサ7号
浮 子  たち風セミロング ボディ10cm
(グラスムク)
エ サ  上下 グルテンダンゴ(200cc)+
カルネバ(200cc)+バラケマッハ(400cc)
手水で調整、アタリ 落ち込み一発取り
(中央線ブロック広報・松本 茂)
 
先輩碑法要釣会 4月29日(祝)精進湖
【成 績】                              参加:197名
順 位 氏 名 支部名 釣果(Kg) 出船舟宿
1 橋本 孝彦 浦和 7.420 かどや
2 羽深 一弥 上越 5.680 ニューあかいけ
3 斉藤 宏一 5.680 湖畔荘
4 茂木 昇一 個人会員 5.660 金風荘
5 高柳 光雄 八街 5.420 湖畔荘
6 石川 和人 浦和 5.220 かどや
7 雨宮 健 甲斐 4.960 ニューあかいけ
8 早川 浩雄 個人会員 4.020 ニューあかいけ
9 渡辺 仁 富士五湖 3.800 ニューあかいけ
10 小林 輝夫 新宿 3.780 はつかり荘
11 滝沢 國允 新宿 3.720 はつかり荘
12 吉本 亜土 赤坂 3.540 村浜荘
13 松岡 芳則 立川 3.520 ニューあかいけ
14 石ア 肇 浮藻 3.420 湖畔荘
15 藤本 克弘 群馬邑楽 3.300 湖畔荘
16 小林 達 赤坂 3.260 村浜荘
17 佐竹 喜仁 3.220 湖畔荘
18 大久保 隆司 青空一竿 3.120 湖畔荘
19 毛利 次雄 松本葵 3.100 ふじみ荘
20 原田 雄一 静岡静水会 3.060 ニューあかいけ
以上が赤バッジ
21 岡崎 一誠 青空一竿 3.020 湖畔荘
22 桜井 英夫 松本葵 2.880 ニューあかいけ
23 山本 好男 結城 2.820 はつかり荘
24 佐藤 博 目黒 2.680 ふじみ荘
25 山田 兼雄 甲府 2.620 ニューあかいけ
26 杉山 雅美 浅草 2.620 かどや
27 星 忠一郎 新宿 2.520 はつかり荘
28 栗沢 清司 立川 2.500 ニューあかいけ
29 八木下 忠 八王子 2.400 ニューあかいけ
30 清水 良之助 八街 2.380 湖畔荘
31 亀井 和直 八王子 2.380 ニューあかいけ
32 牛山 成二 浦和 2.360 かどや
33 大関 文夫 千葉 2.240 金風荘
34 綿貫 千晃 長野中央 2.120 ニューあかいけ 
35 北條 俊介 富士 2.020 はつかり荘
36 小林 睦人 富士五湖 1.940 金風荘
37 小山 一郎 上越 1.920 ニューあかいけ
38 平井 慎太郎 静岡静水会 1.860 ニューあかいけ
39 高野 一 甲府 1.760 ニューあかいけ
40 本橋 有也 錦水 1.760 金風荘
41 渡辺 幸一 富士五湖 1.680 金風荘
42 中澤 福次 川越 1.640 湖畔荘
43 青木 浩二 あゆみ 1.600 ふじみ荘
44 伊藤 元 1.540 湖畔荘
45 浅水 照夫 新宿 1.520 はつかり荘
46 疋田 征彦 あゆみ 1.500 ふじみ荘
47 桜井 政彦 松本葵 1.480 ニューあかいけ
48 城 伸 個人会員 1.420 ニューあかいけ
49 高橋 博 赤坂 1.360 村浜荘
50 山口 智史 蒲田 1.340 湖畔荘
 
春季個人へら鮒釣大会 4月7日(日)佐原向地一帯
◎陸の部
参加:115名
順位 氏  名 支 部 名 重 量(s)
1 石ア 肇 浮藻 11.440
2 熊木 正勝 浮藻 10.960
3 酒造田 信義 千葉 6.740
4 八木 英一 佐原 6.630
5 金岡 良夫 小見川 6.500
6 大野 忠雄 八街 6.280
7 須藤 恒夫 本庄 5.880
8 郡司 武彦 あずま 5.680
9 櫻井 直樹 赤坂 5.500
10 橋本 輝夫 群馬太田 5.280
11 早川 浩雄 個人会員 5.100
12 長谷川 英明 両毛 4.820
              以上が赤バッジで入賞
13 平 芳明 立川 4.780
14 城 伸 個人会員 4.600
15 大池 幸次 八街 4.400
16 浜田 優 個人会員 4.380
17 林 正樹 八街 4.020
18 鳥羽 俊文 あずま 3.880
19 大関 文夫 千葉 3.860
20 山口 和夫 群馬太田 3.860
21 遠藤 裕康 個人会員 3.400
22 高野 一 甲府 3.280
23 山本 好男 結城 3.220
24 田口 俊美 群馬邑楽 3.180
25 藤本 克弘 群馬邑楽 2.720
26 木村 伯正 個人会員 2.460
27 藤本 寛之 群馬邑楽 2.400
28 小川 明仁 佐原 2.400
29 中山 瑞 個人会員 2.320
30 山来 霞水 あずま 2.280
大型 氏  名 支 部 名 長寸(p) 重量(s)
永井 均 両毛 43.2 1.700
注)同重量であった場合、企画部による厳正な抽選により順位決定

◎舟の部
参加:139名
順位 氏  名 支 部 名 重 量(s)
1 高柳 光雄 八街 14.300
2 石毛 孝一 あずま 9.540
3 篠塚 清 岩井 8.280
4 尾形 達郎 池袋 6.960
5 佐竹 喜仁 6.100
6 内島 康之 個人会員 5.680
7 五島 之夫 個人会員 5.500
8 菅原 師幸 佐原 4.580
9 若狭 操 川越 4.520
10 菅原 万佐己 佐原 4.200
11 阿部 賢二 東葛 4.020
12 今出川 豊 蒲田 3.880
13 深井 勇 草松 3.880
14 大久保 隆司 青空一竿 3.780
             以上が赤バッジで入賞
15 山本 照夫 成増 3.740
16 柳町 盛男 あずま 3.680
17 佐藤 裕之 二水会 3.640
18 大久保 吉広 岩井 3.420
19 井関 薫 あずま 3.360
20 岩淵 哲雄 草松 3.180
21 木村 亨 利根 3.080
22 田口 操 草松 3.000
23 横山 菊雄 墨田 2.980
24 松井 修 若竹 2.960
25 渡辺 志郎 池袋 2.840
26 掛札 勇 小見川 2.840
27 椎名 臣瑞 水戸 2.800
28 竹内 多兵 池袋 2.780
29 永松 敏行 利根 2.580
30 田口 一夫 二水会 2.580
注)同重量であった場合、企画部による厳選な抽選により順位決定
 
広報部懇親釣会 3月9日(土)大宮武蔵の池
平成31年3月9日(土) 於:大宮武蔵の池  参加:15名
順位 役 職 氏 名 支部名 釣果(kg)
1 理事長 遠藤 克己 赤坂 5.820
2 広報部副部長 田上 弘 取手 4.230
3 広報部副部長 高橋 健二 文京 3.440
4 広報部副部長 加賀美 勝 新星 3.140
5 放流部長 松井 修 若竹 2.900
6 副理事長 成田 和也 浮藻 2.800
7 相談役 石山 隆典 目黒 2.340
8 企画部長 小池 康典 若竹 2.290
9 渉外部長 若狭 賢三 川越 2.020
10 事務局 吉田 信之 青空一竿 1.830
 
企画部懇親釣会 2月11日(祝)真嶋園
平成31年2月11日(祝) 於:真嶋園  参加:35名
順 位 役 職 氏 名 支部名 釣果(kg)
1 企画部副部長 坂巻 茂夫 東葛 10.200
2 企画部副部長 沢野 勝行 目黒 9.600
3 総務部長 北林 輝政 築地 9.000
4 企画部副部長 平 芳明 立川 6.400
5 理事長 遠藤 克己 赤坂 5.500
6 渉外部長 若狭 賢三 川越 5.000
7 企画部副部長 川島 利弘 上野 4.400
8 企画部部員 櫻井 直樹 赤坂 4.400
9 山梨地区長 高野 一 甲府 4.100
10 相談役 高橋 信吾 若竹 3.600
11 企画部副部長 菅澤 博雄 佐原 3.400
12 放流部長 松井 修 若竹 3.400
13 企画部副部長 齊藤 丈二 千葉 3.400
14 企画部副部長 阿川 眞治 3.400
15 経理部部員 宮部 孝之 大森 3.200
16 企画部副部長 鈴木 義弘 草松 3.200
17 企画部副部長 橋本 幸一 2.800
18 相談役 安齋 正弘 結城 2.800
19 企画部副部長 近藤 隆之 岩槻 2.600
20 相談役 井上 利夫 八王子 2.600
 
第14回農林水産大臣杯争奪戦 12月23日(祝)横利根川
 【成績】
順位 氏 名 所 属 船宿 曳舟 釣果
(Kg)
参 加 資 格
1 野口 喜律 個人会員 中島屋 27.20 昨年度AOY第11位(中央)
2 戸張 誠 個人会員 堀井 × 24.98 オーナー推薦
3 山口 伸一 個人会員 小松屋 24.70 先輩碑法要釣会第3位
4 長島 清 紫水会支部 あづま × 24.42 昨年度支部第1位
5 石川 和人 あかね支部 堀井 22.84 昨年度支部第1位
6 飯野 道雄 みずほクラブ支部 堀井 × 19.68 昨年度支部第1位
以上が来年度シード権
7 水内 順 サンデーマスターズクラブ あづま 18.24 サンデーマスターズクラブ推薦
8 京谷 錠児 草松支部 あづま 17.82 昨年度支部第1位
9 牛山 成二 浦和支部 堀井 17.55 支部長懇親釣会(支部長の部)第1位
10 石毛 孝一 あずま支部 平野 16.54 昨年度支部第1位
11 菅原 万佐己 佐原支部 堀井 16.30 昨年度AOY第8位(中央)
12 根本 順一 あずま支部 堀井 15.50 昨年度AOY第8位(中央)
13 柳町 盛男 あずま支部 あづま 15.30 昨年度支部第2位
14 大久保 隆司 青空一竿支部 堀井 × 15.16 個人ベスト第3位
15 黒川 誠 みずほクラブ支部 中島屋 15.08 昨年度支部第2位
以上が入賞
16 野村 崇 個人会員 あづま 13.88 サンデーマスターズクラブ推薦
17 浜田 優 個人会員 あづま 13.56 ダイワ推薦
18 加藤 昌裕 KWC あづま 13.08 KWC推薦
19 古澤 修実 個人会員 小松屋 13.08 ダイワ推薦
20 岡崎 一誠 青空一竿支部 中島屋 12.98 ダイワ推薦
21 松井 貞雄 秋田三輪支部 中島屋 12.50 支部長懇親釣会(一般の部)第2位
22 西田 一知 個人会員 堀井 12.16 秋季大会(舟の部)第1位
23 平澤 二朗 みずほクラブ支部 あづま × 11.82 クラブK1推薦
24 石川 裕治 浅草支部 堀井 11.60 マルキュー推薦
25 根岸 正人 蕨支部 堀井 × 11.42 昨年度AOY第17位(中央)
26 渡辺 健寿 福島しのぶ支部 中島屋 11.22 昨年度支部第1位
27 若狭 賢三 川越支部 堀井 10.00 昨年度支部第1位
28 今出川 豊 蒲田支部 平野 9.42 昨年度支部第1位
29 渡辺 志郎 池袋支部 あづま 8.10 昨年度支部第2位
30 早川 浩雄 個人会員 中島屋 7.98 春季大会(陸の部)第2位
31 大友 弘 宮城阿武隈支部 堀井 × 7.68 宮城地区ベストスリー戦第2位
32 金岡 良夫 小見川支部 堀井 × 6.68 佐原のふな釣り大会第1位
33 加藤 栄 北本支部 平野 × 6.32 昨年度支部第2位
34 斉藤 宏一 蕨支部 小松屋 6.32 昨年度支部第1位
35 椎名 臣瑞 水戸支部 堀井 6.20 春季大会(舟の部)第1位
36 八木 英一 佐原支部 中島屋 × 5.64 昨年度支部第1位
37 石井 旭舟 個人会員 中島屋 × 5.60 マルキュー推薦
38 鈴木 義弘 草松支部 小松屋 5.28 クラブK1推薦
39 新藤 義二 足利支部 中島屋 × 5.28 昨年度支部第2位
40 小棚木 満 北上展勝支部 堀井 5.00 昨年度支部第1位
41 都祭 義晃 個人会員 中島屋 × 4.74 マルキュー推薦
42 三好 豊 蒲田支部 小松屋 4.32 昨年度AOY第9位(中央)
43 尾形 達郎 池袋支部 小松屋 4.12 昨年度支部第1位
44 青木 浩二 あゆみ支部 堀井 × 4.08 昨年度支部第1位
45 藤田 恒雄 いわき支部 小松屋 × 3.62 昨年度支部第2位
46 高杉 富士夫 新べらクラブ支部 堀井 × 3.60 昨年度支部第1位
47 伊草 緑 草松支部 小松屋 × 3.52 オーナー推薦
48 磯部 勝  関東へら研 小松屋 × 3.04 関東へら研推薦
48 関 明仁 あゆみ支部 堀井 × 2.72 昨年度支部第2位
50 坂本 貴将 三沢木崎野支部 中島屋 × 2.54 青森地区ベストスリー戦第1位
51 古瀬 清美 小見川支部 平野 × 1.34 昨年度支部第2位
52 伊藤 肇 北本支部 あづま × 1.28 昨年度支部第1位
53 田上 弘 取手支部 小松屋 × 1.20 常磐地区連合会春季大会第1位
54 山本 好男 結城支部 あづま 0.36 春季大会(陸の部)第3位
以上が検量実施者
 
東武線ブロック秋季大会 10月21日(日)加須吉沼

釣り場風景1左より2位・田口 優勝・大井
3位・栗原




開会の挨拶をする
松崎大会運営委員長(久喜支部長)





釣り場風景1




釣り場風景2




成績発表前に参加者全員で、故人
(川村群馬邑楽支部長、野辺結城支部長)に対し黙祷にて弔意を捧げた

   10月21日(日)、第101回東武ブロック協議会秋季大会が、埼玉の加須吉沼で、101回秋季大会の開催当番支部である、結城・久喜両支部の会員による運営によって開催された。
 早朝より好天に恵まれたが、冷え込みあり北西の風と相まって、競技開始時は薄手のヤッケ等では寒さが応えた。
 早朝のサービタイムの時間が短く、その差が当日の入賞釣果に大きく影響する結果となり、特に前評判の深宙での釣り
や底釣りなどは厳しく、上位陣は浅ダナのセット組が好調であった。
 午後3時の納竿を迎え、各会の検量も順調に進み本部の集計となった。
 優勝者は本庄支部の大井康史で、モミジ桟橋破損部南向き17.8kg、2位は同桟橋の群馬邑楽支部の田口俊美し17.2kgと一枚位の僅差、3位には草松支部栗原隆志氏が15.3kgで入賞する。
 優勝から15位までの、入賞者発表(別添成績表参照)があった。入賞者が最も多かった草松支部が、最優秀支部賞を獲得した。続いてお楽しみの抽選会があり、最後に次回の第102回大会当番の、本庄支部及び群馬太田支部への引き継ぎが行われ、和気あいあいの中で無事終了した。
【成 績】
順位  氏 名  支部名     釣 果
1位 大井 康史(本庄)    17.800kg
2位 田口 俊美(群馬邑楽)  17.200kg
3位 栗原 隆志(草松)    15.300kg
4位 平澤 二朗(みずほクラブ)15.200kg
5位 門井 利勝(ゲスト)   15.200kg
6位 京谷 錠児(草松)    13.100kg
7位 斉藤 彰寿(ゲスト)   13.060kg
8位 深井 勇(草松)     12.600kg
9位 染谷 悟(みずほクラブ) 11.400kg
10位 鈴木 義弘(草松)    11.000kg
11位 吉田 茂(群馬邑楽)   10.500kg
12位 森山 学(両毛)     10.300kg
13位 杉山 三善(結城)    10.220kg
14位 池辺 良一(ゲスト)   10.200kg
15位 安斎 正弘(結城)     9.760kg
16位 野島 孝(ゲスト)     7.800kg
17位 藤本 克弘(群馬邑楽)   7.600kg
18位 鈴木 二雄(草松)     7.000kg
19位 田中 信行(みずほクラブ) 6.800kg
20位 高橋 博(ゲスト)     6.800kg
【上位データ】
1位:大井 康史(本庄支部)
釣果:17.8kg
場所:モミジ桟橋 先端南向き
竿8尺、タナ50cmの宙、道糸0.7号、ハリス0.6号上が7cm、下が35cm、浮子はボディが5cm、トップはパイプで5cm、ハリは上6号下2号。
エサはガラケ(粒戦0.5+トロスイミー0.5+セットアップ1+スーパーダンゴ1+水1)
クワセエサは力玉ハードセット
2位:田口 俊美(群馬邑楽支部)
釣果:17.2kg
場所:モミジ桟橋中間北向き
竿9尺、タナ80cm、道糸0.8号、ハリス0.4号上が7cm、下が29cm、浮子はボディ5cm、トップはパイプ11cmハリは上が8号、下が2号。
エサはバラケ(粒戦50cc+トロスイミー30cc+セット専用100cc+サナギパワー200cc+水200cc)
クワセは感嘆
3位:栗原 隆志(草松支部)
釣果:15.3kg
場所:モミジ桟橋渡り口より北向き
竿11尺、1m、道糸0.6号、ハリス0.3号、上が10cm、下が40cm、浮子は忠相プチ、ハリは上が6号、下が2号
エサはバラケ(グルバラ+マッハ+〆バラ+水)
クワセは感嘆
広報 鈴木 茂
 
各部合同懇親釣会 11月23日(祝)野田幸手園
順 位 氏 名 所 属 釣果(kg)
1位 藤田 恒雄 福島地区 18.900
2位 阿川 眞治 企画部 12.900
3位 鈴木 義弘 企画部 11.600
4位 岡崎 一誠 渉外部 10.100
5位 長島 清 企画部 9.800
6位 滝沢 國允 相談役 9.600
7位 京谷 錠児 渉外部 9.500
以上赤バッジ
9位 遠藤 克己 理事長 9.200
9位 平 芳明 企画部 9.000
10位 渡辺 衛 特別会員 9.000
11位 藤本 光典 総務部 8.600
12位 植原 亨 企画部 8.200
13位 関 正一 企画部 8.200
14位 小池 康典 企画部 8.000
15位 金子 義雄 放流部 7.800
16位 渡辺 仁 山梨地区 7.400
17位 久保 達彦 企画部 7.400
18位 山本 照夫 渉外部 7.200
19位 星野 和遊魚 総務部 6.800
20位 数野 順久 山梨地区 6.400
21位 細田 政勝 経理部 6.400
22位 伴野 高虎 総務部 6.400
23位 小山 一郎 相談役 6.200
24位 菅澤 博雄 企画部 6.200
25位 山本 薫 新潟上越地区 6.000
26位 斎藤 丈二 企画部 6.000
27位 高橋 博 総務部 5.600
28位 酒造田 信義 放流部 5.600
29位 真崎 栄 特別会員 5.400
30位 成田 和也 副理事長 5.400
31位 吉田 信之 放流部 5.200
32位 高野 一 山梨地区 5.000
33位 沢野 勝行 企画部 5.000
34位 若狭 賢三 渉外部 5.000
35位 雨宮 健 山梨地区 4.200
36位 金井 建吾 放流部 4.200
37位 石山 隆典 相談役 4.200
38位 戸叶 昭久 相談役 4.200
39位 加賀美 勝 広報部 4.000
40位 藤井 義一 放流部 3.800
41位 小橋 淳一 渉外部 3.600
42位 山内 智文 顧問 3.200
43位 山岸 信行 長野地区 3.200
44位 安齋 正弘 相談役 3.200
45位 吉田 義一 放流部 3.000
46位 北林 輝政 相談役 3.000
47位 倉持 栄蔵 放流部 3.000
48位 萩原 英孝 渉外部 3.000
49位 石合 定則 山梨地区 2.600
50位 宮本 勇 特別会員 2.400
51位 齊藤 忠伴 相談役 2.400
52位 長澤 秀男 長野地区 2.000
53位 川島 利弘 企画部 2.000
54位 八木 和彦 相談役 1.800
55位 二木 幹夫 長野地区 1.800
56位 寺嶋 経二 企画部 0.000
57位 小川 博 放流部 0.000
58位 宮部 孝之 経理部 0.000
59位 松井 修 放流部 0.000
60位 中西 章 総務部 0.000
61位 大木 宏二 相談役 0.000
62位 吉本 亜土 広報部 0.000
 
城南ブロック秋季大会 11月3日(祝)三島湖 

左から2位の木村 優勝の石綿
3位の本多

   11月3日(祝日)三島湖房総ロッヂにて城南ブロック懇親釣会が開催された。¬
 ご承知の通り、堰堤の損傷により8m強減水をしている中、放流も無く開催を危ぶむ声もあったが、元気一杯の6時半出船である。
 さて、ロッヂ高橋氏の事前の予想では本命が豚小屋ロープの21尺の底釣り、対抗が鳥小屋ロープの長竿宙、そして大穴が広瀬ロープの10尺底釣りであった。
 さすがに広瀬ロープの10尺底は人気薄と思いきや、1/3が向かいそうな雰囲気である。
 水色はかなり濁っているようで、底釣りには良いのかもしれないが、モジリも少なく不安がよぎる。
 出船と共に豚小屋ロープを目指す。いつものようにボートのすのこが滑りオールに力が入らない。皆さん早いもんです。ともえの係留場を過ぎたころには多くの釣り人が豚小屋ロープにとりついている¬¬。やむなく対抗の鳥小屋ロープへと進むが、こちらも好ポイントには先着者有で、対岸の一本松に何とか入ることが出来た。21尺の両ダンゴの底釣りから入るが魚の気配が超希薄である。ゴールデンタイムは小さなブルーギル2枚で終わり、やはり放流の無い釣り場は難しいと思い始めたところに、【さ・わ・り】である。やっと1枚をものにしこれからと意気込むが、又浮子は沈黙を繰り返すのみとなった。昼食を買いそびれお腹が鳴く音にへらが恐れをなしたか。それでも釣る人は釣るものである。
 優勝は豚小屋ロープ11尺の1mのウドンセットで青一の石渡さんが12Kgをものにした。2位は目黒の木村さんが広瀬Aロープにで12尺底釣り両ダンゴで9.9Kg、3位は大森のエース本多さんが豚小屋ロープ21尺グルテンセットの底釣りで6.5Kgであった。終わってみれば対抗馬の鳥小屋ロープは失速であった。
 表彰式は豪華な賞品や抽選に一喜一憂し、来年の再会を誓って参加賞の糟漬け持参で帰路に就いた。
【成 績】
1位 石綿 照明(青空一竿)12.00kg
2位 木村 和裕(目黒)   9.80kg
3位 本多 信之(大森)   6.50kg
4位 田中 光雄(川崎北部) 6.10kg
5位 今出川 豊(蒲田)   4.50kg
6位 藤代 義晃(ゲスト)  4.40kg
7位 吉田 信之(青空一竿) 4.20kg
8位 山中 義明(目黒)   4.20kg
9位 三好 豊(蒲田)    4.00kg
10位 石田 卓志(目黒)   3.80kg
11位 水内 順(ゲスト)   3.50kg
12位 成川 賢一(ゲスト)  3.00kg
13位 森 正晴(目黒)    2.90kg
14位 石山 隆典(目黒)   2.90kg
15位 荒川 滋男(大森)   2.90kg
(広報 伴野 高虎)
 
団体トーナメント決勝戦 10月4日(日)横利根川
順位 支部名 合計釣果 最高釣果者 その他メンバー
優勝 静岡静水会 31.740kg 赤堀 健  15.260kg 青野 浩 原田 雄一 浅場 紀人 大坪 誠司
堀井 平野 あづま 中島屋 小松屋
2位 24.820kg 伊藤 元  10.360kg 佐竹 喜仁 斉藤 宏一 根岸 正人 外山 雄大
堀井 中島屋 平野 小松屋 あづま
3位 取手 24.440kg 新井 信之 9.440kg 田上 弘 新井 森男 新井 茂 池田 隆司
堀井 平野 中島屋 小松屋 あづま
4位 長野中央 24.380kg 綿貫 千晃 7.520kg 中村 邦彦 瀬在 勉 成沢 進 金山 敬
堀井 中島屋 平野 あづま 小松屋
5位 いわき 24.340kg 小野 昌弘 11.260kg 藤田 恒雄 松平 昌樹 永山 栄 木田 健二
堀井 平野 あづま 中島屋 あづま
6位 浦和 23.060kg 牛山 成二 10.640kg 橋本 孝彦 黒澤 政章 小川 明浩 古郡 一夫
堀井 平野 小松屋 中島屋 あづま
7位 愛知峰春 22.740kg 佐藤 眞  11.060kg 飯田 年彦 橋本 敏治 青山 昭治 太田 正彦
平野 堀井 中島屋 あづま 小松屋
8位 上越 21.640kg 山本 薫  12.720kg 小山 一郎 矢澤 宰 羽深 一弥 伊澤 賢一
堀井 中島屋 平野 あづま 小松屋
9位 三沢木崎野 19.400kg 坂本 貴将 10.760kg 桜田 勲 浪岡 岩男 手代森昭彦 石倉 武則
堀井 中島屋 あづま 平野 小松屋
10位 筑後川 18.340kg 三島 和正 6.840kg 後藤 魚真 嶋添 智範 新開 幹士 河野 和義
平野 堀井 中島屋 あづま 小松屋
11位 浮藻 17.880kg 竹野谷重光 7.440kg 霜田 薫 佐藤 紀征 石ア 肇 三上 修
平野 堀井 小松屋 中島屋 あづま
12位 二水会 16.620kg 田口 一夫 7.680kg 浜野 進彦 大木 敦史 恩田 嘉宏 佐藤 裕之
平野 中島屋 あづま 堀井 小松屋
13位 池上 15.960kg 種市 俊昭 8.420kg 大木 宏二 小島 康裕 野中 喜一 大里 武
堀井 平野 中島屋 あづま 小松屋
14位 あかね 15.040kg 高倉 敏幸 5.240kg 佐藤 浩 駒崎 俊春 星野 正雄 遠藤 朝治
堀井 平里 小松屋 中島屋 あづま
15位 草松 14.140kg 京谷 錠児 7.200kg 岩淵 哲雄 伊草 緑 栗原 隆志 根本 明
堀井 小松屋 中島屋 平野 あづま
16位 新津3H 11.460kg 石倉 一博 3.380kg 中澤 昇司 中沢 英一 土橋 勝典 勝山 正
堀井 あづま 小松屋 中島屋 平野
17位 青空一竿 10.680kg 岡崎 一誠 6.760kg 吉田 信之 大久保隆司 鈴木正太郎 富永 勲
堀井 平野 中島屋 あづま 小松屋
18位 大聖寺 10.580kg 古賀 秀俊 7.480kg 多々良外記 河瀬 良一 山口 正義 川瀬 可光
中島屋 堀井 小松屋 あづま 平野
19位 秋田湯沢 8.620kg 和泉 富雄 4.500kg 高橋 竹禅 高橋 孝 白鳥 養助 高橋 利市
堀井 中島屋 小松屋 あづま 平野
20位 北本 6.600kg 加藤 英行 1.880kg 加藤 栄 寺町 正隆 中村 正巳 山中 敏正
平野 中島屋 堀井 あづま 小松屋
21位 仙台明星 6.460kg 平山 雅樹 3.240kg 赤羽 忠徳 長坂 久 平岡 伸敏 大向 智
堀井 中島屋 あづま 小松屋 平野
22位 甲斐 6.400kg 神田 晴人 3.320kg 宮田 猛 保坂 紀夫 数野 順久 伊東 民雄
中島屋 小松屋 平野 堀井 あづま
23位 山形上山 3.760kg 佐藤 元  1.820kg 佐藤 修二 大滝 新作 原田 光男 佐貝 俊輔
平野 堀井 中島屋 小松屋 あづま

船宿別ベストファイブ
平野貸舟店
順位 氏名 支部名 釣果(kg)
1 佐藤 眞 愛知峰春 11.060
2 藤田 恒雄 いわき 8.200
3 田口 一夫 二水会 7.680
4 竹野谷 重光 浮藻 7.440
5 青野 浩 静岡静水会 7.260
中島屋
1 古賀 秀俊 大聖寺 7.480
2 佐竹 喜仁 6.720
3 中村 邦彦 長野中央 6.020
4 小山 一郎 上越 4.800
5 嶋添 智範 筑後川 4.140
小松ドライブイン
1 岩淵 哲雄 草松 4.000
2 佐藤 紀征 浮藻 3.880
3 駒崎 俊春 あかね 3.680
4 黒澤 政章 浦和 3.060
5 金山 敬 長野中央 2.460
レストランあづま
1 原田 雄一 静岡静水会 5.060
2 松平 昌樹 いわき 3.720
3 成沢 進 長野中央 3.200
4 浪岡 岩男 三沢木崎野 2.780
5 中澤 昇司 新津3H 2.600
堀井つり舟店
1 赤堀 健 静岡静水会 15.260
2 山本 薫 上越 12.720
3 小野 昌弘 いわき 11.260
4 坂本 貴将 三沢木崎野 10.760
5 牛山 成二 浦和 10.640
 
第85回中央線ブロック大会(秋季) 9月23日(日)精進湖

左から3位の高橋 優勝の伊藤
2位の亀井 大型の原島





浜での検量風景

   中央線ブロックは、9月23日(日)に秋季大会を精進湖(ふじみ荘)において、マルキユー株式会社・後援で開催した。当番は錦水支部。
 参加したのは5支部(錦水、墨田、立川、八王子、若竹)から計41名。
 天気は曇り。朝方は18度近くまで冷え込んだものの、日中は雨の心配もなく、暑いくらいだった。
 精進湖は久しぶりの満水状態で、砂浜には数多くのキャンプ・テントが張られており、富士山の写真を撮る方が大勢いらしていた。そのため、駐車場は満車状態。そのため、出舟はいつもの場所からだいぶ離れており、参加者の皆さんにはご苦労をおかけした。
 このような状況の中、朝5時のまだ暗い中、眞崎ブロック代表、担当支部である錦水支部の東支部長の挨拶。そして、競技規定と注意事項については、本橋・錦水支部幹事長が説明。
 その後、5時30分に一斉に出船。参加者は、思い思いのポイントに散る。
【釣 況】
 全体的に空いていたものの、小割ロープは人気で7?8名。そんな中、若竹支部の福田さんが釣り込んで5位入賞。
 中の湖まで遠征したのは、立川支部の平支部長と栗沢さんの二人。平支部長が10位に入る。
 本湖の新ロープでは墨田の宮本支部長が健闘したものの、残念ながら、型がやや小さかったようだ。
 その後ろの大割ロープでは逆に型がよかった。八王子支部の亀井名人が釣りこみ、結果は惜しくも2位。
 前評判がよかった天神ロープは、少々混み気味。人災のためか、釣果はさほど伸びなかった。
 湖畔荘下では、若竹支部の高橋信吾さんが指定席に入った。いつもの通り魚がいて3位入賞。
 コタツロープでは中央線ブロックの5人のみ。ブロック大会ではいつも上位に入る立川支部の名人・原島さん、釣果が思ったより伸びなかった。しかし、しっかりと大型賞を獲得するところがすごい。その隣では、同じ立川支部の松岡さんが19尺で朝からポツポツ。このロープではトップ。
 葉山の新ロープに入ったのは2名だけだったものの、釣れずにお二人とも途中移動。
 結局、釜畑ワンドに入った八王支部の名人・伊藤さんが12kg強を釣り、優勝。お見事!
 どのポイントでも魚は水面下に見えたものの、エサを合わせるのが難しい一日だった。
【表彰式】
 1時30分に検量締切。2時から表彰式。眞崎ブロック代表とふじみ荘の渡辺社長の挨拶で始まり、その後、成績発表、表彰、そしてお楽しみ抽選会。
 最後に、来年5月29日に精進湖で開催されるブロック大会の運営を担当される墨田支部の宮本支部長が参加呼びかけ、2時30分頃に閉会した。参加者は数多くの賞品を手に帰路に向かった。
【上位の釣果】
優勝 伊藤 啓介(八王子)12.20kg
2位 亀井 和直(八王子)11.90kg
3位 高橋 信吾(若竹)  9.50kg
4位 塚本 実三(八王子) 8.50kg
5位 福田 正道(若竹)  8.30kg
  (以上、赤バッジ)
6位 松岡 芳則(立川)  8.10kg
7位 東 光士(錦水)   6.80kg
8位 八木下 忠(八王子) 6.10kg
9位 原島 正巳(立川)  5.40kg
10位 平 芳明(立川)   5.35kg
大型 原島 正巳(立川)  40.8cm
【優勝者のデータ】
伊藤 啓介(八王子)12.20kg
ポイント 釜畑ワンド
竿    21尺
タナ   天々
ミチイト 1号
ハリス  上 0.5号(30cm)下 0.5号(45cm)
浮 子  ボディ15cm(パイプトップ)
エ サ  両ダンゴ(ガッテン+BBフラッシュ
     +浅ダナ一本+粘力(少々))
(中央線ブロック広報・松本 茂、
 協力・錦水支部 東 光士)
 
個人ベストテン決勝戦 10月8日(祝)野田幸手園
参加:57名 天候:曇り時々晴れ  
順位 氏名 支部名 釣果(kg)
1 大木 敦史 二水会 14.600
2 茂木 昇一 個人会員 14.200
3 大久保 隆司 青空一竿 13.200
4 阿川 眞治 13.100
5 野口 喜律 個人会員 11.600
6 石川 和人 あかね 11.500
7 吉田 健一 成増 10.000
8 山本 加津也 松戸 9.800
9 石渕 敏彦 9.200
9 石井 昇一 9.200
 
三名湖へら鮒釣り競技大会 9月24日(祝)三名湖

三名湖へら鮒釣り競技大会 表彰




三名湖へら鮒釣り競技大会
放流資金贈呈





三名湖へら鮒釣り競技大会
釣り風景

   藤岡市観光協会主催「第38回三名湖へら鮒釣り競技大会」が、近年にない114名(舟80名+桟橋34名)の参加を得て開催されました。
 午前6時、舟・桟橋共に競技開始。舟は中央から新石切ロープまで隙間なく並ぶ。朝は曇っていたが8時頃から陽が差して暑くなり、パラソルも満開となる。11時頃の情報では「一の入江が好釣、良い人で50枚」とのこと。本湖は朝の冷え込みと混雑の影響か、あまり伸びなかった。結局、一の入江に並んで入った河井さんと高橋さんが優勝・準優勝に輝く。藤岡市観光協会より日研及び全放協へ放流資金が贈呈されました。ありがとうございます。
◆成績◆
優勝 河合 富雄(深谷市)  40.200kg
2位 高橋 正純(高崎市)  35.800kg
3位 高橋 清文(藤岡市)  35.700kg
4位 岩井 嘉夫(飯能市)  33.600kg
5位 安楽 正義(東大和市) 32.200kg
6位 加藤 徹(三名クラブ) 31.600kg
7位 石田 明        30.500kg
8位 望月 昭(坂戸市)   29.800kg
9位 北爪 貴宏(三名クラブ)28.800kg
10位 黒木 清光       28.200kg
◆優勝データ◆
一の入江、竿10尺メーターの宙、浮子「友人作」トップ6pボディ6p足5p、道糸1号 ハリス0.6号30p/40p ハリ上下5号。エサ:カルネバ1+凄麩1+マッハ1+水0.8のヤワネバ両ダンゴ。
(全放協 橋本 輝舟)
 
総務部懇親釣会 9月28日(金)豊英湖〜29日(土)三島湖
【開催日】9月28日(金)・29日(土)
【釣り場】28日(金)豊英湖  29日(土)三島湖(ともえ)
【参加数】28日(金)10名  29日(土)10名
【天 候】28日(金)晴れ  29日(土)小雨
【成 績】28日(金)豊英湖
1位 北林 輝政  15.40kg 白鳥  18尺 底釣    両ダンゴ
2位 吉田 信之  15.00kg 一土  13尺 チョーチン ウドンセット
3位 星野 和遊魚 13.40kg タツボ 13尺 チョーチン ウドンセット
4位 高橋 博    8.90kg
5位 大木 宏二   7.00kg
6位 中西 章    6.00kg
7位 八木 和彦   5.60kg
8位 伊東 幸男   3.40kg
9位 伴野 高虎   2.40kg
10位 高橋 毅武  大漁

29日(土)三島湖(ともえ) 12時納竿
1位 北林 輝政  21.80kg 川又  15尺 底釣    両ダンゴ
2位 滝沢 真介  12.20kg 豚小屋 12尺 1m    ウドンセット
3位 星野 和遊魚 10.60kg 豚小屋 13尺 チョーチン ウドンセット
4位 大木 宏二  10.20kg
5位 吉田 信之   8.00kg
6位 伊東 幸男   7.00kg
7位 中西 章    5.40kg
8位 高橋 毅武   3.50kg
9位 八木 和彦   1.80kg
10位 伴野 高虎  大漁

【感 想】
 懇親釣会の一番の楽しみは、夜の宴会である。遠藤理事長が、多忙の中 宴会のためだけに参加 楽しんでいただいた。初日の釣りでは、実力を十分に発揮できなかった仲間も 宴会では、十分に満足した様子。釣のほうは、北林部長が2日連続の優勝 流石 豊英・三島の主である。特に2日目(12納竿)川又での21.80kgは、ポイント選定の的確さ・確かな釣技を実証まだまだ衰えを見せない体力・気力を見せつけてくれた。
広報 星野 和遊魚
 
全国地区長懇親釣会 9月8日(土)一碧湖
天候:晴れ、時々雨  参加:43名
成 績
順位 所 属 役 職 氏 名 釣果(kg)
1 全放協 副会長兼事業担当 橋本 輝舟 11.400
2 渉外部 副部長 小島 邦彦 11.000
3 新潟上中越地区 地区長 小山 一郎 10.600
4 広報部 部長 吉本 亜土 10.600
5 長野地区 地区副部長 綿貫 千晃 10.000
6 理事長 遠藤 克己 9.400
7 全放協 副会長 早川 浩雄 9.200
8 中京地区 地区長 飯田 年彦 8.800
9 総務部 副部長 星野 和遊魚 8.200
10 宮城地区 部員 太田 隆一 7.800
11 新潟上中越地区 地区長 小野澤 誠 7.400
12 福島地区 地区副部長 高田 悟 7.200
13 本部事務局 吉田 信之 7.200
14 宮城地区 地区長 船田 多美雄 7.200
15 長野地区 地区長 菊池 毅一郎 6.000
16 総務部 副部長 長谷川 佳広 6.000
17 新潟下越地区 地区長 島影 正 6.000
18 企画部 部長 小池 康典 5.800
19 渉外部 部長 若狭 賢三 5.800
20 広報部 部員 嵯峨 康仁 5.400
21 新潟地区 相談役 吉田 辰男 4.200
22 総務部 副部長 長谷川 矩男 4.200
23 総務部 部長 北林 輝政 4.000
24 企画部 部長 成田 和也 4.000
25 山梨地区 地区副部長 石合 定則 4.000
26 福島地区 地区長 神野 基則 4.000
27 東海地区 地区長 北條 俊介 4.000
28 福島地区 相談役 斎藤 忠伴 3.800
29 九州地区 地区長 田中 英文 3.600
30 全放協 会計担当 小堀 擴 3.200
31 岩手地区 地区長 二越 良眞 3.200
32 山梨地区 副地区長 雨宮 健 3.000
33 経理部 部長 高橋 毅武 2.800
34 岩手地区 地区副部長 石川 博巳 2.400
35 総務部 副部長 伊東 幸男 2.200
36 総務部 副部長 伴野 高虎 2.200
37 全放協 会長 滝沢 國光 2.200
38 全放協 総務担当 寺嶋 経二 2.200
39 秋田地区 地区長 和泉 富雄 2.000
40 山梨地区 地区長 高野 一 0.000
41 北陸地区 地区長 加藤 義広 0.000
42 総務部 副部長 中西 章 0.000
43 総務部 副部長 八木 和彦 0.000
 
団体ベストファイブ戦 9月2日(日)横利根川
 天候:曇り時々雨 参加:16チーム
順位 支部名 釣り場 氏  名 釣  果
優勝 あかね支部 堀井 石川 和人 11.200kg
小松屋 駒崎 俊春 2.900kg
あづま 遠藤 朝治 0.960kg
平野 佐藤 浩 0.620kg
中島屋 高倉 敏幸 0kg
合計釣果 15.680kg
2位 赤坂支部 堀井 西宮 清 5.500Kg
平野 遠藤 克己  3.880Kg
あづま 藤本 光典 1.700Kg
中島屋 高橋 博 1.320Kg
小松屋 星野 和遊魚 0kg
合計釣果 12.400Kg
3位 八街支部 平野 清水 良之助 5.360Kg
堀井 高柳 光雄 4.280Kg
中島屋 関和 秀行 1.240Kg
あづま 大池 幸次 0.960kg
小松屋 川上 岩男 0.340kg
12.180Kg
4位 佐原支部 堀井 八木 英一 5.420Kg
中島屋 菅原 万佐己 2.960Kg
平野 小川 明仁 2.120Kg
小松屋 嶋田 秀勝 1.120kg
あづま 石田 達男 0kg
合計釣果 11.620Kg
5位 取手支部 堀井 平川 勝紀 8.440Kg
小松屋 三好 一弘 0.900Kg
中島屋 香取 和 0.800Kg
あづま 高野 憲二 0.720Kg
堀井 吉楽 俊男 0.540Kg
合計釣果 11.400Kg
 
役員懇親釣会 8月25日(土)〜26日(日)三名湖・両日とも舟
順位 支  部 所属 氏  名 1日目(kg) 2日目(kg) 合計(kg)
1 草松 企画部 鈴木 義弘 32.60 41.60 74.20
2 岩井 企画部 植原 亨 34.35 38.70 73.05
3 八千代 顧問 山内 智文 29.00 43.00 72.00
4 赤坂 総務部 滝沢 真介 40.00 24.60 64.60
5 成増 渉外部 山本 照夫 37.50 26.20 63.70
6 赤坂 理事長 遠藤 克己 38.20 24.00 62.20
7 川越 渉外部 若狭 賢三 36.80 22.00 58.80
8 福島しのぶ 福島地区 渡辺 健寿 30.20 25.20 55.40
9 彩北 放流部 中島 昌彦 51.60 51.60
10 福島原町 福島地区 齋藤 忠伴 31.10 18.40 49.50
11 浦和 企画部 寺嶋 経二 21.40 27.60 49.00
12 上野 企画部 川島 利弘 20.00 28.50 48.50
13 目黒 企画部 沢野 勝行 29.00 19.20 48.20
14 亀有 企画部 渡辺 直行 28.00 19.40 47.40
15 福島保原 福島地区 吉田 嘉夫 22.60 24.45 47.05
16 青空一竿 渉外部 岡崎 一誠 46.20 46.20
17 赤坂 総務部 星野  和遊魚 46.00 0.00 46.00
18 青空一竿 放流部 吉田 信之 20.50 25.40 45.90
19 浮藻 企画部 成田 和也 27.80 17.60 45.40
20 若竹 企画部 小池 康典 25.00 19.00 44.00
21 赤坂 広報部 吉本 亜土 22.30 20.10 42.40
22 千葉 企画部 斎藤 丈二 20.90 20.80 41.70
23 池上 相談役 大木 宏二 20.00 21.60 41.60
24 久喜 放流部 金子 義雄 24.00 17.40 41.40
25 福島保原 福島地区 神野 基則 22.00 19.20 41.20
26 松本拓水 長野地区 長澤 秀男 30.70 10.10 40.80
27 紫水会 企画部 長島 清 30.10 9.70 39.80
28 築地 総務部 北林 輝政 32.00 7.67 39.67
29 東久留米 経理部 細田 政勝 21.00 18.20 39.20
30 結城 相談役 安齋 正弘 15.30 18.68 33.98
31 赤坂 総務部 高橋 博 32.50 0.00 32.50
32 新星 広報部 加賀美  勝 18.45 13.60 32.05
33 千葉 企画部 関 正一    18.02 14.00 32.02
34 千葉 放流部 酒造田 信義 19.90 11.20 31.10
35 福島しのぶ 福島地区 渋谷 義美 14.00 17.00 31.00
36 松本拓水 長野地区 山岸 信行 19.20 11.10 30.30
37 上野 放流部 藤井 義一 16.50 13.50 30.00
38 結城 支部長 野辺 勝臣 18.60 11.30 29.90
39 赤坂 総務部 藤本 光典 29.50 0.00 29.50
40 松本拓水 長野地区 二木 幹夫 17.10 11.60 28.70
41 大森 経理部 宮部 孝之 14.40 14.20 28.60
42 上野 放流部 小川 博 24.50 24.50
43 水舟 渉外部 萩原 英孝 16.56 7.80 24.36
44 目黒 相談役 石山 隆典 13.50 10.00 23.50
45 大森 経理部 高橋 毅武 13.50 8.30 21.80
46 城南 渉外部 小橋 淳一 17.60 17.60
47 上福岡 渉外部 小島 邦彦 0.00 13.00 13.00
48 彩北 放流部 吉田 義一 12.00 12.00
49 池上 総務部 八木 和彦 5.20 4.80 10.00